ミニカーいじり ノレブ シトロエンDS3 その4

今回はボディのクリアー塗装です。


まず、クリアー塗装はこんな感じで砂吹きをから始めます。
画像

ピンボケ画像でスイマセン・・・
この段階だと、ボディ表面がかなりザラザラになってますが大丈夫です。
乾燥時間をはさみながら、次第に厚く、クリアーを吹き重ねていきます。

クリアー塗料は、いつものクレオスMr.スーパークリアー光沢スプレー。
今回は中研ぎを含め5~6層のクリアー塗装で表面をコーティング。
以前のヴィッツのミニカー同様に、かなりしっかりクリアーを吹きました。





クリアーコート完了。
画像

画像

う~ん…画像では、以前(クリアー塗装前)とあまり変わらない光沢に見えますね。


参考までに、これがクリアー塗装前の画像。
画像



クリアー塗装後の実物はかなりテカテカなんですけどね・・・写真が下手だなぁ~(苦笑)

今回初挑戦だったメタルック部分へのクリアーコートですが、
特に表面が曇ったり剥がれたりすることがなく、うまくクリアーが乗りました!



クリアー塗装後十分に乾燥させてから鏡面仕上げをします。


ちょっと短いですが、今回はここまで。

この記事へのコメント

ノアール
2012年01月15日 12:49
着々デスねー。
クリア塗装が厚いなんてまさしく
東京モーターショーの展示車のようですね。
リアルな装飾のみならずミニカーとしての
耐久性まで考えてくださる辺りにプロ魂を感じました。

本物の方ですが、着々と小傷が増えてまいりました。
そろそろ機械洗車機通すかねぇ、というレベルに近づいています。
やっぱり黒い車って大変です 汗
ねこバスのぼりざか
2012年01月15日 15:17
結構念入りにクリアーコートされるんですね。テカテカ感はボンネットやバンパーで感じ取れますよ(^_^)


メタルックへのクリアーコートは流石ですね♪
いつか実践する時は、慎重に砂吹きしてみたいと思います(^_^)

TAKA
2012年01月15日 23:56
こんばんは。
クリアコート完了ですね!画像を見比べた感じだとクリアー吹き後のほうが光沢感がさらに出ているように見えます。
クリアー完了だとそろそろ完成が見えてきそうですね。
自分のほうは、アオシマのY30セドリックを2リッターのSGL仕様にするため改造中です。
ながせ
2012年01月16日 00:06
ノアールさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

おかげさまで順調に進んでいます。
今回のDS3も前回のヴィッツと同様に
気兼ねなく遊んで?頂けるよう、
クリアーを厚めに吹いてみました。
あ、私はプロじゃないんで「素人の自己満足」の
ほうがふさわしいと思いますです(苦笑)

お車の方は毎日乗りますし、屋外駐車で常に風雨にも
打たれるわけですから、どうしても小傷やくすみが
増えていくのは仕方がないと思います。
ただ、ボディ色が黒だとそれらが余計に目立つんですよね…
もう少し暖かくなったら、一緒に徹底洗車しましょう!

ながせ
2012年01月16日 00:12
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め頂けて嬉しいです。
仰るとおり、フロント周りはクリアー塗装後の
ほうがテカテカしてますね(笑)

メタルック部分にもクリアーがうまくコート出来たのは、
砂吹きをしながら、薄く塗り重ねていったのがよかったのかも
しれませんね…
ながせ
2012年01月16日 00:21
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め頂けて嬉しいです。
クリアーコート後は鏡面仕上げと
外したパーツの再接着ですから、
ボディはもうすぐ仕上がりますね。
ただ、ちょっと加工するところが残ってますから
全体の完成はもう少し掛かると思います。

TAKAさんのY30セドリックHTのSGL製作記
いつも楽しく拝見してますよ♪
予想以上に前後バンパーやシートなどの改修が大変ですね。
素晴らしい作品になりますようお祈りしております!

この記事へのトラックバック