ミニカーいじり ノレブ シトロエンDS3 その1

またまた更新をサボっているうちに12月になってしまいました…

さて、以前ヤリスのミニカーをヴィッツ化し愛車仕様に仕上げるネタがありましたが、
そのヴィッツオーナーさんがこの度めでたく車を買い換えまして、「またブログのネタにしてください」
再びミニカーいじりの依頼が舞い込んできました(笑)





今度のクルマはこれ。
画像

                 シトロエン DS3 スポーツシック エディション・ノアールII
                 (CITROËN DS3 Sport Chic Edition Noire II)


凄~く長い名前のこの車、なんでも日本に30台しかない限定車だそうです。

通常のシトロエンDS3は、ボディとルーフが色違いなことが特徴ですが、
この車はボディ・ルーフ共にブラックマイカ(ノアール オプシディアン)のモノトーンで、
各部のクロームパーツのアクセントと室内照明がLED化されているのが限定車の証。
実車を見せてもらいましたが、凄くスポーティーかつオシャレな車でした。





今回ミニカーいじりのベースに提供されたのは
画像

1/18のフル開閉モデルと縮尺不明(1/50ぐらい?)のもの。いずれもノレブ製。
先ほど書いたように、DS3の通常モデルはボディとルーフが色違い(ツートン)ですから、
ミニカーも、1/18のほうは黄色いボディにルーフは黒基調にグレーのグラフィック入り、
小さい方は赤いボディにブラックルーフとなっていて、どちらもポップな印象です。

ですが、いくら依頼者さんが好きにしても良いとはいっても
1/18のフル開閉モデルを色替えするのはかなりキツイ&もったいないので
こちらは全力でお断りをさせてもらいまして(笑)・・・



画像

小さいDS3のほうをいじっていくことにします。





まずはオリジナルの状態を観察。
画像

画像

画像


う~ん実車の雰囲気がよく出てますね。
このサイズのミニカーでは省略されがちな、ドアミラーもちゃんとついてます。(しかもボディと一体構造なのが凄い!)
それにウィンドウガラスと各ピラー部を透明の一体パーツにして、ボディの上から被せてある構造が斬新に感じます。
(私はミニカーに疎いのですが、こうした構造は最近ではメジャーなのかな?)

アルミホイールのデザインやリアゲートスポイラーなどの装備類も、オーナーさんの愛車と同じようなので、
外観は全塗装&簡単なディティールアップで済みそうですね。





ひと通り確認が終わったので、さっさとバラしましょうかね。
画像






あっという間に解体が完了(笑)
画像



個人的に興味を惹かれたのは・・・
画像

シャーシ中央にUの字型の金属パイプを配することで、樹脂製シャーシの補強と
前後車輪のサスペンションの働きを兼ねているんですね。合理的な設計だ・・・
(これも最近のミニカーでは当たり前なことなのかもしれませんが)

画像

ボディとウィンドウ、そしてルーフのパーツ割りはこんな感じ。ボディに順番に被せていく構造です。



今回はここまで。

この記事へのコメント

ねこバスのぼりざか
2011年12月08日 21:07
ながせ様、皆様初めましてm(__)m

最近プラモ製作を復活した[ねこバスのぼりざか]と申します。

実は復活したきっかけが、ながせさんのF31レパード(前期型)の作品を見たその日にプラモを買いに行った位、惚れました(笑
塗装など色々参考にさせて頂いたり、他の製作記も楽しく見させて貰ってます。この度、自分もブログを初めてみましたのでもし宜しければ覗いて下さい(まだ何もない状態ですが/笑)
http://m.blogs.yahoo.co.jp/nekobasu_noborizaka

シトロエン格好良いですね!!ミニカーの方も完成度が良さそうで、今後も楽しみにしてます(^-^)
ながせ
2011年12月09日 01:22
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。そしてはじめまして!
コメントありがとうございます♪
ええっ、私のF31前期が、ねこバスのぼりざかさんの
プラモ製作復帰のきっかけになったのですか!!
何とも嬉しいやら恥ずかしいやら…(笑)
あのレパードがお気に召したようで大変光栄です。

ねこバスのぼりざかさんもブログを始められたのですか!
では後ほど拝見させていただきますね。

最近はすっかりおサボりモードで、なかなか満足な
制作記が載せられないのが心苦しいですが、
当ブログの拙い記事が、ねこバスのぼりざかさんに
楽しんで頂ければ嬉しい限りです。

今後もどうぞよろしくお願い致します。
またお気軽にコメントを下さいね。
ねこバスのぼりざか
2011年12月09日 14:29
御返事ありがとうございます!

ブログの方へも早速お越し下さり、ありがとうございましたm(__)m

昔は素組+α位で作っていたので、内装の内張りを製作したりしなかったのですが、やってみると大変ながらも楽しかったり新たな境地へと導いて頂けました(笑

自動車板金塗装の職人である親父がボディーカラーをベタ褒めしていたので、ながせさんの調色センスは素晴らしいです!!

1つのキットを大事に丁寧に作るって良いですね(^-^)

これからも宜しくお願い致しますm(__)m
ユーロスポーツ改めノアール
2011年12月09日 23:30
マイカーを二世代連続で
ネタにしてもらってありがとうございます!

さてバラバラになったDS3の写真を見ると、
なかなか部品構成が複雑ですね。
トミカと比べると多少複雑なんでしょうか。
楽しみになって来ました♪

私はちょっと東京までDS3レーシングとDS5を見に行ってきます!!
TAKA
2011年12月10日 00:10
こんばんは。
このミニカーは、ながせさんの手によって大変身するのでしょうね。
また進展が楽しみです!

シャーシの金具が補強とサスペンション機能を兼ねてるとは考えてありますね。
ながせ
2011年12月11日 22:24
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
ご丁寧にありがとうございます。

1台のキットをじっくり組むのはとても時間が
掛かりますし、モチベーションを維持することも
大変ですが、完成した時の喜びはひとしおですよね。
もちろん、サッと手早く組み立ててしまうのもアリですけどね!

自動車板金がお仕事のお父様に褒めて頂き大変光栄です♪
ですが、私の場合の調色はあくまでも「それらしく似せる」ことで
精一杯でございます(苦笑)
ながせ
2011年12月11日 22:31
ユーロスポーツ改めノアールさま

いつもお世話になってます。
こちらこそ、公開が遅れてしまいスイマセン…
ついでに制作も遅れがちになるかと思います。
あらかじめお詫びしておきます(苦笑)

基本的にはトミカと同クォリティですが、
ガラスエリアとルーフのパーツ割りに特徴がありますね。

DS3レーシングとDS5はどうだったのでしょうね?
またお会いしたときにでも聞かせて下さい。
ながせ
2011年12月11日 22:37
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

このミニカーをうまく変身させることが出来るかどうか不安ですが、
オーナーさんに気に入ってもらえるよう頑張ります。

シャーシ上の金属パイプは合理的でうまく作ってありますよね。
車に詳し過ぎる学生
2012年08月18日 16:19
こんにちは!

ながせさんの全ての記事をこれから読んでいこうと思っています!(初コメから数ヵ月)まだ読みきれていない記事もあります!コメントも全てにしようと思っております。迷惑かもしれませんが宜しくお願いします。

おっと、脱線してました!
約50分の1スケールですかぁ~小さいなぁ~棒有名ミニカー「ト●カ」よりも小さいですね!これぞ「お子様の手の届かないところに・・・」です!
某有名ミニカート●カでは再現されていないドアミラーまである!感激ですね!まぁ遊ぶためのものではないんでね。(笑)
てっきり18分の1スケールのミニカーを使うかと思ってました!まぁ大きすぎても作りにくいですしね!判断は正しいかと思います。(←上から目線ですいません)
ながせ
2012年08月19日 00:23
車に詳し過ぎる学生さま

こんばんは。
ここのすべての記事をお読み頂けて
さらにコメントも頂けるのですか…
それは大変光栄ですが、どうぞ、おてやわらかに
お願いしますね。一度にたくさんのコメントを
頂戴すると、お返事を書くのに苦労しますので…
(わがまま言って申し訳ないのですが)

いいえ、逆でして、
このミニカーはトミカよりひと回り大きいですね。
確かにドアミラーの再現や全体の雰囲気など
とてもよく出来ていると思います。

1/18のほうは勘弁してください…(笑)
車に詳し過ぎる学生
2012年08月19日 00:34
コメントの件は了解しました。

そうです。確認してみたところ仰る通りトミカの方がやや大きかったです!
車に詳しい過ぎる学生を辞めようかな?(嘘)ちょっとしたミスが自信を無くしてしまう。(笑)
ながせ
2012年08月19日 00:46
車に詳し過ぎる学生さま

ふたたびこんばんは。

コメントの件よろしくお願い致します…

いやいや、勘違いなんて誰にでもありますから、
あまりお気になさらずに。

この記事へのトラックバック