ミニカーいじり マジョレット トヨタヤリス その3

今回は塗装をします。


まずボディーの細かいバリやキズを400番のペーパーで消したあと、
足付けに1000番のペーパーをかけておきました。
画像







塗装前の下地は、まずメタルプライマーをエアブラシで吹きました。
画像


このあとプラサフを吹くので、本来メタルプライマーは必要ありませんが、
先にメタルプライマーを塗っておくと、プラサフがより確実に喰い付きます。






次に実車補修用のソフト99のプラサフをスプレーします。
画像

画像







またまた仮組み。
画像

プラサフグレーも意外とおしゃれです(ホントかよ)




塗装の下地も完成し、いよいよ上塗りです。




ちなみに友人のヴィッツはこの仕様。
(画像左右の色の違いはカタログのせいです・・・)
画像

3ドアの1.3 U Euro Sport Edition、色はこのグレード専用色のブラックマイカ<209>







ですから、同色のソフト99のタッチアップペイントを買ってきました。
画像

今回はプラではなくミニカー(ダイキャスト)なので、安心して実車用塗料で塗装できます。







エアブラシで塗装完了。
画像

画像

さすが実車用。マイカの粒子が非常に細かいので、画像ではソリッドの黒に見えますね・・・
でも実物はちゃんとブラックマイカですよ!






今回はここまで。
次回はクリアー塗装をします。

この記事へのコメント

2009年10月05日 23:37
こんばんは!
マジョレットのヴィッツのカスタムも進んでおられますね♪
ボディの塗装が落ちるとまた違う雰囲気で
足付け後の表面はインゴットモデルのようで趣がありますね。

今回は実車のタッチペンがかなり使えそうですね♪
まさに実車の色ですし素材も金属同士ですし・・・・(笑)
ながせ
2009年10月06日 00:04
HIEQJASMINEさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

>インゴットモデルのよう
仰るとおり、まさに金属の塊ですね(笑)
もっとガシガシ削れば、ピカピカになるでしょうね。
ホントは四隅のパーティングラインも消したかったのですが、
削るとモールドまで消えちゃうので妥協しました・・・

ミニカーにタッチペンは使えますね~
ミニカーなので1本あれば十分足りますし、
マイカやパール粒子も細かいですから発色も綺麗ですし。
ただ、塗装中の臭いがキツいのが難点ですかね(笑)
ユーロスポーツエディション
2009年10月08日 23:19
お久しぶりです。

ついに黒くなりました!感動です。
一気に自分の車に近づいた感じがして嬉しくなりました。
更にクリア塗装まで・・・。
ながせ
2009年10月08日 23:57
ユーロスポーツエディションさん

こんばんは。
お約束通り、実車と同じ色ですよ(笑)
先ほど、やっとクリアが塗装できました。
近日中にアップします。

完成まで、もうしばらくお待ち下さいね!

この記事へのトラックバック