くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワのジムニーを買ってきました。

<<   作成日時 : 2016/12/15 20:45   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 22

皆さま、大変長らくご無沙汰しておりました。

そしてご心配をお掛けして申し訳ありません。
別に体調や環境の変化など全くなく
ごく普通に生存しておりましたが、
プラモ製作にあまり意欲が湧かず、また更新もすっかりサボってしまいました。

・・・とはいっても、プラモデルそのものに興味が無くなったわけではないので、
発売前からとても楽しみだったキットを早速買ってまいりました。

画像

ハセガワ ヒストリックカーシリーズ22 スズキ ジムニー (JA11-5型)

ハセガワさん、75周年おめでとうございます!!
(箱の右上参照)

ジムニーのキットと言えば、フジミのジムニー1300カスタム(JA51型)がありましたが、
フジミの普通車規格のモデルよりも黄ナンバーの軽自動車規格がジムニーの王道ですし、
81年に登場し98年まで売っていた2代目ジムニーのなかでも、
排気量が660ccになったモデル(JA11型)が個人的に特に馴染み深い
(大学生の時友達が乗っていた)のでそれがモデル化されると聞いてから
発売を今か今かと待っていました。






中身はこんな感じ
画像

パーツ点数は137点(箱の記載による)。
近年の1/24サイズの自動車キットでは比較的普通でしょうか。
ただ、ボディのパーツは白い成型色、その他はグレー一色と
あくまで塗装を前提としたキットで初心者を含む
ライトなモデラーにはあまり考慮していない
のがわかります。






まずはボディから。
画像

ジムニーらしいボクシーなフォルムをそのまま再現。
これも特徴である、ボンネットやドアの「むき出しヒンジ」もリアルにモールドされてます



ボンネットのエアインテークや右リアサイドの給油口の窪み部分は・・・
画像
画像




ちゃんと別パーツで再現されています。
画像

これらを一体成型するとシャープさに欠けたり、ヒケの原因になったりしますからね。






フロアパネルは内装部分と一体化。
画像

内装がバスタブ状なので、ドアの内貼り部分があまりリアルじゃないのが残念。






そしてフレームのパーツはこんな感じです。
画像

エンジンのオイルパンやミッションがフレームと一体でモールドされている
ことから分かるように、このキットはエンジン(のパーツ)レスです。



前後のトランスアクスルとリーフスプリングもなかなかリアルな造形ですね。
画像
画像




説明書を見ると
画像
リーフスプリングの受けやサスペンションの一部に
車高を上げるパーツが選択できるみたいで
いわゆる「リフトアップ」なジムニーが好きなモデラーさんにも対応しているのが良心的ですね。



ちなみに、ノーマルのパーツと車高を上げるパーツとを比べて見ると・・・
画像
赤と黄色で囲ったそれぞれの左側がノーマルパーツ。

車高を上げるパーツの方が2〜3ミリほど長いみたいです。






あと、サスペンションと言えば、
このキットは・・・
不整地でのサスペンションの動きを再現できる構造で、
オフロードらしいダイナミックなディスプレイが可能
なのが売りでして
画像
ハセガワのサイトから借用。前後輪のフェンダーとタイヤの隙間の差にに注目。



これをどんなギミックで再現するのか気になってましたが、こちらも説明書を見ると
画像

デフの部分に図(赤い枠)のような支柱のようなパーツを埋め込み・・・



支柱の上部(説明書ではパーツがさかさまになっているので下側)をシャーシに固定し
支柱の反対側は接着せずにデフに埋め込むことでアクスルを上下に動かす構造のようです。
画像

もちろん実車にこのような支柱はないのですが、完成後はこの支柱は隠れて目立たないですし、
某メーカーのような、実車さながらのスプリングを使ったギミックより単純で組みやすいと思います。






ホイールやシート、ワイパーなど対になるパーツを
ひとつずつ別ランナーで用意するのがハセガワ流。
画像

画像下側のランナーはアルミホイールとスペアタイヤカバーですが、
スペアタイヤカバーはひとつしか使わないので、もうひとつはおまけですね(笑)



標準のスチールホイール(画像下)、オプションのアルミホイール共に
エアバルブまでリアルにモールドされてます!
画像




しかもセンターのハブ部分はOPのオートフリーハブや標準の切り替え式ハブ?
リアのセンターキャップなしなど細かい仕様の違いも再現できます
画像
左上に写るリアのマッドガード(泥よけ)もSUZUKIのモールドがリアルですね。






このキットで私のイチオシはこのタイヤ!!
画像

ジムニーの標準タイヤ(175/80R16)を再現すべく、
なんとハセガワさんはタイヤを新規でおこしてくれました!!

なんでもタイヤのパーツを新規でおこすと金型がとても高いそうですが、
完成画像を見ると、流用のタイヤを使うのとは違い、このクルマのジャストサイズのタイヤなので
グッとリアルになるのが一目瞭然ですよね
画像
ハセガワさん、ホントにありがとう♪






フロントマスクも十分リアルですけど、グリルのメッシュの部分が抜けていないのがイマイチかな
画像






メッキパーツ。
画像
アンテナやフューエルリッド、ヘッドライトのリフレクターがパーツ化
ちなみに左下の4番のパーツは不要部品(笑)






クリアーパーツも出来は良いですね。
画像




リアウィンドウのデフォッガー(くもり取りの熱線)は他のキットのようなモールドがなく
画像




デカールで再現
画像
これをシルバリングなくうまく貼る自信が無い・・・



リアサイドウィンドウの黒セラ(黒い縁取り)はモールドがありますが
画像
うまく写ってなくてすいません



こちらもデカールで用意
画像
ここもデカールじゃなく、(塗装用の)マスキングシートのほうがうれしいなぁ・・・



でも、リアサイドウィンドウの保護バー&ウィンドウロックをパーツ化するのはマニアックです(笑)
画像




実車画像だとここのパーツですね。
画像








先ほどもちょこっと紹介しましたが、デカールの全貌はこう。
画像
必要な部分はもちろん、OPのスペアタイヤカバーやフォグランプカバー用などおまけデカールが充実してます。






最後はメタルインレット
画像

フロントグリル中央のSマークとフロントフェンダーのJimnyエンブレム
各ミラーの鏡面とウインカー&リアコンビランプのリフレクター部分を用意。


以上駆け足でキットレビューを書きましたが、
このキットも各パーツがとてもリアルで気合十分、すぐに組んでみたいなぁと思いますね
それよりお手付きキットを先に組まねば・・・(苦笑)

ぜひ皆様もお手にとってみては如何でしょうか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ


デカールのおまけとして
通常?のナンバープレートの数字もセットされているのですが、
浜松(スズキのお膝元)、品川ともに分類番号の最初の数字が「5」になってますよね。
画像

でもこのジムニーは軽貨物自動車ですから、分類番号の初めの数字は「4」が正しいので念のため。
「5」は軽乗用車の数字なので、このクルマのナンバーとしては間違い。
ジムニーが5ナンバー主流になるのはこの後のモデル(JA12型)から。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
自分も全く作れていないのでブログを放置状態です・・・

レビューとなると書かれていたのでNSXかなと思っていたらジムニーさんでしたか!!
JA−11よりJB23型のほうが自分には馴染みがあったりします。
このラダーフレームがパーツ化されたのでJB23型のジムニーもモデル化も期待しています!!

また作製記のほうも楽しみにしています!

YUUKI
YUUKI
2016/12/16 00:15
YUUKIさま

こんばんは。

こちらこそご無沙汰しております!
レビューお読みいただきありがとうございます。

実はタミヤの新型NSXのキットも発売日の翌日に購入しまして
各パーツの画像も撮影し、レビューを書く気満々・・・
でしたが、何となく面倒になり(笑)
モタモタしている間に日にちが経って結局お蔵入りです。

JB23型といえば、月極駐車場で私のクルマの
真向いに停めていた方が、シルバーのジムニー
(1型のガイコツグリル)を長く乗られていたので
こちらも印象深いですね。

ありがとうございます。製作も頑張ります。
ながせ
2016/12/16 01:50
JA11-5型ジムニー(Since1995.2)にも5ナンバー車が普通にありますよ。(正しくランドベンチャーがズバリ。確かに第2期までは貨物ナンバーのみでしたが、660CCに排気量アップ後の後期である第3期以降は浜松50という乗用車規格のナンバーも登場していたはずです。少数派だった様ですが…)
私も実は次のJA12型のほうが馴染み深い(というか今でも街中でフツーに見かける…)ので…必ず製品化すると思います。(個人的にJA12ならワゴンXLリミテッドが○。JA22Wランドベンチャーも捨てがたいですが…)まだ手元にありませんが、私もコレ(ハセガワ製JA11-5ジムニー)買いました。年明け後に来る予定です。
PEKOTARO
2016/12/16 09:29
PEKOTAROさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

PEKOTAROさんもこのキットを購入されたのですね。
早くお手元に届くと良いですね♪

JA11型に5ナンバーモデルは無かったと思います。
(特別仕様車のランドベンチャーは今回モデル化された
5型バンのHCがベースで、アルミホイールや専用スペアタイヤカバー、
アルミルーフキャリアなどを装備した軽貨物の4ナンバーですし)
また、95年11月登場した次のJA12型のカタログの
表紙には「乗用車仕様新登場」と書いてあるので、
(軽規格)ジムニーの5ナンバーモデルは
JA12型が最初だと私は思います。

ただ、4ナンバー車を構造変更で5ナンバー化することは
可能ですので、PEKOTAROさんがご覧になった
JA11型ジムニーはそんな仕様かもしれませんね。
ながせ
2016/12/17 03:04
つい、どうされたのかと心配になってしまっておりましたが、お元気ならなにより(^^)
色々とお忙しいでしょうしこちらも決して急かしてしまったりする事のないよう、これからものんびりと楽しみに更新待っています。
隠れファン
2016/12/17 23:09
隠れファンさま

こんばんは。
いつもご覧いただきありがとうございます!
そしてご心配をお掛けしました…

お気遣い下さり恐縮です。
キットレビューばかりじゃなく
いいかげん製作記の方も書かなければ(苦笑)
ながせ
2016/12/18 02:34
ながせさま

久々のブログ更新ですね。
先日のトヨタ博物館のオートモデラーの集いでお会いできるかと思ってたらお見かけしなかったので少し残念だったんですが、お元気そうでなによりです。
で、今回レビューを書いていただいたジムニーですが、オー集にハセガワさんが完成見本と成型パーツを持ち込んでくれてまして、
皆さん手に取って「へー、こんな風にサスが動くんだ」と楽しそうにしてましたね。
恒例のハセガワさん+アオシマさんとのトークショーでも開発裏話が色々聞けて面白かったですよ。(大半は参加者からの「あれ出せこれ出せ大会」でしたけど。もちろん私も含めて。)

NSXのレビューもスタンバイですか。
私はもうサクッと作ってしまいましたが、ながせさんならではの視点のレビューはとても興味深く、作った後に読んでも楽しいんですよね。
またよろしくお願いします。
イワセ
2016/12/18 21:21
イワセさま

こんばんは。
ご無沙汰しております。
オー集、今年は都合が悪くて参加できず、
イワセさんとその素敵な作品にも
お会いできなかったのが残念です・・・

レビューの方もお読みいただきありがとうございます!
おおっ、ハセガワの方がジムニーの完成品と成型パーツを
会場に持ち込んでいらっしゃったのですね。
例のサスの可動もモデラーさんに好評だったようで
私もとりあえず仮組みをしなくちゃ。

>大半は参加者からの「あれ出せこれ出せ大会」でしたけど。
>もちろん私も含めて。
モデラーの皆さんそれぞれに思い入れのある
クルマやバイクがありますから、「なぜあれがないんだ」とか
「そろそろあれを出してほしい」ってリクエストがあるのは当然ですよね。
私もすぐに片手ぐらいの数の車種なら
リクエストがパッと思い浮かびますから(笑)

イワセさんはもうNSXを完成されましたか。
こちらもタミヤらしい良キットのようですね
ホイールが市販車と違うのが残念ですけど。
あ、このあたりもレビューに書く予定でした(笑)

>ながせさんならではの視点のレビューはとても興味深く、
>作った後に読んでも楽しいんですよね。
毎回そんなに大したレビューは書いてませんが、
イワセさんにお褒めいただき大変恐縮です。
レビューのほう前向きに検討しますね。
ながせ
2016/12/19 23:10
おひさしぶりです。キリマルです
久々の記事の内容は何だろうと思ったらジムニーでしたか!
ここ最近のハセガワはカーモデルに熱いですね
一方、フジミとアオシマは冷めきってしまった感じが...
キリマル
2016/12/23 19:17
こんにちは、お久しぶりです。430の件ではお世話なってます。
ここ最近新製品の気になるプラモラッシュですよね〜
ハセガワのジムニーもバリエーション増えそうで怖くて
なかなか手が出せません(笑)でも良さそうなキットですね
私も欲しくなりました、大人の泥遊び?仕様で組みたくなります。

黒幕ぬぽ
2016/12/24 15:07
キリマルさま

こんばんは。ご無沙汰しております。
レビューをお読みいただきありがとうございます!

最近のハセガワはサニトラや今回のジムニーなど
ちょっと面白い車種展開でキットが発売されると
ついつい買っちゃいます(笑)
>一方、フジミとアオシマは冷めきってしまった感じが...
そんなことはないと思いますよ〜
フジミは現行ヴェルファイアのキットが来年出ますし、
(本来は今月出る予定でしたが延期された)
アオシマは新規の国産車キットはないですが
86やクラウンは実車のマイナーチェンジに合わせ、
金型を変更して後期型としてリリースしてますし。
ながせ
2016/12/25 01:07
黒幕ぬぽさま

こんばんは。お久しぶりです。
いえいえ、こちらの430関係の記事が
お役に立ててこちらこそありがとうございます。

仰る通り、各メーカーから国産車のキットが
いろいろリリースされて私もうれしいですが、
正直お財布には厳しいです・・・
今回のジムニーは年式違いでバリエーション
展開するのは間違いないですね。

>大人の泥遊び?仕様で組みたくなります。
そうですね。サスも可動するのでそれも生かした
「泥んこ遊びなジムニー」のジオラマなんかも
再現してみたいですね。
ながせ
2016/12/25 01:07
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
暫く更新されてなかったのでどうされたのかな?と思ってましたが、体調不良等ではなく良かったです。
ジムニー、話題のキットとという感じですね。
モデルカーズでも早速作例が出てましたが、タイヤの動きとかがあぁいうジオラマになるとより楽しめそうですね。
シャーシも着脱可能な作り方も可能なようです。
近所に似たような実車が停まってますがアルミホイールを履いてました。
ナンバー40ってなってました。
モデルカーズはR34のニコイチしないノーマル4ドア化に目を奪われました(笑)
TAKA
2017/01/01 17:46
TAKAさま

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します。
昨年はプラモもブログもすっかりサボってしまい、
それで余計なご心配をお掛けすることになり
申し訳ございませんでした。

本文でも書いた通り、このジムニーのキットは
以前からとても楽しみでして、発売と同時に
さっそくゲットした次第です。

さすがに最終モデルでも20年選手なので
数は少なくなりましたけど、2代目ジムニーは
街中でごく自然に見かけるクルマですよね。

モデルカーまだチェックしてません(笑)
ジムニーと「ニコイチしない」R34セダンを
チェックしなければ
ながせ
2017/01/02 01:51
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。
新しい記事、お待ちしていましたよ(^^)/!
これは凄いキットですね!一体式の内装内張りだけが残念ですが、パーツの質が高いと思います。
板バネやデフなんかはリアル!
一から起こしたタイヤは気合いが感じられました。
こちらは、愛車のセッティング・慣らしがあれから10ヶ月でようやく完成にこぎつけました(^^;)。
私のブログ名も書いておきますね。
アメーバブログ→「超音速ナイトセイバー009R」、
みんカラ→「ナイトセイバー005」ですm(__)m。
ナイトセイバー
2017/01/02 22:54
ナイトセイバーさま

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します。

たまの更新が製作記じゃなくてキットレビューばかりに
なってしまいまして心苦しい限りです…

仰る通り、このキットはフレームや板バネ、
可動する前後のアクスルなど、気合が入ってます!!
バスタブ状のドアの内貼りですが、実車も簡素な造りなので、
キチンと塗り分けてちょこちょこっとドアハンドルなんかを
追加してやれば十分にリアルになりそうな気がします。

おおっ、ご紹介ありがとうございます。
ナイトセイバーさんのアメーバブログとみんカラ、
ゆっくり見せていただきますね♪
ながせ
2017/01/03 02:27
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

更新は減っても、気になる新製品はしっかりチェックされてますね!
ジムニーはハセガワの作風にマッチした作りのようで気になります。
もっとも、ジムニーといえば、赤いソフトトップ+一条寺烈ですが(笑)

レビューを見ると、内装とフロアパネル一体は珍しいような?
そして、新規タイヤをイチオシなのがながせさんらしいなと(笑)
たしかに仕上がりの見た目を左右する大きなポイントですもんね。
この点を見ても、ハセガワのやる気が感じられるようです。

ところで、最近はプラモ以外の趣味の方はいかがでしょうか?
こちらは70〜80年代のものをヤフオクでたまに落札する程度です。


ドラゴン
URL
2017/01/10 03:26
ドラゴンさま

あけましておめでとうございます。
こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ブログも製作もすっかりサボってますが(苦笑)
新製品は日々常にチェックしてます(おい!)
ハセガワのカーモデルは昨年のサニトラから
新たな境地を開拓したようで、今回のジムニーも
気合いの入った素晴らしいキットに仕上がってます。

私のちょっとマニアックなジムニーの思い出といえば
その一条寺烈さんの愛車である2代目デビュー当時のCMの
最後に流れる「♪スズキ〜ジム〜ニ〜♪」という
サウンドロゴですかね。この頃のいろんなCMソングで
お馴染みのトランザムが歌ってましたが、
幼稚園児の私にもすごく印象的でした。
某動画サイトにもCMがありますけど、
ドラゴンさんにはこのネタが通じる…かな(笑)

実車がフレーム構造のせいか、バスタブ状の内装パーツと
フロアが一体なのは珍しいですよね。
と、いうことはもしハセガワが昔のクラウン(例えば110系とか)を
キット化したら、同じようなパーツ構成になるのでしょうかね(笑)

カスタマイズされるモデラーさんなら
あまり重視されないかもしれませんが、
ノーマル車が好きな私にとっては、この新規タイヤが
見逃せませんでしたし、完成写真のその佇まいに惚れました(笑)

>ところで、最近はプラモ以外の趣味の方はいかがでしょうか?
古書店やオークションでけっこう暴れてまして(苦笑)
ながせ
2017/01/11 02:03
こんばんは!今日久々に記事を見たら新しい記事があってまだプラモを制作されていたようで安心しました。
去年から製作記を見させて頂いております。
主様の作品にはどの作品もクオリティが物凄く高く本当に驚くばかりです(笑)
去年、プラモを初めて作ったのですが案外うまくいかないものなのですね、プラモデル制作の根気と苦労を味わいました。
最近も作りたいとは思っているのですが忙しくなかなか作る時間がありません(((^^;)
3月1日に青島文化教材社から発売されるトヨタ86(zn6)後期型が販売されます !それを制作しようと思ってはみたもののなかなか時間が取れず制作できそうにありません・・・話が急に変わるのですが、プラモを制作して頂け無いでしょうか?制作費も出させていただきます。急に失礼な事を言って申し訳ないと思っています。自分も作る時間が作れずあまり上手く作れないので主様に制作して頂けると凄く嬉しいです。よろしくお願いします。
ゆっきー
2017/02/22 23:34
ゆっきーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そしてお褒めいただき恐縮です・・・

プラモの製作もブログ更新もすっかりサボってますが、
新作のキットだけは買い続けております(苦笑)
トヨタ86はタミヤもアオシマも製作しましたが、
いよいよ来月のはじめに待望の後期型がリリースされるのですね!
ライト周りやバンパー、アルミやリアスポなど
後期型での変更点がどう再現されているのか楽しみですね。

私への製作依頼の件ですけど、
大変申し訳ありませんがお断りいたします。
(過去にも何度かご依頼がありましたがすべてお断りしております)
なお、このブログで登場する依頼品は
日頃私がお世話になっている友人・知人に限定しておりますので、
その点をどうぞご了承くださいませ。
ながせ
2017/02/24 00:59
こんばんは…。
ハセガワのジムニーに、リミテッドエディションが追加されましたね。あの色は良さげで、造りがいがありそうだ。同社のサニトラのように、今後もバリエーション展開があるのでしょうか?期待して待っています。
フラワー
2017/09/27 23:43
フラワーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ジムニーは、このキットレビューのあとに
続々とバリエーションを増やしてますよね!

サニトラやN360、BMWの2002や初代シビックなど、
カーマニアやモデラーのツボを押さえた車種選択とリアルな造形、
そして初めからバリエーション展開を視野に入れた
パーツ割りなど、最近のハセガワのカーモデルに対する
熱意と企画力は素晴らしいですよね。
ながせ
2017/09/29 00:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハセガワのジムニーを買ってきました。 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる