くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その4

<<   作成日時 : 2016/01/05 21:43   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 10

2016年の製作記スタートです。

今回はウィンドウ周りやサイドプロテクトモールの塗装です。

まずはマスキング。
画像

いつもながらマスキングは非常に面倒ですが、
シャープに塗り分けるにはとても重要な作業。
1時間半ぐらい掛かってマスキングテープを貼りました。






またウィンドウやサイドプロテクトモールとあわせ、
フロントバンパーのグリルとリップ部もマスキング塗装をします。
実車のバンパーはこう。
画像
画像
ナンバープレート脇のグリルとフォグランプ周り、その下のリップはこんな感じで黒く塗り分けられています。
(正確にはこの部分「以外」がボディカラーになっている)



ここは1回でマスキングするのが難しかったので
まずはリップ部を先にマスキング塗装をして・・・
画像


リップの塗装が乾いたら次はグリルのマスキング塗装と
2回に分けました。
画像
ちなみに、ここのマスキング塗装の順番はどちらが先でも構いません(笑)






ウィンドウモールとサイドプロテクトモール、
そしてドア下のサイドシルのマスキング塗装完了。
画像
画像
ドアハンドルの塗装が剥げているのは気にしないで下さい(ここは後で塗り直しますので)

今回はボディが黒なので写真がうまく撮れませんが、
どうやらうまく塗り分けられたようです。

実車のモールの色合いは半ツヤのセミグロスブラックが適当でしょうが
今回はツヤありの黒いボディとのコントラストを狙い、つや消しブラックで塗装しました。







いっぽうフロントバンパーは・・・
画像
こちらも画像が不味くて恐縮ですがこんな感じで塗り分けました。
画像
黄色く囲った部分がつや消しブラック。
ナンバーが付く「くぼみ部分」(赤い枠)は上の実車画像の通り、ホントは上半分がボディ色ですが、
マスキングがやや不完全でしたので、すべてつや消しブラックになりました(笑)






お次はフロントピラーガーニッシュ。
アオシマのY31のキットではなぜかオミットされている部分ですが(笑)
今回のフジミはちゃんとガーニッシュが再現されています。

で、実車の画像を見るとガーニッシュがややブラウン掛かったブラックに見えますよね。
画像

私の記憶でもここは少しブラウンっぽい感じだったと思います(あまり自信はないですけど)



と、いうことでブラウンを混ぜたブラックでマスキング塗装。
画像
ピラーガーニッシュはアクリル樹脂製で、
フロントガラスと一体感を持たせた構造ですから、ここはツヤありで塗装します。



画像
うまくツヤも出ましたし、色合いもよい感じだと自画自賛







今回はここまで。
画像
う〜ん・・・この画像だと今回塗装した部分が全く目立たないので
ホントに作業したのか?と疑われそうですね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
上手い人が作ると違和感が無さ過ぎて、普通にと言うか苦労が無い様に見えちゃう事がありますよね。
まさにこのパターンだと思います。
いつもながら、こだわりの見事な塗装技術に脱帽です。
みや
2016/01/05 22:19
みやさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

今回は黒いボディなので、モール部分がつや消しでも
パッと見た程度ではほとんど違いに気づきませんね。
でもキチンと塗り分けたことで自分では満足してます(笑)
ながせ
2016/01/05 23:56
こんばんは。
今回も見事な塗り分けですね。マスキングは時間が掛かって面倒な作業ですが、きれいに塗り分けるためには手の抜けない作業ですね。
Y34
2016/01/06 00:48
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

そうですよね。せっかくマスキングしたのに
塗り分けがガタガタだったら悲しいですからね(笑)
ながせ
2016/01/06 01:53
マスキング&塗装、お疲れ様でした、順調で何よりです。
こちらも某イベント用の作品を進めています。
少しずつ頑張ってきましょ!
黒幕ぬぽ
2016/01/07 15:21
大変ご無沙汰しております。地獄キットのGX71三兄弟にけつまずき(泣)息子達とバス釣りに逃げておりましたが、制作再開しました(汗)あれからブログは度々お邪魔しておりましたが、相変わらずのながせ様のクオリティ、ここに集まる多数のモデラー様方に驚きです。塗料もクレオスよりブロンズクリアーが出るし、ボンドSUもプレミアム登場で便利になりました。いつしか老眼と格闘するハメになりましたが、(大泣)ながせ様、皆様お互いに頑張りましょう。(釣りのジャンルでルアーチューニングアイテムのエポキシクリアーを発見しました。2:1混合で七宝焼の表現に筆でチョン塗りでいい味出ますよ。参考までに)

たつ&はやパパ
2016/01/07 16:09
黒幕ぬぽさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

まずはボディ細部のマスキング塗装が終わりましたが、
続いて高級車には無くてはならない
「メッキモールの再現」が控えております(笑)

黒幕ぬぽさんもイベントにお披露目する作品に
着手されていらっしゃるのですね
お互いに頑張っていきましょう♪
ながせ
2016/01/08 20:57
たつ&はやパパさま

こんばんは。お久しぶりです!
そしてプラモ製作の再開おめでとうございます。
フジミのGX71はもう30年選手のきっとですし、
再販するたびにボディのモールドがどんどんゆるく、
パーツのバリも一層ひどくなってますからね(苦笑)
プラモをお休みされている間もブログをご覧いただき
ありがとうございます。

おおっ、ツールや素材の最新情報もありがとうございます!
クレオスのブロンズクリアー(クリアブラウン)は私も入手しましたが
コニシのボンドSUにプレミアムが出たのですか!?
そしてルアーのチューニングに使うエポキシクリアーが
七宝焼きのエンブレム再現に使えるのですね
(いつも勉強になります・・・)

私も昨年40歳になり、細かいものを見る際は
眼鏡を外した方が良く見えるようになりました
(つ、ついに老眼が・・・)
お互いに目をいたわりつつ頑張っていきましょう(笑)
ながせ
2016/01/08 20:57
こんばんは
やっぱりながせさんは隅々まで車を見ていらっしゃいますね。自分はミスをしてしまった部分は目を瞑ってしまいます。
ガーニッシュを塗るだけでも雰囲気が変わりますね。塗り分けが大事だと改めて思い知らされました。ありがとうごさいます。
あと、この間コメントしたセリカxxですが、問屋が休んでいたのかまだ届いてません。やっぱりキットが手元に何個かないと不安になりますね。
銀チャリ
2016/01/13 22:43
銀チャリさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

普通はここまで細部を気にする必要がないかも
しれませんが、ついつい見てしまいます(苦笑)

フロントピラーのガーニッシュだけ
ちょこっと色を変えてやるだけで
意外とアクセントになりますよね。
銀チャリさんのご参考になれば幸いです。

あらら、まだお手元にキットが届いてませんか。
>やっぱりキットが手元に何個かないと不安になりますね。
むむっ、銀チャリさんも「積みプラ症候群」を患ってますね。
ちょっとマズい傾向です…っていうのは冗談ですけど、
100近く積んでいる(自爆)積みプラシンドローム
重度の患者である私がいっても何の説得力もありませんね(笑)
ながせ
2016/01/14 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる