くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその3

<<   作成日時 : 2015/11/24 01:02   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

レポートその3です。

会場のとある卓に、何やらあやしひかほりのする一角が・・・
画像

ここはお若いモデラーさんのブースTEAM変態☆かーもでるらんど
正面にはビシッと決まったチャンプロード系の6台が鎮座しておりました。
画像

左のカストロールカラーのはジャパンのセダン、中央のTRUSTは71クレスタ、右の白いのは71マークIIかな?

画像
手前左のツートン(ファッションアベニュートーン)のGX51クレスタは私の大好物。
実際にこんな仕様のクルマもいたよな・・・あ、奥のY30後期グロリアの出っ歯が見切れててすいません。



そのブースに「‐自己満足自動車模型工房‐」Lexus222さんの初代アルファード発見
画像
徹夜をして完成させたこのアルファードはフロントバンパーサイドに付く
ディーラーOPのバンパーガーニッシュや
メーカーOPのツインムーンルーフの再現などこだわり満載!


画像が不味くて恐縮ですが、レクサスLSの新旧3バージョン
(左から前期型LS460L・中期型LS600hL・後期型LS600hL)
画像
フジミはこのレクサスLSをマイナーチェンジ毎にリリースしてますけど、
後期型のLS600hLを発売する際に大幅なボディ改修があって、
前期・中期型のボディとドアパネルの分割線が全然違うのには驚きました。


現在製作中の2代目アルファード
画像
2代目アルファードはプラモではキット化されていないので、
1/24サイズのトイラジコンのボディを使って徹底再現されるとのこと。

その改修ポイントを記したメモを読むと・・・
あまりに本気度が高くて参りました(笑)
お父様の愛車でもある2代目アルファード、とことんこだわっていただきたいものです。





そのお隣に「疾風31のVIPCARMODEL製作記」疾風31さん
Y31グロリアとシーマが
画像
画像
グロリアのグランツーリスモはアオシマの後期型ですね。
後期型からOP採用された電動ガラスサンルーフの装着や、
イエロイッシュホワイトパールのボディカラーの再現など抜かりはありません。

31シーマといえば疾風31さん。実車にお乗りのお父様からアドバイス(ダメ出し?)を
受けたライトブルーの色合いはバッチリ、ブラックの方はインテリアも超リアルでした
(内装も写真を撮りましたがピンボケで掲載断念)





そして「ざっきーのプラモデル製作記」ざっきーさん
アヴェンタドール ロードスター
画像
最近はもう一つの趣味である写真にお忙しいご様子のざっきーさん。
(この日もバシバシ撮影しておられました)
半年ぶりに製作されたこのアヴェンタドールはマットブラックのボディカラーに
ミラーやエアダクトのシルバーのアクセントが決まってますね!





そして「ユウビアのプラモ製作記」ユウビアさんのアルファードとS13シルビア
画像
画像
てっきり日産党だと(勝手に)思っていたユウビアさんのアルファードはとっても意外な感じでしたが、
オリジナル調合のボディカラーとLEDによるライト点灯化など雰囲気がありますね。

S13はグレードがノンターボのQ'sで、あえて角型ハロゲンライト、純正エアロ、OPのプロジェクターフォグなど
こちらはユウビアさんらしいこだわりが満載でした。
私はS13シルビアも大好物なので、こうしたこだわりにニヤニヤしっぱなしでした(笑)





IKU次郎さんのスカイラインエステート
画像
ボディのプロポーションからベースはフジミでしょうか?作品カードに書いてありましたね(スイマセン)
R30のボディ改造は5ドアHBがメジャーかなと思いますが
まさか4ナンバーのバンであるエステートでくるとは!
エステートボディにRSグリル&シルバーツートンは新鮮です。





作者さんが分かりませんが、
こちらのシーマのディープグリーンのボディカラーと・・・
画像


Y31グロリアブロアムの鶴マーク入り純正フェンダーポールがツボでツボで
画像



コチラのブースではお若いモデラーさんがワイワイ言いながら
フォーメーション変えやコラボ撮影を楽しんでおられてとても活気がありましたよ!


まだまだ続く・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はありがとうございました!
シーマのボディカラー、褒めていただいて光栄です!内装はながせさんのシーマの記事のを8割参考にさせていただきました笑
グロリアグランツは筋を黒ペンで墨入れしたのを後悔してます…笑
ながせさんのクラウンはまるでリアルに再現された完成品ミニカーのように見えました!
自分もブログにて記事を書きたいのですが何故か投稿できないのでここでのコメントだけで申し訳ないです…
毎年名古屋オー集は参加するつもりなので来年もまたよろしくお願いしますm(._.)m
疾風31
2015/11/24 23:37
先日はお疲れ様でした!
折角ながせさんと喋れると思ってたのですが、終始緊張して全然話せなかったのが心残りです...

アルファードもS13もお褒めいただきありがとうございます!
今更ですが、あのアルファードのエンブレム、デカールではなく塗装再現だったんですよ(笑)

来年も参加するつもりなので、その時はまたよろしくお願いします!
ユウビア
2015/11/25 00:55
疾風31さま

こんばんは。
先日はお疲れ様でした。そしてお世話になりました。

今年は疾風31さんとお話ができましたし、解説付きで
作品を拝見できたのでより一層楽しめました。
どうもありがとうございました!
そしてクラウンもお褒めいただきうれしいです。

BJ8はホント実車の色合いを良く掴んでいらっしゃいましたね。
それにインテリアの細部まで再現されているのには
さすが、オーナーさんの息子さんだなと思いました(笑)
いえいえ、私の知識や工作内容なんて大したことないですが、
お役に立ったようで光栄です。

グロリアのスミイレは私も同じ失敗をしました・・・
次回はエナメル塗料のグレーを使うとよいかもしれませんね。

疾風31さんのオー集レポが読めないのは残念ですが、
また次回お会いした時はこちらこそどうぞよろしくお願い致します。
ながせ
2015/11/25 00:56
ユウビアさま

こんばんは。
先日はお疲れ様でした。そしてお疲れ様でした。

ユウビアさんにお目にかかれてうれしかったです。
いやいや、いきなり知らないおじさんに「はじめまして!」と
声を掛けられたら緊張しますよね(笑)
次回こそはゆっくりお話できたらいいですね。

アルファードのグリルエンブレムのαは
塗装表現でしたか…もっとじっくり見るべきだった(反省)

こちらこそ、次回お会いした時もどうぞよろしくお願い致します。
ながせ
2015/11/25 01:03
今年もオー集お疲れ様でした!
...とご挨拶が遅くなってスイマセンm(__)m

ながせさんの美しい新作を実際に目にして、プラモ欲が増しました(笑)
来年のオー集には、何台か展示できるようにしたいですね...
来月タミヤさんから出る「NDロードスター」を組もうかなぁ..なんて思っていたりいなかったり...w
このオー集で写真と模型の二つの趣味をバランスよくやっていけたらいいなぁって改めて思いました!

また来年もお会いする機会があるとおもいますが、その際はどうぞよろしくお願いします♪
そして、ながせさんのこれからの作品も期待しています。
ざっきー
2015/11/28 22:52
ざっきーさま

こんばんは。
先日はお疲れ様でした。そしてお世話になりました。
今年もざっきーさんにお会いできてうれしかったです。
アヴェンタドールのロードスターも拝見できましたし♪
私なら出戻り?作品にあのような難しいキットは
チョイスしないと思いますが(笑)ちゃんと完成させた
ざっきーさんはさすがだと思います。

タミヤのNDロードスターは私も組みたいなと
思っていたり思っていたり(笑)するので
キットレビューも製作記も書こうと思ってます。

趣味の世界なので、バランスよく楽しむのも、
逆に思いきって片方にのめり込んじゃうのも、
ありかと思いますよ。あまり周りを気にせずに
まずはざっきーさんが楽しければそれで良いと思います。

こちらこそ、次回お会いしたときも
どうぞよろしくお願い致します。
テストも頑張って下さいね!
ながせ
2015/11/28 23:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその3 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる