くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その1

<<   作成日時 : 2015/11/08 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 26

製作開始です。

まず、今回作るY31はこちらに決定しました。
画像
セドリック 4ドアHT V20 ツインカムターボ グランツーリスモSV


個人的にY31はセドリックは「ブロアム」、グロリアは「グランツーリスモ」のイメージが強いので
今回のY31はグロリアにしようかと思いましたが、グロリアのグリル脇につくモールの処理が面倒
(モールの一部がグリル側に付いているので、ボディ側のモールとのすき間を埋める必要がある)
なので、セドリックにしました(安易な理由でスイマセン。そしてグロリアファンの方ゴメンナサイ)

ボディカラーもこれと同じ、イメージカラーのブラック<♯505>に決定です。




まずは前後バンパーの仮組みから。
フロントバンパーはちょっと合いが悪いのでバンパー側のピンを少し削りました(画像はなし)

バンパーをハメてみると・・・
画像
ホイールアーチモールの分だけバンパーが短いですね。


それに実車よりバンパーが前に飛び出し気味に感じますし、
スカート部分が角ばっていて余計にゴツく見える気がします(あくまで個人的感想)
画像





そこでバンパー上部の内側(ボディに当たる部分)を削って
バンパーを奥に引っ込めました。
画像
ヘタな合成画像で恐縮ですが、画像左が元の状態。
矢印で挟んだ部分を削って、右のように奥に引っ込めました。


奥に引っ込めたのでここのアーチ(黄色い線)を修正
(元々短かったですが、バンパーを引っ込めたため少し飛び出したので削りました)
画像

またバンパーとフェンダーとの継ぎ目部分(赤い矢印)とアーチの前方(青い矢印)も
ちょこっとだけパテで修正。
真横から見ると元の状態よりバンパーが引っ込んでいるようには見えませんね(笑)




スカート部分も少し削って丸みをつけましたよ(赤い線)
画像
あと、ライト下とバンパーの隙間をやや大きくしました(黄色い矢印)


実車はこんな感じで隙間が大きいですからね。
画像
画像


加工後の画像をよ〜く見ると、ライト周りのモールのモールドが一部削れて無くなってますけど
ここはメタルックなりミラーフィニッシュなりでモールを再現しますからこれで問題ありません(笑)






お次はリアバンパー。
画像
リアもアーチモール部分だけバンパーが短いですね・・・
でもバンパーの位置(後への飛び出し量)は特に問題ありません。


そこでホイールアーチ部分はエバーグリーンのプラ材を足してやり、その後パテ埋め。
画像
そしてモールドが無かったバンパーの継ぎ目をエッチングソーで作りました。
(実車よりここの継ぎ目がオーバーなのは内緒)






またウィンドウウォッシャーノズルのモールドが無かったので、
のちほど自作するための準備として穴を開けておきました。
画像







画像
画像
ちょっと前後しちゃいましたが、バンパー取付け前に
ボディのパーティングラインを除去と各部のスジを深くしておきました。

う〜ん・・・バンパー取付け後に改めてみても、やはりボディプロポーションは
今回のフジミのほうが私は好きですね。

あ、トランクリッドのキーオーナメントを型取りして削っておくのを忘れた・・・まいっか。

今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
Y31セドリックグランツーリスモの製作開始ですね。個人的に歴代セドリック・グロリアでとても好きなモデルなので楽しみです。歴代セドリック・グロリアで最後のピラーレスハードトップモデルでしたね。
Y34
2015/11/09 00:31
ご無沙汰しております!

自分の愛車(グロリアですけど)なので当然このキットも積んでいるのですが、1/24までいじる暇がありません・・・(笑)

キット発売当時も、アオシマのは何台もお世話になりましたが、ステアが出来ないフジミのは全く眼中にありませんでしたが、前回のクラウン同様プロポーションはいいんですよね。

制作記楽しみにしていま♪
chikara
2015/11/09 12:47
どうも〜。

Y31製作なさるのですね、所々修正等必要なところが
なんともフジミらしいですがプロポーションはいいですね。
子供のころアオシマが僕も多くフジミ製は1度きりでした。
こちらではあまり見かけなかったもので・・・。


こちらは430セダン完了しました。どことなく某刑事ドラマ
風(笑)ですがお時間あればご覧になってください。
黒幕ぬぽ
2015/11/09 14:43
Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

おおっ、Y34さんもこのクルマがお好きでしたか!!
仰る通り、最後のピラーレス4ドアHTである
このY31セドリック、ご期待に沿えるよう頑張ります!
ながせ
2015/11/10 01:32
chikaraさま

こんばんは。お久しぶりです!
コメントありがとうございます!!

そういえば、chikaraさんは230から
Y31グロリアにお乗り換えでしたよね。
確か黒いグランツーリスモでしたっけ(間違っていたらごめんなさい)
前回の130クラウンと同じくらいY31も好きなクルマですから
「1/1」にお乗りのchikaraさんが羨ましいです・・・

仰る通り、前輪がシャフト止めだとテンション下がりますよね。
ただ、ボディのプロポーションは良いので、それをうまく活かして
chikaraさんにも喜んで頂けるよう頑張ります!!
ながせ
2015/11/10 01:33
黒幕ぬぽさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ボディの造形はとっても良いのですが、
バンパーのほうはちょっとだけ難ありですね・・・
やはりY31のグランツーリスモはアオシマのキットの方が
メジャーでしょうかね。まぁ、私はアオシマ・フジミどちらも
2台以上作りましたけど(実車が大好きなので 笑)

430セドリックのSTD完成おめでとうございます!黒いボディカラーに
エンケイディッシュのアルミがいかにも「某刑事ドラマ」風味で
私もお気に入りです♪
ながせ
2015/11/10 01:33
そうです、230から黒のグランツに乗り換えました〜。
今のところ大きなトラブルも無く(まぁあまり乗っていないという事もありますけど・・・)、手のかからない子です(笑)

実車参考にされたい時は何なりとお申し付けください♪
chikara
URL
2015/11/10 09:32
chikaraさま

こんばんは。
お返事ありがとうございます!

おクルマ合ってましたか・・・
リンク先のみんカラのページを拝見しましたが、
めっちゃキレイで程度も抜群ですね!!
chikaraさんの「免許取立て時にY31を購入したら・・・」
というコンセプトも良いですね!
余談ですが、私が免許を取ったのも90年代中頃(94年)です(笑)

お申し出ありがとうございます!
実車のことでお言葉に甘えるかもしれませんが
その時はどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
ながせ
2015/11/11 02:14
Y31 本当にいい車ですよね!僕も大好きです!
僕もグランツーリスモ=グロリアのイメージです。最終的にグランツーリスモはY34でグロリア専用グレードになりましたよね?

このキットは小学生の頃、作った思い出があります!(ボディをオール筆塗りで黒にしたと思います(((^_^;))

ながせさんの作製されるY31 セドリックグランツーリスモ楽しみにしてます!

ちなみに僕は10年以上前ですがY33グロリアグランツーリスモに乗ってましたよ。
(購入の際もグランツーリスモはグロリアでしょって思いました。)
ヒロスカ
2015/11/13 09:37
ヒロスカさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ヒロスカさんもY31がお好きですか♪
そしてグランツーリスモはグロリアのイメージなんですね。
仰る通りY34からセドリックはノーブル路線グロリアはスポーティ路線と
性格分けされ、グロリアだけ1年目の改良でグランツーリスモが復活、
さらに後期型から全グレード「グランツーリスモシリーズ」になりました。

私もこのキットは中学生の時に初めて作りましたが、
ボディは黒を筆塗りしましたよ(同じですね 笑)

ありがとうございます。
ヒロスカさんのご期待に沿えるよう頑張ります!!

おおっ、ヒロスカさんは以前Y33グロリアのグランツーリスモに
お乗りでしたか。Y33もアオシマのキットが押入れに
積んであるから、いずれ作らないとなぁ・・・
ながせ
2015/11/13 21:25
おはようございます。セドリックグランツーリスモSVに、しはったんですね。てっきり、グロリアグランツーリスモSVで、横浜77 つ 37-10やと、思ってました。製作記楽しみにしてますね。後、前期が完成したら、Y31の後期も作ってみて下さいよ。
刑事ドラマ劇用車好き
2015/11/14 09:27
こんばんは
セドリックGTにしたんですか!
でも、セドリックのほうが自分は好みだなぁー
それと、前回かいたセドリックですが、1世代後のモデルでした(泣)
銀チャリ
2015/11/15 01:08
刑事ドラマ劇用車好きさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

はい。港304仕様じゃなくて
セドリックのグランツーリスモにしました。

ご期待に沿えるよう頑張ります!
Y31後期型は・・・また考えておきますね。
ながせ
2015/11/15 01:56
銀チャリさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

はい。今回はセドリックのグランツーリスモにしましたが
銀チャリさんはセドリックの方がお好みなんですね!!

銀チャリさんのお近くのリアスポ付きのクルマは
もうひとつ後のY32でしたか〜
(確かにY32は全車3ナンバーボディですね)
それでも91〜95年発売ですから、もう20年以上前のクルマなので
Y32も貴重になってきました。
ながせ
2015/11/15 01:56
Y31セドリックですか!
セドグロ史上、最も大きな転換期に成った車だと、個人的には思っています。
ピラードレスハードトップや5ナンバー3ナンバー共用ボディ。
5ナンバーの最終モデルであり、セダンボディの最終モデルでもありますよね。
廃止になった物も多いけど、DOHCや足踏み式サイドブレーキの初搭載等、新規採用も多かった気がします。
内装パーツでも、センターコンソールのサイドブレーキキャンセルレバーもよい感じに再現されてる様で、製作記を拝見するのが楽しみです♪
みや
2015/11/15 19:35
ながせ様、ご無沙汰致しておりました。
久方ぶりにお邪魔させていただきます。
自社創立記念での新社屋建設、新たな事業展開や米国ロスへ嫁ぐ娘の婚姻準備など、何かと多忙につきなかなかお邪魔出来ずにおりました。
グランツーリスモ、懐かしいクルマです。すぐに手離してしまいましたが私は後期のターボブロアムワイドにも乗りました。
Y31デビュー当時は親父はY30後期ターボVIPから初期型シーマ、Q45でしたが近隣もY31フィーバーでグランツーリスモSVは各色見られるくらいで、私のいとこはグリーンの前期スーパーSVでしたよ。その他、珍しいブロアムインテリアのグランツーリスモSVや、セダン・グランツーリスモSVも近隣にありました。しかしどちらかというとブロアムVIPの比率がとても高かったです。
130クラウンも非常に懐かしいキットをお見事に仕上げられましたね。
130も叔父がセダン後期V8のリムジンを持っており、前期3000ロイヤルGも所有しておりましたので大変思い入れが深いクルマであります。
またこれからプラモ、クルマ談義にお邪魔させていただきますので宜しくお願い致します。
グランツーリスモ、楽しみにしております。
失礼致します。
fourringsNews8
2015/11/16 23:58
みやさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

仰る通り、Y31は歴代セドグロのなかでも
ターニングポイントになったモデルですよね。
Y31で無くなった装備といえば、フッカフカのルースクッションシート、
天井のファンシーランプ、カセットデッキの録音機能(マイク付)
なんかがありますね(笑)

このキットもバスタブ内装ですが、センターコンソールや
インパネのモールドは良好ですから、クラウン同様に
頑張って手を入れていきたいと思います。
ながせ
2015/11/17 22:38
fourringsNews8さま

こんばんは。お久しぶりです。
まずは新社屋の建設とお嬢様のご結婚おめでとうございます!
そういえばfourringsNews8さんのお宅は日産党でいらっしゃいましたね。
またご近所にもY31がたくさんあったみたいで、このクルマの
当時の人気の度合いが伺えます。
(現行フーガではこうした光景はまず見られないでしょうから…)

前期の限定車スーパーSVはグリーンの専用ボディカラーと
ダークグレーのアルミ、ブラウンの革シートがとってもおしゃれでしたね。
またセダンのグランツーリスモSVも「通好み」な一台です。

>ブロアムインテリアのグランツーリスモSV
こんな組み合わせが可能だったのですか?
これは初めて聞きました(単に私の勉強不足かも)

前回の130クラウンもお褒めいただき恐縮です・・・
V8のリムジンとは珍しいおクルマですね。

ありがとうございます。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します。
ながせ
2015/11/17 22:39
ながせ様こんばんは。
ありがとうございます。
そうですね。現在こそ親父もセンチュリーばかり乗り継ぎ、私を始め家族のクルマは全て輸入車ですが当時は父方は初代セドリックからQ45まで長年日産ばかりでしたね。
ブロアムインテリアのグランツーリスモSV、これは相当にレアな筈ですよ。
インテリアはエアコンやオーディオも含め全てがブロアムのものだったと記憶しております。
叔父の当時の130リムジンは特別注文で製造させたものでした。
現在はポルシェのパナメーラです。
フーガと云えば、当社の下請けが日産からの「正規」輸入の現行インフィニティバージョンのロングホイールベースに乗っておりますよ。
私も近日自身のファーストカーを入れ替えますので、後日またネーミングを変更させていただきます(笑)。
当方は相変わらずプラモデルは眺めるだけでございますが、モデルカーの収集は順調です。
製作記、楽しみにしております。
またお邪魔致します。
ありがとうございました。

fourringsNews8
2015/11/18 18:28
fourringsNews8さま

こんばんは。
お返事ありがとうございます!

ブロアムインテリアのグランツーリスモSVは
メーカーオプションの設定にはないので、
特別オーダーで作られたのでしょうかね。
あるいは、ターボブロアムをベースに、外観をすべて
グランツーリスモSVのパーツに変えたのかもしれませんが・・・

叔父様のリムジンは特別注文でしたか!!
また、シーマじゃなく、正規輸入ものの
インフィニティバージョンのロングというのも凄すぎて
私にはよく分かりません(笑)

fourringsNews8さんの次期愛車の発表?も楽しみにしております。
ながせ
2015/11/19 00:57
お久しぶりです。

いつ見てもながせさんの細かいこだわり...尊敬してしまいます(笑)
車種によってはバンパーを短くするのは割と効果があったりするんですよね。
僕も以前S14シルビアで同じようなことをやりましたが、ほんの少しでもかなりイメージが変わった覚えがあります。
ユウビア
2015/11/19 20:58
ユウビアさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒めいただきまして恐縮です(笑)
一番上の実車の画像を見ると、フロントバンパーは
それほど前に飛び出していないので気になって
手直しをしてみました。
そういえば、同じフジミのS14シルビアも
バンパーが出っ張り気味でしたね!
ながせ
2015/11/19 21:34
ながせ様こんにちは。
下らぬお話にお付き合いありがとうございます。
もう日産ともすっかり疎遠ですが、当時の日産はかなり細かい顧客の「オーダー」でも聞いてくれる輸入車メーカーの様なメーカーでしたよ。
私も相当聞いていただきました(笑)。
先のブロアム仕様のグランツーリスモですが、真相を明らかにさせていただきます(笑)。
このオーダーは特別顧客向け仕様になり、セダンのグランツーリスモにも設定があります。
わが家が当時いただいた一般には配布されなかった「裏」仕様のカタログにも「特例」として記載があった事も記憶致しております。相当に貴重モデルです。
こういったきめ細やかな所も当時の元気な日産ならではでしたね。
現行インフィニティのロングホイールベースは所謂、海外向けフーガの「シーマ」です(笑)。V8エンジンや脚が異なりますけれども国内のシーマそのものがこれがベースのV6ハイブリッドです。
何かのご参考になりましたら幸いです。
追伸、私は直近では「眺めるプラモ」としてトミーテックさんのY30ワゴンを入手致しました。スケールこそミリタリースケールですが相当に良いキットです。
製作、期待しております。
失礼致しました。
fourringsNews8
2015/11/20 11:15
fourringsNews8さま

こんばんは。
再びのお返事ありがとうございます!

なるほど、ブロアム仕様のグランツーリスモは特別顧客向けの
いわば「裏メニュー」でしたか・・・
またインフィニティのロングは仕様に違いはあれど、
国内では「シーマ」だという認識で合っていて良かったです(笑)

トミーテックのY30セド・グロワゴン(バン)は仰る通り
ミリタリーモデルのスタンダードである1/35というのが
カーモデラーには少々残念ですが、リアルなエンジン
(VG20EまたはCA20S)まで用意されているみたいで、
パーツを眺めているだけでもとても楽しそうですね!
(残念ながら私はまだ入手してませんけど・・・)
ながせ
2015/11/21 01:50
ながせ様、こんばんは。
トミーテックのY30、眺め甲斐のあるプラモです(笑)。
ボディは彫りが少し浅い所もございますが極めてプロポーションは秀逸。精密なエンジン、シャーシやサスを始め、インテリアまで見所満載で、デカールもオプションなど相当凝っています。恐らくSGLも出るのではなかろうかと感じました。
また、「荷物」として段ボール箱をイメージしたペーパークラフトも付属しており心憎いです。
この辺りは流石「ジオラマ」のプロ、トミーテックさん。遊び心が愉しい。
私の希望としましては、出来ればオーストラリアや中近東向け等の「V-30 SGL」を期待したいです。
また、将来はセダンボディの展開も。
スケールこそ残念ですが、「もう一台作りたくなる」のフレーズは言い得て妙だと思います。
失礼致します。
fourringsNews8
2015/11/21 17:32
fourringsNews8さま

こんばんは。
お返事ありがとうございます!

紹介なキットレビューありがとうございます。
これは私も購入しなくっちゃ(笑)
さらなるバリエーション展開やセダンも期待したいですね♪
ながせ
2015/11/22 00:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その1 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる