くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤのトヨダAA型を買ってきました。

<<   作成日時 : 2015/06/26 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 8

今回もフライングゲットに成功しましたので早速キットレビューします。

画像
1/24 スポーツカーシリーズ No.339 トヨダ AA型

クイックデリバリーのときにも思った「このクルマがなぜスポーツカーシリーズなのか?」といった
定番の突っ込みは置いといて(笑)、このシリーズでは最古のクルマであるトヨダAA型が仲間入りしました。

昨年1/35のミリタリーミニチュアシリーズでトヨタAB型フェートンがリリースされて
話題になりましたが、まさか今度は1/24サイズでトヨダAA型が出るとは・・・
私も最初は「AA型も1/35でキット化されるんでしょ」と思ってましたから(笑)



これが中身。
画像
ホビーショーや各地のイベント等で各パーツが公開され、
私もその画像で大よそは把握してましたが、パーツ点数としては標準的でしょうかね。

また、先にも書いた、1/35のAB型フェートンをベースに1/24化したのかなと思いきや・・・
画像
これが1/35のAB型フェートンのパーツ(ホビサより転載)

アッパーボディの分割方法は同じですが、1/35の方はメッキパーツやゴムタイヤレスで
ランナーやパーツが一体化されているなど細部は結構違いますね。



ボディ(D部品)
画像
画像
ボディは何といっても
アッパーボディと、フロントフェンダー&フロアのアンダーボディが2分割されているのが特徴です。


また、フロントグリル周りのパネル(カウルパネルで良いのかな?)も
パーツが分かれている(左の赤い四角)ので、ボディ塗装の際はキチンと
段取りを組んで作業しなくてはいけませんね。
画像

それと黄色い四角のところに書かれているように、ライトや前後バンパーパーツの
取り付け用の穴を開ける必要があるのも注意です。




A部品
シャーシや足周りのパーツが集約されています。
画像

さっき出てきたグリル周りのパネルとライトの胴体?パーツもここにセット。





B部品
画像

画像がピンボケで恐縮ですが、グリルやバンパーなどのメッキパーツのランナー。

立派な縦型グリルはとてもリアルで桟もちゃんと抜けていますよ!
画像



ここで注意ですが、A部品とB部品は、
ABS製ですので、接着にはABS用の接着剤が必要です!!

画像
画像


足回りがメインのA部品が強度の高いABS製というのは分かりますが
なぜメッキパーツのB部品もABS製なのかな?
製作前に接着剤を用意しなきゃ。

ちなみに、それ以外のプラパーツはすべて通常のスチロール樹脂
(ポリスチレン PS)ですから、ここは通常のプラモデル用接着剤でOK
のようです。





C部品
画像

インパネ、シートとドアトリム、そしてスペアタイヤカバーのパーツの他に
中年男性のフィギュア(後述)もセット。





E部品
画像

クリアパーツ。
現代では当たり前である曲面ガラスのない時代のクルマなので、各ウィンドウはすべて平面。
最近のクルマのキットばかり作っていると、かえってそれが新鮮だったりします。
あっ、そういえばクイックデリバリーも平面ウィンドウでしたね(笑)





タイヤとポリキャップ
画像

実車の5.50-17インチサイズのタイヤ(多分チューブ付き)を忠実に再現。
トヨタ博物館にあるAA型のレプリカ(復元車)のタイヤはブリヂストン製ですが、
キットのタイヤにはメーカー表記等は一切無し。
これは版権(ロゴ使用料)の問題かな?

ポリキャップはホイールの表側から入れて
センターのホイールキャップでフタをするというユニークな固定方法です。
画像






エッチングパーツとデカール
画像

フロントの豊田エンブレムはエッチングパーツ。
取り付けはグリル周りのボディパネルにある小さな突起(赤い丸)に接着
画像

こんな小さなところにうまく接着できるかな・・・


デカールはメーターやナンバープレート、グリルのエンブレム、
そしてボディのストライプとクロームモール(デカール上部)がセット。
画像

特にクロームモールのデカールはホントのメッキ仕上げのような質感がうれしいですね!




以上、駆け足でキットレビューしましたが、さすがはタミヤのキットらしく
各パーツの造形も良く、またパーツ割りも標準的ですね。
説明書やタミヤのサイトの完成見本をみても、かなりリアルに仕上がるようなので、
私も早く組んでみたいなぁと思います!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけ

この前1/24スポーツカーシリーズに追加された、
ハコスカGT-Rのストリートカスタムバージョンにドライバーのフィギュアが付いてましたが、
今回のトヨダAA型も、中年男性のフィギュアがセットされてます。
画像

腕が3本あるのは、左手がハンドルを握るバージョンとシフトレバーを握るバージョンの
どちらかを選択できるため。


しかも顔がやたらとリアルで、箱絵の男性をそのままパーツ化してるのが素晴らしいです
画像
画像

それにしてもこの男性、モデルはいったい誰でしょうね?

トヨタ自動車創業者である、豊田喜一郎さんかなと思いましたけど、
ちょっと違うような気が・・・
画像

喜一郎さんは眼鏡を掛けてますし。


個人的にはこの方とこの方を足して2で割ったような気がしてなりません(笑)
画像
画像

上は公用車が初代プレジデントだった、第61・62・63代内閣総理大臣。
下はご存知「大事な大事なアタックチャンス!」で、ときに「なぜ角を取らない!」と嘆いておられた俳優さん。

お二方とも、職業も活躍された時代も違いますし、トヨダAA型とは特に縁もゆかりもないですけどね・・・

※追記 この男性フィギュアはタミヤの社員さんがモデルだそうです
(情報提供 9丁目1番地さま)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、117クーペの作例を見てファンになった者です。
オートモデラーの集いでも毎年作品を拝見させていただいております。
さて、先日キット発売に際してトヨタ博物館で開催された、トークショーに
参加して来ました。キット化に際しての色々なエピソードを聞きましたが、
ドライバーのモデルは実在するタミヤ社員の方だそうですよ
トークショーに出ていた社員の方曰く、本人そっくりとの事。

私も本日、近くのキッズランドでキットを入手しました。
このブログを読んでABS用接着剤が必要なのを知りました・・・
また行かないと(笑)

9丁目1番地
2015/06/27 23:16
9丁目1番地さま

はじめまして。

毎年オートモデラーの集いで拙作をご覧いただき
どうもありがとうございます!
あずき色の117クーペお気に召して大変光栄です!

9丁目1番地さんは、先日トヨタ博物館で開催された
タミヤプラモデルミーティングに参加されたのですね!!
あの中年男性フィギュアはタミヤの社員さんがモデルでしたか。
なるほど・・・道理でリアルな訳だ(笑)
素敵な情報ありがとうございました♪

私もこのキットを買い自宅で説明書を読んで
はじめてABS接着剤がいるのを知りました。
ですから、明日あたり接着剤を買ってこないと(苦笑)

今後もご期待に沿えるような作品を作り、
またオー集でもお披露目したいと思いますので
ご贔屓のほどよろしくお願い致します。
ながせ
2015/06/28 01:20
AA型が出るとは・・・
何かとマニアックな物をよく出しますね、タミヤも・・・
こりゃモーターファン別冊とどちらを買うか・・・
銀チャリ
2015/06/28 14:03
フィギァがリアルでなかなかオモシロいですね。
でも、チョッと塗装が難しいのでは?
まあ、一流モデラーさんには問題無しかな?
nas-nas
2015/06/28 19:24
銀チャリさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

確かにマニアックですよね。
ある意味こうしたクルマのチョイスが
タミヤらしいのかもしれません(笑)

モーターファン別冊ですか・・・最近買ってないなぁ。
以前は発売されると必ず購入していたのですがね。
最近のクルマはネットの情報で満足しちゃいまして(苦笑)
ながせ
2015/06/29 01:18
nas-nasさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

この超リアルなフィギュアが
何かと話題になっているようです(笑)

私もフィギュアの塗装なんて未経験に等しいので
ミリタリー系のモデラーさんのテクを勉強しなければ・・・
ながせ
2015/06/29 01:19
初めましてコンバンワ。いつも楽しく拝見しています。新橋でテストショット製作会に参加したのですが、ABSは緑フタでも接着できるとメーカーさんからお話ありました。ABSはフレームとメッキのランナーが、成型では大きく1枚だから、細くないところもABSなんですって。
ReーZ
2015/07/09 20:53
Re-Zさま

はじめまして。いつもご覧いただきありがとうございます!

なるほど・・・ABS製のランナーはそういった事情があったのですね。
また接着剤も緑ふた(流し込みタイプのタミヤセメント)でもOKですか
情報ありがとうございました!!

Re-Zさんは発売前のテストショット製作会に参加されたのですか!
私もこのイベントを知ったときにはすでに締切りでした(涙)

このキットに手を付けるのはしばらく先になりそうですが
またお気軽にコメントを頂ければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
ながせ
2015/07/10 00:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タミヤのトヨダAA型を買ってきました。 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる