くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS プリペイントのトヨタ86 製作記 最終回

<<   作成日時 : 2015/04/26 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 25

無事完成しました。どうぞご覧下さい。

画像
画像
画像
画像


1/24 プリペイントモデルシリーズ トヨタ86 2012年式の
(家電量販店 エディオン限定 オレンジメタリック)です。
今回のプリペイントキットはボディ塗装の品質がとても高く、
表面をちょっとコンパウンドで磨いてやるだけで、ご覧のようにテロテロ・ツヤツヤ!


それにモールやガラスの黒い縁取り、ホイールなど細部の塗り分けも素晴らしく、
「いったいどうやって塗装しているのだろう」と何度も書いてしまうくらいの出来(笑)


それではいつものように細部をみていきましょうか。


フロントビュー
画像
フロント周りのパーツの合いは概ね良好ですが、
運転席側バンパーのチリがイマイチ合っていないのが残念。

以前同じキット(最廉価のRC仕様にしたあれですね。)を製作した時も書きましたが、
バンパー中央のインテークのメッシュがキチンと抜けていて、内部のエアコンのコンデンサーが
チラッと見えているのがとてもリアル。

フロント周りは、バンパーのウインカーバルブにオレンジを筆挿し、
トヨタエンブレムをエッチングパーツに交換、そしてボンネットやバンパーのスミ入れなど
最低限のディテールアップだけで、あとは素組み。





サイドビュー
画像
画像
サイドもドアパネルのスミ入れとホイールナットをシルバーで筆塗りした程度で、それ以外は素組みです。
実車のノーマル車高を再現した足回りも無調整でバッチリ決まります。

別パーツ化されたトランクリッドはボディとのすき間が大きいのですが
リアスポイラーでそのすき間がうまく隠れて目立たなくなったのが幸い(笑)




リアビュー
画像
このキットはリアバンパーの合いが悪いのがネックですが、
今回はうまく取り付け調整できたようで、結果的にはフロントバンパーよりピッタリ付きました。

あ、左側のマフラーカッターの位置がちょっと低かったかな・・・これは私の詰めが甘い証拠ですね(苦笑)





画像
画像
このオレンジメタリックは実車のカラー〈H8R〉にかなり忠実に調色してありますが、
個人的にはちょっと色が暗い印象をもちますので、自分なら模型映えを考慮して
もう少し明るいオレンジで色あいを調整するでしょうかね・・・
(もちろんこのオレンジもリアルで素晴らしいですけど)




タミヤのトヨタ86とのツーショット
画像
画像
赤いタミヤ・オレンジのアオシマ共に正確にスケールダウンしているようで、
実際にボディ寸法を測ってもほぼ同じ数値ですが、でもこうして並べてみると
右側のアオシマの方が、ボディ幅が広く感じるのは私の気のせいでしょうかね?

また、マフラーカッターの厚みやルーフのアンテナの長さなどが
若干違うのもキットメーカーの特徴が出ていて面白いです。


画像
特に車高とホイールの径はタミヤとアオシマとで明確に差がありますね。
ホイールはアオシマの方が1インチほど大きく、「純正ホイールでもやや大き目にパーツ化する」
アオシマのクセ?がはっきり表れていますね。


と・・・いうことで、かな〜り長い間引っ張ってしまいましたが、
プリペイントキットのトヨタ86の製作記はいかがでしたでしょうか?

これも何度も書いてますが、このキットの塗装と細かい塗り分けは本当に
クオリティが高く、ランナーからパーツを切り出して組み立てるだけで
(私の場合はタッチアップや最小限のディティールアップをしましたけど・・・)
こんなにリアルな86が作れるのは本当に大きな魅力ですね。

キットのお値段が少々張りますが、間違いなくおススメです!!
機会がありましたら、皆様もお手にとってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!!





画像
トヨタ86だけで3台も作ったんですね・・・
トヨタ86はもうお腹いっぱいかな(笑)
それにしても、今回のオレンジのプリペイントのGT“Limited”は、
一生懸命塗装と研ぎ出しをした赤いGT“Limited”と青いRCのボディのツヤと比べても
全く引けを取らないのはスゴイよなぁ・・・
本当にどうやって塗装しているんでしょうかね(最後の最後までそれか 笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
炎天下(なんですかねぇ?)で見ると曇りのときに見たオレンジメタリックに似てますね。
とりあえず、制作お疲れ様でした!!
ひよっこモデラー
2015/04/26 23:20
ひよっこモデラーさま

こんばんは。
ありがとうございます!

仰る通り、このオレンジメタリックは
実車とよく似てますし、見る状況で表情が変わるのも
リアルですよね。
ながせ
2015/04/26 23:47
ご無沙汰しています。

プリペイントの86完成、お疲れ様でした。
やはりこの塗装技術は気になりますね… 自分の行きつけの模型屋さんの店長と話をしているとマスキングの型があり機械塗装や はたまたベトナムのおねえちゃんが一生懸命塗っているなど様々な説がありますがこのキットもいい仕事していました。

タミヤとアオシマでデフォルメの方向性が違うところも面白いなと感じました。自分はあまり意識しなかったのですが、同じ車が他メーカーから出るとこういうところで差をつけないといけないのかなと感じます。

今回も面白い作製記をありがとうございました。次回も楽しみにしています。

YUUKI
 
YUUKI
2015/04/27 02:04
こんにちは。

86、きれいに完成しましたね。違ったカラー3台が揃った画像、素敵ですね。
Y34
2015/04/27 10:18
こんばんは、製作お疲れ様でした。
タミヤとアオシマで差はあるもののどちらもよいですね〜。
今回製作されたプリペイントも良い感じですね。
依頼と浮気がありタミヤ86の着手には遠いですが追々出来たらなと思っています。
それでは〜。
黒幕ぬぽ
2015/04/27 18:44
YUUKIさま

こんばんは。お久しぶりです!
労いのお言葉ありがとうございます!!

今回のプリペイントキットのハイクオリティな塗装は
本当に気になりますよね。
なるほど…マスキング型が使って機械で塗装する説や
ベトナムのおねえちゃんの手塗り塗装説など、
塗装工程にはいろいろ諸説があるんですね(笑)

近年は実車データーを元にデジタルツールで採寸や
原型製作をするのでしょうが、いざキット化されると
ちゃんとメーカー特有の個性が出ているのが面白いですね。

いえいえ、こちらこそ最後までお読み頂きありがとうございました。
次回作もYUUKIさんのご期待に沿えるよう頑張ります!
ながせ
2015/04/28 00:56
Y34さま

こんばんは。
ありがとうございます!

最後の3台集合写真、Y34さんに
喜んでいただけてとてもうれしいです!!
ながせ
2015/04/28 00:57
黒幕ぬぽさま

こんばんは。
労いのお言葉、大変恐縮です・・・

同じトヨタ86でも、いざ並べてみると
タミヤとアオシマでは結構差がありますよね。
仰る通り、どっちが正解・不正解ではなく
メーカーの個性が出ていて、どちらも良いです。

元のキットがやや組みにくいところがあるものの、
プリペイントキットとしての塗装品質や
塗り分けの細かさは文句なしですから、
黒幕ぬぽさんもチャンスがあれば是非どうぞ!!

黒幕ぬぽさんのC32ローレルとGX61マークIIも
楽しみにしています♪
ながせ
2015/04/28 00:59
初めまして。いつも楽しく読ませてもらっています。

製作お疲れ様でした。
プリペイントは凄いですね。。。
あまり塗装が得意でない人ならプリペイントの方が綺麗に仕上がりそうです。

一つ気になりましたが、アオシマのキットはアクセルペダルが発売前のタイプなのですね。タミヤのキットは販売されているタイプと同じだったと記憶しています。
資料が異なるのでしょうか、気になります。

最後のタミヤ版と比較した画像を見て思いましたが、タミヤの方が雰囲気が実車に近く感じました。
当方実車オーナーですが、特にタミヤのフロントは素晴らしい。角度を変えても実物そっくりです。

3台分の製作記、楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。
めりたん
2015/04/28 12:47
あの〜次は何を製作するのでしょうか?
sw4779gt
2015/04/28 18:55
お久しぶりです

プリペイントモデル86の完成、おめでとうございます
自分もレッドの86のプリペイントを組みましたが
やはり塗装品質は恐ろしいレベルだと感じました
写真で見る分には普通に組んだキットと区別かつかないぐらいですこし複雑な気持ちになります

今後の210クラウンなどのプリペイントもこの品質で出してくれれば
モデラーの裾野が広がってくれるのではないかと思います

次の作品も楽しみにしています
SOF
URL
2015/04/28 23:26
めりたんさま

はじめまして。
いつもご覧下さりありがとうございます!
そして労いのお言葉、大変恐縮です。

仰る通り、ランナーからパーツを切って接着するだけで
(とはいっても、組み立て箇所によってはコツがいりますが)
美しく塗り分けられたトヨタ86が完成するのですから、
塗装が苦手な方にはオススメですね。

今回めりたんさんにご指摘いただくまで、
アクセルペダルは全く気づきませんでした(笑)
確かにタミヤとアオシマとではアクセルペダルが違いますし、
市販車のペダルはタミヤの方が正しいようですね。
ただ、モーターファン別冊の「トヨタ86のすべて」には
アオシマのペダルと同じ86が載ってますから、
アオシマはこのプロトタイプを取材したのでしょうかね…

なるほど・・・実車オーナーでいらっしゃるめりたんさんは
タミヤのほうに軍配があがりますか!
オーナーさんならではの鋭い視点はさすがでございます♪

こちらこそ、拙い製作記に喜んで頂けて大変光栄です!!
ながせ
2015/04/30 00:49
sw4779gtさま

こんばんは。
次回作はもう決まってますが、
近いうちに製作開始しますのでお楽しみに。
ながせ
2015/04/30 00:49
SOFさま

こんばんは。お久しぶりです!
そしてコメントありがとうございます!!

今回のプリペイントを製作するにあたり、
SOFさんのライトニングレッドのトヨタ86の製作記は
大変参考になりました。改めましてお礼を申し上げます。

まさに仰る通り「恐ろしいレベル」の塗装品質で、
自分なりに塗装した完成品と差がつかない仕上がりをみて
「すこし複雑な気持ち」になるのも完全に同意しました(笑)

今後もこのクオリティを維持したプリペイントキットが
リリースされたら、新たなモデラーを獲得できるでしょうね。
あとはキット自体のパーツ精度を改善してくれたら・・・
(特にバンパーとかバンパーとかバンパーとか 笑)

次回作もSOFさんのご期待に沿えるよう頑張ります!
ながせ
2015/04/30 00:50
素晴らすいーいですね!!!!!!
こうみるとタミヤとアオシマで顔の雰囲気が違いますね!
アオシマの方がライト周りの表情が実車と似ていると思うのは僕だけかな?
実物はどうか分かりませんけどもね笑
お疲れの出ませんように!!!!!!!
アルファクア
2015/05/03 16:35
分かりました
楽しみに待っています
sw4779gt
2015/05/03 18:29
アルファクアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
また労いのお言葉も恐縮です・・・

仰るとおり、同じトヨタ86のキットでも
タミヤとアオシマとでは雰囲気が違うのが面白いですね。
ライト周りですが、アオシマの方が若干ライトレンズが大きく
リフレクターが深いので、表情がハッキリしている感じがしますね。
ながせ
2015/05/05 00:35
sw4779gtさま

お返事ありがとうございます。
と、いうことでもうしばらくお待ち下さいませ…
ながせ
2015/05/05 00:36
こんにちは。
86完成おめでとうございます!
タミヤとアオシマの比較も面白いですね。
寸法が同じなのに、タミヤの方がシャープに見える気がします(笑)
ホイールが大き目なのはアオシマにはよくありますよね。S15シルビアとかも大き目な純正ホイールですしね(^_^;
最後の3台揃い踏みは絵になりますね。
製作、お疲れ様でした。
TAKA
2015/05/16 17:01
TAKAさま

こんばんは。
労いのお言葉ありがとうございます!

こうして並べてみると同じトヨタ86でも
タミヤとアオシマではけっこう印象が異なって面白いですよね。
仰る通り、タミヤの方がシャープで引き締まったボディに
感じますし、アオシマのホイールが大きめなのは
まさに「お約束」とも言えますね(笑)

ラストのスリーショットは思いのほか
好評で嬉しい限りです♪
ながせ
2015/05/17 01:14
こんにちは〜
ながせさんが製作された、このプリペイントの86と今、私が製作している86を並べてみたくなりますね(笑)
ボディーカラーが同じメタリックオレンジですし…
宮っ子
2015/09/21 13:18
宮っ子さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

宮っ子さんの86、シャーシの塗り分けが
キレイですね!
仰る通り、同じ色の86同士で並べてみたいですね♪
ながせ
2015/09/23 01:01
こんにちは。
ありがとうございます!iPhoneのカメラで撮ってるので、あまり鮮明に映ってないのですが、ながせさんにお褒め頂いて、大変光栄に思います。
現在で7割がた出来てる状態で、これから、残りの製作と平行して、ダイジェスト形式でアップして行きたいと思いますので、またお願いします!
宮っ子
2015/09/24 12:33
ハチロクもプラモ化されているのですね!
フロントのライト周りとホイールがリアルです!
「張り」がありますね。
ハチロクは、個人的には実車は好きではないです。
フロントはいいのですが、テールランプの形が…。
また、トヨタは、ターボをそろそろ出してほしいですね。
パワーのなさや(昔パワー不足がよく言われたアルテッツァ同様で実際には200馬力はなく、170馬力)、3ナンバーで重たいスタイル、安価なフロントのストラットサスに不満があるユーザーは多いようで、各メーカーからターボキットやスーパーチャージャーキット、ワイドボディーキットは出ているのですが、後付けはどうも…。
ナイトセイバー
2016/01/24 10:05
ナイトセイバーさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

はい。トヨタ86も実車デビューからほどなく
キット化されました。さすがは最新キット、
細部までとてもリアルで素組でこんな状態になります。

確かに好き嫌いがハッキリしそうですが、スバルBRZと合わせ
新車で買える国産唯一の2リッターFRスポーツという
存在はとても大きいと思います。

トヨタはクラウンアスリートやレクサスNXなどに
2リッターターボ、オーリスに1.2リッターターボなど
ターボエンジンを載せてきてますよ。
ながせ
2016/01/24 14:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プリペイントのトヨタ86 製作記 最終回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる