くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS TT2 サンバートラック 製作記 最終回

<<   作成日時 : 2013/12/27 03:45   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 30

どうぞご覧下さい。

すでにお気づきでしょうが、このブログの画像の表示方法が変わりましたね。
以前は本文上の画像をクリックすると、別ウィンドウで画像が拡大表示されるのですが、
前回の記事から、クリックした画像の他に、その画像の前後にある画像も
いっしょに小さく表示されるようになりました。
一見便利なようですが、個人的にはこの機能はいらないと思います。
今度の表示方法だと、拡大するには画像を2回クリックする必要があり面倒ですよね。
しかも別ウィンドウじゃないので、再び本文を読むにはブラウザの戻るボタンを押さなきゃいけないし・・・

やはり私と同じく「以前の画像表示方法に戻せ!」という声も多いようで、
ウェブリブログの事務局が何らかのアクションを取ってくれるのを期待したいですね。
・・・というわけで、ご覧の皆様にはご不便をお掛けして申し訳ありません。
って、なんで私が謝らなきゃいけないんだ(苦笑)


ちょっと横道にそれましたが、ではどうぞ・・・
画像
画像
画像
屋外に出して初めて気づいたのですが、アオリ下部の前側が大きく浮いてますね・・・
アオリの取り付け調整と荷台の反りが完全に矯正できていない証拠です・・・
画像


前にも書きましたように、今回は軽トラックのキットということで
電器屋さん(パナソニックショップ)仕様にしてみました。
急いで作った割にはそこそこの出来(でもアラが多すぎる)じゃないかと思います。





では細部を見ていきます。

フロント周り

画像
ライトリフレクターは内部のメッキが不完全でしたので、メタルックで補修。
そしてキットでは省略されているウィンドウウォッシャーのノズルを自作。
フロントガラスの黒い縁どり(黒セラ)も自分で型取りして塗装しました。

バンパー中央はアクセントとしてパナソニックブルーでオリジナル塗装。
塗り分けは限定車の「WRブルーリミテッド」を参考にしました。

ナンバープレートは今回も自作。いつも通りフォントもこだわりました。
87-01は「パナ(ソニック)は一番」というゴロ合わせ(笑)
希望ナンバーですから、分類番号の末尾が3の「483」というのも事実に即してます。
ひらがなの「え」は「名古屋の自家用軽貨物車で、87-01の希望ナンバーを取ったオーナーが
過去に3人ぐらいはいるでしょう」ということで、50音で4番目のえにしました。
(ちなみに、軽のナンバーは自家用でも「あ」からスタートします)
また、よ〜く見ると、ナンバーに黒い縁どりが付いてますが、
これは実車のディーラーオプションのナンバープレートベースを再現したつもり。
画像
中央下のSAMBARロゴは1/24サイズだと小さすぎるので白い点でごまかしました。

自分でもあきれるほどの、ホントにくだらないこだわりが満載です(苦笑)





サイド周り
画像
画像

フロントのPanasonicのロゴ同様に、ドアの「かでんのおみせ メイジョウ」と
Panasonicのロゴとストライプ(アオリの中央のみ)はミラクルデカールで自作。
アオリのストライプデカール周りのブルーはデカールに
合わせて調合して塗装しました。ですから色が微妙に違います(笑)

いつもは調整する車高は今回無調整ですが、素組みでも完璧ですね。

上の屋外画像のところで書いたアオリ下の浮きですが、屋内だとほとんど目立ちません。

普通はパーツ化されることはない、ドアバイザーもリアルですね。





リア周り
画像


ナンバープレートがつく黒いリアフードは建付け調整をしたおかげでピッタリ取り付けできましたが、
左右のアオリの下が浮いている、後のアオリのデカール周りが汚い、
さらにブルーのストライプ下側が波打っている、とダメダメですね・・・反省




シャーシ周り
画像
キャビンのフロアパネルと荷台の押し出しピンの跡が未処理なのは無視して下さい(恥)

このキット最大の特徴は、何と言ってもシャーシ周りの精密さでしょう。
かなり細かいパーツ割りで作り応えが十分ですが、
その反面、細かすぎて作りづらいという欠点を持つのも事実です(笑)




エンジン周り
画像

エンジンは一体パーツながら十分リアルですし、
リアフード内側のコーションデカールもキットに付属で、良いアクセントになってます。
そして何より、リアフードが開閉式で、完成後もエンジンが見えるのがうれしいですね!


リアフードのデカール貼り付けと左側の遮熱のアルミシート?は
オー集展示後に作業しました。




画像


これも何度も書いてますが、今回のサンバーは「オートモデラーの集いIN名古屋」に
展示するために約一週間で製作しましたのでアラも多数あり、また個人的に納得いかない箇所もありますが、
おかげさまで無事に完成し、会場では多くの方にご高覧頂きました。
ただ、このキットを一週間で製作するのはかなりヘビーで、
正直、キットの選択を間違えたかなと思ったのは内緒です(笑)

アオシマ初(というより日本初?)の軽トラックの本格的ディスプレイキットである
このサンバーは、その車種選択の面白さとリアリティを追求したパーツ割りで
モデラーの注目を集め、市場では品薄になるほどの人気を集めましたが、
シャーシ周りの画像のところでも書いた通り、リアリティを追求するあまりに
組みにくく難しい印象を持ちますし、残念ながら各部の修正を強いられる
(詳しくは製作記を順にお読みください)ところがあるのも事実です。

ですが、それらを克服して完成させれば、とても満足感を得られ、
久しぶりに「組み応えのあるキット」だなと私も堪能しました。

今後は赤帽仕様、そしてWRブルーリミテッドとバリエーション展開が進むようですが、
是非皆様もこのサンバーのキットにチャレンジし、そして完成後の満足感・充実感を
味わっていただきたいと思います!
そして、その満足感・充実感を得るのに、この拙い製作記が
わずかながらでもお手伝いできたらとても光栄です・・・

最後までお読みいただきありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
僕も画像の表示法の変更はいらなかったと思いますね^^7
一発で拡大できるほうが便利ですよね。

完成した画像を見て、やはり走っていた実車と同じデカールの配置で興奮しました(笑)
1週間での製作なのにこんなに綺麗なのがお見事です!
シャーシの細かさもリアルですが、やはりちょっと細かすぎますね^^;
接着したのが途中でずれたりするのは僕も経験済みなので嫌になってしまいますよね。
とにかく製作お疲れ様です!次はY31グランツですか?(殴)
疾風31
2013/12/27 12:07
こんばんは。
表示方法が変わってしまったのは如何なものかなl〜と思っています・・・

サンバー、細かいこだわり満載ですね!!
ナンバーベースのSUBARUマークとかもうツボすぎです(笑)

自分も作りたくなってきました・・・
Lexus222
2013/12/27 17:39
今回のサンバー祭りは個人的多忙もありましてすっかりヌルーしちゃったワケですが、
ながせさんの製作記のおかげで脳内製作で脳内満足しちゃいました♪

ご丁寧なキットレビュー&メーカーを喜ばせるようなハイレベルな製作記。
まことにありがとうございました!


恥ずかしながら、私もキャブオーバーの影響は図らずも受けている様でして…

じょうずに出来たら報告しよっかなw


次回作も楽しみにしてますよ〜♪
たかぼう
2013/12/28 00:48
作り方を教えていただけませんか?(ρ_;)
お願いがあります!!!
2013/12/28 00:57
 改めて、見事な完成品ですね。1週間という短期間できれいに仕上げるというのが驚きです。人間は、時間が限られると集中力が高まるということでしょうか。
 そして、ナンバープレートの数字も細部までこだわって設定されているのも素敵です。ここまでいろいろ調べて作られていることに脱帽です。
Y34
2013/12/28 01:15
改めてこう、完成画像を見ると本当に実在するような感じがしますね♪
シャーシも完成したときの達成感はとてつもなさそうな感じが...ww

僕もこの達成感を味わってみたいものです♪
キットを受験後にでも手に入れようかと思ってます!
ユウビア
2013/12/28 08:05
ホントに1週間で仕上げたんですか?と聞きたくなるほど綺麗に仕上がってますね!
素晴らしいの一言です・・・・

ナンバーの数字にもちゃんと意味があるなんてのにはビックリですし
フレームから上の3ケタの数字までも、現実世界の規則(?)に則って再現されているのには言葉が見つかりません^^;
短期間での製作で大変でしたでしょうが、お疲れ様でした。

ザッキー
2013/12/28 15:10
疾風31さま

こんばんは。
やはり従来の画像表示の方法の方が良いですよねぇ。

お褒めいただきありがとうございます!
以前ご覧になったパナの軽トラも同じカラーリングでしたか!
私の近所のもこれと同じカラーリングです(そりゃそうだ 笑)
シャーシは出来上がるとすごくリアルなんですが、
組むのがちょっと難しいですね…
組みやすさよりもリアルさにウェイトを置いたキットですから
これは仕方がないですけどね。

ありがとうございます。
次回作の候補はいくつか上がってますが、
Y31の後期グランツはキットがリリースされてから考えます(笑)
ながせ
2013/12/28 23:05
Lexus222さま

こんばんは。
そうですよね。画像の表示法を変える必要はなかったと私も思います。

ありがとうございます!
いつものように、どうでもよいこだわりを詰め込みました。
ナンバーベースのロゴ(風)の再現なんて、
たぶん言わなきゃ、だれも気付かないでしょうし・・・
でもお気に召して光栄です(笑)

このサンバー、是非チャレンジして頂きたいキットです!
そしてLexus222さんのこだわりも拝見したいですね(笑)
ながせ
2013/12/28 23:06
たかぼうさま

こんばんは。
最近はそちらのブログをコソーリお邪魔する隠れリスナーでスイマセン…

お褒めいただきありがとうございます。
拙ない製作記&完成品ですが、たかぼうさんの
脳内モデリングを満たすことができたようで何よりです。

うんたん♪な三輪トラックも素晴らしかったですが、
次回作のキャブオーバートラックも「たかぼうマジック」で
あれよあれよいう間に車種が変わっていくさまは圧巻の一言です・・・

次の作品も頑張ります!
たかぼうさんも遠征を楽しんできてくださいね!!
ながせ
2013/12/28 23:06
お願いがあります!!!さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

作り方はいたって普通でして、ランナーからパーツを切り出し
バリをとって整形し、仮組みして取付け位置を確認、
そして接着する・・・といった作業の繰り返しです。

このキットを製作するうえで私が気になったポイントは
製作記の中で書いたつもりですから、
最初から読み返していただけければ幸いです。

もし、初めてプラモデルを作られるのでしたら、
用語など分からないことが多いと思いますので
(私の製作記は初めて作られる方向けには書いてません)
「プラモデル 作り方」等で検索して他のサイト様を
ご覧くださいませ。

これ以上は書きようがありませんので、お許しください・・・
ながせ
2013/12/28 23:06
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
確かに限られた製作時間のなかで頑張ったほうですね・・・
仕事以外で、こうした時間に迫られて作業するのは
できれば避けたいのですが、計画性がないので
昨年同様に徹夜までするハメになりました(苦笑)

ナンバーのこだわりは・・・まぁいつもの悪い癖です。
元々クルマ好きなのでこうした考証は好物でして・・・
ながせ
2013/12/28 23:07
ユウビアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
「本当に実在するような感じ」だなんて嬉しいお言葉です♪

シャーシを含め、このキットは作るのに結構大変ですが、
完成するとちょっとした感動ものですよ。
ユウビアさんもお時間が出来たら、じっくりと腰を据えて
製作してみていがかでしょうか?
ながせ
2013/12/28 23:07
ザッキーさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
上にも書いた通り、アラも多いですがそれらしくは
仕上がったかなぁと私も思います(笑)

ナンバープレートのこだわりはいつも通りです・・・
そこまで実車に忠実である必要は全くないのですが、
ついつい手をいれちゃいますね(苦笑)
ながせ
2013/12/28 23:08
 確かに、仕事以外で時間に迫られて作業するのは避けたいですよね。僕は現在作成中のタミヤ製のセリカXXが年内に完成出来るかどうか際どいことになってしまったので、最悪徹夜作業も覚悟するハメになりました。セリカXXを完成させないと自分的には年を越せません。(苦笑)

 ナンバーへのこだわり、全然悪い癖ではないですよ。僕もナンバーへのこだわりがありますが、その癖自分でデカールを作成する技術がないのでいつも付属のデカールで済ませています。(笑)
Y34
2013/12/29 07:33
製作記お疲れ様でございます。
このサンバー、感動的な佇まいとパーツの見た目、げんなりする精度の悪さが同居する「プラモ作ってるぞ!」感が大変高いキットでしたね(笑)

野心的な設計は、開発者の方の心意気をビシビシ感じて、「これは完成させてやらねば!」と大変テンションが上がるのですが、野心的な設計に金型精度が追いついてないんでしょうねぇ、なんか妙に合いが悪いのは・・・
そこまでは酷くないですが、フジミのエンスーやハイメカシリーズを彷彿とさせたのはそのへんが原因でしょうか(苦笑)

もっとも、現状のリーズナブルな価格を実現するには金型製作を中国に投げるしかないですし、国内で安く金型作るには自社で金型を作る(タミヤやファインモールド、バンダイみたいに)しかないですが、金型を作るには台あたり数千万〜億単位のNC工作機とNCプログラム屋さんが必要なので、企業体力の高い(バンダイやタミヤ)会社か、そもそも金型屋さんが趣味でやってるw(ファインモールド)ところじゃないと難しい・・・安くて質の良いものを作るのは難しいですねぇ・・・

それにしてもさすがながせさん、ある意味難物なキットを短時間でここまで綺麗に完成させられる技量は素晴らしいです。
たいていの人が思いつくWRブルーリミテッドじゃなくて、ちゃんと「街の働く車」にされるあたり、やっぱりセンスがいいなぁ、と(^^;)

自分のWRブルーリミテッド、ながせさんのサンバーに比べれば時間かけたと思うんですけど、アラだらけでお恥ずかしいです(^^;)
トヨフリ
2013/12/29 10:04
こんばんは。
屋外撮影されると実際に何処かで作業するために駐車しているような雰囲気が出ますね。
ナンバーはそういう意味があったのですね。
自分の場合は劇中車ばかりで要自作ですが(笑)、こうした語呂合わせも面白くて良いですよね。
ベースの中央の文字部分の再現共々拘りを感じました。
ザッキーさんも仰ってますがイベントに間に合わすためとはいえ、これだけ難易度の高いキットを1週間で完成させて尚且実車みたいな仕上がりでホントに素晴らしいサンバーだと思います!

製作記もお疲れ様でした!
TAKA
2013/12/29 21:57
Y34さま

こんばんは。
再びコメントありがとうございます。

なるほど、Y34さんはセリカXXを年内完成される予定で
ただいま急ピッチで製作中ですか!
徹夜も覚悟とのことですが、どうぞご無理なさらない程度で
頑張って下さいね。

あはは、ナンバーの件ありがとうございます。
要はこういっこだわりが大好きなんですよね、私(笑)
ながせ
2013/12/29 22:33
トヨフリさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
いやいや、トヨフリさんのWRブルーリミテッドも
素晴らしい作品でしたよ♪

このサンバーは仰る通り、とても作り応えがあり
驚くほどの精密さやリアルさと、パーツの合いの悪さが
入り混じった不思議なキットですね(笑)
確かに「志は高いのに実が伴っていない」といった印象で、
トヨフリさんの挙げられたような金型の事情が
関係していているのだと思いますね。
くまブログにも中国側の考え方の違いが書かれていましたものね。

私は「カタログモデルを作る」のがメインなので、
センスなんて持ち合わせていないのですが、
今回だけは電器屋仕様にするのをキット入手前から決めてました。
他にもタイヤ屋さんやガソスタの灯油の配送車なんかも考えましたが
どちらも自作パーツ(タイヤ屋仕様はアオリ上部のガードパイプ、
灯油ローリーはタンク)が必要なのでやめました(笑)
ながせ
2013/12/29 22:33
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

確かに短期製作は大変なキットでしたが、アラは多いものの
それらしくは出来たかなぁと自分でも思います(笑)
屋外撮影の背景に、どこかの家の玄関先や電器店のセットがあれば
最高ですけど、さすがにそれを作る余裕がなくて・・・

ナンバープレートの数字、実はそんな意味があったのです。
言われてみれば、というレベルのこだわりですけどね(苦笑)

ありがとうございます!次回作もがんばります。
ながせ
2013/12/29 22:34
お疲れ様です。
見ごたえのある写真ですね。
本物のような写真。
実車さながらのパリッとした出来栄えは
ながせさんならではのものでしょうね。

2013年もあとわずか。
良いお年をお過ごしください!
2014年の新作も期待しています。(赤いやつとか←禁句ですか?)
ノアール
2013/12/30 09:26
お久しぶりです!
パナ仕様のサンバー、お見事ですね♪
WRブルー仕様のようなフロントの塗り分けもいいアクセントになっていてかっこいいです!

大変恐縮なのですが、私が個人的に作った「サンバー持ってる会↑」に是非ご入会頂きたいのですが…

一応、完成お写真をお借りして、私のブログで展覧会みたいなものを開くつもりです!
もし宜しければお返事下さい!
たくみ
2013/12/30 16:31
ノアールさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

完成画像、お気に召して光栄です♪
特に屋外撮影したものは自然光で
よりリアルに写りますからお気に入りです。
できれば、以前ノアールさんが書かれていた、
電器屋(のセット)が背景にあれば言うことないのですが(笑)

2013年もあと一日を残すのみ。
ノアールさんも良いお年をお過ごしくださいませ。

来年もノアールさんに喜んで頂けるような作品を
作れるよう頑張ります!
・・・えっと、赤いやつですね。それってなんでしたっけ?
(と、とぼけたフリをしてみる 苦笑)
ながせ
2013/12/30 22:42
たくみさま

こんばんは。お久しぶりです。
お褒めいただきありがとうございます!

急いで製作したのでアラも多いですが、
ほぼイメージ通りのパナ仕様のサンバーになりました!
Fバンパーのブルーのアクセントもお気に召してうれしいです。

「サンバー持ってる会↑」のお誘いありがとうございます。
よろこんで入会させていただきます!
画像はここからお好きなものをお持ちくださいね♪
ながせ
2013/12/30 22:43
はじめまして、こんばんは。
自称「東のバスヲタモデラー」こと、ニセモノと申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
ながせさんのプラモデルの出来映えに、いつも感化されています。
最近、アオシマさんからサンバーブルーリミテッドの再販があり、ようやっと手に入れることができました。
私も、ながせさんのサンバー製作記を参考にさせて頂きながら、少しずつ組んでいこうと思っております。
素組みが手いっぱいなのですが…。
それと、実はタミヤさんのフェートンというキットも手に入れました。
もとはミリタリー系のものらしいのですが、「かつて日本にこんな国産車があったのか」と驚き、購入しました。
オープンにしようか、それとも幌をかけようかと悩んでいます。
こんな風にいろいろと考えこんでしまう、不器用な情けない私なのですが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
ニセモノ
2015/02/25 22:33
ニセモノさま

はじめまして。
いつもご覧いただきありがとうございます!
ニセモノさんは「バスヲタモデラーさん」なんですね♪
私はバスには疎いので、気の利いたコメントが
お返しできないのが歯がゆいのですが(苦笑)

サンバーブルーリミテッドのキット入手おめでとうございます!
また私の拙い製作記を参考にして頂けるとの事で光栄です。
とにかくこのキットはパーツ割りが細かく、
特にシャーシの組み当てはパーツをひとつずつ
確実に接着していかないと途中でポロポロ取れてしまうので
(実践済み 笑)あせらずゆっくり製作されることをオススメします。

タミヤのトヨタAB型フェートンはオートモデラーの集いで
モデラーさんの完成品を拝見しましたが
素晴らしいキットのようですね!
仰る通り、ミリタリーのキットにあわせ1/35スケールと小さいですが
幌のシワまで正確に再現したモールドには驚きですよね。

いえいえ、製作前の「脳内モデリング」はとっても楽しいですし
私も製作スピードがカメさん並みなので偉そうなことは言えませんです・・・

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します!!
ながせ
2015/02/26 02:59
こんばんは。
今まで、自分はニセモノと名乗っていましたが、本当はフラワーと申します。今まで黙っていて、すみませんでした。
サンバーのトラックは、まだ完成しておりません。
失礼致します。
フラワー
2015/10/18 01:31
フラワーさま

こんばんは。

ご報告ありがとうございます!
いえいえ、謝る必要はないですよ・・・

サンバーのほうも、のんびりとご自分のペースで
進めていただけたらと思います♪
ながせ
2015/10/19 22:32
こんばんは。ご無沙汰致しております。
今年もゴールデンウィークがスタートしましたが、ながせさんはどちらかへお出かけですか?
私はフジミのS110系クラウンを買いそびれてしまいました。いつかはクラウン…せめて模型でも、と思っています。
サンバーは、消防車仕様も手に入れました。豊富なパーツ類に驚いています。
これからも、ながせさんのキットレビューを期待しております。
ありがとうございました。
フラワー
2017/04/29 03:16
フラワーさま

こんばんは。お久しぶりです。
そしてコメントありがとうございます!

ゴールデンウィークは2日ほど外出の予定がありますが、
あとはうちでたまったプラモでも製作・・・
できたらいいなと思います(笑)

あらら、フジミの110系のクラウン買いそびれちゃいましたか、
ですが、発売から時間が経っていないので、通販サイトでの購入や
お店でも取り寄せが可能かもしれませんね。
サンバーの消防車、私は入手してませんけど、
架装部分の消防ポンプや梯子など細部まで
かなり精密に再現されてるらしいですね♪

本当は製作記事がメインなのですが、そっちは
すっかりサボっているので、せめてキットレビューぐらいは
フラワーさんに喜んでいただけるような記事を
頑張って書きたいと思います(笑)
ながせ
2017/04/30 00:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TT2 サンバートラック 製作記 最終回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる