くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小公子と花冠

<<   作成日時 : 2013/09/13 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 24

最近忙しくてマークIIの製作が出来ないので、今週も製作記はお休み(ごめんなさい)


今度のホビーショーに向けた、
アオシマの新製品ラッシュが量・内容共にすごいことになってますね。

1/24のカーモデルだけを見ても…、
ゲーセン・たこ焼きキャリイに続く移動販売車シリーズ第二弾、デリカスペースギアの再販、
100系チェイサーの後期ツアラーVのエアロバージョン、LBワークスのケンメリとジャパン、
そして赤帽サンバー(これが意外に早く発売決定したので、今月末に出るパネルバンの予約を
キャンセルして、赤帽サンバーに予約を変更する人もいるかも…)
・・・などなど、魅力的な商品が目白押しですが、


ノーマル車のセダン好きな私は特にこの2台が気になりました。

画像

ザ・ベストカーGT No.84 Y31 セドリック グランツーリスモSV 後期型


画像

ザ・ベストカーヴィンテージ No.38 TE71 カローラセダン GT 前期型
(画像は実車)




まずはY31セドリックの後期型ですが、アオシマの商品説明によれば…
セドリックは「久々のY31セドリックは今回、新金型で後期型のグランツーリスモを再現。」だそうです。


アオシマのY31はグランツーリスモSVの前期型ですよね。
セドリックとグロリア両方のキットがリリースされました。
画像

これは1996年に再販された時のキット。上の説明のように、「久々の…」とありますから、
この1996年の再販が最後だったのでしょうか?(間違っていたらスイマセン)


このキットのボディはアオシマらしい?角ばった印象で
当時のキットとしてはモールドもまぁまぁですが・・・
画像


リアバンバー下のスカート部分が実車より短く感じるのが個人的にネックなんです・・・
画像


ちなみに前期型の実車はこんな感じ
画像

実車のバンパー下はもう少し厚みがあるような気がしますけど・・・私の気のせいですかね?



それにフロントグリルも周りの枠の部分が分厚いし
内部の縦桟も「これじゃない」感が強いです(笑)
画像


再び前期型の実車はこうです。
画像



・・・というわけで、ボディやグリルがイマイチ(だと思う)このキットが
後期型に改修されるにあたり、どう変化するのかととても楽しみです。

ただ、新金型で後期型を再現ということは、ボディを新規で作るのか、
それとも、前期型と異なるパーツだけ新たにおこすのかわかりませんけどね。

でも、前期型と後期型は、
画像
画像

画像

画像


フロントグリル、フロントバンパーとバンパー左右のガーニッシュ、
リアコンビランプ、リアのナンバープレートガーニッシュ。
さらに細かく言えば、ホイールのセンターキャップ、(後期型は縁が盛り上がっている)
オペラウィンドウ下のロゴ(前期はCEDRIC、後期はGranTurismo)
トランクリッドのNISSANエンブレム(前期はメッキの四角い枠の中に黒文字、後期は枠なしでメッキロゴ)

・・・・と結構な部分が違いますから、パーツやデカールだけではなく
ボディも新金型でおこすと思います、いやおこして欲しいです(笑)




あ、そうそう、Y31のキットといえば、フジミのもありますよね。
フジミもセドリック・グロリア両方あり、さらにブロアムVIPとグランツーリスモSVの2グレード、
計4種類のキットがありました。
画像

これは88年の初版のセドリックのブロアムVIP。
ライトゴールドのセドリックの箱絵が素晴しい!!
(昔からかなりお気に入りで箱絵だけでごはん三杯はいけますね 笑)

このキットは箱絵だけではなく、
ボディのプロポーションもグリルもアオシマより出来が良いと思います。
画像
画像

特にボディは実車の持つ「やわらかな四角さ(何じゃそりゃ)」をうまく表現できていると思います。
ただし、今作っているマークIIと同じで、前輪がステアできないのと、
バスタブの内装パーツがちょっと残念です。






続きましてTE71カローラ前期型ですが、
「アオシマでもこれまで後期型のGTを販売してきましたが、
お客様からのアツイリクエストにお応えし、新たに丸目四灯の前期型を新金型でモデル化します。
バンパーやフロントフェイス、テールランプ等が前期型専用部品となり、デカールも新規となります。」

・・・と説明があります。


その後期型のGTは、今は亡きイマイが出していたキットを
アオシマが金型を引き取ってリリースしているんですね。
画像
これはイマイ時代のキット。
確か初版はワインレッドの成型色ボディと白成型色ボディの2種類があり、
箱絵も色違いだった・・・はずです。


それで、今回前期型を発売するに当たり、
フロントマスクとバンパー、リアコンビを新規パーツで作るようです。
(こちらは公式ブログでご確認下さい。)
・・・ということは、
現在の後期型ボディに、前期型の新規パーツを組み合せる・・・ということでしょうか?


でも、70系カローラは前期と後期とでボディパネルが違うんですよね
しかもフロントドアより前(ただしワイパー下のカウルトップは除く)の
ボディパネルはすべて異なるんですけど・・・
画像
画像


画像
画像



また、リアもボディパネルは共通(多分)なものの、
トランクリッド下のモール位置、リアコンビの縦の寸法などが違います。
画像
画像



当然キットは後期型のボディなので、
各部はキチンと後期型です(当たり前ですが)
画像
画像


ですから先ほど書いたように、このままの後期型ボディに前期型パーツを組み合わせるのか
(その場合はちぐはぐな前期型になっちゃいますね・・・)
それともボディを部分改修するのか、ちょっと不安ですね。



ところで、この70系カローラは、個人的にスポーツグレードのGTより、
豪華グレードのSEや量販グレードのGL、DXのほうが圧倒的に多く見ましたし
そちらのほうがカローラらしいグレードだなって思うんです。
(あ、別にGTが嫌いというわけじゃないですよ。)

ですから、今から15年ほど前、私はこう作っちゃいました。
画像

画像

はい。GT改めカローラSEです(笑)

細いタイヤに純正スチールホイール、そして狭いトレッドという、
当時の大衆車らしい華奢な足回りにこだわってみました!

(通常の足回り変更とは全く逆のアプローチですね 笑)

スチールホイールはアオシマの40系マークII・チェイサーの純正アルミをベースに
センターを黒くしてそれらしく塗装。タイヤはフジミのミニクーパー(多分)からトレード。
このタイヤに合わせるため、ホイールは元の半分ほどの幅までカットしてあります。
そして、ホイール軸も削り、なるべくシャーシ内側にいれてナロートレッド化。

当時はPCでオリジナルデカールを作るなんて全く思いつかない
(というかPCを持っていない)時代でしたので、グリルとトランクリッドのSEエンブレムは
レーシングカー用の「MILD SEVEN」デカールのSEVENの部分を使用しました(笑)


ちなみに同色(クラレットワイン)の実車のSEはこれ。
画像

意外とホイールが似てるでしょ?


画像

・・・ただ、ボディの塗装がダメダメですし、各パーツの取り付けも甘いので、
機会があればもう一度リベンジしたいですね。今度はベージュあたりで(笑)

それにしても、こんなふつ〜の仕様のクルマにこだわる私っていったい・・・・


今回も長々とお付き合い頂きありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
Y31セド・グロとTE71ですか。
Y31を観るとタクシーと高速隊の覆面パトカーを、やたら思い出します。
430とY30は営業所のタクシーも見かけましたが、Y31は個人営業のタクシーばかり見かけた気がします。
覆面パトカー仕様は、88ナンバー 車載電話形ポールアンテナ 前席2名乗車の3点セットで見かけると、たいしてスピード出してないのに、無駄にドキッとしたのが懐かしいですf^_^;)

TE71がキット化されてたなんて知らなかった f^_^;)
レビ・トレの印象が強く、下手するとTE71にセダンなんて在ったの?と言われかねない71セダン…
ヒット作の8系カローラの印象が強過ぎて、個人的な感想ですが影薄いです f^_^;)
カローラ最後のFRセダン…(御存知の通りレビ・トレは8系が最後のFRですが)
カローラ史を語るうえで、外せない転換期の車なんですがねぇ f^_^;)
みや
2013/09/14 02:15
カローラキターーーーーーーーー!

15年前の作品は珍しい4K-IIのSEですね!
ながせさんらしい選択ですね。

私自身もGT大好き人間ですが、前期方のサンレモベージュのGLとか見たいです!
内装もアルミフィニッシャも再現できると思います。
タコ無しのメーターが難しいかもですね。
ノアール
2013/09/14 07:34
気持玉のナイス何回も押したいですが自粛しましたハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ

今回のアオシマの勢いには本当にもう脱毛(違)ですハァハァハァハァ
でも正直どうせならブロアムVIPを新金型で作って欲しかったですね…
まあフジミからドアも一緒に移植しますがハァハァハァハァハァハァハァハァ

僕もセドのグリルを見たときは正直作る気をなくしてしまいました…
ちなみにそのキットは2000年に発売されたジャンクションエアロの
キットでした。
でも今回はセドだけ発売になるんでしょうかね…
どうせなら後期グロも一緒に発売して、テールランプも
リアルに再現して欲しいです☚相当な変態
確かにジャンクションのキットのグランツボディーは
リアバンパーに違和感がありました
そのことに気がつくあなた様も相当な…(笑)

Y31のセドグロは前期後期・セド・グロだけで違う点が多いですもんね。
僕もF31のように完全新金型で発売されるのを強く期待しています!
でも値段が安いのが少し気になりますね…
完全新金型で2000円ちょっとならすごく嬉しいのですが…^^;

そういえば最近聞いた話なのですが、
車の集まりなどに、密かにアオシマの人が
来ていたりして、人気の車がキット化されたり再販されたり
するそうです。
430が、まさにそれだそうです。なのでもしかしたら
今回の31も5月末にあったY31全国MTGのおかげなのかもしれません…
アオシマのキット化にする商品の会議に入りたいです(爆)

長文失礼シーマしたm(_ _)m
疾風31
2013/09/14 12:02
 Y31セドリック・グロリアとTE71カローラはぜひ、作ってみたいキットですね。Y31セド・グロはセド・グロ最後のピラーレスハードトップなので好きなモデルです。71カローラは最後のFRカローラなので好きです。

 過去に作られたカローラ、見事な仕上がりだと思います。普通の仕様にこだわって作るというのが素敵です。
Y34
2013/09/14 13:25
みやさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

Y31は覆面パトカーや個人タクシーとしても
良く見かけましたね。もっとも、タクシーの方は
デビューから25年経った今も現役モデルですけど。
Y31の会社?タクシーは初期型の場合、丸4灯ライトの
クルマが多かったような気がします。
覆面パトは、3ナンバーバンパーつきのセダンで
しかもスチールホイールという仕様が何とも怪しいです(笑)

普通はTE71といえば、クーペのレビントレノかHT・LBのGTでしょうが
実はセダンのGTもありまして、そのカローラセダンGTを
なんとイマイがキット化していたんです…
このキットは実車の発売当時にリリースされていて、
子ども心に「渋いなぁ〜」と思いつつ何度か組んだものです。
(上のSEはこのキットの3台目だった記憶が 笑)
ながせ
2013/09/14 23:58
ノアールさん

こんばんは。
コメントありがとうございます!

そう、LASRE4K-II搭載の1.3SEなんです…
と、いいたいところですが、実は1.5SEを意識してます。
(だって1.3SEはマッドガードが装備されないから 笑)
当時は自作で「1.5」のエンブレムができなかったのです。

前期といえば、私もサンレモベージ(ベージュ)のGLですね。
プラモの場合、メーターよりもあの独特な形状の
フェンダーミラーをどう再現するかが問題かも(笑)
ながせ
2013/09/14 23:59
疾風31さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

Y31ネタを書けば疾風31さんに喜んでいただけるかなと
思いましたが、まさに予想通りなご反応に感謝です(笑)

本当に最近のアオシマはツボをつく商品を出してきますよね。
今回はセドリック後期のリリースですが、当然兄弟車の
グロリア後期のリリースも期待しちゃいますね。

リアバンパーの件ですが、実は25年前の
初版リリース当時から気になってました。
ええ、仰る通り私も相当へんt(略)

F31前期はボディと外装・内装・アルミホイールが新規設計で
出来もすごく良かったですから、今度のY31後期も
この路線で頑張って欲しいなぁと思います。

なるほど。実車のイベントにアオシマの人が
顔を出すことがあると聞いたことがありますが、
それは事実だったのですね。
もし私が商品会議に参加したら、あまりに車種が
偏りすぎてほとんどがボツになりそうですけど(笑)

いえいえ、長文は一向に気にしまセンチュリーです。
ながせ
2013/09/15 00:03
Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

そういえばY31セド・グロのHTは最後のピラーレス、
E70系カローラセダンは最後のFR車になりますよね。
私も今回のリリースを聞き、とても楽しみですし、
キットの仕様がどうリニューアルされるのか気になりますね。

過去作のカローラもお褒めいただき恐縮です♪
ながせ
2013/09/15 00:03
今年のアオシマの快進撃もアベノミクス効果でしょうか(笑


もうこちらはサンバーと移動販売シリーズメインで後は積みスペース次第と割り切りました
(;^ω^)

スポット生産であろう移動販売車だけで4つは積み確定ですからもう脅威です(笑



カタログ写真の赤いY31もなかなか良いですね。
実車ではあまり見掛けなかったので新鮮味を感じました♪


更に過去作の71カローラは子供の頃に父が代車で借りてきた個体と同じカラーでしたので、昔を思い出しつつ拝見させて頂きました。
(*´∇`*)

ねこバスのぼりざか
2013/09/16 01:22
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
ねこバスのぼりざかさんの関西オー集のレポート
楽しく拝読しています♪

本当に今年のアオシマのリリースラッシュは
ちょっとスゴイですよね…
おおっ、サンバーと移動販売車の第2弾は
早くも積み確定ですか!
今回ばかりは私も「買ってから悩め」とばかりに
積みを増やす所存でございます(笑)

仰る通り、赤いグランツはカタログからです。
当時セドリックのカタログのページから
この赤いグランツが現れたときのインパクトは強烈でして、
「セドリックでこの色かよ!」と、とても驚きました(笑)
幸い実車を見たことがあるのですが、このレッドパールは
R32スカイラインと同じ色で、実物はカタログ写真より
もう少し落ち着いた感じですけどね…

私の拙作で昔を思い出して下さり光栄です♪
ながせ
2013/09/16 23:45
こんばんは。
Y31後期とカローラの前期とは、アオシマさんまたまたチョイスがシブイですね。
Y31は新金型で後期がどう再現されるかですね。
アオシマの前期はAピラーが確か実車に正確な再現じゃなかったですよね。
フジミは記事にも書かれてあった通り、ボディのプロポーションが凄く良いのに内装がバスタブで前輪もステアが切れないのが残念です。
アオシマとフジミの良い所を合わせると丁度いいんですけどね(^_^;
それでも、アオシマの前期も再販して欲しかったりしますが(グロリアも)(笑)。

ながせさんが以前製作されたカローラも、SEに仕様変更されていてシブイ作品ですね!
SEをマイルドセブンから流用って所もナイスアイデアです。
TAKA
2013/09/17 22:47
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ホントにツボをくすぐるような商品展開が
たまらないですよね(笑)

Y31後期はどの程度まで新金型で再現されるのか
楽しみです。上にも書きましたとおり、
F31前期並みのパーツ構成と精度なら最高ですが。

TAKAさんのコメントを拝読し、改めてアオシマの
ボディを見直しましたが、Aピラーの太さや
アクリルカバーのモールドが無いところなど
かなりアバウトだったんですね(これは気づきませんでした)
それに比べ、フジミのボディはAピラーも実車に忠実で
内装とシャーシの仕様がホントに残念です…

カローラもお気に召して光栄です♪
SEのエンブレムの再現は偶然思いついたアイデアなんです(苦笑)
ながせ
2013/09/18 00:04
恐らくはじめましてだと思いますが…北くまと申します。

私も31セドリック後期と70カローラ前期非常に気になります。
セドリックは完全新規ボディor部分改修で差し替えといったところでしょうか?
個人的にはグロリア、ついでにブロアムやセダンも期待したいところですが…
なんにせよ日産黄金期のキットが増えるのは非常にうれしいですね

ご指摘のリアバンパーですが確かに天地方向の寸法が不足していますね。
この頃のアオシマキットの持病なのかR32、C33、A31あたりでも同様に感じます。

カローラは前期に出来ないかなーなんて考えてたので渡りに船です。
まあ純正ホイールは付かないのか?とか車体の差はどうなるんだ?とかそもそも幅が…とか
すでに色々と余計なことを考えていますが(笑
SEの作例、素晴らしい発想ですね!
私ならデカール無の雰囲気のみで誤魔化したことでしょう(笑
北くま
2013/09/19 01:56
北くまさま

はじめまして。ようこそお越し下さいました。
コメントありがとうございます!

北くまさんもY31後期とTE71前期が気になって
いらっしゃるのですね!
Y31は以前のキット同様にセドリックとグロリアはペアでリリース
してほしいですし、グレードやボディ別のバリエーションも
実現したら嬉しいですよね。
リアバンパーの裾ですが、仰る通りR32やC33、A31も
同じように短いですね。これはシャーシと関係が
あるのでしょうかね。以上のキットはすべて同じ
シャーシを利用していますから。

70カローラは前期型でのリリースとなれば、どう再現するのか
あれこれ考えてしまいますが、純正スチールはセリカLB、
OPのアルミはX40系マークIIかチェイサーのパーツを
流用していれてほしいですね。
ボディの幅が実車より広いのは…イマイですから仕方ないですね(笑)
イマイのキットはどれもワイドボディ気味なんで…

過去作のカローラSEもお褒めいただきありがとうございます♪
ながせ
2013/09/20 01:55
こんばんは。ご無沙汰しております。
今夏は目が回るような忙しさで、なかなかコメントできませんでした。

アオシマのY31は自分も作りましたが、再販は久しぶりなんですね〜!
430も出るんだし、31も新規で…と期待したいところですが、微妙かも(笑)
80年代後半〜のアオシマのキットは出来がいいと思うんですが、
やや角張ってたり、何か足りなくない?という印象がチラホラと。

フジミのY31は数年前に初めて入手しました(当時物のグロリア)
そのうちに…と思っていましたが、前輪ステア不可なのがネックでして。
ながせさんお気に入りの箱絵はインパクトが大きかったですね〜。
背景の色がボディ全体に映りこんでいるのか?
それとも、ボディの輝きがオーラを放っているのか?
中学生なのに、そんなことを真剣に考えてました(笑)

70カローラ前期型にも期待が高まりますね。
イマイ末期の再販品を何個か持ってるんですが、全く手つかずのままで。
1台は前期型に…と考えてたんですが、ご指摘通りに変更箇所が多くて。
だから、今回のリリース予告はものぐさな自分にピッタリです(笑)

そして、SEの作例が素晴らしい!
これまた、そのうち作ってみたいな…と空想していた作例そのものです。
ボディカラーや全体の雰囲気に説得力がありますね〜!
流用のホイールも違和感がなく、まさにカローラSEで。
ファミリーカーはやっぱり量販グレードや廉価グレードが一番ですよね(笑)

PS.アスコットといえば、菅原文太&山下真司が浮かんできます。



ドラゴン
URL
2013/09/21 01:58
こんにちは、70カローラ前期とY31でますね、自分も昔あったオートコミックGTって言うマンガに連載していたしんむらけーいちろうって言う作者のマンガに出ているTE71前期GTを製作してましたがマンガの休刊と当時イマイの絶版で作ったため一時断念しアオシマから再販した時リベンジしましたがまた断念、2回も断念しました。Y31は自分もアオシマのジャンクションエアロ仕様を持ってますがエアロは製作中のY32に加工使用しました。本体は後にセダングランツに作り変える予定です。カローラは前期発売したらまたリベンジ予定です。その前にサンバーが3日に発売(だと思う)だからそっちを発売したら即買いです。
ミズカミ
2013/09/21 11:40
ドラゴンさま

こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!
お忙しいようで、くれぐれも体調にはお気を付け下さいね。

アオシマのY31の再販はホントに久しぶりで、
しかも後期型でのリリースされるとは私も驚きです。
仰る通り、この時期のアオシマのキットのなかには
ボディが実車以上に角ばっていたり、パーツの
モールドが曖昧なものもありますよね…
ですが、ドアトリムが別パーツになった内装や
車高の調整が簡単な汎用シャーシなど美点も多いですよね。

フジミのY31はセドグロ、そしてブロアムVIPとグランツSVと
4種すべて作りましたが(どれだけ好きなんだ 笑)
特にこのセドリックのブロアムVIPの箱絵が大好きです。
個人的には「夕映えに佇むゴールドのセドリック」と
勝手に解釈しておりました(笑)

70カローラのほうも前期型として出るようで、
フロントマスクとリアコンビ、バンパーを新規製作すると
公式にアナウンスがありましたが、じゃあボディは
どうするの?というのがすごく気になっております(笑)

後期のSE、喜んで頂けて光栄です♪
もちろんGTも良いですが、個人的にはカローラといえば
SE・GL・DXですね。このあたりはドラゴンさんと
気が合うと思います(笑)

初代アスコット、確かに最初のCMキャラは
菅原・山下コンビでしたね。でも1年後の改良で
ツーリングモデルの「FBT-i」が追加されると
CMキャラがエリック・クラプトンに変わってしまったのも
今では懐かしい思い出です(笑)
ながせ
2013/09/22 00:40
ミズカミさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

おおっ、ミズカミさんはTE71カローラの前期化を
2回もトライされていらっしゃったんですか!
今度は前期としてリリースされるので、次こそは
実を結ばれますことを期待しております。
(ただ、キットが完全に前期化されるのか不安ですが…)

Y31のグランツはセダンボディにされる予定ですか。
71マークIIのセダンを実現されたミズカミさんですから、
こちらもかなり気になります!!

サンバーは月末あたりに出荷らしいので、来月3日発売という
読みは正しいと思いますよ。ええ、私も即買いします(笑)
ながせ
2013/09/22 00:41
はじめてコメントさせて頂きます。
私の中でタイムリーな話題ばかりでしたので興味深く読ませて頂きました。

TE71の前、後期の考察がすばらしいですね。
私も製作途中にサイドマーカーの違いに気がついたものの、
後戻りも出来ない頃でしたので、改造車仕様ということで脳内解決いたしました。

71マークIIのセダンを製作された事があるとのコメントが、他の方からありましたが
ここのブログで拝見出来るのですか?
私も製作途中のMX73が方向性に行き詰まり数ヶ月停滞中です。

私事ながらブログを始めたばかりなので、これからもこちらを参考にさせて頂きます。
たかぼう
URL
2013/09/29 19:54
たかぼうさま

はじめまして。
コメントありがとうございます!
拙いブログですが、お読みいただいて光栄です。

考察といえるほど大したものではございませんが、
前期・後期を比べると細部が結構違いますよね。
完璧に前期型に直そうとすると大変ですから、
「改造車仕様」という、たかぼうさんのご判断は
正しいと思いますよ

71マークIIセダンは、ミズカミさんの作品で、
このブログのトップページ左のにある「その他」のテーマから
「2012 オートモデラーの集いin名古屋に参加してきました! その2」の
記事をひらくと中ほどに登場いたします。
是非ご覧くださいませ。

たかぼうさんもブログを始められたのですか!
私のブログはあまり参考にはならないでしょうが、
これからどうぞよろしくお願いします。
ながせ
2013/09/30 01:08
ながせさま

こんばんは。
突然のコメントにお返事いただき、またミズカミさまの作品への丁寧なご案内まで頂き
ありがとうございました。
自分の他にGX71のキットをセダン化した人がいる事を知れたことだけでも大変感激いたしました。

私の立ち上げたばかりのブログでも
取り急ぎY31やTE71の過去の作品をアップしましたので、
ご覧頂けたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

たかぼう
URL
2013/09/30 21:35
たかぼうさま

こんばんは。
こちらこそ、ご丁寧にありがとうございます!
ミズカミさんの71マークIIセダン、素晴らしいですよね。

たかぼうさんのブログ、のちほどお邪魔いたしますね♪
ながせ
2013/09/30 23:32
お久しぶりです!

アオシマのY31楽しみですね。こういった直線的なデザインの車が大好きなので、早くキットを手に入れたいです。フジミのキットもそろそろ再販して欲しいです。リクエストは出してるのですが、再販はまだ先になるでしょうね。

カローラ前期のキット化にも驚きました。細かいところは無理が出るかも知れないですが、キットにしてくれただけで個人的には満足してます。丸目ライトが格好いいです。
MP40-12C
2013/10/03 00:03
MP40-12Cさま

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

アオシマのY31は久しぶりの再販で
しかも後期型仕様との事ですから私も楽しみです!
フジミのY31は数年前に再販があったのですが、
こちらもそろそろ出ても良い頃かもしれません。

70カローラセダンは丸4灯ライトの前期型の
人気も高いので、まずは商品化してくれた
アオシマには感謝しなくてはいけませんね…
ながせ
2013/10/03 01:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小公子と花冠 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる