くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX81 マークII 製作記 その7

<<   作成日時 : 2013/08/29 23:25   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 37

今回はリアコンビランプの塗装と組み立てです。


まずは実車の画像。
画像

実車のリアコンビランプは、中央に小さな四角いリフレクター(反射板)が付いた表面のカバーと、
奥にある黒っぽい格子状の仕切り部分のデュアル(二重)構造になってます。







ですが、キットのパーツは・・・
画像

当然ながら、リアコンビランプは一枚もの。
中央のリフレクターと格子状の仕切りがいっしょにモールドされています。
さて、これをどう塗装したら実車っぽくなるでしょうかね・・・

ところで、このパーツは左右リアコンビランプと
中央のナンバープレートポケットまですべて一体になってますよね。
でもなぜ中央のナンバープレートのポケットまで
クリアーパーツなのかというと・・・
画像

ポケットのここ(赤い四角)をクリアーグリーンに塗装して・・・
画像

文字が透明になっているナンバープレートのデカールを上から貼ることで
字光式のナンバープレートを再現するためなんですね。
(もちろんフロントのナンバープレートもクリアーパーツです。)
以前、コメント欄でTakuさんもこれを取り上げていらっしゃいましたっけ。

アイデアとしては面白いのですが、デカールのナンバープレートの
フォント(字体)が微妙なのと、それほどリアルな字光式プレートには
ならなかった記憶があるため、今回これは再現しません(笑)


あっそうそう、このクリアーパーツは
ランナーから切り出したままの状態だとボディにピッタリつきませんので、
予めキチン仮組みをして、パーツの周りをペーパー掛けしておくことをおススメします。

それでも取り付けに大変苦労し、あとでかなり泣きを見ることになりましたけど・・・






ではリアコンビランプの塗装をしていきますが、
いろいろ考えたあげく、まずは裏からクリアーレッドとクリアーオレンジを
薄〜く吹いて、こんな感じに塗り分けます。
画像




塗装が乾いたら、仕切りのモールド内側のテール&ストップランプ、
そして両フチのウインカー部分をマスキングします。
画像

マスキングテープが1枚でうまく切り出せず、お見苦しいですが気にしないで下さい。



マスキング後、裏からスモークに少量をブラックを混ぜたものを塗装し
マスキングを剥がすと・・・
画像
黒い仕切りの部分が塗り分けできました。
いきなりスモークを吹かず、薄く吹いたクリアーレッドとオレンジの上に重ねたことで
少し赤み(オレンジ)掛かった黒になるのを狙ってみました。

あと、先ほどマスキングした中央のクリアーレッド・オレンジは再度裏から塗り重ねて濃くしてあります。



続いて表からナンバープレートのポケットをつや消しブラックで塗装。
画像




仕上げにランプのつや消しブラックで縁取りをし、ミラーフィニッシュでクロームモールを再現して
ボディに取り付けるとこんな感じ。
画像



もう一度実車の画像と見比べると・・・

画像


画像

う〜ん、何だか微妙・・・
なにより実車にあまり似てないのがちょっとなぁ・・・(苦笑)


そもそも、実車がデュアルレンズなのにキットは一枚レンズ、
パーツの黒い仕切りのモールドが実車より大きい&太い、
そして中央の小さなリフレクターが浮き出ていない
(これは構造上仕方がないですけど)・・・といろいろ相違点が多いので、
せっかく苦労して丁寧に塗装と仕上げを施してもイマイチでしたね。



それと、ここ(矢印)の黒いモールが太すぎると思われる方が
いらっしゃるかもしれませんが、確かに太いです。
画像

このリアコンビのパーツは建てつけが悪いと先ほども書きましたが、
仮組みをして調整をしてもやはりうまく収まらず、
何度も付けたり外したりをするうちに、トランクリッド端の塗料が欠けてしまい、
それを隠すために黒いモールを太くしたのが真相です(恥)


そのかわり、何とかここまではパーツを収めることが出来ました。
画像
画像

最終的には、レンズをかなり強引にねじり、無理やり接着しています。
トランク端の塗料は欠けちゃいましたが、レンズ表面やボディの周りを汚さなかったのがせめてもの救い。


・・・といった感じで、個人的には不満だらけですが、
これ以上は手立てが思いつかないのでこれでリア周りは出来あがりとします。


今回はここまで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ


来月の5日にデビューする「FIT3」こと3代目新型フィットですが、
今週末に、お得意様向けに一足早く内見会を開催するようですね。
画像

まぁ、うちの場合はお得意様といっても、フィットは乗ってませんけどね。


今度のフィットは「THE JAPAN PRIDE」をキーワードに、
ハイブリッド車トップの低燃費36.4km/Lを
実現していたり、広さや質感も頑張っているようで、
そのボディスタイルも初代・2代目と比べると大きく違いますね。
画像

かわりにかなりアクの強いスタイルなのがちょっと心配ですけど・・・



ところで、現在のホンダ車といえば、N BOXやN-ONE、
そしてフィットやフリード、ステップワゴンなど、コンパクトカーやミニバンが主流ですけど、
かつてはミドルセダンもラインナップされていましたよね。

そこで、「このホンダ車、名前が分かりますcar?」ということで、
比較的地味な(つまり、あまり売れなかった)
ホンダ車の広報写真を挙げますので車名を当てて下さいね。
ここをご覧の方なら簡単でしょうけど。ですからノーヒントです。


画像

いきなりこのクルマというのが私らしいかな(笑)
デビュー当時からお気に入りでした。



画像

みなさん覚えてますかね。このクルマ。
私もここ10年近くは見てないような気が・・・



画像

5ドアですね。このクルマも個人的に好きです。



画像

上のクルマより古いですね。
このクルマ、実車を見た記憶がほとんどないかも



画像

これも希少車の部類に入るでしょうか。
ただし、このクルマは近所の模型屋さんのオジサンが乗っていたので
個人的にとっても思い出深いクルマです(笑)


あっ、別に正解しても何もプレゼントはございませんのであしからず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1/1鉄モデル Y31CIMA 製作記@ +オマケ
整備記?修理記? ...続きを見る
VIPCAR中心プラモ製作記      ...
2013/09/01 10:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜。お久しぶりです。
マークUグランデツインカム24、どんどん進んでいきますね。小生全然キットに触れてもおらず、今年の名古屋オートモデラーの集いの持ち込み作品大丈夫かしらん、という状態です(^^;)
しかも完成品も無しに、今週末の関西オートモデラーの集いを冷やかしに行こうかと思ってるわけで(笑)

ながせさんはホンダ車にお乗りなので新型フィットの案内が来るんですね。
自分もネッツ扱い車両の新型が出ると必ずDMが来ますよ。
新型フィットHVはDCT+1モーターHVとシステムを刷新してきたので、試乗車が店舗に配備された頃合を見張らかって試乗してこようかと。システムそのものに興味があるんですが、流石に同様のシステムを採用している三菱キャンターエコHVは試乗できませんからね〜(笑)

さて、おまけクイズ、いきなり回答しちゃってごめんなさい(^^;)
 @初代アスコット(中学校の数学教師が乗ってました)
 Aラファーガ(2代目アスコットの兄弟車ですね)
 Bコンチェルト(JX-i本革シート車が好きでした。ローバー600の兄弟車ですね)
 C初代ビガーセダン(3ドアHBの方もそれなりに見た覚えがあります)
 D初代クイント(インテグラのご先祖様。5ドアセダン専用車で販売は玉砕w)

しかしこうやって見ると、5ドアセダンってトヨタと三菱が力入れていたようで実はホンダもチャレンジはしてたんだなぁ、と思いますね。

それでは。
トヨフリ
2013/08/30 00:02
こんにちは。

塗装が細かいですね〜
おつかれさまです!
昔の車は形こそ形長方形などの単純な形が多いですが
構造で手が凝られているんですね。
最近の車は塗装こそ簡単なんですけどね(笑)
細かい作業、お疲れ様でした!

自分も、次期(ってほど先じゃない)フィットにはとても興味があって
それでもウチはダイハツ車で。。。。(苦笑)
おばあちゃんもダイハツ車で、、、一人で見に行くつもりです。
内装の広さは変わらない、いや広くなっているとかいううわさがあるのに
燃費が大幅に向上するとはすごいですよね。
先代(今は現行)フィットの面影の無いデザインも
開発者のインタビューも気合を感じます。
T社のア○アに完全対抗だとか言ってました。
アクアも実車拝見済みですから比べてみたいですね。。

おまけのクイズですけど
チンプンカンプンです(滝汗)
スイマセン、でも凄くカッコいい車ばかりです!(←無駄に必死)
ザッキー
2013/08/30 10:39
御無沙汰しています。
まさか同じ時期に入院していようとは(-。-;
その後御具合いかがですか?
私は昨日ようやく退院^^;
右腕に障害が残ったので難儀していますが、下手なりにプラモ作りは続けようと思ってます(*^^*)
もともとたいして上手くないですし(笑)

トヨタ3兄弟ですか、相変わらずのクオリティ!
御自身では納得いかないかも知れませんが、メーカー完成品ディスプレイモデルより、クオリティ高いと思いますよ(*^^*)

クイズですが、ワンダーシビックセダンとクイントインテグラ乗りだった経歴を持つ私、当時の記憶を思い起こすと…

1.グリルの形状からして、アスコット
2.アスコットと迷いましたが、フォグランプが四角いのでラファーガ(たしかアスコットはフォグランプが丸い記憶が…)
3.トランクの長さが短いので、コンチェルトの5Drセダン(4Drセダンはもう少しトランクが長かったですよね)
4.ビガーサルーン
5.クイントハッチバック
って、ところでどうでしょう?
アスコットとラファーガは特徴あるグリルがヒント、コンチェルトは5Dr独特のボディラインと年代の境目の独特のホイール、ビガーとクイントはフェンダーミラーで年代が特定出来るとして、ビガーとアコードで悩むのが引っ掛け問題でしょうか?

私としては、初代レジェンドが好きでした。
勿論買えませんでしたけど^^;

みや
2013/08/30 13:43
テールランプで左右一体型だと付けるときに苦戦しますよね〜
13クラウンは無理やりはめ込んで、真ん中割れちゃいました(汗)

テールランプの仕切りには100均の折り紙で様々なデザインのメタリック系の折り紙の中に丁度テールの仕切りの模様と同じのが売ってありました!

一応今度書くブログにその画像載せてみます(笑)



疾風31
2013/08/30 16:28
レンズの取り付けに難儀なされたようですがリカバリーの甲斐あって気になりませんし、順調に進んでおられますねぇ♪

ひょんなことからX80クレスタ前期をアオシマ、フジミ双方譲っていただけることになりせっかくなんで80年代のトヨタの4ドアなんぞフューチャーしようかなどと目論んでいますがはてさて・・・なTakuでございます。

ながせさんのマークII、私がクレスタ完成させましたら是非とも並べたいですねぇ。
・・・何色にしよ。
それはさておき、この年代の車のテールランプ、結構こった構造のものが多いんですけれどパーツ構成的にはどうしても点数少なくしなければならない為に簡略化されるゆえ頭を悩まされるのですけれども、そのあたりを上手く消化されていると思います。

ただ、この年代のはパーツの合いが悪いのが多いだけにながせさんも引っかかっちゃいましたか・・・。

話題の字光式ナンバー、文字もさることながら下地がグリーンだと白が透けて上手くいかないんじゃない?と思いつつも何で『品川56』なの?と思ったものです。
この年代だと品川なら52とかのはずでしたし・・・
最も、これは間違いではなく、字光式の場合ひらがなが『ろ』になる専用枠(北海道はなぜか「ら」で一部「さ」など例外有りましたけど)の為に払い出し数が少ないからと言うのを知ったのはもっと後になってからでしたが。
そういえば所ジョージさんの「子ポルシェ」(スバル360ベースのカスタムカー)も品川56でしたねぇ。

ノーヒントなホンダ車当てクイズ、知らないどころか思い出のクルマばっかりです・・・けれど字数制限に引っかかっちゃいましたので連投ご容赦ねがいます。
Taku
URL
2013/08/30 22:09
と言うわけでクイズの回答ですが

その1:初代アスコット
高校のとき鉄工所でアルバイトしていたことが有りまして、私の担当になった職人様のマイカーでした。
その職人様は私にとって(モデラーとしても)人生の師となる方でしたが初代ライフから始まる筋金入りのホンダ党でした。

その2:ラファーガ
近年までうちの職場のお客さんのクルマで私が整備担当していましたが5気筒エンジンの整備性の悪さに泣かされました。

その3:コンチェルト5ドア
これはこのクルマ自体ではなく共同開発のローバーのモデルの方でトヨフリ様へのツッコミになってしまい恐縮ですが600はアスコットイノーヴァの兄弟車でこの車の場合、正確には400、でその派生車種の220クーペが欲しかったんですよねぇ。
短大在学時に友人連れて代理店にカタログ貰いに行ったらその友人が後に620を買ったというミイラ取りがミイラ状態で最近までずっと乗ってまして部品供給が悪くなった為に泣く泣く手放し、その一方わたしゃ結局買えなかったと言う悲しい思い出があります。

その4:ビガーサルーン
こちらは高校のときにGSでバイトしていたとき、所轄の警察署の指定給油所でそこの刑事さんがセドリックから買い換えたマイカーでした。また地味な車買ったなぁと思ったんですけど安い割に程度が良かったのが決めてだったとか。その刑事さんがこんなことをいっていました。
「一般人は車は買っても売って損するもんだと。」言い得て妙です。

最後のクイント5ドア
これは縁が無かったんですがカトちゃんケンちゃんご機嫌テレビの前半ショートドラマに出てたのを思い出しました。・・・そのときはボロボロにされたんでしたけど(←そんなオチかい)

毎度長文な上に誰得な回顧録見たくなってしまい恐縮です。

それでは、また機会を改めて・・・。
Taku
URL
2013/08/30 22:13
こんばんは。
難儀されたようですが、テール廻りも見事な仕上がりだと思います!
字光式ナンバーというアイデアは良いですが、確かにちょっと残念なデカールですね(^_^;

フィットはフロントマスクが鋭い感じになってますね。
懐かしの車クイズはこれ何だったかな?と思ったのもありましたが、アスコットからコンチェルトまでは実際に走ってるのを見た車ですね。
今は、なかなか見ないですね…。
そういえばアスコットは、もうかなり前の話ですが父が車検に出した時に代車だったのを思い出しました。

TAKA
2013/08/30 23:44
お久しぶりです!

復帰のための製作と言ってこのようにイイ仕事をされると惚れ惚れします!

僕も何とかODYSSEYを完成させました!(また暇つぶしに見てやってください…)


フィット!僕も先行カタログもらいに行きました!実は…新型のRS6速MTを買おうかと現在商談中でありまして…
CIVICのtypeREUROに似た感じが気に入りました!

え〜〜〜っとクイズのほうですが…

上から、アスコット、ラファーガ、コンチェルト・・・この三台ぐらいしかわかりませんでした…

ついこの前、アコードハイブリットならぬアコードインスパイアを見て感動しましたww

あの当時のカクカクしたホンダのエンブレムが今でも好きです!!
YUUKI
2013/08/30 23:59
 リアコンビランプの細かい塗り分け、お疲れ様でした。細かく塗り分けるためのマスキング作業、大変だったでしょう。薄く吹き付けたクリアーレッドとクリアーオレンジの上からスモークとブラックを混ぜて吹き付けたのが良いアイディアだったのではないかと思います。

 他の方も書き込まれているクイズの回答、書き込みさせていただきます。
@アスコット
Aラファーガ
Bコンチェルト5ドアハッチバック
この時代、5ドアハッチバックの車がよく見られましたが、最近はほとんど見かけないタイプですね。そして、当時のホンダ車には音楽つながりの車種名が多かったですね。

C初代ビガー
D初代クイント
インテグラのご先祖様でしたね。余談ですが、初代のインテグラはクイントインテグラという車種名でしたね。
Y34
2013/08/31 00:16
流石ですね!
色の差まで拘るなんて・・・
ただ、似ていないのは、
フジミクオリティってことでOKって感じですかね...?

最後のオマケ、あんまり分かりませんでしたw
(年齢的に仕方ないかも...)
ユウビア
2013/08/31 11:06
フジミクオリティですねw

自分はどうせ改造しようなんでスモークかけて目立たなくしますw

色の差の拘りも素晴らしいです。

おまけ、アスコットとびがーしかわかりませんw
S
2013/08/31 16:11
塗装再現だけではやはり難しいみたいですね・・・・

しかし雰囲気は出ていてとてもいいと思いますよ♪

FITも先日ディーラーで見かけたのですが(外から見たのみ)中々よさそうでしたね。
明日我が家は軽の買い替えでN BOXの購入に踏み切るのでホンダでじっくり見てきます(笑)
Lexus222
2013/08/31 22:44
トヨフリさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
マークIIのほうは少しずつですが製作が進んでいます。
今年も名古屋のオー集でトヨフリさん拘りの
力作を拝見できるのを楽しみにしています。
(あ、これは決してプレッシャーじゃないですよ 笑)
関西オー集はいよいよ明日ですね。
楽しんできてくださいね♪

ご存知の通りホンダ車オーナーですから
ディーラーからのDMはコンスタントに来ますね。
ですが、一向にクルマを買い換える予定がないので
いつも冷やかしに行くだけです(笑)

クイズのご回答もありがとうございます。
次回の製作記で答え合わせをするつもりなので、
ここでのお返事は控えますが、さすがはトヨフリさん、
各車種の解説までして頂き光栄です。

確かに5ドアといえばトヨタ(例えばビスタやコロナ、
スプリンター)、三菱(ランサーやエテルナ)が
頑張ってましたが、ホンダも意外と車種が多いですね。
ながせ
2013/08/31 23:54
ザッキーさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
仰る通り、この時代のクルマはリアコンビ全体のカタチは
単純ながら、ランプのレンズが凝っているものが多いですね。

ザッキーさんのおうちはダイハツ車がメインなんですね。
そういえば、私もザッキーさんぐらいの歳から
ディーラー廻ってカタログを集めていましたっけ(遠い目)
9月以降はフィットをはじめ、いろいろなクルマが
モデルチェンジしますから実車に触れるのが楽しみですね。

クイズはザッキーさんが生まれる前の
古いクルマばかりなので、分からなくても無理はありません。
ここはスルーしてやってください(笑)
ながせ
2013/08/31 23:54
みやさま

こんばんは。そしてお久しぶりです!
あらら、みやさんも入院されていて、
まだ退院されたばかりですか…
私は体のほうも良くなりましたが、
みやさんもどうかお体をご自愛くださいね。
そしてご無理をされない範囲でプラモにも
再び触れていただけたらなぁ…と思います。

マークIIもお褒めいただきうれしいです。
まぁ元のパーツがあれですから、これぐらいで
納得しなければいけませんね(笑)

クイズの回答もありがとうございます。
ふむふむ、兄弟車というのもポイントでしたが
さすが分かっていらっしゃる。答え合わせをお楽しみに。

私も初代レジェンド大好きですよ。特に2ドアHTのもつ
エレガントさには当時小学生ながら、クラクラしました(笑)
ながせ
2013/08/31 23:55
疾風31さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
ボディ幅いっぱいのテールレンズのパーツって、
ランナーから切り出すときや取付け時に割れないか
ヒヤヒヤしますよね。さらにパーツの精度が悪かったりしたら
最悪です。今回はその最悪に近い状態でした(笑)

なるほど、100均の折り紙にテールレンズの仕切りに
使えるものがありましたか!是非レポートをお願いしますね♪
ながせ
2013/08/31 23:55
Takuさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
確かに20年以上のキットですし、実車はバブル期の
高級車ということでレンズもかなり凝った構造ですから、
それを忠実に再現するのは無理な話ですが、
パーツの建てつけの悪さには閉口しましたね(苦笑)

アオシマとフジミのX80系クレスタ、しかもどちらも
前期型のキットとはレアですね。Takuさんのお作りになる
80年代トヨタ4ドアセダン…これは楽しみですね。
もし拙作とコラボさせて頂ける機会があれば光栄です♪

字光式ナンバーのデカールが「品川56 ら」であるのを
見逃さないところがさすがTakuさんですね!
仰る通り、字光式(とレンタカーの わナンバー)は進みが遅く、
そして、「ら・ろ」が字光式ナンバー専用の
ひらがなに充てられるケースが多かったですね。
(ただし私の地域のナンバーは「た行」が字光式専用の
ひらがなでしたけど…)
…なんて偉そうなことを書きましたが、私もナンバーの仕組みが
ちゃんと理解できるようになったのはここ10年の間ですけどね(笑)

おまけのクイズの回答もありがとうございます。
う〜ん、完璧な回答と解説、そしてTakuさんご自身の
想い出まで書いて頂き もう何も言うことがございません(笑)
ながせ
2013/08/31 23:56
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
リアコンビの手直しこれ以上は無理ですね(笑)
字光式ナンバーのデカールはフォントが残念です。
車名のナンバーやエンブレムのフォントは完璧なのに…

確かに今度のフィットはクールでシャープな印象ですね。
クイズのほうもお答え頂き光栄です…
そうですか、アス…が代車に来たことがあったのですか。
もう皆さんの回答でバレバレですが、次回の答え合わせをお楽しみに。
ながせ
2013/08/31 23:56
YUUKIさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
最初はリハビリということでサクッと作る予定が
結局はいつも通りの製作パターンですね(笑)

オデッセイの完成おめでとうございます!
またそちらにお邪魔して見せていただきますね♪

おおっ、新型フィットRSの6MTを商談中ですか!!
確かにシビックのタイプRユーロに近い雰囲気ですね。
クイズのほう、お若いYUUKIさんながら上の3台は
ご存じでしたか。アコードインスパイアは
クイズの最初のクルマと同時発表でしたから
もう25年ほど前のクルマになるんですね…
そうそう、以前のHマークは周りの四角が角ばってました。
それもご存知とはさすがですね。
ながせ
2013/08/31 23:57
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
なるべく実車っぽく…ということで塗装を
頑張ってみましたが、お気に召して光栄です。

クイズもご回答いただきありがとうございます!
おお〜っ、クルマにお詳しいY34さんには
朝飯前だったようで…ご指摘の音楽つながりな
車種名のことも含め、次回の答え合わせをお楽しみに。
ながせ
2013/08/31 23:57
ユウビアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
せめて塗装だけでも…と思いこだわってみました。
まぁ、昔のキットなのであまり似てないのは
仕方がないですが、パーツの合いの悪さは残念です。

ザッキーさんへのお返事でも書きましたが、
クイズは25〜30年ぐらい前のクルマですから、
中学生のユウビアさんには分からなくて当然でしょうね。
ながせ
2013/08/31 23:58
Sさま

こんばんは。
リアコンビの塗装、お褒めいただきありがとうございます!
確かにレンズ類の合いの悪さはフジミクォリティと
いえるかもしれません…

クイズのほう、2台はお分かりですか♪
次回の答え合わせをお楽しみに。
ながせ
2013/08/31 23:58
Lexus222さま

こんばんは。
たしかにパーツの構造やモールドが違うので
塗装だけではなかなかリアルになりませんね。
ですが、Lexus222さんにお褒めいただきうれしいです。

おうちでN BOXを購入されるのですね。
それはおめでとうございます!フィットのほうも
じっくりご覧になってくださいね♪
ながせ
2013/08/31 23:58
 次回の答え合わせのブログ、楽しみにしています。5ドアハッチバックと言えば、プリメーラやスプリンターシエロなど、1500〜2000ccクラスのミドルサイズのセダンから派生したモデルというイメージが個人的は強いです。3000ccクラスのFRの大きいセダンにはあまり見られないタイプでしたね。

 パーツの合いが悪くても修正して組み立てるながせ様のテクニックはさすがですね。
Y34
2013/09/01 01:09
コンビランプの再現お見事ですね〜
形は昔のフジミということもあってちょっとアレですねw

クイズは全くわかりませんでしたww
Yuta
2013/09/01 09:21
こんにちは、
お久しぶりです。新型フィット、変わりましたね、現行ヴィッツやデミオを見た時はすごく変わったなぁ、と、思いましたがフィットもホンダ顔にガラッと変わりましたね、クイズの答は上から
アスコット
アスコット(またはラファーガ)
コンチェルト
ビガー
クイント です。
それでは81の製作がんばってください。
ミズカミ
2013/09/01 12:56
Y34さま

こんばんは。
確かに5ドア車はミドルセダン派生のモデルが多かったですね。
3リッターFR車の5ドアがないのは「需要がない」と
いうのも理由かもしれません。

いえいえ、テクニックと呼べるほどのものではございません(笑)
ながせ
2013/09/02 00:41
Yutaさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

古いキットですから、パーツのモールドや
精度がイマイチなものもありますね。
まさに今回はそれに該当します(笑)

クイズは分からなくても大丈夫ですよ。
Yutaさんが生まれる前の古いクルマばかりなんで。
ながせ
2013/09/02 00:42
ミズカミさま

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

今度のフィットは大きく変えてきましたね。
仰る通り、今のヴィッツやデミオが出た時も
スタイルの変化に私も驚きました。
残念ながら内見会は用事で行けなかったので
正式発表後に見に行こうと思います。

クイズのご回答ありがとうございます。
ミズカミさんにもやはり簡単だったようで…

81のほうも続きを頑張ります!
ながせ
2013/09/02 00:43
こんにちは!

フジミ簡単には完成しませんね。プレリュードのテールランプもおかしなことになってましたwこれ以上リアルにするのは、パーツをかなり加工しないと難しそうですね(個人的にはしっかりGX81に見えると思います)。
字光式のナンバープレートのパーツとは驚きました。

クイズについてですが・・・ごめんなさい、全然分かりませんでした。
手持ちの本で調べたら、上からアスコット、?、コンチェルト、アコード、?
といった感じでした。
MP40-12C
2013/09/02 16:33
MP40-12Cさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
何とかGX81のテールに見えますか。良かったです…
確かにこれで不満なら、実車同様にデュアルレンズを
自作しないといけませんね…
(さすがにそこまではしませんけど 笑)
フジミのプレリュードというと3代目のリトラのでしょうか?
あのリアコンビもモールドがあいまいで、しかも
外側に反っているので塗装と取り付けが厄介でしたね。
字光式ナンバーをプラモで再現しているのは
私も驚きましたし、珍しいですよね。

わざわざクイズのために調べて下さったのですね。
そうそう、そのあたりのクラスのホンダ車です!
次回答え合わせをしますのでお楽しみに。
ながせ
2013/09/02 23:58
はじめまして!!よろしくお願いいたします。私もフジミの同じキット2つ所有してます。私は、フジミ、後期型jzx81マークU2.5GTツインターボを現在製作中です。後期型は、かなりいい加減なディテールで参ってしまいました…バンパーは3ナンバーなのに小さい…リアのバンパーは前期のまま…ヘッドライトは実車は若干くねっと曲がったようなデザインなのに再現されてなかったり…



作例は大変為になりました。ヘッドライトは、後期型も、合いません…

なかなかプラモデルの作例が少ないGX81マークU…今後、GX81マークUのプラモデル製作の参考になりました。製作頑張ってください。
マークボン
2013/09/08 00:25
マークボンさま

はじめまして。
ご覧いただきありがとうございます!
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

おおっ、マークボンさんも同じフジミの81マークII、
しかも後期の2.5GTツインターボを製作中ですか!!
確かに後期型のボディは完全に改修できてないですね(笑)
3ナンバー仕様なのに実は5ナンバーの前期と同じ全長…
というのは、たぶん金型の関係でしょうが、
それならせめてRバンパー下の形状がキチンと直してあれば、
少しは印象が良くなったのでは…と思います。
ヘッドライトの違和感もまさにご指摘通りですね。
特にプロジェクターフォグ周囲のレンズ形状がアヤシイです。
しかもレンズが合わないという欠点まで引きずっているとは(笑)

拙い製作記ですが、お役に立てたのでしたらとても光栄です。
私も完成まで頑張ります!マークボンさんも素敵な
マークIIに仕上げて下さいね♪
ながせ
2013/09/09 23:04
こんにちは。マークボンです。

一部捕捉し忘れました…実は…リアコンビーネーションランプですが、実は実車の前期gx81マークUにも一部、透明の箇所があります。ナンバーのすぐ端の箇所…実は一部、透明です…参照URL張り付けておきました

http://www.i-love-recycle.com/detail/detail.aspx?ItemNo=17492

実は実車では、ナンバーのポケットは、前期も、一部周りは濃い艶消しのガンメタです。
…Aピラーは前期、後期共に微量にラメが入ってるようです…
実車で確認しました。
失礼いたしました。どんなリアルなマークUになるか楽しみです。頑張ってください。
マークボン
2013/09/10 20:10
マークボンさま

こんばんは。
再びコメントありがとうございます!

詳しく調べて頂き恐縮です。

リアコンビのバックランプ部ですが、
ここはマークボンさんのご指摘通りです。
ですが、ここもスモークがうっすら掛かっていまして
周りの黒い枠との差を塗装で再現するのは難しいので、
バックランプ部も黒く塗装しました。

ナンバープレートのポケットはガンメタでしたか。
それと、Aピラーにはラメ入りとは…
ここは私のリサーチミスですね。う〜ん奥が深いなぁ(苦笑)

とりあえず、私のできる範囲(雰囲気重視)で
頑張ってみたいと思います。
ながせ
2013/09/10 23:57
どうも(=^_^=)
誰かさん?の影響で私もマークUって車?ミニカーを買っちゃったわよ
(=^_^=)
って言ってもサイズはNゲージ(1/150)鉄道模型用ですけど‥‥

(^.^)市販されていないパトカーに改造するつもりです

blogアップしますからアドバイスをお待ちしてますね

(^o^)/
〜NORINKO〜
2013/09/13 00:16
〜NORINKO〜さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

あらら、〜NORINKO〜さんに影響を与えてしまったようで(笑)
NゲージサイズのマークIIのミニカーですか!
かなりちっちゃいですね♪

パトカー仕様に改造されるのですか。
これは楽しみですね〜

私からのアドバイスなんてあまり
お役には立たないでしょうが、
応援はさせていただきますよ。頑張ってくださいね!!
ながせ
2013/09/14 00:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX81 マークII 製作記 その7 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる