くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX81 マークII 製作記 その5

<<   作成日時 : 2013/08/14 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 0 / コメント 22

今回はクロームモールの再現です。

ですが、クロームモールの前に各パネルのスミ入れをします。
画像

今回はタミヤのスミ入れ塗料(グレイ)を使用しました。
このスミ入れ塗料はグレイの他にブラックとブラウンがありますが、
ホワイト系のボディなので、一番明るいグレイをチョイス。

今まではスミ入れ塗装の度に、エナメル塗料を溶剤で薄く溶いてましたが、
その手間が省けてとても便利です!
濃度もちょうど良くて(スミ入れに最適な、ややシャビシャビな感じ)、
フタにハケも付いてますから、すぐ手軽にスミ入れができますね。

この塗料は発売から2年ほど経ちますが、こんなに便利ならもっと早く使えばよかったです・・・






スミ入れが済んだらいよいよクロームモールの再現ですが・・・
作業に集中してしまい、途中で写真を撮るのを忘れてしまいました(苦笑)
ですから、ほぼ完成した後の画像しかありませんがご了承ください。

ウィンドウ周りのモールはこんな感じです。
画像


今回モールの継ぎ目は実車に近い位置で、
そしてなるべく継ぎ目が目立たないように気を遣ってみました。

フロントウィンドウとサイドウィンドウ上部のモールは
「コの字」形状で1ピースで貼りました(赤い線)

続いてリアピラーのモールは、サイドウィンドウ上部のモールと角で一部重ね、
ドア開口部の上までで1本(黄緑の線)

その下角のピラーモールは短いですが、これで1本(ピンクの線)

ここまでの3本のモールはハセガワのミラーフィニッシュを使用。

ドアの上部のベルトモールは前後ドアを1本(黄色い線)で貼った後、
各ドア開口部で切れ目を入れました。
ここのベルトモールはモデラーズのメタルックを使用。






リアウィンドウのクロームモールは・・・
画像


ウィンドウ下と左右部分をU字で1本、そしてウィンドウ上のモールを1本で再現。
ここはどちらもミラーフィニッシュを使いました。






フロントマスク周り
画像

バンパーのサイドプロテクトモールの上部のクロームモールは
ミラーフィニッシュ。ここは極力細切りですっきりとさせた・・・つもりです。

ヘッドライトリフレクターは、元々あったバルブ(電球)の
モールドを削ってからミラーフィニッシュ仕上げ。
ただし両サイドの車幅灯のリフレクターはメタルック
(ここはメタルックの方が貼りやすかったため)

バンパーのエアインテークはエナメルのフラットブラックを筆塗り、
その脇のウインカーのリフレクターはメタルック。

モールやリフレクターの輝きに比べると、
グリルのモールはただのシルバー塗装ですから、
メッキ感がまるでないですね(当たり前ですけど…)

ですが、キレイに塗り分け出来ていますからこれで良しとします(笑)






リア周り
画像

フロント同様にバンパーのクロームモールはミラーフィニッシュ。

リアコンビランプのリフレクターはメタルック。
ところどころメタルックが継ぎはぎしてありますが、上にランプが付くので気にしないでください(笑)






お次はドアハンドル。
X80系マークIIの場合、最上級のグランデGと特別仕様車のグランデリミテッドは
カラードドアハンドル、その他のグレードはメッキのドアハンドルです。

今回はその他のグレードにあたりますから、メッキのドアハンドルを再現するのですが、
このクルマの場合、ドアハンドルやその下のポケット(手を差し入れる部分)、周りの枠や鍵穴まで
すべて一体の形状となっていますから、ここをメッキでどう再現しようかなと考えた挙句・・・

画像

最初にポケット部分をエナメルのフラットブラックで塗っておきます。


画像

エナメル塗料が乾いたら、メタルックをドアハンドル全体にペタッと貼り、
綿棒で優しく押さえて馴染ませます。


メタルックを馴染ませたら、ポケット部分の上部と左右部(赤い線)に
カッターを入れます。
画像



画像

これが結構難しかったです・・・


最後に切れ込みを入れたメタルックを
爪楊枝でポケットの下に丁寧に押さえつけて・・・・
画像



画像

これでドアハンドルもメッキ仕上げになりました!






画像

サイドプロテクトモール上のクロームモールは前後パンパーと同じ
細切りのミラーフィニッシュ。

ドア下のロッカーモールはコの字断面なので、ここはメタルック。






ホイールアーチモールは曲面にもよく馴染むミラーフィニッシュ。
毎度のことながら、ホイールアーチの曲線にヨレなくピタッと
貼るのは本当に難しいです。
画像

(なんて言いながらも、よ〜く見れば、やはりラインがヨレてるし・・・)

フェンダー先端の小さな突起はフェンダーマーカー。ここはメタルックです。



細々と書いてしまいましたが、
各部のクロームモールやメッキ部分の再現する場合、私は・・・
細い直線やカーブのあるモール、ヘッドライトのリフレクターなどは、
メッキ感が強く、フィルム状の素材でよく伸びるミラーフィニッシュ

コの字の断面や、突起、モールドの上に貼る場合などは、
アルミ箔状で薄くてよく馴染み、カッターも入れやすいメタルック

・・・と使い分けています。




画像

画像



今回のマークIIも当時の高級車らしく、至る所にクロームモールだらけで結構苦労しました・・・

また、クロームモールが多い分、ギラギラとあまり主張しすぎないよう、
できるだけ細く丁寧に仕上げたつもりですが・・・果たしてどうでしょうかね・・・・


今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 97
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
 タミヤのスミ入れ塗料のグレイは僕も使っています。便利ですよね。
 
 ボディーのモールやドアハンドルをミラーフィニッシュやメタルックを使って再現する手法、お見事です。実車をそのまま小さくしたかのような仕上がりですね。
Y34
2013/08/15 01:11
ながせさん、ご無沙汰しております。

マークU制作も大分波に乗って来たみたいで、何よりです^_^

私もマークU製作を、していますがこのところ失敗などがあってテンションダウンのためタミヤのZ3に浮気して製作しています。

とても最近忙しく、ブログを書く時間が無いのですが、制作だけは細かい時間を見つけて頑張っています。

それにしても、今回のながせさんの記事で初めて知ったのですが、グランデGはカラードドアノブなんですね…思いっきりメタルックでメッキにした人間です…

しかし、ながせさんの記事を見ていたらまた少しテンションが上がってきました笑
もう少し頑張って、ブログにあげたいと思います!
ルーチェレガート
2013/08/15 07:40
こんにちは。

メッキ部分が多くて大変だったでしょうね。。
お疲れ様でした^^
各部分、とても綺麗に貼れている思いますよ!
完成が楽しみです・・
製作、がんばってください
ザッキー
2013/08/15 13:28
このマークUをみていると、余計にクラウンをレストアしたくなります(笑)

メッキ部分のシワなどがなくて、とても綺麗に貼れていますね!
クラウンははみ出しまくってます(涙)
PCカメラでは見えなかったのですが、これからは画質が良くなって、はっきり見えてしまうんですよね(謎)
なので、今度はメッキシールで貼ってみます(笑)
完成楽しみです!
製作頑張ってください!
疾風31
2013/08/15 14:22
こんばんわ!
ドアノブお見事です。
この年代のモデルはメッキモールが多いので大変ですね^^;
目立ちすぎず良いと思います。
この調子で頑張ってくださいませ!
ムル太郎
URL
2013/08/15 22:04
こんばんは!

うまく素材を使い分けていてお見事です。メタルックとミラーフィニッシュの使い分けを参考にさせていただきます。

細部にこだわると模型らしさが薄まって実車の雰囲気が濃くなりますね。
フジミのキットでもここまで見た目がかっこよくなると思いませんでした。
MP40-12C
2013/08/15 23:10
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
クロームのモールやパーツですが、とりあえずは
実車の雰囲気だけは出たかなと思います。

タミヤのスミ入れ塗料、Y34さんはお使いですか。
これは確かに便利ですね♪
ながせ
2013/08/16 00:07
ルーチェレガートさま

こんばんは。
お久しぶりです!いろいろとお忙しいそうですが、
お元気そうで何よりです。

なるほど、マークIIはちょっとお休みで
今はタミヤのZ3の製作がメインなのですね。
私も他のキットに浮気することはよくあります(笑)
ですが私の拙い製作記で、再びマークII製作の
テンションが上がったのでしたら、とてもうれしいです。

そうなんです。最上級のグランデGは
カラードのドアハンドルなんですよ…
でもメッキの方が高級感がありますよね。

ルーチェレガートさんのマークII(とZ3)の
製作記も楽しみにしていますよ♪
ながせ
2013/08/16 00:08
ザッキーさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
今回は細かい作業の繰り返しで大変でしたが、
自分の思い通りに出来あがると嬉しいです♪

ありがとうございます。完成まで頑張ります!
ながせ
2013/08/16 00:08
疾風31さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
この時代の高級車はどれもメッキパーツだらけで
それを再現するのは大変ですよね(笑)

画質が上がる…ですか。これはひょっとして(謎)
疾風31さんの今後の製作記も目が離せませんね♪

ありがとうございます!完成まで頑張ります!
ながせ
2013/08/16 00:09
ムル太郎さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
ドアノブは意外とうまくいきましたね。
私も気に入っています(笑)
また、モール類があまり目立ちすぎないように
気を付けたつもりですが、これならまずまずでしょうか。

ありがとうございます。ムル太郎さんのサイオンFR-S
良いですね。お披露目画像も楽しみにしています♪
ながせ
2013/08/16 00:09
MP40-12Cさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

メッキのモールやパーツの表現ですが、
私のなかでは今回ご紹介したような
ミラーフィニッシュとメタルックの使い分けが
スタンダードになりつつあるようです。
(今後新たな素材が出てきたら変わるかもしれませんけど 笑)
もしご参考になれば幸いです…

フジミの製品は今回のマークIIのような
出来の良いキットも結構あるのですが、
なかには不出来なキットも多く、そのギャップが大きいのが
残念であり、また損をしていると思います(苦笑)
ながせ
2013/08/16 00:10
この時代のくるまの特長?である、随所に取り入れられたメッキパーツを綺麗なミラーフィニッシュ&メタルック貼りで再現されていて、この綺麗さは感動ものです!
特にドアノブなんか涙がでてくるくらい感動です…

ちなみにスミ入れ塗料ははみ出た部分のふき取りはエナメルシンナーでしょうか?
Lexus222
2013/08/16 00:45
Lexus222さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
いやいや、感動ものだなんて…もったいないです。
たしかにこの時代の高級車はあちこちに
メッキのパーツやモールが多く、それをプラモで
再現するのは大変ですね(笑)

はみ出たスミ入れ塗料の拭き取りですが、
同じタミヤのエナメル溶剤(X-20)を使います。
ながせ
2013/08/16 21:57
細かいですね〜
こんなの僕には出来ないような作業ですね〜w

スミ入れ塗料いいですね!
買ってみようか検討してみます♪
ユウビア
2013/08/17 10:14
こんばんは。
メッキ部分のミラーフィニッシュとメタルックを使い分けての再現で、よりリアルなマークUになってきましたね。
ドアノブもお見事です!

ホイールアーチ部分は、自分もY30セドリックとかでやりましたがあそこは難しいです(^_^;
アーチ状で細い所に合わせて余分な所を切るのが、一番ヒヤヒヤします(笑)。

今後は内装等もありますが、頑張って下さい!
TAKA
2013/08/17 22:41
ユウビアさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

確かに細かい作業の連続で結構疲れますね。
いやいや、ユウビアさんも細部まで
いろいろ手を入れていらっしゃるじゃないですか(笑)

タミヤのスミ入れ塗料は1本378円ですが、
グレイとブラックの2本用意すれば
とても便利だと思います。よろしければご検討下さい。
ながせ
2013/08/18 00:12
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

ミラーフィニッシュとメタルックの2種類を
使うことで、メッキのパーツやモールがより
リアルに再現できるようになりました♪

Y30もホイールアーチモールがありますから
再現が大変ですよね。今回はあらかじめ細切りに
したミラーフィニッシュをカーブに合わせて
貼っていきましたが、難しかったです(笑)

ありがとうございます♪
まだボディに手を付けただけで先が長いですが、
最後まで頑張ります!
ながせ
2013/08/18 00:19
こんばんは。

コの字型とかU字型などの丁寧な説明はとても参考になりました♪

シャープかつ均一な太さでカットされているので全く違和感を感じないです
(`・ω・´)


カット時の刃の入れ方や、伸ばす時の力の入れ具合なども絶妙だったりするんでしょうね…
自分ももっと精進しなくてはと思いました
(;^ω^)
ねこバスのぼりざか
2013/08/18 23:42
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

毎度のことながら拙い説明文ですが、
ご参考になったようで何よりです…

モールはなるべく細く均一に、そしてシワやヨレを
極力なくすように心がけていますが
これがなかなか難しいです(苦笑)
ながせ
2013/08/19 00:48
はじめまして(^_^;)
ちょっと立ち寄りゲストでお邪魔してます

モデルカーにも墨入れってするんですね
(o^∀^o)陰影描写されてディテール立体感がいいですね

(^。^;)あっ、私はドールハウスアーティストが趣味で最近はジオラマも‥‥。
〜NORINKO〜
2013/08/19 23:24
〜NORINKO〜さま

はじめまして!
コメントありがとうございます!

クルマの場合も各ボディパネルの隙間に
スミ入れをすることで、より立体感が増して
リアルになりますね!

〜NORINKO〜さんはドールハウスやジオラマが
ご趣味なんですね。ジャンルは違いますが、
コツコツと作り上げていく楽しさは同じですね。

またお気軽にお立ち寄りくださいませ♪
ながせ
2013/08/20 00:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX81 マークII 製作記 その5 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる