くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX81 マークII 製作記 その4

<<   作成日時 : 2013/08/08 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 28

今回はボディ細部の塗装です。

まずはウィンドウモール内側のゴム部分とフロントピラー、
そしてドア下のサイドシルを黒く塗装します。
画像

今回も1時間以上掛かってマスキングしました。






画像

エアブラシでつや消し黒を塗装します。塗装はわずか3分ほどで終了(笑)






画像

サイドシル、フロントピラー周りはキレイに塗り分けられました。



画像

画像

サイドウィンドウのモール塗装ににガタツキがあったり、
リアウィンドウモールのラインのヨレや、多少のマスキング漏れがありますが、
ここは上からクローム(メッキ)モールが重なりますので、問題はありません。






お次はフロントグリルの塗装。
アオシマのGX81マークIIのキットはグリルとヘッドライトリフレクターが別パーツですが、
フジミのこのキットはボディ一体です。失敗しないよう慎重に塗っていきます。

まずはこんな感じでマスキング
画像




最初はグリルのメッキ部分を塗装。
画像

ここはシーマのグリル塗装で使ったタクミのAMCスーパーミラーIIを使うと
よりキレイなメッキ仕上げになると思いますが、スーパーミラーIIの場合、
下地のグロスブラック→スーパーミラーII→さらにAMCクリアーIIといろいろ重ね塗りする必要があり、
ボディ一体のグリルだと失敗した時のリスクが高いので、
今回はオーソドックスなMr.カラーの8番シルバーを使いました。


なるべく明るい色調になるよう、薄めに希釈したシルバーを
根気よく何度もフワ〜ツと吹き重ねてみましたが、これでどうでしょうかね・・・



シルバーが乾いたら、エナメルのフラットブラックに
少量のクロームシルバーを混ぜたものを塗り重ねます。
画像

ちょうど「ツヤのないガンメタル」みたいな色になりましたね・・・



エナメル塗料が乾いたら、溶剤を含ませたベビー綿棒で
モール部のエナメル塗料を慎重に剥がしていくと・・・
画像

グリルの塗装が完成です!
ここまで拡大しても、グリルの塗り分けにアラが見えなけばOKでしょうか(自己満足)

ちなみにエナメル塗料を「ツヤのないガンメタル」色で塗ったのは・・・

画像

実車もそんな感じの色ですから、それに倣ってみました。



グリルの塗装はうまくいったのですが、改めてキットのグリルをじっくりと見ると・・・

実車のモールより太めであること、そして全部で6本あるクロームモールのうち、
一番上と一番下のモールのモールドが甘いのが残念かな・・・
画像

特に一番上のモールは、モールドが不完全で、向かって右(助手席側)の上部が消えかかっており、
ボンネットとモールの間の黒いスジの塗り分けはこれ以上無理です・・・

ちなみにこれが実車
画像

一番上と下のモールがキットとは違います。
実車は奥には縦桟もあって、一見シンプルなようで実は非常に凝ったグリルなんですね。

まぁ25年前のキットですから、今さらとやかく言うのも野暮ですけどね・・・
でもキットのボディプロポーションがとても良いので、ついつい細部にまで
リアルさを要求したくなっちゃいました(笑)

あ、それとグリル中央と向かって左下のエンブレム部は、後ほど黒く塗る予定です。




今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
順調に進んできていますね♪
前回のGOLFでフルスプレー塗装を経験したのですが、マスキングが大変ですね・・・
私はマスキング10分とかいうとんでもない短時間ですので、漏れたりしてしまい結局やり直しだったり・・・・
やはり、横着は良くないですな^^;

グリルのこだわりもさすがながせさん!
見とれてしまいます・・・
Lexus222
2013/08/08 23:36
さすがマスキング上手ですね
僕はこんな感じにできないですw
それにしてもグリル結構リアルです。実車そっくりですねw
M
2013/08/09 00:02
 フロントグリルの細かい塗り分け、お見事です。さすがですね。
Y34
2013/08/09 00:52
順調ですね♪

窓枠とかも、スプレーでやるのは慣れないと難しいですよね?
一度もやったことがないので・・・
しかし、ながせさんは手慣れているようで羨ましいです!

ラストスパート!!
頑張って下さい♪
ユウビア
2013/08/09 05:33
僕のクラウンはマスキングして塗っても漏れてばかりでした(汗)
なのでこの綺麗さはさすがながせさまですね!
ちなみにエアブラシですと、マスキングをはがすのは塗装後どのくらいではがすのですか?

なるほど、実車もそこまでメッキがピカピカという程でもない時は、普通のシルバーでも十分ですね!

やはり古いキットでも今のキットでもたまにモールの数が少なかったり、太かったりしますよね…アオシマの31セドのグリルなんてもうおかしすぎました(汗)

外装はもうすぐ完成ですね!頑張ってください♪
疾風31
2013/08/09 10:08
窓枠はマスキングが面倒で好きじゃないですw
それでフリーハンドで塗ったらガタガタになって
という悪循環ですw
やっぱマスキングは大切ですね♪(←当たり前w

この先も製作頑張ってくださいね!
Yuta
2013/08/09 10:43
こんにちは。

やはり、筆塗りより
窓枠はビシッと決まりますよね!
最近は自分もスプレーでブシュー派です。
筆塗りはあのシルビアまでです^^;

製作頑張って下さい!
ザッキー
2013/08/09 12:00
Lexus222さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

おかげさまでミスなく進んでいます。
確かにマスキングは面倒ですが、丁寧に作業した分だけ
仕上がりがキレイなので、手を抜けません…
まずはマスキングテープの端をしっかり押さえて
密着させることに気をつけてみて下さいね!

遅ればせながらGOLFの完成おめでとうございます!
屋外撮影もされたようですので、またじっくり見せて頂きますね♪
ながせ
2013/08/09 22:51
Mさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

マスキングはいろいろとコツが入りますが、
私も失敗を重ねるうちにノウハウが分かってきました。

上のお返事でも書きましたが、マスキングテープは端が命。
テープの端をしっかりと密着させることが大事ですね。

グリルのモールドはやや大味ですが、結構良い出来ですね。
丁寧に塗り分けた甲斐がありました(笑)
ながせ
2013/08/09 22:51

Y34さま

こんばんは。
グリルの塗装をお褒めいただきありがとうございます!
ながせ
2013/08/09 22:52
ユウビアさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

窓枠をスプレー塗装する場合は、
かなり広範囲に塗料が飛びますから、
ボディ全体をしっかりマスキングした方が良いです。
それとあまり至近距離でスプレーすると、、
ガス圧が強いのでマスキングテープの内側まで塗料が
染み込むことがあります。なるべく離して薄く何度も
吹き重ねた方がうまくいきます。

ユウビアさんも機会があればチャレンジして下さいね!

エアブラシを使うようになった今でも、
ついついボディ全体をマスキングするのは
スプレー塗装時代からのクセのようです(笑)

ありがとうございます!頑張って製作しますね♪
ながせ
2013/08/09 22:52
疾風31さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

マスキングのコツは、クドいようですが、
テープの端を密着させることが重要ですね。

エアブラシでつや消しブラックを塗る場合は
塗装後10〜15分程度でマスキングテープを剥がします。
ツヤのある塗料の場合はもう少し時間を置いた方が
良いかもしれません。

さすがにメタルックやメッキ調塗料には及びませんけど
普通のシルバーでもキレイに光りますね。

ああ、確かにアオシマのY31セドのグリルは内部の縦桟が
かなりアバウトでしたよね。わかりますよ(笑)

ありがとうございます!頑張ります♪
ながせ
2013/08/09 22:53
Yutaさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
確かにマスキングは面倒ですよね。

たとえば、窓枠が黒一色の場合、
ガンダムマーカーの極細で窓枠の外側をなぞった後、
内側を筆塗りする…という方法なら
マスキングなしでもキレイに塗れますよ。
私も以前はそうして塗っていました。

ありがとうございます。頑張ります!
ながせ
2013/08/09 22:53
ザッキーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

もちろん筆塗りでも良いのですが、
塗り分けのキレイさ・シャープさを求めると
やはりマスキングしてスプレー塗装を
選びたくなりますよね。

ありがとうございます。続きも頑張ります!!
ながせ
2013/08/09 22:54
やっぱり白い車は黒を入れると
引き締まって良いですよねー。
ますます期待してしまいます。
ノアール
2013/08/10 18:48
こんばんは!
前の記事の網戸のツインカム24にグッと来ました(笑)
追蚊無という意味があるという辺りが凄いセンスですね(;^^)
きっと車好きな方のネーミング企画でしょうね。
お盆休み中にホームセンターに行って見つけてみたいと思います!
「TWINCAM24」ツインカム24という響きは当時憧れましたね〜!
カー用品店に売ってた別売りエンブレムを思い出しました♪
近所のタクシー会社のYS120クラウンでも一台スタンダードなのに
ゴールドエンブレムのTWINCAM24のタクシーがいました(笑)

GX81も順調ですね♪
ながせさんの丁寧な作業とこだわりは見習うところばかりです。
今回の製作記を拝見してグリルのモールドに気づきました・・・
実車だと意外と上下のモールが目立ちますものね。
ですが、グリルのモール部とフィンの濃い部分の塗り分けに
拘られたのもながせさんらしくて良い感じですね♪

ながせさんも仰ってますがフジミのGX81のプロポーションは
意外と良いですよね♪個人的にはアオシマより好きだったりします。
なんというか、頭で思い描くマークUっぽさがあるといいますか・・・
上手く言えなくてすみません(笑)

続きの方も楽しみにしております♪
HITEQJASMINE
URL
2013/08/10 19:59
こんばんは。
マスキング作業お疲れ様でした。
時間をかけてマスキングされた甲斐あって綺麗に仕上がってますね!
グリルはキット元々の作りがちょっと惜しい所もありますが、さすが丁寧な作業でリアルなグリルになっています。

ボディが素晴らしいので、今後シャーシや内装が出来て合体した時が今から楽しみです!
まだまだ暑い日が続くので、気をつけて製作して下さい。
TAKA
2013/08/10 22:27
 僕も、エアブラシを使うようになった今でも窓枠を塗装する時はボディー全体をマスキングしてしまいます。やはり、スプレー塗装時代からの癖ですね。(笑)スプレーは広範囲に塗料が飛び散るのでマスキングは欠かせなかったですね。
Y34
2013/08/12 00:10
ノアールさま

こんばんは。
ご無沙汰しています。お元気ですか?

仰る通り、白いボディに黒いモールが入ると
クルマがビシッと引き締まりますよね!
ただし、今回はパールツートンなので
サイドプロテクトモールはカラードですけど(笑)

ご期待に沿えるよう頑張ります!
ながせ
2013/08/12 02:09
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ツインカム24の網戸ネタ、喜んで頂けて光栄です♪
クルマとは全く関係ない商品ですが、お店で
名前を見た途端に「!」で速攻お買い上げでした(笑)
80年代の高性能車といえば、「ターボ」「エレクトロニクス装備」
そして「ツインカム (DOHC)」がキーワードでして、
なかでも1気筒4バルブのツインカム24やツインカム16は
特別な響きを持っていましたよね。
120系クラウンタクシーのスタンダードにゴールドのTWINCAM24
エンブレムですか…なかなか通ですね(笑)
これは余談ですが、1G-GEのLPG仕様である1G-GP搭載の
130クラウンの個タクやハイヤーにはTWINCAM24エンブレムが
標準で付いてましたよね。
私はかつてこのエンジンの存在を知らなかったので、
「まさかLPGのタクシーでツインカムはないだろ。
エンブレムは後付けのジョークだ」と思っていたのは内緒です(苦笑)

マークIIの方もお褒めいただき嬉しいです!
グリルのモールドの甘さはいざ色を塗る段階で気づきました。
本当なら先端のモールはシルバー、奥のフィンはツヤのないガンメタル、
そして凹部はつや消し黒なのが正解でしょうけど、
さすがに3色塗り分けは断念しました…

確かにアオシマのボディと比べ、フジミの方より実車っぽくて、
さらに全体的に厚みや丸みを感じる…ような気がします。
私も自信がないですけど(笑)

ありがとうございます。続きも頑張ります!
ながせ
2013/08/12 02:09
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。

マスキングは丁寧作業した分、仕上がりに差が出ますね。
私もこの作業は嫌いなのですが、手を抜けません…
フロントグリルも無事に塗り分けることができました。
まぁ、モールドは甘いですが雰囲気は出ていますかね(笑)

お気遣いありがとうございます。
外装の仕上げ・ウィンドウ・シャーシ・内装…と
まだまだ作業が続きますが、最後まで頑張りたいと思います。
TAKAさんもお体には気を付けてくださいね。
ながせ
2013/08/12 02:10
Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

Y34さんもスプレー塗装時代の名残で
広範囲にマスキングされるのですね。
エアブラシはノズルを絞って吹けば、
ほぼピンポイントで塗装できるのですが、
今でも全体をグルッとマスキングしちゃいますね(笑)
ながせ
2013/08/12 02:11
 仰るとおり、エアブラシはノズルと絞って吹き付ければ、ピンポイントで塗装出来ますが、それでも万一のことを考えるとマスキングしておく方が安心して塗装出来ますね。スプレー塗装時代にマスキングが甘くて痛い目に遭ったことがあるのでマスキングは念入りにします。
Y34
2013/08/12 23:39
Y34さま

こんばんは。

そうなんですよ。仰る通りマスキング漏れが怖いんですよね。
塗装の漏れやはみ出しがあると、ホントにガッカリですからね…
ながせ
2013/08/13 01:17
すっ、凄い( ̄○ ̄;)マスキング養生で
あっ!という間(180秒)でできちゃうわね
私は‥ウェザーストリップ・パッキン(ウィンドウシール)の演出の場合は‥
カラスクチで縁取り塗装しちゃうし‥最近はガンダムペンかしら
(^O^)
って言うか‥マスキングしててイライラしちゃうから
(≧ε≦)
〜NORINKO〜
2013/08/19 23:28
〜NORINKO〜さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

確かに黒い塗装は180秒ほどで完了ですが、
マスキングするのがとても時間が掛かりますし
面倒な作業なんですよ(苦笑)

ウィンドウモールの塗装するのに、マスキングなしで
先に縁どりから塗装する方法、大いにアリですよ!
私も以前はそう塗っていました。
ながせ
2013/08/20 00:22
すごい!!!!!!!!。
シスセテ
2014/07/28 17:50
シスセテさま

ありがとうございます!!!!!!!!。
ながせ
2014/07/28 23:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX81 マークII 製作記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる