くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX81 マークII 製作記 その1

<<   作成日時 : 2013/07/12 22:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 26

前回お伝えした通り、ジャパンはお休みしてこれを作ります。

画像
フジミ 1/24 インチアップディスクシリーズ14 ニューマークII・GTツインターボ
1988年11月発売 現在絶版



このキット、この前押入れから発掘されたもののほかに実はもう一つ持ってまして・・・
画像



画像

画像下の発掘品は未開封の新品、もうひとつはお手付き品となっております(笑)
そこで今回はお手付きしたキットを使って製作したいと思います。

じゃぁ、前回わざわざ発掘したプラモを見せびらかす必要はなかったんじゃないの?と思われた方、その通りです。
見つかったことがついうれしくて・・・申し訳ありません。




で、キットのどこがお手付きなのかといいますと

まずは
画像
GTツインターボに標準のフロントスポイラーが・・・

画像
キレイに削られていること。




そして
画像
サンルーフ取付け用のスジ彫りが表から透けて見えるのと、
矢印のサイドウィンドウワイパーのモールドが・・・

画像
ルーフ表面のヒケ取り・サフ掛けして修正済み、そしてサイドウィンドウワイパーのモールドを除去してあること。




あとは・・・
画像
右のフロントピラーの根元が折れていること(笑)
ここで嫌になってお蔵入りしたのかな?画像はパテで修正後。



・・・ということで、お手付きはボディだけで後は手つかず。
お手付きは10年以上前、そしてGTツインターボ以外のグレードに作りたかったものとみられます。
この頃は、ちょうど再販の間かなにかでアオシマのグランデGのキットが入手できなかったのかもしれません。



ですから、キット本来なら
画像
当然このグレードなんですが、

今回のマークIIはこのグレードに変更します。
画像

画像
ハードトップ・グランデ ツインカム24
マルチアジャスタブルパワーシート(運転席)&エレクトロニック・ディスプレイメーター装着車
OPの15インチアルミホイール付き
・・・・やけに細かくてスイマセン
個人的にGX81マークIIはなぜかこのグレードが好きなんですよね。
2リッター1G-GEエンジン搭載のこのグレードは、2代前のGX61型の後期で登場、
そして先代のGX71型まではマークIIのトップグレードでしたが、(GTツインターボは別枠とみています)
このGX81型で最上級のグランデGの登場により、ひとつ下のポジションとなり、
さらに後期型では2.5グランデのデビューで、ますます存在価値を失った中途半端なところが妙に惹かれます(笑)
(ちなみに、2.5グランデはグランデ ツインカム24よりわずか6.6万円高いだけなんですよ。
どちらも装備は同等で、かたや排気量500tアップですからそりゃみんな2.5を選ぶはずです。)


実車の内装画像を見比べていただければお分かりのとおり、
シート、ステアリングが違いますので、これはアオシマのジャンクパーツから調達、
エンブレム・ステッカー類はまた考えます。

そんなわけで、キット本来のGTツインターボを期待された方、ごめんなさい・・・
あと、画像のグランデ ツインカム24はパールツートン(パールストリームトーニング)ですが、
ボディカラーはまだ迷ってます。


どうでもよい内容でしたが(それはいつもか)、今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
マークII2つ持ってたんですか
あとプラモ再開しましたー
アオシマのトヨタ86にしましたー
ボディは「サテンホワイトパール」
にしましたw
M
2013/07/13 11:16
フロントスポイラーの除去のお見事さにはビックリしました!
まるで、最初からなかったかのような・・・・(笑)

グレードにはやはりこだわりますか。
中は見えないし、これでいいやぁ〜
とは違い、気合十分ですね!

ジャパンもですが、製作がんばってください。
ザッキー
2013/07/13 11:24
 僕も、フロントスポイラーの除去のお見事さにびっくりです。最初からなかったみたいですね。

 そして、グレードにもこだわって作成することにも気合が感じられます。
Y34
2013/07/13 13:15
ハァハァ(笑)
2つも絶版キットを所有していただなんてハァハァ
しかも手の加え方がハァハァ
グレード選択もハァハァ
変態ですね(笑)
疾風31
2013/07/13 18:16
ツインターボとは・・・ww
この時代の車は豪華ですねw

綺麗に削られてますね!
処理の仕方が聞きたいです。

製作頑張ってください!
Yuta
2013/07/13 20:40
渋いチョイスですね!

パールホワイトなんてどうですか?

その頃の車には合うと思うのですが...
S
2013/07/13 21:13
こんばんは。
ボディのフロントスポイラーは自然に切除されいるので、ストックされてるボディの画像がなければ始めからこうなっていたように見えます!
内装も仕様変更で変える部分が出てきますが、そこもキチンと対応されるのはさすがです。
ほぼ同じ仕様で7万弱の違いで500ccの違いって大きいですよね(^_^;。
ボディカラーは、画像と同じツートンも良いですしホワイト系の単色とかも良いかもしれませんね。
こちらは、ガゼールが完成して西部警察マシンシリーズ完了となりました。
マークUの進展楽しみにしてますので、無理のない範囲で製作頑張って下さい!
TAKA
2013/07/13 22:35
こんばんわ!

ご無沙汰しておりました。
これからまた更新されるのを楽しみにしています^^

今回も変化球ですか♪
制作頑張ってくださいませ!!
ムル太郎
URL
2013/07/13 22:47
こんにちは!ご無沙汰しております。
ながせさんのブログ再開心待ちにしておりました!
体調の方も良くなられたようで良かったです♪
お酒の方も大丈夫ということで一安心という感じでしょうか。
どうか無理せず模型製作を楽しまれてくださいね。

なんと!フジミのGX81マークU前期ですか!
しかもGT改でツインカム24のグランデとは・・・
当時かなり見かけたグレードとはいえ今あえて選択される所が渋すぎますね!
ながせさんらしいチョイスにグッと来てしまいました(^^)
余談ですが、私の手持ちの同じキットもここが折れていました。
(ずっと探していたので承知で購入したのですが・・・)
全く同じ所で折れているように見えますので
ウイークポイントなのかもしれませんね(笑)

ボディカラーの選択等、続きの製作記も楽しみにしております♪
HITEQJASMINE
URL
2013/07/14 08:38
ながせさん、お久しぶりでございます。
お体の具合、快方に向かわれているようで安心いたしました。

さて、フジミのGX81マークU前期、私も出たばっかりの時に作りましたよ〜。
確かこのキット、12月の発売だったはず。クリスマスプレゼントで買ったもらった記憶があります(当時小学5年生)。
定価800円のプラモ屋おなじみ2割引で640円。今思うと安っすいプレゼントですなw
クレスタとホイールをシェアしていた関係で、センターキャップがマークU用とクレスタ用両方付いているんですが、センターキャップ外した状態がまた妙にリアルだったんですよね。
トヨフリ
2013/07/14 21:29
連投すみません。

前期型の頃は街中で見たのはスーパーホワイトW(050)のハイメカグランデの純正フルキャップ(登場して1年ぐらいで1.8GRサルーンも増えたようなw)ばかりでしたが、それでも050で純正フルキャップのツインカム24も結構な割合で見たような気がします。パッと見ハイメカグランデとほぼ見分けがつかないんですが、グリル内のエンブレムが「glande」⇒「TWINCAM24」に変わり、リアには燦然と「glande TWINCA24」のエンブレムが輝く。リアシートも前後調整可動式ヘッドレストにグレードアップ。でも外観は黒モールでグランデGに比べると(´・ω・`)ショボーンw
ハイメカグランデと違って、ツインカム24は15インチアルミがオプション装着できたので、差別化のためにも付ける人が多そうなもんですが、実際は装着車、ほとんどいなかったですよね。
逆にハイメカグランデに14インチアルミ装着車の方が多かったような?従兄弟が乗ってたチェイサーのハイメカアバンテもそうでしたし(笑)

個人的にはボディーカラー、カラードモールになるツートン仕様ではなくて、モノトーンの黒モールで(´・ω・`)ショボーン感を期待してみたりします(笑)
私もアオシマのGX81が絶賛放置プレイ中なので、そろそろ手をつけようかな・・・
トヨフリ
2013/07/14 21:30
Mさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

そうなんですよ。このキットは2個もってました。
正しくは、手持ちはひとつだと思っていたら、
先日押入れからもう一個出てきた…ですね(笑)

Mさんのプラモ復帰作はアオシマの86でボディは
サテンホワイトPですか!
素敵な作品になりますように♪
ながせ
2013/07/14 23:25
ザッキーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

スポイラーの除去はそれほど難しくなかった…
と思いますが(昔の事なのであまり覚えていない 苦笑)
お褒め下さり光栄です。

グレードに関しては私のどうでもよいこだわりでして
そのあたりは適当にスルーしていただければ(笑)
ただ、好きなクルマだと余計に気合が入っちゃいますね。

ありがとうございます。製作を頑張ります!
ながせ
2013/07/14 23:25

Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

先ほども書いた通り、スポイラー除去は
そんなに難しくなかった…はずです。
ですがお気に召してよかったです。

好きなクルマのキットですから、気合は十分ですよ(笑)
ながせ
2013/07/14 23:26
疾風31さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

再びハァハァして下さり、同じ?変態として
うれしく思います(笑)
ながせ
2013/07/14 23:26
Yutaさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

普通のセダンにツインターボを搭載するなんて、
低燃費重視の今のご時世では考えられませんよね(笑)

スポイラーの処理はカッターで大まかにカットしたあと、
ヤスリで整形でしたね(当たり前すぎてスイマセン)
ただ、オリジナルのバンパーラインを崩さないように
注意するのがポイントだった…と思います。

ありがとうございます。製作頑張ります!
ながせ
2013/07/14 23:26
Sさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
チョイスが渋いですか?それは嬉しいですね(笑)

パールホワイトはこのクルマにとっても似合いますが、
今回作るグレードのクルマには選択できないんですよね。
画像のように、パールホワイトとシルバーの
ツートンカラーならありますけど。

せっかくのご提案ですが、
そのあたりはこだわってみたいと思います。
ながせ
2013/07/14 23:27
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

元々のボディにスポイラーが無かったようだとは
褒めすぎですよ(笑)でもとてもうれしいです。

内装はFシートとステアリングを交換すれば、
グレード変更はほぼ完成ですが、より完全にするには
リアシートのステッチパターンの修正が必要ですね。
TAKAさんのA31セフィーロ後期みたいにうまく出来れば
良いのですがね…
約7万円の差で500tアップは大きいですね。果して
2.5グランデが安いのか、それともツインカム24が高いのか。
ですから後期ツインカム24はあまり見かけませんでした。

マークIIといえばやはり白ですし、パールツートンも似合う。
でも色物も気になるし…もう少し迷うことにします(笑)

木暮課長のガゼールオープン完成おめでとうございます!
これで西部署のスペシャル車両は揃いましたね!!
またお邪魔してじっくり見せて頂きますね♪
ながせ
2013/07/14 23:27
ムル太郎さま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

ありがとうございます。ムル太郎さんの素晴しい作品とは違い
変化球といっても微々たるものですが、
頑張って製作したいと思います。
ながせ
2013/07/14 23:28
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
おかげで体調も良くなりまして、ようやく再開です。
長らく大変お待たせしました。
お気づかいありがとうございます。無理しない程度で
ぼちぼちとやっていきたいと思います。

今回はスポイラーレスのお手付きボディのため
このようなグレード選択になりました(笑)
一番売れたのはハイメカツインカムの普通のグランデでしたが、
このツインカム24も前期型はそこそこ見かけましたよね。

このキットのボディはアオシマのみたいに補強ランナーが
無いので、ピラー上方の付け根部分が折れやすいようです。
HTボディのキットはピラーの細さが鬼門ですね。

早くボディカラーを決めて製作の方を頑張ります!
ながせ
2013/07/14 23:28
トヨフリさま

こんばんは。お久しぶりです。
ご心配をお掛けしましたが、体調もよくなり
プラモの製作もブログも再開しました!

説明書の記載から88年11月と本文には書いたのですが、
実際は12月発売で、しかもトヨフリさんは
クリスマスプレゼントとして入手されたのですね。
(せっかくのクリスマスプレゼントですからもっと高額なキットを
おねだりすればよかったのに…って余計なお世話ですね 笑)
ちなみに私は翌年の5月ごろにクレスタ、夏休みにマークIIを
製作したと思います。まだこの時点でも実車は最新モデルでしたね。

仰る通り、センターキャップがマークIIとクレスタの両方
ついてまして、アルミ中央のキャップ取付け部の中には
ちゃんとボルトとハブがモールドされていてリアルですよね。
ながせ
2013/07/14 23:29
…トヨフリさんへのお返事の続きです。

で、実車の前期型はハイメカのグランデが圧倒的に多かったですが、
ツインカム24も結構見ましたよね。個人的記憶によれば
ハイメカが8:ツインカムが2ぐらいの割合でしょうか。
確かに標準のホイールカバー仕様だとハイメカと外装が
ほぼ同じですよね。でも内装や装備はグランデG寄りで
ハイメカとツインカムとでは電気配線の数が明らかに差があると
オーナーさんから教えてもらったことがあります。
ちなみにグランデとGRサルーンはリアサス形式が違うので
真後ろから見るとリアトレッドの狭さですぐにGRサルーンだと
分かるんですよね(笑)

ハイメカの14インチアルミ装着車、結構多かったですね。
そういえば、当時通っていた塾の先生がこぞって81を買い
3兄弟のハイメカが揃っていましたが(よく考えると凄い時代ですね)
グランデとスーパールーセントは14アルミ付きでした。

なるほど、ツートン以外のモノトーン塗装・黒モール仕様で
あえて(´・ω・`)ショボーン感を狙うのも面白いですね(笑)
そして、トヨフリさんなら、アオシマの81をどう仕上げられるのか
とても興味があります!!
ながせ
2013/07/14 23:29
ながせさん、お疲れ様です。
遅ればせながら、ご退院おめでとうございました。
ブログアップも再開されて、回復も順調な事と思っております。

ジャパンは一時中断との事ですが、自分でも間が開いてしまうとモチベーションが変わってしまう事も多いので、お気持ち良くわかります。やはり作りたい時に作りたい物を作るのが一番ですよね!(と、言って多数のお手つきキットの言い訳をしておきます(笑))

で、次作は81マークUですか♪
実にながせさんらしいチョイスにニンマリです。
しかもグランデ ツインカム24♪ いいですねぇツインカム(笑)。
響きから80年代、白外装にマルーン内装の「あの時代」が思い出されます♪

それにしても・・・前期のキットは初めて見たのですが、表情が自然で良いですね。
今後の展開が楽しみです♪

また当方は2ヶ月ほど続いた超激務が落ち着いたと思ったら、夏風邪を拗らせてダウンしてしまいました。皆様も夏風邪にはご用心を・・・
ヤマ
URL
2013/07/17 22:32
ヤマさま

こんばんは。どうもお久しぶりです
ご心配をお掛けしましたが、体調も回復し
ようやくブログも再開しました。

フジミのジャパンはノーマル化しようと思うと
いろいろ手が掛かりまして…ローレルの時は
比較的短期間で製作したのでモチベーションが
維持できたのですが(苦笑)

もともと、この時代の国産車が好きですから、
今回のキットは自分のごく素直な選択といえるでしょうか(笑)
いまじゃツインカムエンジンなんて当たり前ですけど、
かつてはツインカム(DOHC)というだけで特別でしたよね。
そして、白いボディにマルーン内装のマークIIは
まさに一世を風靡した「ハイソカー」の象徴的な存在でしたね。

フジミの81マークII前期型は、ややぼってりしてますが、
全体的なプロポーションはとても良いですし、フロントマスクの
表情も実車の特徴をよく掴んでいると思います。
ぼちぼちと製作していきますので、よろしければ
お付き合いくださいませ。

あらら、夏風邪をこじらせてダウンですか…
それはお気の毒でしたね。連日のオーバーワークで
疲れていらっしゃったのでしょうね…
どうぞお大事になさって下さい。
ながせ
2013/07/18 23:31
こんにちは。マークボンです。そういえば管理人様のフジミ、gx81マークUキット、ボディ、袋詰めされてますね。

私は、レオナルドやヤフオクで、購入しましたが、ボディ、袋詰めされてませんでした…

フジミ、GX81クレスタ前期も…

本来は、袋詰めされてた、ということでしょうか?

先日コメントしたの一部訂正します…フジミ、前期クレスタのグリルは、2本、横の線が足りませんでした…

アオシマの前期クレスタは、リアルに再現されてました。

以前、近所に、前期ハードトップツインカム24グレードで、リアに、4-ESCのステッカー張られてたマークU止まってました、しかもオートドライブ付き、ムーンルーフあり、カラーはグレーマイカメタリック。

Fスポイラー付き。

ハイマウントストップランプもありました、
オプション満載の珍しいツインカム24が止まってました。

私は、ツインカム24は、前期は、グレーマイカメタリック(170)のイメージが強いです。

GTツインターボは、パールストリームトーニング

製作頑張ってください!


マークボン
2013/10/02 19:00
マークボンさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

私の手持ちのGX81マークIIは、確かにボディが
袋詰めされていますね。フジミのGX81クレスタは現在
在庫していないので不明ですが、JZX81後期マークIIの
2.5GTツインターボもボディは袋詰めされています。

なるほど、クレスタのグリルは2本横線が足りませんか。
わざわざのご確認と訂正に恐れ入ります。

マークボンさんのお近くにあったツインカム24は
かなり珍しい組み合わせのOPがついてますね。
これならひとつ上のグランデGのムーンルーフつきを
買った方が良いのでは(余計なお世話ですね 笑)

グレーマイカメタリック(170)はマークII3兄弟の
前期型だけではなく、S130系クラウンにも設定されていましたので、
個人的にはグレーマイカのクラウンも印象深いですね。

ありがとうございます。製作頑張ります!
ながせ
2013/10/03 01:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX81 マークII 製作記 その1 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる