くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS C210 スカイライン製作記 その9

<<   作成日時 : 2013/03/21 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 24

今回はバンパーを取り付けます。

前回メッキを保護するためにクリアーコートしたバンパーのパーツですが、
よく見ると細かいキズが多かったため、結局メッキを剥がしちゃいました。
画像

画像右がフロント用、しかも撮影の関係で上下が逆(右下が上面)






さっそくボディに仮組みします。
画像
(バンパーサイドとガードモールはあらかじめ黒く塗っておきました。)
フロントは・・・ちょっと長いかな。
某A社のジャパンのバンパーほどではないですが、少しオーバーサイズのような気がします。

でも、実車のフロントバンパーも結構前方に長いですよね。
画像

・・・ということでボディ側は全く加工せず(塗装済みのボディを今さら削りたくないので)、
バンパー側を加工して少し短めに調整することにします。



あと、個人的にはバンパーの長さより気になるのが・・・
画像

画像

バンパーガードの傾き。画像ではそれほど気にならないかもしれませんが、
実物はかな〜り傾いています。

バンパーガードは、バンパー本体のフチにある溝に固定するのですが、
画像
(マスキングテープの外側がその溝)
これをカットして、バンパーガードはボディに
直接接着し、バンパーのフチにガードを当てるだけにします。

画像

そうすれば、こんな感じに取付け調整できますね。





リアバンパーは、そのまま組んでも問題はなさそうです。
画像

画像

リアバンパーも実車より長く見えますが、上面が黒とメッキの2色?になるので(これはあとで書きます)
サイズはこれで問題はありません。






バンパーの仮組みと調整が終わったので、お次は塗装。
まずはツヤありのブラックでピカピカに塗った後、メッキ調塗料でクローム仕上げにします。
画像


メッキ調塗料はタクミのAMCスーパーミラーコートIIを使用。
この塗料と使い方はこちらの記事の真ん中あたりをご覧ください。
今回は仕上げのクリアーIIは使わず、スーパーミラーコートのみ塗装しました。






メッキ塗装をしたバンパーを取り付けます。
画像

メッキ塗装もまずまずの出来ですね。バンパーも最初の仮組み状態より1〜1.5oほど短くなっています。
でも画像では全く変わっていないように見えますね(笑)

具体的にはバンパー上下のフチと内部(赤い線のところを)現物合わせで削って短くしました。
画像







バンパーのウインカーはピンで差し込むタイプで、
これも見栄えが悪いため、ウインカーレンズのピンを削ったあと、
バンパー側のピン穴をタバコの銀紙で隠しました。
画像

タバコの銀紙のエンボス加工がちょうどウインカーレンズのレンズカットにそっくりなんですよね。
私は2年以上前に禁煙したので、銀紙は喫煙者の同僚から調達しました。
なぜタバコの銀紙なんか欲しいのか怪訝そうな顔をされましたけど(笑)




ウインカーレンズをつけるとこんな感じになります。
画像

レンズのピンが無くなったのでリアルになりました。
レンズカットの銀紙の効果は・・・イマイチ画像では伝わりませんが、実物はそれらしく見えております(笑)


画像

バンパーの長さもバンパーガードの傾きもこれなら問題ないと思います。






リアバンパーの上面は、先ほどもちょこっと書いた通り、
メッキとつや消しブラックのツートンになります。
画像


赤い矢印は「サイトシールド」と呼ばれる部分で、バンパーとボディの隙間を埋めるプレートです。
黄色い矢印のものは、「アッパーモール」。これは上部にあるナンバープレートランプがバンパーに反射して
後続車に眩しくないようにするためのモール・・・だそうです。これは前期型のみの装備。


リアバンパーもボディに取り付けます。
画像

画像

こちらもなかなかリアルに仕上がりました。

リアバンパーの赤いリフレクターもピンを削り、バンパーのピン穴を隠しました
(こちらはメタルックを使用)





画像

画像


今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
メッキ塗装もお上手ですね!

ここまで拘っておられるのは
ながせさんっぽい気もしますが、
ジャパンにも思い入れがあるんですかね〜?

製作頑張ってください!
ユウビア
2013/03/22 00:17
ユウビアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
メッキ塗装は、うまく塗ればとてもリアルになりますね。
私の場合、もともと好きなクルマのキットばかりを
選んで製作しますので余計に拘りが強いのでしょうね…

ありがとうございます。
製作を頑張ります!!
ながせ
2013/03/22 01:11
バンパーはメッキ塗装に加え、加工や組み付けの細やかな微調整が効いて前後共に自然な仕上がりとなってますね♪


更にウィンカーのピンはタバコの銀紙に目を着けるとは驚きです。
まだ喫煙者ですが気にも留まりませんでした(笑


後半の画像は日光が差しているのでしょうか?
表情豊かなボディーカラーは更に実車の雰囲気を感じます
(`・ω・´)





ねこバスのぼりざか
2013/03/22 03:10


メッキ塗装綺麗ですね!
やっぱり、エアブラシですね………
筆塗りではうまくいきませんよ
………多分(笑)

タバコの銀紙ですか。。。
「その手があったか!」
とは思いますが
ご存じ、未成年ですし(笑)
親にも頼めません。
「プラモは大人の遊び」
これは確かだなと
改めて感じました(笑)


頑張ってください♪

ザッキー
2013/03/22 07:09
リアも、フロントも結構リアルですね
タバコの銀紙を使ったんですか!
そのやり方は思い付かなかった
M
2013/03/22 07:30
 メッキ塗装、お見事です。ここまできれいに塗装されていると実物をそのまま小さくしたみたいです。
 タバコの銀紙を使用するという発想もよく思い付きましたね。身近にあるものを上手く使っているのも見事です。ちなみに僕は非喫煙者なので入手するには同僚か友人の喫煙者から調達するしかありません。(笑)
Y34
2013/03/22 09:48
こんにちは。
煙草の銀紙ですか!!
僕は非喫煙者なので(←当たり前)こんなのはできませんし、身内で吸ってる人いないんで・・・・
にしても拘りがながせさんらしいですね〜^^
見習いたいです!!

たとえ、言われないとわからないようなところでも修正を・・・する人に。
Lexus222
2013/03/22 17:46
見事です!
ちょっと他に言葉が見あたらない程に見事な出来ですね。

この手のアイアンバンパーが付くと、いかにも70'sって感じですね。
まるで子供用のベンチの様な張り出し(実際に幼少期に座った記憶があります)、バンパーを壊して衝撃吸収するって発想の現代の車じゃ、今後こういったデザインは出ないでしょうね。
私の中でスカイラインは大きく3種の別れるのですが( C系 R30.31系 R32以降)、昭和を代表するスカイラインC系最後のボディ、こうもイメージに近いと本当に嬉しく拝見しています。

余談ですが、うすめ液のキャップが変わったとの話が以前にありましたが、今日プラモ屋で話してたところ、昨年の春頃のロットから変わったそうです。
昔と比べて使い勝手が良くなって、自分としては好みです。
みや
2013/03/22 22:17
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

今回のバンパーは完成後も目につきやすい部分ですし、
フロント用が素組みのままだとちょっと違和感があるので
丁寧に仕上げたつもりです。またメッキ調塗装も
うまくいったみたいで自分でも気に入っています。

バンパーのピン穴を隠すのとウインカーレンズの
レンズカットを表現するという「ふたつの効果」をねらって
銀紙を使ってみました。以前タバコを吸っていた頃から
銀紙がプラモに使えそうだなと思っていましたので
今回実現できてよかったです(笑)

仰る通り、最後の方の画像は日光がボディにあたっています。
確かに色の表情が変わって面白いですね。
こちらもお気に召して光栄です♪
ながせ
2013/03/23 03:12
ザッキーさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

確かにエアブラシは仕上がりもキレイで便利ですね。
でも、細部の仕上げは今でも筆塗りが活躍しますし、
塗装の手軽さは断然筆塗りが勝りますから
決して疎かにはできません。

実はタバコの銀紙だけじゃなく、チョコレートや
バターの包装に同じようなエンボス模様の銀紙が
使用されているものがあるので、未成年の方は
こちらを探してみると良いかもしれませんね(笑)

ありがとうございます。製作を頑張ります!
ながせ
2013/03/23 03:12
Mさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
おかげさまで割とリアルな外観になりましたね。
タバコの銀紙は意外でしたか?
ながせ
2013/03/23 03:13
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
通常のシルバー塗装と比べ、メッキ調塗装は
塗り方にコツがいりますし、塗膜も弱いですが、
リアルさは断然違いますよね。
プラモデル用の専用品だけでなく、身の回りの
物でもプラモにうまく活用できることがありますね。
ながせ
2013/03/23 03:13
Lexus222さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
いやいや見習いたいとは勿体ないお言葉です…
相変わらずのこだわりというか自己満足ですが、
お気に召して光栄です。

ザッキーさんのお返事でも書きましたが、
タバコ以外の銀紙でも代用できますよ。
もし機会があれば探してみて下さいね♪
ながせ
2013/03/23 03:14
みやさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
スカイラインにお詳しいみやさんの
お気に召してとてもうれしいです♪

私も鉄バンパー世代の生まれ(笑)なので、
フロントバンパーに腰かけているスナップ写真がありますね。
それにサイドのバンパーガードも分厚いゴム製でしたし、
バンパーはまさに衝突からクルマを守る部品でした。
でも、現代のクルマのバンパーは歩行者保護重視から
カバーがペラペラの樹脂で簡単に凹んだり裂けたりしますので、
全く考え方が違いますよね…

みやさんの歴代モデルの分類に倣うなら、
C系はハコスカ・ケンメリ・そしてジャパンと
どれもスカイラインの代表的なモデルでややアクの強いスタイル、
続くR30とR31は直線基調、さらにR32以降はよりスポーツ色を強めた
塊感の強いボディスタイルですよね。特にR32〜34あたりになると
カタチに古さを感じない「今のクルマ」といった感覚を
個人的に持っています。

なるほど。うすめ液のフタは昨年の春頃から
変更されていたのですね。
確かに外フタと中栓が一体なので、便利になりました!
ながせ
2013/03/23 03:15
メッキが綺麗に吹けていますね!
キラキラです。
筆塗りでメッキを表現できるのはないんでしょうかw
ガンダムマーカーのは売ってないですし・・・。

なるほど、銀紙ですか!
思いつかなかったです。
父が吸ってるのでまた使ってみますw

頑張ってくださいね!
Yuta
2013/03/23 08:59
こんばんわ!
初歩的な質問で大変恐縮なのですが、
メッキ塗装はどんな塗料を利用されているのでしょうか?
ムル太郎
URL
2013/03/23 23:27
Yutaさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
筆塗りでメッキを表現する場合、範囲が広いと
どうしても筆ムラが出るので難しいですね。
でも、小さなパーツ(例えばドアハンドルとか)なら
メッキ調塗料を筆塗りしても十分メッキ感は
出るのではないでしょうか?

タバコの銀紙はレンズリフレクターの他にも
なにか使えそうであれば、お父様からもらって
使ってみて下さいね(笑)

ありがとうございます。
完成まで頑張ります!!

ながせ
2013/03/24 02:32
ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

今回のメッキ塗装はタクミという会社が出している
AMCスーパーミラーコートIIという塗料を使いました。
詳しくは、本文中の黒く塗ったバンパーの画像下にある
「こちらの記事の真ん中あたり」の文字をクリック
してみて下さいね。
ながせ
2013/03/24 02:37
こんにちは!!ご無沙汰してます!

先日、卒業式がありドタバタしていたため、なかなかブログ更新やながせさんのところに遊びにいけず大変でしたが、一段落したのでまたボチボチ再開させていきたいな〜と思っています

今回はメッキ塗装ですか!!私もエアブラシを持ってるとはいえ、怖くてまだ手が出せない分野です・・・・

しかし流石ながせさんともいえるクリーンな仕上がりですね!!
この鉄とゴムのバンパーを見ていると、衝撃吸収バンパーのブタ目マークU(アメリカだとクレシーダですね)という単語が頭をもたげてきます・・(笑)

私のインプレッサも完成しまして、次回作は]80系マークUの製作に入ります(というか、もう現実世界ではけっこう進んでます)ので、よろしくお願いします!
ルーチェレガート
URL
2013/03/24 17:10
こんばんは。
バンパーの傾き等の修正もお見事ですが、メッキ部分の塗装が素晴らしいです!
タバコの銀紙にそういう使い方があったとは驚きました。
自分も元喫煙者ですが、あぶ刑事のDVD-BOXが出る頃に資金作りのために禁煙したらそのまま吸わなくなりました(笑)。
最後2枚の画像は、ボディの輝き方がとても綺麗です!
TAKA
2013/03/24 21:22
こんばんわ!!
ボディーもだんだん完成に近づきましたね!!
これからの製作記が楽しみです♪
楽しみに待ってます🎶

僕は最近、卒業式を終えてから遊んでばかりなので、プラモデルを全然作っていないですσ(^_^;)
作らねば…

これからも頑張ってくださいねー!!

工場長
2013/03/25 22:25
ルーチェレガートさま

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

まずは中学ご卒業おめでとうございます♪
今はいちばんのんびりできる時間ですね。
どうぞゆっくり羽を伸ばしてくださいね。

バンパー、お褒めいただきありがとうございます。
仰る通り、X40系マークIIの衝撃吸収バンパーを
連想させますね。どちらもちょうど同じ頃のクルマ
なので、メーカーは違えど形状がよく似ています。
ただ、スカイラインのは衝撃吸収構造ではないようですが(笑)

下地の黒をツヤツヤに塗ることと、メッキ調塗料はブラシの
ノズルを絞ってフワッと吹くことを注意すれば、美しい
メッキ塗装が楽しめますよ!!
エアブラシをお持ちなら是非メッキ調塗料をおススメします!

インプのSTiのお次はX80系マークIIですか!
この型のマークIIは個人的に大好きなので、
ルーチェレガートさんがどう仕上げられるのか
とても楽しみです…
ながせ
2013/03/26 00:56
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

TAKAさんにお褒め頂いてとても光栄です!
タバコの銀紙、意外と使えますよ(笑)
TAKAさんもかつてはタバコを吸われていたのですね。
私はマイルドセブンのオリジナル(10mg)をメインで
吸っていましたが、たまにKENTやLARKの赤箱を買って
タカとユージの気分を味わっていました(笑)

太陽光が当たるとボディカラーのベージュの色調が
微妙に変化しますね。こちらもお気に召して光栄です。
ながせ
2013/03/26 01:04
工場長さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

工場長さんも中学ご卒業おめでとうございます!
プラモのほうはまたいつでも再開できますので、
今は思いきり遊んで下さいね(笑)

お褒めいただきありがとうございます。
主な外装パーツが付き、あとはウインドウと
フェンダーミラー、そしてフロントフェンダーの
サイドウィンカーぐらいでしょうか…

完成まで頑張ります!
ながせ
2013/03/26 01:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C210 スカイライン製作記 その9 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる