くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS C210 スカイライン製作記 その7  ※追記しました

<<   作成日時 : 2013/03/08 00:39   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 24

今回はメッキモールの再現とボディ細部の仕上げです。


前回つや消しブラックで塗った上から、メッキのモールを貼っていきます。
画像

使うのはお馴染みメタルックとミラーフィニッシュ





いきなり完成後の画像ですが、サイドウィンドウ周りはこんな感じ。
画像

ここのモールはすべてミラーフィニッシュを使用。
モールの継ぎ目は極力実車と同じ位置で、そしてモールをやや細めにしシャープに仕上げた…つもりです。
このボディは、なぜかA(フロント)ピラーが微妙に湾曲しているので、ここのモールを貼るのが難しかったです。





次はフロントガラス周り。
画像

ここもミラーフィニッシュを使いました。

フロントガラスのモールも継ぎ目とモールの太さには気を遣って貼りましたが、
どうしても継ぎ目(特に下の角あたり)が少し浮いてくるんですよね。

また、モールドで再現されているピラーアンテナ(赤い矢印)は、ロッド部分をメッキ塗料の筆塗り、
先端の丸いキャップはセミグロスブラック。
(ジャパンのアンテナは先端が黒いんですね…カタログを見ていて気付きました。)





続いてリアウィンドウ周り。
画像

リアウィンドウのモールは上下をミラーフィニッシュ、
サイドの太いガーニッシュモールはメタルックで仕上げました。
ここのモールの継ぎ目も実車と同じ位置に合わせましたよ。

また、左右のガーニッシュモールの中央を縦に走る、
2本の細いスジはエナメルのフラットブラックでスミ入れしました。
ですが、これが結構難易度が高かったです。(スジが細すぎてうまくスミが入らない・・・)
ちなみにこの黒いスジは、たぶん室内換気用のスリットだと思います。




今度はボディ細部のパーツ。
画像

ドアハンドルはメタルック、
そしてドアのキーシリンダーは今回金属ピン(小鋲釘)の頭で再現してみました。

画像

サイズ的には虫ピンのほうが良いのでしょうが、肝心の頭の部分が
いびつな形でツヤもよくないので、手前の小鋲釘を使ってみました。
こちらは頭がメッキ仕上げでカタチもキレイです。
ですが、やはりドアキーシリンダーにはちょっと頭が大きいかなぁ・・・
(虫ピンの頭は約0.9o、今回使った小錨釘は直径1.2oぐらい)
トランクリッドのキーシリンダーならピッタリかもしれませんね。





フェンダーマーカーは全体をセミグロスブラック、発光部分はオレンジ。
画像






最後はサイドシルのロッカーモール。
画像

ジャパンの前期型はここにロッカーモールがつくのでそれを再現しました。
ただし、せっかく自作してボディに取り付けてみても、
モールがほとんど目立たないので、わざわざ再現しなくても良いかもしれません(笑)


ちなみにここのモールはエバーグリーンのプラ材を現物合わせで採寸し使用しました。
画像

そういえば、エバーグリーンのプラ材を紹介するのは初めてかもしれませんね。
ちょっと割高ですが、いろんな形状やサイズがあり、
とても重宝で以前からちょこちょこ使っていました・・・




ボディ本体の仕上げはこれでほぼ完了です。
お次はいよいよフロントマスク&リアガーニッシュの取付けですね!
画像

画像


今回はここまで。

追記

上記のように、小鋲釘で再現したドアのキーシリンダーですが、取り付けた後になって、
実物より大きく、出っ張っているのが気になりましたので・・・
画像




頭をヤスリで加工してキレイにした虫ピンと交換しました。
画像

画像ではあまり代わり映えしませんが、実物を見るとひと回りほどコンパクトになりました。
前の小鋲釘に比べると0.3oほど小さくなりましたかね。
これならちょうど良いサイズだと思います。



また、前の小鋲釘を取り外した際に、ボディ側の穴を少し広げ、
虫ピンの頭の半分ほどボディに埋め込んだ感じで取付けました。
画像

画像


以前は上のドアハンドルよりキーシリンダーのほうが大きく飛び出していましたが、
これで実車同様になったかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
 メタルックとミラーフィニッシュでのメッキモールの再現、お見事です。貼り付けるのが大変だったでしょう。
Y34
2013/03/08 01:49
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

今回も数時間×3晩ぐらいは掛かっていますね(笑)
ながせ
2013/03/08 02:34
メタルックとミラーフィッシュの
使い分けが上手いです!!!

こう、完成形が見えてくると、
やっぱり流石ながせさんだな!
という感じの綺麗さで素晴らしいです!
ユウビア
2013/03/08 07:57
こんにちは!

メタルックとミラーフィニッシュ、なにが違うんですかね?
一見、同じ感じですが・・・
金属シートだけあって、高価ですし
僕はまだ手に入れられてません・・・(汗
100均でもメッキシールは売ってるそうですが・・・
あ、ずいぶん前のコメントで
ミラーフィニッシュってどこで売ってるの?
って言った覚えがあるのですが
最近、お店で見つけました!見えてなかっただけかも・・・・・(苦笑)
1000円以上と高い・・・スプレー缶2本と瓶塗料が1つ買えますね・・・

メタルック・ミラーフィニッシュについて語りすぎましたが・・・

細かい作業、お疲れ様です!
3晩もかけた様で、とっても綺麗です。
苦労も報われたのでは?と思います!

虫ピンの手法は色々なお方が試されてますが
いまいち、どう固定されているのか
分からず、手を出せていません・・・(笑)
なんでもチャレンジですがね。

サイズ的にはすこしオーバーサイズか(偉そうにしてスイマセン)
と思います。でも、模型はオーバーなくらいがいいと
個人的には思います!


長文失礼しました。
ザッキー
2013/03/08 16:14
メッキモールですか!
凄いですね!
僕の行く模型屋の●ムタムは少し値段が高いんでプラモはもう少し先になりそうです(苦笑
M
2013/03/08 16:36
メタルックとミラーフィニッシュでの再現お見事です!!!
プラ板のロッカーモールみたいな見えないようなこだわり、僕は好きです!!!


あ、例のプリウス完成しました!
Lexus222
2013/03/08 16:36
お久しぶりです。

窓枠おつかれさまです!!
質問です。
ミラーフィニッシュはきれにくいと聞きましたが、どうなんですか??
そのシリーズ前から気になってて、カーボンのやつ買うか迷ってます…

これからも製作記楽しみにしてます。
僕はボディー塗装がだいたい済んだので、クリヤーでも、吹いて初鏡面でもやろうかと思ってます。
工場長
2013/03/08 19:41
メッキモールは自分がやると下地の凹凸が浮き出たりとカット以外にも苦労するのですが、綺麗に仕上がってますね。

小鋲釘のキーシリンダーも艶などの拘りが良いアクセントになっていると思います♪



エバーグリーンのプラ材は痒い所に手が届く的な豊富なラインナップが良いですね♪
塗料と並んで店頭で見掛ける度に「棚ごと欲しいなぁ」とか毎回思ってしまいます(笑
ねこバスのぼりざか
2013/03/08 20:55
さすがキレイですね♪
メタルっくとミラーフィニッシュの
使い分けが上手いです!

これからも頑張ってください!
Yuta
2013/03/08 21:33
こんばんは

いつもながら丁寧で危なげなく、着実に進行してますね〜
LSのジャパンもメタルックを使いましたが、リアのスリットは悩みました。
それで結局、墨入れはしなかった記憶があります。

また、キーシリンダーの金属ピンも117クーペで試そうと思い、
穴を開けたんですが、そのまま放置しっぱなしで(笑)

エバーグリーンのプラ材も興味があるんですが、使いやすそうですね。
放置中のアオシマのジャパンのドアサッシュにもってこいかも?
ドラゴン
URL
2013/03/09 01:21
ユウビアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

メタルックとミラーフィニッシュは特性が
異なるので、今回もふたつを使い分けてみました。
ユウビアさんのご期待に沿えるよう今後も頑張ります!
ながせ
2013/03/09 02:24
ザッキーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

メタルックとミラーフィニッシュの違いですが…

メタルックは「のり付きの薄い金属箔」です。
とても薄いのでちぎれやすい反面、カッターで切り出しやすいです。
いっぽう、ミラーフィニッシュは「金属を蒸着した樹脂のシート」。
こちらも薄いですが、樹脂シートなので引き伸ばして使うこともできます。
ただし、カッターでは切り出しにくいです。

…と、文章で説明しても理解しにくいですね。
実物をご覧になれば、違いはすぐに分かるのですが…

虫ピンの固定法ですが、今回の場合はボディに穴を開け、
表側からピンを差し込み、瞬間接着剤で裏側から固定します。
そのあと内側のピンを切り取るだけです。
どうってことはありません(笑)

やはり、キーシリンダーにしてはサイズがデカいですね。
私もあとでそう思いましたので作り直しちゃいました。
またこの記事に追記します。
ながせ
2013/03/09 02:25
Mさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

メッキモールを使うとよりリアルに仕上がりますね。
最近は模型も高いですよね…大人にもツライです(笑)
ながせ
2013/03/09 02:26
Lexus222さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。

今回もメッキモールがうまく再現できました。
ロッカーモールはかなり地味ですが、お気に召して嬉しいです(笑)

プリウス完成おめでとうございます!
またのちほど見せて頂きますね。
ながせ
2013/03/09 02:26
工場長さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ザッキーさんのお返事にも書きましたが、
ミラーフィニッシュは樹脂のシート状なので、
良く伸びて曲面にもうまく貼れますが、
仰る通りちょっと切り出しにくいですね。
(これはカーボンフィニッシュでも同じ特性です)
カッターは新品の刃で、何度かなぞって切り出して下さい。
それと本番で使う前にテストすれば、より万全ですね。

鏡面仕上げにチャレンジですか!
まずはクリアーコートを頑張ってツヤツヤ塗装を目指して下さいね!
ながせ
2013/03/09 02:27
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

仰る通り、メッキモールを貼る際は下地の状態が大事ですね。
下地の凸凹だとがモール表面に現れちゃいますからね。

小鋲釘はキレイな丸い頭で良いアクセントになりましたが、
やはりサイズが大きいのが気になり、虫ピンで作り直しました(苦笑)
また追記します…

エバーグリーンのプラ材はいろいろ重宝しますよね♪
棚ごとですか…それはなんと大胆な(笑)
ながせ
2013/03/09 02:27
Yutaさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

おかげさまでうまくモールが貼れました。
Yutaさんのご期待に沿えるよう完成まで頑張ります!
ながせ
2013/03/09 02:28
ドラゴンさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒めいただき恐縮です。スローペースながら、
今のところは無事に製作が進んでいます。

リアウィンドウ脇のスリットですが、このキットは
スリットのモールドが細いのでスミ入れに苦労しました…
HTならモールの内側を黒く塗ればOKなのですが(笑)

キーシリンダーを金属ピンに置き換えるのは
今回は初めてやってみましたが、ちょっと
オーバーサイズなので、再び作り直しました。
これはまた追記します。

エバーグリーンのプラ材はサイズも種類も多いので
重宝しますよ。種類については
こちらをご覧くださいませ。
http://www.kitbox.jp/r1_eg.htm
ジャパンのドアサッシュにもピッタリな
サイズのものがあると思いますよ。
よろしければ是非♪
ながせ
2013/03/09 02:30
こんばんは。
ミラーフィニッシュとメタルックの使い分けでメッキ部分等の再現がお見事です!
ピンを使っての鍵穴の再現も良いですね。
ミラーフィニッシュは確かに切りにくいですよね(^_^;ナイフが新品の刃じゃないと余計に…。

これでいよいよフロントマスクとガーニッシュが取り付けられるんですね。そちらも楽しみです!

TAKA
2013/03/09 22:01
ご丁寧にありがとうございます!

外観に使うにはメタルックの方が良いかもしれませんね!
薄い方が、まるで塗ってあるかのように見えますから。
今日は実際に値段を見て来ましたが、1300・・・ウン円と高っ!!!
値上げされてるし(笑)


宣伝で申し訳ないですが、プリウスがだいぶ形になりましたので
お時間のあるときにでも是非・・・
ザッキー
2013/03/09 22:58
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

メッキモールの再現は時間が掛かりますし、
時々ミラーフィニッシュがうまくカットできず
イライラすることもありますけど(笑)、
うまく貼れるとリアルになりますから苦労が報われますね。

追記しましたが、ドアのキーシリンダーは
虫ピンで作り直したらジャストサイズになりました。

そうなんですよ、3か月掛かってようやくボディに
「顔」が付きます。長かったですね(笑)

TAKAさんのご期待に沿えるよう頑張ります♪
ながせ
2013/03/10 00:17
ザッキーさま

こんばんは。
お返事ありがとうございます。
あ、ちなみに値段ですが、メタルックは480円、
ミラーフィニッシュは1000円前後ですから、
(1300円は高すぎますね…)
まずはお求めやすいメタルックから試してみても
良いかもしれませんね。

プリウスのG's、ずいぶんとカタチになってきましたね。
フロントの大きな開口部もうまく出来てますね♪
あと、ハイエースも完成おめでとうございます!
ながせ
2013/03/10 00:26
キーシリンダ、確かに修正版は見事です。
細やかな配慮が比類なき完成度につながるのですね。
ノアール
2013/03/13 22:13
ノアールさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
作り直した甲斐がありました♪
ながせ
2013/03/13 23:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C210 スカイライン製作記 その7  ※追記しました くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる