くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS C210 スカイライン製作記 その6

<<   作成日時 : 2013/02/28 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 34

今回はボディ細部に黒塗装をします。

前回も書きましたが、忙しくてプラモの製作に
なかなか時間が取れないので今回も短めです…

さて、ボディ塗装の鏡面仕上げが完了したので、次は細部に黒い塗装をします。
まずは黒く塗装するドア下のサイドシル、フロントガラス下のカウルトップカバー、
そしてウィンドウモールを残し、全体をマスキングします。
画像

毎回書いてますけど、ここのマスキング作業はとっても面倒でして
今回も2時間ほど掛かっちゃいました。でも、キレイに塗り分けるには
重要な作業ですから、細部まで手を抜かずしっかりマスキングします。






マスキングが完了したら、エアブラシでつや消しブラックを塗装。
画像

塗装はたったの10分程度。あっという間に終了です(笑)






つや消しブラックが乾いたあと、マスキングテープを丁寧に剥がしていくと・・・
画像


画像

各モールドからハミ出すことなくうまく塗れたようです。
ただ、よ〜く見れば多少塗り分けがガタついていたり、ドアサッシ上のモールの部分など、
モールドより若干内側寄りに塗装されているところもありますが、
ほとんどの部分は上からメッキのモールが重なるため、うまく隠れますから問題はないです。






サイドシルのブラックアウトは、ドア下端のオープニングラインより
0.5o程下にあるプレスライン?が塗り分ける境目になります。
画像

これは実車のカタログや画像で確認しました。

あと、各部のスジにエナメルのフラットブラックでスミ入れもしましたよ。
深くシャープにスジ彫りができていたので、スミが細くキレイに入りました。






フロントスカート(エアダム)にあるエアインテーク部分はエナメル塗料のフラットブラックで筆塗りしました。
画像


これはボディ塗装前の下ごしらえの時に作業しておいたのですが、
矢印の部分にボルトを追加しました。
実車のここはパネルがボルト留めになっているんですよね。
以前のC230ローレルもそうでした。



今回はここまで。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

同じスカイラインジャパンの前期型つながりということでトミカをご紹介。

ニッサンスカイライン 2000GT-E・S  SCALE 1/65
画像
画像
画像

私が幼稚園児の頃に買ってもらったものなので、あまり程度がよろしくないのが残念ですが…



このトミカは実車のデビューから1年後の1978年8月に発売されたらしいですが、
実車がマイナーチェンジで丸4灯から異型角2灯ライトにフェイスリフトしたのに合わせ、
トミカも後期型にフロントマスクの金型を改修してしまったらしいです。
(後期型はターボ2000GT-E・Sとしてリリースされたみたいですね)
画像


…とはいっても、私はトミカに関してはあまり知識が無いので、
このジャパンのトミカが後期型に変わっていたことを知ったのはここ数年のことですけど(笑)

ただ、現在はこれと同じ前期型の顔を新たに作ったため、
前期型のジャパンのトミカは容易に入手できるみたいですね。



当時はスカイラインのライバルとされていた(笑)セリカLB 2000GTとのツーショット。
画像

このセリカも当時買ってもらったもの。
セリカはスケールが1/63なので、ジャパンよりひと回り大きいですね。

それにしてもジャパンのタイヤトレッドが狭すぎて足回りが貧弱すぎる(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
 今回も窓枠、きれいに塗り分けが出来ましたね。毎度ながら御見事です。マスキングは大変な作業ですが、きれいに塗り分けられたのを見ると報われますね。
Y34
2013/03/01 00:38
2時間も・・・・・
しかし、仕上がりを見ると
マスキングの甲斐があったように見えます!!
流石ながせさんです!!

僕もS15の完成写真をアップしたので、
ウェブリのほうへお越しください。
ユウビア
2013/03/01 01:02
こんばんはです。

幼稚園のころに買ってもらったミニカーが残っているのが羨ましいです!!
 僕もオデッセイくらいは残しておきたかったって思います・・・。

またいつもの丁寧な作業工程はやはり美しいです! 僕は細部以外のマスキングは紙を代用したりしてテープ節約をしてます…(だから工程がきちゃならしいです・・・)

完成楽しみにしています。

YUUKI

YUUKI
2013/03/01 01:28
Y34さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
仰る通り、マスキング作業は苦労しますが、
きれいに塗り分けられるとその苦労も報われますね(笑)
ながせ
2013/03/01 01:57
ユウビアさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
マスキングに2時間掛かったのは、丁寧に作業したためですが、
私の要領が悪いというのも大きな原因かもしれません(苦笑)

ユウビアさんをはじめ、皆さんにコメントを頂戴しながら
こちらからなかなかコメントを差し上げることができず
申し訳ないです。でもブログは拝見してますよ!
S15シルビアspec.Sの完成おめでとうございます。
また改めてそちらにお邪魔しますね♪
ながせ
2013/03/01 02:05
YUUKIさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
私はマスキングはすべてテープでしますが、
紙やビニールなどを使ってテープを節約ながら
マスキングするのも立派なテクニックだと思いますよ。
ですから作業工程がきちゃなくてもビシッと塗り分けが出来れば
それで大丈夫なんです!!

おまけコーナーのミニカーは、とあるきっかけで押入れを
探索したところ出てきたものでございます…
そっか…YUUKIさんが幼稚園児の頃はもうオデッセイが
デビューしていたんですよね。と、おじさんは思わず
ジェネレーションギャップを感じてしまいました(笑)
YUUKIさんのODYSSEY ノブレッセ・ウォーテン、
製作記の続きを楽しみにしてますよ♪
ながせ
2013/03/01 02:17
おはようございます。

オールマスキングからのスプレー(ながせさんの場合エアブラシ)は僕もやりました!

筆塗りでやっていた
初心者時代を一歩進級しました(笑)
マスキングとスプレーの組み合わせが一番きれいにできるな
とつくずく思います。

マスキングをとるときは緊張しますよね?
特に広範囲に貼ってあると(笑)

まだまだ先は遠いですが、頑張ってください!

ザッキー
2013/03/01 06:59
窓枠ご苦労様です!!
とても綺麗ですね!!

ぼくも、コペンの製作記も、書きはじめたので、よろしくお願いします。
ハマー、3/4に買いに行くことにして、ヨドバシに予約したので、確実に手に入ります(^O^)
楽しみです!!
工場長
2013/03/01 07:49
今回は黒を塗装ですか!
マスキングって僕は面倒なんで嫌いです
ぼくはこういう所はペイントマーカーを使っています
後、僕溶連菌にかかってしまいました
M
2013/03/01 12:50
こんにちは。

少し間が空いてしまいましたので少し話が遡りますが、ワックスやコーティング剤の香りが漂ってそうな仕上がりですね♪

窓枠もお見事ですが墨入れが絶妙な細さで凄く良いです。
こちらも最近はバタバタしておりますが、続きも楽しみにしております
(^-^)
ねこバスのぼりざか
2013/03/01 15:04
 幼稚園の頃に買ってもらったミニカーが今でも残っていることに感動しました。僕も幼い頃には親や祖父母にたくさんミニカーを買ってもらいましたが、引っ越しの時などに処分されてしまいました。ちなみに買ってもらったミニカーですが、なぜかスカイラインのミニカーは1台もありませんでした。(笑)
Y34
2013/03/01 17:46
二時間もかけるんですね〜。
僕ならフリーハンドで塗り分けちゃいますw
ただ仕上がりはもちろんマスキングしたほうがいいです^^;

トミカは今になってやっと
「キレイに使えばよかった」と後悔してますww
物はやっぱり大切にしたほうがいいですね。。。
Yuta
2013/03/01 18:54
ザッキーさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ザッキーさんもハイエースでウィンドウのモールを
うまくマスキング塗装されていらっしゃいましたね。
フリーハンドの筆塗りではなかなか難しい、シャープな
塗り分けがうまくいくと、いっそう完成度が高くなりますね。
マスキングテープを剥がすときは確かにドキドキします(笑)

ありがとうございます。
完成までまだまだ先が遠いですが(苦笑)完成まで頑張ります。
ながせ
2013/03/02 01:04
工場長さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。

今回もマスキング塗装がうまくいってホッとしてます。

工場長さんのコペンの製作記、見せて頂きましたよ!
すでにボディのサフ掛けまで進んでいらっしゃいますが、
今後の製作記とハマーのキットレビューも?楽しみにしております♪
ながせ
2013/03/02 01:05
Mさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

確かにマスキングは面倒ですからね…
でも、うまく塗り分けができると結構うれしいものです(笑)
私も小学生のころはサインペンの極細でウィンドウモールを
なぞって塗っていましたよ。

あらら、溶連菌ですか…これに罹ると高熱が出るみたいですが、
どうぞお大事になさってくださいね。
ながせ
2013/03/02 01:05
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます。

おかげさまでボディも窓枠もうまく仕上げることができました!
このキットはレビューをお読み頂くとお分かりのように
あちこちのパーツの造形がおかしかったりしますが(笑)
さすがは最新キット、ボディパネルのスジは元々シャープでして、
スジ彫りをしてやったら一層ビシッとし、スミがすごく細〜く
キレイに入りました。

ねこバスのぼりざかさんのZ4もインテリアの作りこみが
素晴らしいですね。しかもいろんな素材を上手に使用されて
いらっしゃり、私もモニター越しに唸っております(笑)
この時期は何かと忙しいですが、お互いに頑張りましょう♪
ながせ
2013/03/02 01:06
Y34さま

こんばんは。
こんな些細なもので感動していただき恐縮です…
私も今回のミニカーは偶然でして、当時持っていたミニカーの
1/5程度の数しか押入れには残ってませんでしたね。
トミカは歴代スカイラインをモデル化してますが、
私もスカイラインはこの1台だけです(笑)
ながせ
2013/03/02 01:07
Yutaさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

プラモの作り方はモデラーさんそれぞれですが、
私はビシッとシャープに塗り分けたいので
面倒ながらもマスキング塗装をしちゃいます。

仰る通り、物を大事にするのは大切なことですし、
私も比較的物持ちが良い方ですけど、小さいころの
おもちゃやミニカーは、お気に入りだからこそ、
ボロボロになるまで遊ぶのが一般的かもしれませんね。
ながせ
2013/03/02 01:07
こんばんは、ながせさん

フジミのジャパン、なんとも表現しにくい黄土色チックで
くすんだシャンパンゴールドに雰囲気が出てますね〜。
製作記を見ていると、放置中のジャパンも作りたくなってしまいます。
もっとも、完成まであと何年かかることやら(笑)

そしてトミカのジャパン、予想以上に綺麗ですね!
我が家のトミカはほとんどレストア待ちのジャンクばかりでして。
それにしても、ジャパンの狭いトレッドにはナンバーのGTの文字が
名前負けしちゃってるようで、セリカより肩身が狭そう(笑)
ドラゴン
URL
2013/03/02 01:13
 スカイラインのミニカーですが、大人になってから西部警察シリーズのジャパンとR30を買いました。スカイラインのミニカーはこの2種類だけです。
Y34
2013/03/02 09:03
実車もプラモデルもブラックアウト塗装は重要なんですね。
このころのモールはSUS製が当たり前でしたが、
わざわざスポーティに見せるためにブラックアウトしているんですよね。
SUSに塗装しているものだから経年劣化で塗装が剥がれてしまって
昔所有していたTE71の時は苦労しました。
現代ではPVCを型から押し出して安く軽量に作っているので
アレをプレス成型品のSUSにすると大幅なコストアップです(笑)
今後とも楽しみにしております。

それにしても幼稚園のころに買ってもらったトミカにしては程度良すぎます。

たいていドアが千切れたり、
母親に踏まれて横転バージョンになったりしますが・・・。
ノアール
2013/03/02 11:26
ドラゴンさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ボディカラー、お褒めいただきとてもうれしいです♪
実車のベージュメタは、まさに黄土色チックなくすんだ色
ですが、何とかそれらしい感じにはなりました。

ドラゴンさんのブログに感化され、私も手持ちのトミカを
登場させてみましたが、まあまあな状態で残っていました。
ただしコレクターのドラゴンさんとは違い、
トミカのジャパンの手持ちはこれ一台で終了です(笑)

確かにこのトレッドの狭さは、全然GTらしくないですよね(苦笑)
一緒に並んだセリカから、例のCMみたいに「名ばかりの…」と
揶揄されているようで、ジャパンの分が悪く見えますね…
ながせ
2013/03/03 00:37
Y34さま

こんばんは。
なるほど。
スカイラインのミニカーは大人になってから入手されたのですね!
最近のミニカーはバリエーションも豊富で、とても出来が
良いものが多いので、ついつい財布のひもが緩んじゃいますよね…
ながせ
2013/03/03 00:37
ノアールさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

仰るとおり、窓枠やサイドシルをブラックアウトにすると
スポーティーに見えますし、それがキレイに塗り分けられると
ボディ全体が引き締まりますから、仕上げは重要ですね。

ああ、確かにちょっと前のクルマのモールって
ステンレス製でフチにつや消しの黒が塗ってあったり、
モール全体が黒い被膜で覆ってあるのもありましたね。
またブラックサッシもテープや樹脂で黒くするのではなく、
塗料で塗ってありましたからね。
現代のクルマは材料も工法も、無駄なく合理的に作ることが
必要ですから、さらに見栄えも重視しようと思うとかなり大変ですよね。

押入れに残っていたミニカーは比較的程度が良いので、
怪獣?ママゴンに踏みつぶされたり、スタントカー状態に
なったものは早くに処分したのだろうと思います…
ながせ
2013/03/03 00:37
おはようございます。

ちょっと前の車はめっきもーるがあってめんどくさくないですか?

その場合はめっきをやってからフラットブラック塗る方が楽に思えます。

毎回はみ出しがなくてすごいですね!
えす〜
2013/03/03 06:51
えす〜さま

こんにちは。
お褒めいただきありがとうございます!

確かに古いクルマや高級車はメッキモールが付いているので
それを再現するのは面倒ですね。
また、メッキ部分を塗装やシールで再現→フラットブラックの
ほうが効率が良いのでしょうが、そこは私のこだわりで
フラットブラックの上からメッキモールを再現したほうが
よりリアルかなと思って、あえて面倒な方法を採ってます(笑)
ながせ
2013/03/03 15:21
こんばんは。
窓枠のつや消し黒も綺麗にキマってますね!
ボルトも再現とは恐れ入りました!

トミカは、当時の物なら貴重ですよね。しかも綺麗なのが驚きです!ジャパンのトレッドは確かにちょっと貧弱ですね(^_^;
自分が持っていた当時のトミカ達は、塗装が剥げたりスタントで横転して潰れたみたいになってました(笑)
TLV-Nで西部警察シリーズが展開されましたが、430の出来も良かったのでこちらはいずれ出るであろうマシンXも期待出来そうですね。
マシンXが決まれば普通のジャパンも出そうなのでバリエーションで前期もあるかもしれませんね。
TAKA
2013/03/03 21:01
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

窓枠塗装をお褒めいただき恐縮です。
ボルトですが、C230ローレルは元からモールドが
付いていたのに、なぜかこのジャパンのスカートには
モールドが無いことに気づき、自作で追加してみました。

今回ご紹介したトミカは割とキレイだったから
とっておいたのでしょうね。
そのあたりの経緯は自分でも記憶が無いですけど(笑)
確かにトレッドは貧弱ですが、プロポーションは
良好でリアフェンダーのサーフィンラインなんか
今回のフジミのセダンよりシャープかも?

TLV-Nの430の黒・白パト、そして230のスタンダードは
とても良い出来みたいですね!
なるほど、このサイズのマシンXがリリースされたら
机上でのシーン再現がいっそうリアルになるでしょうね

ながせ
2013/03/04 00:25
【お知らせ】
ハマーのプラモデル今日買ってきました!!
早速、ブログに書きました!!
これから、どんなのことがあるか、楽しみです。
工場長
2013/03/04 20:56
工場長さま

こんばんは。
お知らせありがとうございます。

ついにハマーのキットを入手されましたか!
では早速そちらにお邪魔しますね。
ながせ
2013/03/05 00:17
こんばんは!
お久しぶりです!
相変わらずの素晴らしい塗装技術・・・
モデル界の荻窪魂ですね!!
実車のメッキモールも、ゴムのシーリングがふちにあるのでこの方法は、効率的ですね!!
質問なのですが、つや消しブラックはどの塗料ですか?
タミヤアクリルはフラットになりすぎて、ゴムっぽくならないんです・・
インプレッサの製作も進めておりますので、よろしくお願いします!
ルーチェレガート
URL
2013/03/06 19:57
ルーチェレガートさま

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

モデル界の荻窪魂だなんて、とんでもないです。
設計者桜井真一郎さんに対して恐れ多いですよ(汗)
ですが、ルーチェレガートさんにお褒め頂けて嬉しいです。
それにしてもお若いのによく御存じですね。
(いつも書いてますね、これ 笑)

つや消しブラックは定番のクレオスのMr.カラー33番。
エアブラシ塗装ですから、レべリングシンナーで
やや薄めに希釈し、何度か重ねて吹いてます。
いたって普通でございます(笑)
私はアクリルのフラットブラックは使ったことがありませんが、
エナメルの場合でもタミヤのフラットブラックは
「カサカサのつや消し黒」になりますよね。

ルーチェレガートさんのインプレッサは
プリペイントのキットながら、細部まで手を入れて
製作されていらっしゃいますね!完成が楽しみです♪
ながせ
2013/03/06 23:16
こんばんわ!

先日はアドバイスありがとうございました!
おかげ様で無事消すことができました。
これからは十分にゆとりを持ってゆっくり制作しようと思います。

ながせさんの作品はいつもボディカラーが素晴らしいですね。
マスキングは時間かかりますよね^^;
見事な仕上がりですね。
仕上げ頑張ってくださいませ^^
ムル太郎
URL
2013/03/07 21:26
ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ボディのマスキング跡、無事に除去出来て良かったです!
いえいえ、こちらこそ余計な事を書いてしまいましたが
お役にたてたようで何よりです。

お褒めいただきありがとうございます。
私は大がかりなモデファイがすごく苦手なので、
ムル太郎さんのテクニックにはいつも感心しています♪
ながせ
2013/03/08 02:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C210 スカイライン製作記 その6 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる