くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS ZN6 トヨタ86(タミヤ) 製作記 その4

<<   作成日時 : 2012/07/21 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 21

今回はウィンドウ周りとルーフサイドのモールを塗装します。


まずはこんな感じでマスキングします。
画像

これだけ貼るのに1時間弱ぐらい掛かりますね。






マスキング後、つや消しブラックに少量のクリアーを混ぜた
ちょっとだけグロスなブラック(笑)をエアブラシ塗装。
画像

塗装はたったの5分程度で終了。

このちょっとだけグロスなブラックは、既存のセミグロスブラックよりツヤは控えめ、
でもつや消しブラックよりは若干グロス寄りな感じです。
まぁ、正直いってつや消しブラックとほとんど変わりませんけど(笑)






塗装が乾燥したら、マスキングを剥がします。
画像

画像


どうやらうまく塗装できたようです。

と、思ったら・・・・
画像


マスキングが不完全でしたね・・・



こんな時はコンパウンドで丁寧に磨いてやれば・・・
画像

きれいに除去できます。






あとは、左右のドアやトランクリッドにスミ入れをし、
ついでにモール周りにもスミを入れてやると、よりラインがシャッキリします!
画像

画像


相変わらず撮影がヘタクソで申し訳ございません。





短いですが今回はここまで。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
黒が入るとボディーが引き締まって見えますね(*^_^*)

黒に少し白を入れた方が実物に近くなると言う方もいますので、私も窓枠などはフラットブラックに数滴白を入れてます。 好みの問題でしょうね! 
ロシアンでキャット
2012/07/22 00:01
ロシアンでキャットさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

仰るとおり黒いモールが入るとボディが
ビシッ!と引き締まりますね。
車のウィンドウやルーフのモールは、厳密にいえば
黒ではなく「黒に限りなく近いグレー」なんですよね。
ですから、ロシアンでキャットさんの白を混ぜるこだわりは
素晴らしいと思います♪
ながせ
2012/07/22 02:15
こんばんは(^-^)

窓枠の艶具合は地味に難しいですよね。自分は"セミグロスブラックの砂吹き"とか胡散臭い技法で作業しております(笑


ボディーが赤なのでより引き締まって見えますし、個人的には赤/黒の組み合わせは好きですので格好良く見えます♪


内装やシャーシ回りも楽しみにしてます(^o^)
ねこバスのぼりざか
2012/07/22 21:31
 窓枠をブラックで塗装すると引き締まった感じになりますね。
 マスキングが不完全だったみたいですが、コンパウンドで磨いて除去するという技法があるのですね。ぜひ参考にさせていただきます。
Y34
2012/07/23 00:30
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

上のコメントでも書きましたが、こうしたモール類は
厳密には真っ黒ではありませんし、ゴム独特の
あのツヤを塗装でどう表現するか考えちゃいますよね。
それで今回「ちょっとだけグロスなブラック」なる
胡散臭い塗料を作って塗ってみました(笑)

仰るとおり、赤と黒の組み合わせって
スポーティな印象で私も好きですよ♪

ありがとうございます。これからも製作頑張ります。
ねこバスのぼりざかさんもミクZ4の最終仕上げとBRZの製作
頑張ってくださいね!!
ながせ
2012/07/23 00:57
Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お陰様で無事にモール塗装ができました。
仰るとおり、ボディカラーの赤に
モールの黒が入ると全体が引き締まりますね!

今回のように、マスキングミスで付着した塗料は
コンパウンドを丁寧に掛けることでキレイに除去できますよ。
ただし、コンパウンドを掛けすぎて下のボディ塗装まで
剥がしてしまわないよう、注意が必要です。
ながせ
2012/07/23 01:03
 アドバイス、ありがとうございます。コンパウンド掛けは注意が必要ですね。
 僕が現在作成中のアオシマ製のR30スカイライン2HTですが、レッドとブラックのツートンのボディーカラーにしました。フロントウィンドーのモールは説明書の指定になっていたつや消しブラックで塗装すると引き締まった感じになりました。でも、このブログを読むと、セミグロスブラックで塗装した方がよりリアルになるのではと思いました。
Y34
2012/07/24 00:20
こんばんは。
モール塗装がされて、よりリアルになりましたね。赤と黒の色合いがカッコいいです!
こういう場合、マスキングに時間がかかるのに塗装時間は少しなんですよね(^_^;

赤と黒つながりと言っていいのか分かりませんが、自分のほうは次は西部警察のマシンRS-1を制作する予定です。
TAKA
2012/07/24 22:28
 お久しぶりでございます。
 仰るとおり、ゴムやウレタンの黒いところって、実は黒じゃないんですよね。
 わかっちゃいるけど、自分はいつも艶消しの黒でベタ塗り(しかもアクリル)。気が向いたらTSのラバーブラック吹いたりしてます。
 クレオスのタイヤブラックもいいんですけど、ところどころ艶が出たりしまして、意外と使いづらいんでフラットベースを混ぜてます。
 いかにも初心者御用達っぽいアクリルですが、リカバリーは楽ですね。ウインドー裏の黒枠とか、はみ出しは爪楊枝で修正してますし(ガサツ過ぎ)。
 それではまた。
 
masakichi
2012/07/24 22:58
Y34さま

こんばんは。
アオシマのR30後期のボディは赤黒ツートンですか。
RSらしい色ですし、すごく似合ってますよね!
フロントウィンドウのモールは指定通り
つや消しブラックのままで良いのではと思いますよ。
せっかく塗装が完了しているわけですし、
サイドとリアウィンドウのクローム(メッキ)のモールとの
ツヤや色の違いが出ますからね。
ながせ
2012/07/25 00:00
TAKAさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

仰るとおり、マスキングにはえらく時間が掛かるわりに
塗装はたった数分で終了ですから、なんか腑に落ちませんね(笑)
でも、マスキングがキチンと出来ているからこそ、
シャープな塗り分けが実現するわけですから手は抜けません。
(今回はちょっとマスキングが不完全でしたけど 苦笑)

TAKAさんの次回作はマシンRS-1ですか!これは楽しみですね♪
これは私だけでしょうが、RS-1・2・3を見ると自然に脳内で
「スカイライン・フォーメーション」が流れます(笑)
ながせ
2012/07/25 00:09
masakichiさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

ウィンドウモールの塗装表現って意外と奥が深いですね。
と、言いつつ私も大抵はつや消し黒で塗っちゃいます…
タミヤスプレーのラバーブラックって、まさにここの塗装に
ピッタリですよね。今度気が向いたら使ってみます(笑)

なるほど、アクリル塗料なら、はみ出しても爪楊枝で
容易にリカバリーできますね。それにエナメル塗料よりは
塗膜が強そうですし。

DB5の完成、陰ながら応援しております。
それと黄金娘の妹のアイボリーのムスタングコンバーチブルも
期待してます(←無茶いうな!)
ながせ
2012/07/25 00:26
 はい、仰るとおりR30後期型のRS-Xは赤黒のツートンが似合っていますよね。(個人的な意見です。)カタログや旧車の雑誌でも赤黒のツートンを見ることが多いです。そして、西部警察に登場していたR30も赤黒のツートンだったからイメージカラーになっているのかもしれませんね。
 フロントウィンドーのモールは説明書の指定どおりつや消しブラックで進めていきます。
Y34
2012/07/26 00:23
Y34さま

こんばんは。
R30のRSというと、真っ先に赤黒ツートンが浮かびますよね。
でも当時は白いRSが意外と多かった記憶があります。
やはり西部警察の影響が強いのかもしれませんね。
Y34さんのR30、素晴らしい作品になりますよう
お祈りしております!
ながせ
2012/07/27 01:41
 仰るとおり、R30のRSは白もよく見られたでしょうね。旧車のイベントでもよく見かけます。パッケージの実車も白でした。他にはシルバーと黒のツートンも考えましたが、結局赤黒のツートンに落ち着きました。

 エール、ありがとうございます。完成を目指して頑張ります。
Y34
2012/07/27 19:22
黒の塗り方が上手ですね!まだ塗ってませんが「ゴム」な感じが出てます。いろんな塗料を持ってるって良いですね!ボクが今回作成中のBRZははじめての作品でなかなかうまくいかないんですね…完成目指して頑張ってください!
OZAKING
2012/08/05 11:11
OZAKINGさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

25年以上プラモを作ってますから、塗料や道具も
それなりに揃ってますが、私も最初は塗料はマジック、
パーツの切り離しは爪きりでしたよ(笑)

OZAKINGさんはBRZが最初の作品なんですね。
このキットはパーツが割と多いので、あせらず
じっくり組み立てて頂けたら、無事完成できると思います。
私も完成まで頑張って製作していきたいと思います。
ながせ
2012/08/05 21:49
 ながせ様もパーツの切り離しに爪切りを使用されていたのですね。実は僕もそうでした。僕の場合ははさみも使っていて、まずはさみで切り離し、残った部分を爪切りで切り落とすというやり方でした。(笑)
 そして、マジックで色を付けていました。キットの色が白だとマジックでも何とかなったのですが、白以外(特に濃い色である黒など)だったらマジックで塗ると変な色になることもありました。(笑)
Y34
2012/08/08 23:16
Y34さま

プラモデルを作り始めた小学生の頃はろくな
道具や塗料を持ってなかったですからね。
私の場合黒いマジックで窓枠やモール、オレンジと赤い
マジックでウインカーとテールランプあとは
成形色そのままで完成でしたよ(笑)
ながせ
2012/08/09 01:05
 現在作成中のタミヤの前期型R30スカイラインでマスキングが不完全だったためにコンパウンドで磨いて除去しました。このブログを参考にさせていただいたおかげでトラブルにも慌てずに済みました。
Y34
2012/09/17 22:40
Y34さま

こんばんは。

マスキングからハミ出した塗装がうまく除去できて
良かったですね。拙い記事がお役に立ち何よりです。
ながせ
2012/09/18 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ZN6 トヨタ86(タミヤ) 製作記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる