くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その6

<<   作成日時 : 2012/04/04 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

今回はボディ細部の塗装です。

まずはつや消し黒で部分塗装をします。
ウィンドウのモール部分、マッドガードとドア下のロッカー部分、
そしてリアバンパー側面下の部分を残し、こんな感じでマスキング。
画像




ついでにリアのナンバープレートガーニッシュ(ナンバーポケット)もマスキング塗装。
画像

ナンバーポケットはブラックと黒鉄色を混ぜた、「濃いめのガンメタ」で塗装しました。



そしてマスキングを剥がすと・・・
画像

画像


無事マスキング塗装成功です。

今回も、先にモールをつや消し黒で塗り「モールのゴム」を再現しました。
このあと、上にメタルックやミラーフィニッシュなどのメッキのシールを貼っていきます。




ナンバーポケットもキレイに塗り分けできました。
画像


バンパーのモールのグレーと比べると、
ナンバーポケットのガンメタが濃いのが良く分かりますね。



リアマッドガードとバンパーサイドの下はこう塗り分けました。
(赤い線から下がつや消し黒)
画像





続いてフロントマッドガードとサイドシルの塗り分けはこう。
画像

画像


前後マッドガードと車体下部の塗り分けは、カタログと実車画像を参考にしました。




画像

画像



今回はここまで。



おまけ

屋外で撮影してみました。
画像

画像


自家調合のグレイッシュブルーMは屋外ではこんな感じです。
(写真が下手で申し訳ありません・・・)

以前も書いたとおり、実車よりちょっと濃いかなと思いますが、
良い色になったなと改めて自己満足してます(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪

マットガードやサイドシルの塗り分けはこの年代の車ならお馴染みのメニューですね。個人的にサイドシルは「塗らない方が車高が低く見えて良いでね??」とやましい事を思ってしまうのですが、結局ボディー色のままだと違和感を感じてしまう不思議なパートです^_^;

屋外だと正に新車の輝きですね(*´ω`*)
また素晴らしい作品になりそうで、楽しみです♪



ねこバスのぼりざか
2012/04/05 00:14
素晴らしいです。
まさに匠の技ですね!
ぺぺぺUV21
URL
2012/04/05 09:59
 前のコメントありがとうございました。今回の細部の塗装も実車そっくりですばらしいですね!自分の話ですが作りたいプラモデルがあります。是非この機会にながせさんの素晴らしい鏡面仕上げなどの技も磨きたいと思います。
しゅん
2012/04/05 11:03
こんばんは。
ボディ仕上がってきましたね。サイドシル部分は塗り分けしにくそうな作りですね(^_^;
それをきちんと再現されてるのでリアルなボディとなるんでしょうね。
屋外の画像は、より綺麗なボディなのがよく分かります。完成した時が楽しみです。
頑張って下さい。
TAKA
2012/04/06 00:14
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め下さりありがとうございます♪
今のクルマはサイドシルもボディと同色なのが
ほとんどですが、80〜90年代当時は
サイドシルは「ブラックアウト」が主流で、
逆にボディ色のままなのはスモールカーや
廉価グレードのクルマだけ、といった感じでした。

ちなみにこのシーマの場合、黒く塗ったサイドシルの上に
さらにメッキの太いモールが付きます。
当時の高級車らしく、やたらと豪華です(笑)

ご期待に添えるような作品を目指して頑張ります!!
ながせ
2012/04/06 22:13
ぺぺぺUV21さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め下さりとても嬉しいです。
いや〜匠だなんてとんでもありません。

ところでHN変えたのですね。
新年度から心機一転でしょうか。
ながせ
2012/04/06 22:17
しゅんさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒めいただきありがとうございます。
しゅんさんはどんなプラモデルを作りたいのでしょうかね?
よろしければまたお教えて下さいね♪
拙いブログですが、何かお役に立つものがあれば光栄です。
ながせ
2012/04/06 22:20
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒めいただきありがとうございます。
また塗装のみですが、次第にそれらしくなってきました。
サイドシルの塗り分けですが、元々のモールドが
しっかりしているので、それに沿ってマスキングすれば
あまり難しくなく塗装できました。
古いキットですが、ボディ造形は優秀だと思います。
ただ、ライトリフレクターのところが残念ですけど(笑)

TAKAさんのご期待に添えるよう完成まで頑張ります!!
ながせ
2012/04/06 22:29
こんばんは

窓枠などのボディー細部の塗装がシャキッと決まると気持ちいいですよね。野外で撮影すると実車っぽくていいですね。(^^)
最近うちのサークルでは日産車がブームで、更にながせさんのY31シーマにも触発されて私もついにシーマに手を付けてしまいました。といってもY33ですが…(笑)
完成楽しみにしています。(^^)
江戸川エルガ
2012/04/08 20:47
江戸川エルガさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

仰るとおりボディ全体の塗装も大事ですが、
細部の塗装もそれがアクセントになりますから、
手を抜けませんね(笑)

おおっ、江戸川エルガさんもついにY33シーマに
着手されたのですか!
それに周りのモデラーさんも日産車がブームに
なっているのですね。

ありがとうございます。
江戸川エルガさんのY33シーマも
素晴らしい作品になりますように…
ながせ
2012/04/09 00:30
くぅ〜いい色ですね〜
はやく内装が見たいです〜
ヒロポン
2012/04/09 22:11
ヒロポンさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます♪

内装はグレー系のカラーになる予定ですが、
ご期待に添えるよう頑張ります!!
ながせ
2012/04/10 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その6 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる