くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その5

<<   作成日時 : 2012/03/29 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 9

今回はクリアー塗装後の鏡面仕上げです。

クリアー塗装後に磨いて凹凸を無くし、表面を鏡のように仕上げる鏡面仕上げですが、
モデラーさんによって、磨き始めるまでのクリアー塗装の乾燥期間がまちまちですよね。
早い人ではクリアー塗装後、3時間ぐらいで磨き始める方もいらっしゃれば、
クリアーを完全に乾燥させるために2週間〜1ヶ月、長いと半年ぐらい乾燥させる方もおられます。

私の場合はクリアー塗装後3日〜1週間、
目安として軽く爪を立てても跡が残らない程度に乾燥したら鏡面仕上げを始めます。
これぐらいの乾燥状態だと、まだ若干塗装が柔らかいので(個人的には)磨きやすいからです。

ただし塗装が柔らかい反面、磨き傷が残りやすいことと、
角を出しやすい(塗料が剥げてしまう)ので注意が必要です。



前回も載せましたが、これがクリアー塗装後のボディ表面。
画像




これが鏡面仕上げ後。
画像

表面のユズ肌がとれてラインがくっきり写ってますよね。
(まだウィンドウ ウォッシャーノズルの周りに若干ユズ肌が・・・)

鏡面仕上げには水研ぎの1500〜2000番のペーパーと
タミヤの3種のコンパウンド(荒目・細目・仕上げ目)を使用。いつもと同じです。



ルーフとトランクリッドもテロテロに仕上がりました。
画像

画像

(中央にモヤッしたと白いものが写ってますが、これはホコリです 笑)



ボディサイドは若干のユズ肌状態ですが、まぁこれぐらい写りこめば十分かな。
画像

画像




画像

これで鏡面仕上げは完了です!
(あ、ドア上のウィンドウモールにコンパウンドの白いカスが残ってる 笑)





さて、ピカピカになったボディを眺めていて、ふと思ったことが・・・
画像

何かサイドプロテクトモールの色が濃すぎじゃない?

最初に塗ったモールの色が明るすぎたので、色を濃くして塗り直したのですが、
ここにきて今度は色が暗すぎる気がしてならないのです。



そこで実車の画像を探してみると
画像

モールはもう少し明るいグレーのほうが良いみたいです。
(画像は右後ろのドア。実車のオーナーさんが撮影したものをお借りしました。)



再度、モールを塗り直します(笑)
画像


今度は最初と2番目の中間ぐらいの濃さになるように混ぜてみました。



モールの再塗装終了。
画像

少し明るくなりましたね。
これぐらいのグレーのほうがモールの存在感を主張してます。



画像

モールの表面はクリアーを薄めに吹いて半ツヤ状態にしてみました。
(実車のモールは、それほどピカピカじゃないみたいなので)

う〜ん・・・ボディカラーの調色は一発で決まったのに、
モールは2回も塗り直すことになっちゃいました・・・

実車に近い色合いを出すって本当に難しいですね。




今回はここまで。



当時のCM その2

以前セドリックシーマのCMをご紹介しましたが、
今度は兄弟車であるグロリアシーマのCMです。
こちらも印象的なCMですよね。
バックに流れるナナ・ムスクーリの歌う「アルハンブラの思い出」も素晴らしいです。

フルバーション



ちなみにセドリックシーマとグロリアシーマは
トランクリッドのエンブレムとステアリング中央のパッドのロゴが
「CEDRIC」か「GLORIA」かの違いだけで、あとは全く同じ車です。

それと取り扱いディーラーに違いがあります。
セドリックシーマはローレル販売会社(モーター店)
グロリアシーマはスカイライン販売会社(プリンス店)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!モールのこだわりはさすがですね!私はよほど思い入れがないかぎりここまでリトライしません(そんなんだからスキルアップしないんですよね)ながせ様のご指摘の様にこの手のカラードモールは若干ツヤ加減が異なると思います。ちなみに私はツートンカラーの場合、下側(パールツートンなど)はわざと鏡面仕上げしません。もうすぐガラス塗装工程ですね。ふっと思ったのですが、クレオスにブロンズクリアー発売してほしいですね!コイツばかりは調合がイライラします(笑)最近の車はブロンズガラス少なくなりましたが。
たつ&はやパパ
2012/03/30 22:28
こんばんは(^o^)

今回も鏡面仕上げもテロテロですね♪(*´ω`*)
ストライプパターンの写り込みもシマウマの模様より綺麗ですよ!(笑


モールは再々塗装したんですね(+o+)
マスキングが地味に面倒そうですが、その分仕上がりに反映されていると思います。


マスキングされた姿は車種当てクイズに使えそうですね(笑


次回も楽しみにしてますので頑張って下さい(^o^)





ねこバスのぼりざか
2012/03/31 00:15
たつ&はやパパさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

お褒めいただき恐縮です…
いやいや、モールはただ何となく
気になりましたので…(苦笑)
モールの塗装仕上げは今回の再塗装時に
改めて確認しましたので、半ツヤにしてみました。

なるほど。ブロンズガラス用のクリアー塗料ですか。
自分で調合すると大抵は濃くなりがちで
結構難しいですよね…

確かに最近のクルマは少ないですが、以前の高級車は
ほとんどブロンズガラスでしたよね。

ではブロンズガラス用、最近主流のグリーンガラス用、
そしてプライバシーガラス用のスモークの3種類を
リリースすれば、ほぼカバーできそうですね(笑)
ながせ
2012/04/01 01:42
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

お褒めいただきありがとうございます。
おかげさまで今回もテロテロツヤツヤな
ボディになりました♪

モールは細かな違いなんですが、
やはりアクセントとしては重要かなと思い
再々塗装をしてみました(笑)

マスキング状態の画像で車種当てクイズ
面白そうですね。
もし私に出題されたら、多分正解はできません。
「ちょっと大きめの…セダンか…う〜んクラウンかな?」と
ぐらいしか答えられないでしょうね(苦笑)

ありがとうございます。頑張ります!
ながせ
2012/04/01 01:49
テロテロ・テロリストながせ様
素晴らしい鏡面仕上げですね!
いつも感心して見てますが、見る側の慣れって恐ろしい(笑)
更なるステップアップに期待(?)してます!
へんまもう
URL
2012/04/02 12:08
へんまもうさま

こんばんは。
いつもお世話になってます。

お褒めいただきありがとうございます。
こちらのテロリストなら人畜無害ですね(笑)

うっ…そうなんですよね。それは私も感じてます。
最初はうまく塗装できる→うまくツヤ出し塗装ができる
研ぎ出しを覚える→鏡面に近いツヤが出せる…と
年数をかけて自分なりにコツを覚えてきたのですが、
それがクリアできると、更なる課題が出てきますよね(笑)
ながせ
2012/04/03 02:20
 ながせ様
しゅん
2012/04/04 10:27
上の文間違えて名前だけ送ってしまいました。すみません。
いつもの、鏡面仕上げには驚かされています。
自分ではなかなか出来ません。上手くいくように習得したいです。
しゅん
2012/04/04 10:38
しゅんさま

こんばんは。
いつもご覧いただきありがとうございます!

お褒めくださりとても光栄です。
私も最初はなかなかうまくツヤが出せなかったのですが、
数をこなすうちに次第にコツが掴めてきました。
ですから、しゅんさんもチャレンジを重ねるうちに
きっと何らかのノウハウが得られるはずですよ!

ここのコメント欄は投稿者ご自身で修正ができず、
ご迷惑をおかけしております…

またお気軽にコメントを頂ければ嬉しいです♪
ながせ
2012/04/04 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その5 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる