くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その1

<<   作成日時 : 2012/03/08 01:32   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 34

次はこれを作ってみたいと思います。

画像

アオシマ1/24 ザ・ベストカーシリーズ No.4 シーマ タイプII リミテッド(現在は絶版)


先日押入れを整理していたところ発見しました。
説明書の記載から・・・
画像

17年前のものですね。当時でも再販であり、(初版は実車デビューすぐの1988年だったはず)
店頭から無くならないうちに買っておいたのでしょうが、すっかり忘れていました(笑)



このキットを忘れていた証拠に・・・
画像

3年前の2009年にもシーマのキットを買っているんですね。私(苦笑)
もっとも、3年前に再販されたこちらは、エンジン付きで後期型用グリルやタイプII-S用パーツなど
おまけが多く入っているので、ダブって買ったことを後悔はしてませんけどね。



と、いうことで今回は最初にご紹介した95年版の方を組み立てようと思います。



で、その95年版の中身はこちら。
画像

エンジンのパーツはレスで、箱絵と同じ純正ホイールつき。


この時代のザ・ベストカーシリーズの特徴である
画像

前後ガラスの窓枠デカール。
一見、便利なようですがこれをキチンと貼るのが難しいです。私は使わずいつも通り塗装の予定(笑)

左のメッキシールは今のシリーズでも付いてるキットがありますね。




資料はカタログ。
画像

そういえばこのカタログを入手するのに苦労しましたっけ・・・

この車がデビューしたのは1988年1月。私は小学6年生でして、すでに無類の車好き。
前年のモーターショーで参考出品されていたときから、この車が気になっていて、
発売されたらカタログが欲しいなぁと思ってました。

しかし実際に発売されると人気が凄くて、なかなかカタログがもらえず困っていました。
そこで、歴代ローレルを乗り継いでいた、モーター店(セドリックシーマの取扱店)のお得意さんである
友人のお父さんにお願いして代わりに入手してもらいました(笑)
あの時「うちの父さんに頼んでやる!!」と言ってくれた同級生の○沼くん、元気かな?

・・・このカタログを眺める度にそれを思い出しますね。
入手できたのがとても嬉しかったので、24年経った今でも大事にしています。

今なら誰でもネットで簡単に新車のカタログが入手出来る時代ですから、
信じられないような話ですね。


そんな余談はさておき、完成予想図はこんな感じ。
画像

いつも通りのフルノーマルで、前期型のメインカラーであるグレイッシュブルーM(#TG1)の
タイプIIリミテッドにしようかと。 この色がうまく調色できるかなぁ・・・


今回はここまで。


あ、GX61マークIIですがこちらは近いうちに、フジミのジャパンは気が向いたら、
同じくフジミのマークIIはもしかしたら(笑)製作記を更新しますので・・・



当時のテレビCM


この車は当時の高級車としては異例である、メッキパーツの少ないシンプルな装いですが、
豊かで張りのあるボディスタイルでとても豪華に見えますね。
しかも「誰だって、振り返る。」や「きっと、新しいビッグ・カーの時代が来る。」とか
もの凄く大仰で自信たっぷりなキャッチコピーですね(でも個人的には好きです)

でも本当にビッグ・カーの時代は到来して、飛ぶように売れ
「シーマ現象」なる流行語まで生み出しましたよね・・・
ただしバブル崩壊までのしばらくの間でしたけど (笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです。久しぶりの製作記、楽しみですね!
そういう自分はラジドリにどっぷり漬かってしまってプラモデルはそっちのけ状態となっています、、、反省です。

初代シーマ、その当時実家がスカイライン(R30のTIでした)だったのでショールームで見たのを思い出しました。そういえばプリンスの季刊誌も家に送られていました。
もうボロボロになるまで読み返してましたね中坊の自分、、、。

アオシマのキット、自分も持ってますがヘッドライトとグリルが悩み所ですね。
ばけつ
2012/03/08 22:33
プラモ新作は31シーマですか!
ベストカーシリーズだと、窓枠用デカールありましたよね。貼るのが難しいので塗装のほうが安全ですよね(^_^;

車もバブルでよく売れましたが、カタログも入手困難だったんですね。今と違って当時だと直接入手しか方法が無いでしょうから、そういう友人の方がいらっしゃると有り難いですね。

制作楽しみにしてますので頑張って下さい。
TAKA
2012/03/08 23:59
ばけつさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

約一年ぶりのプラモ製作記でお恥ずかしい限りです(苦笑)
ばけつさんはラジコンにのめり込んでいらっしゃるのですね!
いやいや趣味の世界ですから、今一番楽しいことを
するのが良いと思いますよ。プラモのほうはまたいつでも
復帰できますし…

ばけつさんもこの初代シーマに関して
思い出をお持ちなんですね。
そういえば、ばけつさんは私より少しだけ
お兄さんでしたっけ。私も88年の4月からは
中坊になりました(笑)
バブルに浮かれていたあの頃の華やかな時代が懐かしいです…

仰るとおり、このキットはヘッドライトとグリル周りの
改修がポイントですよね。リフレクターをどう自作しようか
あれこれ考えています。
ながせ
2012/03/09 00:40
TAKAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回Y31シーマを選んだ理由のひとつに、
TAKAさんの素晴らしい作品を拝見し、
大いに感化されたことがあるんですよね。
この頃の日産車はやっぱり良いなぁって(笑)

まぁ、当時はまだ子どもだったので余計にカタログが
入手しにくかったのかもしれませんけど、
私と同じ車好きな友達がいたおかげで助かりました。

ありがとうございます。頑張ります。
ながせ
2012/03/09 00:50
こんばんは(って深夜やんか!非常識者が)ウ〜ン懐かしいですね!私はこの頃専門学生で(ちなみに自動車整備学校でした)バイト先の出店で焼鳥屋のおっちゃんがMZ10ソアラ(前期のやたら半ドアとか注意するアレです)からの乗り換えでシーマ予約したで!と自慢話に憧れてたのを思い出します。前振りが長くなりすみません。窓枠デカール!あったんですね。そんな昔から。私はまだカーモデル歴が浅いので気付きませんでしたが、ヤフオクで購入したV8クラウンに入ってたのでビックリ!しかし、年期物なのでマークソフター攻撃すると粉々になりそうでしたので(汗)これを複数コピーしてその上からマスキングテープを貼り(透けてるのでラインは見えますよ)デザインナイフで丁寧にカットそしてコピー紙とマスキングテープをゆっくり剥がすとマスキングシートが作成でき重宝しました!(アイズプロジェクトのマスキングテープだと面倒ですもんね)こんなんでもしお役にたてれば幸いです。では次回ボディー編楽しみにしております。
たつ&はやパパ
2012/03/09 01:43
こんばんは♪

おおっ!新シリーズはY31シーマですか(^o^)

自分が免許を取る頃には中古車で大変お求めやすい価格で流通してたので、友人、知人含め5、6人がシーマオーナーという"第二のシーマ現象"が起こってました^_^;

この年代の車は何故かテンションが上がります(笑

製作頑張って下さい(^_^)
ねこバスのぼりざか
2012/03/09 02:12
はじめまして
ボディカラーは実車の補修用塗料を使うのもアリです。
ホルツの調色サービス(MINIMIX)ならTG1は調色可能でした。
シンナーで希釈できるのでラッカー塗料と同じ感覚で使えます。
模型用と比べると割高な塗料ですが、試してみる価値はあると思います。

URL
2012/03/09 22:54
ながせさんお久しぶりです。今年は大学受験だったので去年はプラモデルは一切作っていませんでした。それでも買ってはいましたが・・・(笑)無事大学も決まり今はアオシマのFC3Sを作っています。シーマはいつか作ってみたいと思っているので是非参考にさせていただきます。それでは製作頑張って下さいね。今年はお互いに良い年にしましょう!
Ryo
2012/03/09 23:05
たつ&はやパパさま

私も深夜にこんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

たつ&はやパパさんは当時専門学校の学生さんでしたか。
なるほど、焼き鳥屋さんのおっちゃんがシーマを購入
されたのですね。当時旬な高級車ですから自慢したく
なるのも当然でしょうね(笑)
MZ10ソアラ前期のいろいろ注意するアレというと
「エレクトロニックスピークモニター」ですね。
おねえさんの声で半ドア、燃料残量、ライト消し忘れなど
教えてくれますね。ちょっとお節介かも…

窓枠のデカールはこの世代のザ・ベストカーシリーズには
付いているのですが、なるほど、これを利用して
マスキングシートを作成するのもアリですね!

ありがとうございます。ボディの下準備から頑張ります!
ながせ
2012/03/10 01:51
ねこバスのぼりざかさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ええ、今度はY31シーマに決めました♪

このシーマはよく売れましたから、
中古市場でもタマ数豊富で人気もありましたね。
「第二のシーマ現象」ですか。名言ですね(笑)

私もこの年代のクルマは特に好きですから、
ねこバスのぼりざかさんのご期待に添えるよう
頑張ります!
ながせ
2012/03/10 01:56
雅さま

こんばんは。そしてはじめまして。
コメントありがとうございます!

おおっ、ホルツのミニミックスで
グレイッシュブルーMが調色可能ですか!
以前コロナエクシヴのミニカーを塗装する際に
ミニミックスを使ってスプレー塗料をオーダー
しましたが、今回はエアブラシがあるので
タッチアップペンで注文できますね。
参考にさせて頂きます。情報ありがとうございました!

ところで、雅さんもプラモをお作りなるのですね。
またゆっくりと拝見させていただきますね♪
ながせ
2012/03/10 02:05
Ryoさま

こんばんは。お久しぶりです!
まずは大学合格おめでとうございます!!

今はアオシマのFCを作られていらっしゃるのですね。
去年あたりから更新ペースも制作ペースも
スローで大変心苦しいのですが、何かRyoさんの
お役に立てるものがあれば嬉しいです。

そうですね。お互いに4月からはフレッシュな気持ちで
スタートしたいですね!
シーマの製作のほうも頑張ります。
ながせ
2012/03/10 02:11
こんにちは!
大変ご無沙汰しております。
先日は暖かいコメントを頂きまして本当にありがとうございました。
改めまして、これからも何卒宜しくお願い致します。

久しぶりにこちらを拝見致しましたら
なんと私の大好物のY31シーマの製作記を開始されるとのことで
モニターの前で非常に盛り上がってしまいました!
ながせさんの作風で完成したシーマは早くも完成が楽しみです♪
ばけつさんも書いていらっしゃいますが
ヘッドランプ周りをシャキっとさせると雰囲気が出そうですよね(^^)
余談なんですが免許を取る直前に一度63年式のタイプUリミテッド15万円という
ギャンブル的な出物に飛び付きそうになりました(笑)

あの頃の日産の良さが詰まった憧れの車ですね。
製作記も楽しみにさせて頂きます。お邪魔致しました。
HITEQJAMSINE
URL
2012/03/10 15:30
HITEQJASMINEさま

こんにちは。
こちらこそご無沙汰しております。
ブログのほうも再開されて何よりです。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

おおっ、Y31シーマHITEQJASMINEさんもお好きですか!
私も大好きな車なので、あれこれ脳内モデリングから
始めております(それより手を動かせよ)
さすがに皆さんこのキットの事はよくご存知のようで、
(実は私もこのキットは2回目の製作です)
ヘッドライト周りをどう組むかがポイントですよね。
以前はそのまま組んでしまったので、
今回はキチッと手を入れますよ!

>63年式のタイプUリミテッド15万円
う〜ん、何ともギャンブル的要素が高いですね(笑)
エアサス・エンジン・電気系統の程度次第で
天国にも地獄にもなりますね…

ありがとうございます。
製作のほう頑張ります!!
ながせ
2012/03/11 12:23
ながせ様

こんばんわ。
TLVNのコロナの時にコメントをさせていただいたドラゴンです。

久々の製作記が初代シーマというのがツボにハマッてしまいました。
アオシマの初代シーマ、自分も持っていました。
中学生の時、母親からクリスマスプレゼントにもらったもので、
黒い背景にグリーンのボディが描かれたタイプU-Sだったと思います。
でも当時は、ノーマルホイールの方がいいのになあ…と思ってましたが(笑)
その頃は完成させるのが精いっぱいでしたが、ちょうどアオシマのクオリティが
上がり始めた時期で、組み立てながらいちいち感心していた記憶があります。
その後友人にあげてしまいましたが、今でも思い出深いキットです。

最近はプラモからご無沙汰なんですが、ながせさんの製作記に刺激を受け、
ミニカーのレストアにチャレンジしようかと思っています。
ながせさんの製作記、楽しみにしております。
ドラゴン
URL
2012/03/11 21:28
何気に刑事貴族2、3ではグレイッシュブルーでフィンタイプのホイールのシーマが犯人役で登場したり、某女優さんの愛車と思われるアイボリーのシーマもはみ刑事の最終章で登場したり、私も前期仕様のエンジン付キットがありますが、ながせさんの作品が仕上がった頃に私もアイボリーのタイプを作ろうかと思います(笑)
江戸川エルガ
2012/03/12 20:45
ドラゴンさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ドラゴンさんもアオシマのシーマのキットに
思い入れがあるのですね!
お母さまからプレゼントされた
グリーンのタイプII-Sでインパルのホイール付きのキットは
グロリアシーマ、グレイッシュブルーのタイプIIリミテッドで
純正アルミ付きがセドリックシーマという商品ラインナップでした。
これがシーマの初版のキットだったと記憶してます。

私もこのキットを初めて作ったのは中学生の頃でしたが、
ボディプロポーションの良さに感激しました。

おおっ、ミニカーのレストアにチャレンジされるのですか。
いつも拙い記事で恐縮ですが、ご期待に添えるよう
頑張りたいと思います。

ドラゴンさんもブログをお持ちなんですね。
またじっくりと拝見いたします♪
ながせ
2012/03/12 23:27
江戸川エルガさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ああ、そういえば刑事貴族の犯人車に
鍛造(フィン)アルミのシーマが出ていましたっけ。
アイボリーのシーマが愛車の某女優さんというと
「ポニーテールは振り向かない」の主演だった方
ですね(古っ)昔は松村雄基さんとよく共演してました(笑)
いまでもシーマにお乗りのようですね。

江戸川エルガさんが、このシーマのキットを
どのように仕上げられるのか楽しみです!
ながせ
2012/03/12 23:40
 このシーマがデビューした頃、自分は5歳で幼稚園児でした。幼い頃から車好きだったので幼少期の頃を思い出させてくれる車でもあります。
 そして、このシーマのカタログは最近、旧車のイベントのフリーマーケットで手に入れることが出来ました。
 ところでながせ様が小学6年生の時にシーマがデビューしたとのことですが、ひょっとして昭和50年か昭和51年の生まれではないですか?
Y34
2012/04/13 00:09
Y34さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

なるほど、シーマが出た当時、
Y34さんは幼稚園児でしたか。
カタログも入手できてよかったですね!

仰るとおり、私は昭和50年生まれですよ。
ちょうど小学校を卒業するちょっと前に
シーマが出まして、私にとっても印象的なクルマです。
ながせ
2012/04/14 02:09
 やはり、昭和50年度の世代でしたね。カタログを入手した時は僕も嬉しかったです。旧車のカタログは一生の宝物です。(笑)
 ながせ様も苦労して手に入れたカタログみたいなので大切な宝物ではないでしょうか?
Y34
2012/04/14 12:00
Y34さま

こんばんは。
お返事ありがとうございます♪

Y34さんも昭和63年に5歳だったということは
昭和57〜58年のお生まれですもんね!

仰るとおり、上で紹介したシーマのカタログは
宝物ですね。画像の通りあまり程度が良くないのですが、
今でも大事に持ってます。

ながせ
2012/04/15 00:16
 仰るとおり、僕は昭和58年生まれです。学年で言えば今年度三十路です。
Y34
2012/04/15 01:07
Y34さま

こんばんは。
Y34さんは昭和58年生まれなんですね。
国産車の世界ではドアミラー解禁の年でしたね。

そうですか…いよいよ三十路ですか。
私も気づいたら、すでに三十路の折り返し地点を過ぎてました(笑)
ながせ
2012/04/16 00:29
 そうです。昭和58年と言えば国産車のドアミラー解禁の年でした。そのためか昭和58年はほとんどの車種がフルモデルチェンジかマイナーチェンジをしていました。車好きの方に生まれた年を話す時はドアミラー解禁のことも付け加えるようにすることが多いです。(笑)
Y34
2012/04/19 12:40
Y34さま

こんばんは。
車好きにとって昭和58年は、
やはり「ドアミラー解禁」がキーワードですか(笑)

仰るとおり、この年にモデルチェンジをした国産車が多く、
こぞってドアミラー仕様になりましたね。
ながせ
2012/04/20 00:45
 はい、特に旧車に興味がある方には昭和58年は「ドアミラー解禁」がキーワードです。このことをご存じの方がいて嬉しいです。僕が生まれた頃は同じ車種でもドアミラー仕様とフェンダーミラー仕様の両方が存在していました。
Y34
2012/04/20 01:31
Y34さま

こんにちは。
あはは、私もちっちゃい頃から車が好きですから(笑)

そうですね。同じ車種でも廉価グレードはフェンダーミラー仕様とか、
ボディタイプによって変わる(HTはドアミラー、セダンはフェンダーミラー)
なんてパターンもありました。

ながせ
2012/04/22 10:24
 そうでしたね。HTはドアミラー、セダンはフェンダーミラーというのはY30のセドリック・グロリアがそのパターンでしたね。
 4ドアセダンタイプの車はドアミラーがオプション扱いでクーペやスポーツカータイプの車はフェンダーミラーがオプション扱いというパターンもありました。
Y34
2012/04/22 19:17
Y34さま

こんばんは。

>4ドアセダンタイプの車はドアミラーがオプション扱いで
>クーペやスポーツカータイプの車はフェンダーミラーがオプション扱い
確かにそのパターンもありましたね(さすがです!)
ながせ
2012/04/24 01:08
 ドアミラーが解禁されて間がない頃の車のカタログには「フェンダーミラーも選べます。」といった注釈や「ドアミラーはフェンダーミラーに比べて左右の出っ張りが大きくなります。」といった注釈がありました。
Y34
2012/04/25 01:41
Y34さま

こんばんは。

そうそう、当時のカタログ書いてありました!

ちなみに国産初のドアミラー装着車は、ドアミラーが解禁された
1983年5月にちょうどフルモデルチェンジした、
E80系カローラ・スプリンターだと私は覚えてましたが、
実はカローラより数日前にマイナーチェンジした
パルサーエクサが最初のドアミラー装着車であることを
数年前に友人から聞きました。

以上どうでもよい豆知識でした(笑)
ながせ
2012/04/26 00:49
 国産初のドアミラー装着車がパルサーエクサだったのは初耳です。貴重な情報ありがとうございます。ちなみに世界初の電動格納ドアミラーは1984年にフルモデルチェンジしたC32ローレルだったみたいです。

以上どうでもよい豆知識でした。(笑)
Y34
2012/04/27 00:15
Y34さま

こんばんは。
豆知識ありがとうございます(笑)

そうそう、C32ローレルが世界初の電動格納式ドアミラー
装着車でしたね。CMでも盛んにアピールしてました。
ながせ
2012/04/27 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FPAY31 セドリック・シーマ 製作記 その1 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる