くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミのマークIIを買ってきました。

<<   作成日時 : 2011/08/19 01:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 14

約3週間ぶりの更新ですが、またもやキットレビュー。
そのかわりちょっと長めです。

いい加減、まともな製作記を書きたいのですが、
お盆休み中も全くプラモに手を付けてないんですよね。
申し訳ありません・・・


と、言うわけで今回は
フジミの最新作、コロナマークIIのキットをご紹介します。

画像

ID-172 1/24 トヨタ コロナマークII グランデ 4ドアセダン (X30型)



C230ローレル、スカイラインジャパン(C210)、に続く
旧車街道レーサーシリーズ第三弾(勝手に命名)ということで
今回のマークIIのキットもおよそ高級車らしくないパッケージですね(笑)
画像

実はジャパンのキットも買ってあるのですが、こちらのレビューはチャンスがあればまた・・・






いきなりですが、パッケージ掲載の完成見本はこちら
画像

画像


まさにパッケージ通りのド派手で真っ赤なマークIIですね。
大きなチンスポイラー&リアウィングが特に印象的。
引っ張りタイヤとペッタぺタな車高がバッチリ決まってますね。

・・・ただフロントバンパー下(チンスポ上)のエアインテーク越しに
右前タイヤが見えるのはいかがなものでしょうか…


それと画像上のgrandeのロゴが思いきり傾いているのもチープさ満点です(余計なお世話か 笑)



まぁ今回のマークIIも、中身のパーツだけではノーマル仕様に組めないので
画像

このキットからこんな一文が追加されてますね。






中身はこんな感じ
画像


後述しますが、前後のボディパネルが分割されていますので
ローレルよりパーツ点数が多めですね。






ボディパーツ
画像

画像

画像

ご覧のように、フロントはボンネットとライト・グリル周りのパネル、
リアはトランクリッドとリアコンビ・ナンバー周りのパネルが別パーツになってます。




ここでパーツを分割するということは、キットバリエーションとして・・・
画像

兄弟車であるこのクルマの登場を期待しても良いのでしょうか・・・
イメージキャラクターは草刈正雄、キャッチコピーは「美しい野生」でした(誰も知らないか…)






さて、C230ローレル、そしてスカイラインジャパンのキットでも話題騒然?となった
実車より小さめなホイールアーチの表現ですが・・・


まずは実車の写真
画像


これがほぼ同じアングルで撮ったキットのボディ
画像


残念ながら今回も違和感がありますね(汗)
う〜ん、車体前後方向に寸法が狭いですし、アーチ上部の膨らみが明らかに小さいですね・・・



並べてみると
画像

「・・・・・・。」
これ、どうやって修正したら良いのやら。





お次はリア

これが実車で
画像


これがキットのボディ
画像

アーチ形状はフロントほど違和感がないものの、
上部の膨らみが小さい(薄い)ですよね。

リアタイヤをハの字にした場合に干渉しないよう、
ホイールアーチの上部を実車より大きめに修正したということでしょうか?


いずれにしても、付属の小径タイヤやアライメントとうまくバランスが取れるように
前後ホイールアーチを修正したのでしょうが、私にとってはこれは歓迎できませんね・・・







あと、ドアサッシのここ(赤い矢印)が薄すぎるのも気になるなぁ
画像




実車はもっと厚みがあります。
画像




他にサイドプロテクトモール&ロッカーモールが無いなど、
ボディに関しては今回もあまり良い印象を持ちませんね。





前後のライトリフレクターやバンパー、
ナンバーガーニッシュやリアピラーのエアアウトレット部など、
実車のクローム部分がちゃんとメッキパーツで用意されていて、ここは○です!!
画像




しかもフロントグリルはハニカムメッシュ部分と周りのリムが別パーツです。
画像




ですが、グリル中央のエンブレムがパーツ化されていないのがダメダメです(笑)
画像

取材した実車に付いていないからといって、
パーツ化しないのはどうかと思うのですが(そう思うのは私だけ?)






相変わらずリアルなシャーシと細かいパーツ割の足回りパーツ
画像

画像

リアの「ハの字サス」と「ノーマルサス」用に、それぞれアクスル部品があるのもいつも通り。



ホイール・引っ張りタイヤの構成もいつも通り
画像






こちらも相変わらずのバスタブ形状の内装パーツ。
画像



ローレルはシートバック(背もたれ)が薄すぎる&小さい
ジャパンはお話にならないぐらい全体が小さすぎる(笑)
と、このシリーズのフロントシートはどれも散々な出来なのですが、

マークIIは上記2台に比べると一番マシなものの、
ただ、シートバックが上下に長すぎるような気が・・・
画像




ちなみにジャパンのシート(画像下)と比べると・・・
画像

ジャパンのシートのダメさ加減がよく分かります(笑)






最後にデカール
画像

このシリーズで唯一、ナンバープレートの番号が選べるのがポイントかな?



画像

リアフェンダー(16番)とトランクリッド右下(17番)のエンブレムはデカールに付属ですが、
リアのナンバー上につく「TOYOPET」のエンブレムはデカールにありません。
(取材した車になかったのかな)

私が自作してまでやたらにこだわっている、
リアドアの三角ガラスに貼るOKステッカー(18番)と
リアガラス中央下の「53年排出ガス規制適合車」(21番)のデカールが
用意されているのが面白いですね。

ですが、どちらもちょっと惜しい出来なんですね



本物はこうです。
画像

デカールのOKマークはKの縦棒にトヨタマークがありませんし、
排ガスステッカーは青い下地に白文字なんですよ。

今回も自作決定ですね(笑)

ん?待てよ。
53年排出ガス規制適合車のステッカーが用意されてるということは
キットの車はX30型じゃなくてX40型が正しいですよね。

画像


このマークIIの車両型式は、元々X30系(昭和51年排出ガス規制適合車)ですが、
その後昭和53年排出ガス規制適合車は、数字が10繰り上がりX40系になりました。
ですから、今後このブログではMX41 コロナマークIIと表現することにします。
(X40系マークIIのなかで、グランデはM型2000ccエンジン搭載&4独サスなのでMX41となります)

まぁ、そんな事は別にどうでも良いのですがね(笑)


今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
残暑お見舞い申し上げます。

X60系はおろかX70系ですら現存するクルマが激減した今では旧車も順々に世代交代しつつありますが、X40系はさすがに旧車らしい旧車ですね。私の中では80年代の四角いクルマはまだ旧車感はありませんが、その一世代前の丸いクルマとなると幼少期の記憶を辿るしかなく逆に新鮮味があります。

さて、ながせサンのコロナ・マークU、是非重厚感漂うノーマル仕様を見てみたいですねぇ。この時代はまだマークUの停まっている家は中流階級以上のお金持ちでしたから、やはり上品な雰囲気が幼い頃の私の印象です。

製作記、楽しみにしております。
カズ
2011/08/19 20:38
おひさしぶりです。
この暑さでは全く模型製作などする気が起きず、でも物欲は膨らむばかりで一段と在庫を増やし続けている日々を送っています。

フジミ、せっかくの新金型なのにコレでは、、、(因みにジャパンのフロント周りには軽く怒りを感じました)

高いキットなんだし!!





ばけつ
2011/08/19 21:58
私も今日模型屋でこのキット見てきました(買ってません)
私が免許を取った当時まさにこのマークUグランデが親父の車でしたので思い入れもあるのですが、ご指摘されているようにホイールアーチが小さく箱の完成写真もなんか違和感ありありで・・・
やはり真のスケールモデラーを対象としているとは思えませんね。その手の人たちに売れればいいという考えなのでは?

ところでグリルにエンブレムが無く、リアのナンバープレート上にもエンブレムが無い。またOKマークにトヨタのマークが抜けていたり、パッケージにわざわざあの一文がかいてあったりと大人の事情を感じます。
かなり前ですが、ホビーショーにト○タのお偉いさんがやってきて、青島の族車シリーズを見て「ウチはこんな車出してないぞ」とお叱りを受けたとか聞いたことがあります。
どうやらト○タはそういうものに関して敏感なようですよ。
ヒロシ
2011/08/19 22:44
カズさま

こんばんは。
丁寧なご挨拶を頂きありがとうございます。
おかげさまで猛暑のなか無事に過ごしております。

仰るとおり、80年代以降は直線基調のボディスタイルと
樹脂バンパーの採用で一気に最近の車っぽくなりますが、
このマークIIはそれよりちょっと前のモデルなので、
今となってはレトロな雰囲気が漂いますね。

今回のマークIIもローレル同様にノーマル仕様で
作るつもりですが、ボディの手直しが大変そうです(笑)
私もこの車には「お上品な高級車」のイメージがあるので
それをうまく表現できたら良いなと思います。

製作までにちょっとお待たせするかもしれませんが頑張ります!
ながせ
2011/08/20 00:19
ばけつさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
新しい家族となった猫ちゃんはお元気ですか?

私もせっせと積みを増やす日々でして、そろそろ
部屋がヤバい状況になりつつあります(笑)

フジミのジャパン4ドア、ア○シマのに比べれば
良い点も多いですが、やはりホイールアーチが…
フロントマスクも何となく「コレジャナイ」感がありますし。
でも個人的に一番がっかりしたのはFシートですね…

今回のマークIIも、そんな(悪い)期待を裏切らなかったです(笑)
ながせ
2011/08/20 00:26
ヒロシさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

なるほど、ヒロシさんのお父様がグランデにお乗りでしたか。
今回のシリーズがすべて街道レーサー仕様なのは
もちろんファンのリクエストを受けての企画でしょうが、
ノーマル車好きな私も結構期待していたキットなので、
実車とは違うボディ造形はマイナスポイントですね。
個人的には、基本はちゃんとしたノーマル仕様があって、
その上でカスタム仕様をリリースしてくれるのが
一番ベストなんですけど(贅沢すぎますかね…)

エンブレムやOKシールの件、そしてパッケージの一文に
そうした「大人の事情」が絡んでいる…十分ありえますね!
そのへんはニッ○ンのほうがうるさいのかと思ってましたが、
○ヨタも割と敏感なんですね。
ながせ
2011/08/20 00:54
こんばんは!大変ご無沙汰しております。
ながせさんも購入されていたんですね♪

私も本日入荷の知らせを聞いて慌てて取りに行ってきました。
ながせさんらしい視点でのレビューで私もうんうんと同意することばかりです。
(すみません。内容がかなり被ってしまいました・・・・・)

正直申しましてボディはかなりアレですね・・・・
今手元でキットを眺めながらあれこれ考えているのですが
サイドの斜めに落ちてるプレスラインも
リアドア周辺が甘いようにも感じますし・・・
ホイールアーチはもうなんというか・・・
見た瞬間、予約をひとつにしておいて良かったと思いました(笑)
形状が近いアーチ部だけ移植しようかとか
削りとってパテで作ろうかとかアイディアは浮かぶのですが・・・
なかなか簡単には行かないですよね。

デカール、あっ!と思って見直したらご指摘の通りですね(笑)
24番の黄緑のデカールがエアコン操作パネルのデカールだと知って
軽く戦慄を覚えたりと、フジミクオリティに一喜一憂させられます・・・

長文失礼致しました。
シビックの製作記の方も楽しみにしております♪
HITEQJASMINE
2011/08/20 01:37
こんばんは、、、

相互リンクをなさっているHITEQJASMINEさまのサイトでも取り上げ
られていたマークU、ながせさんも購入されましたか。
ここのところのフジミの製品化する車種は個人的には結構ツボなので
すが、ノーマルに重点を置いてないのがチョッとあれですねぇ。

この型のマークUは小学生の頃、学校近くの駄菓子屋で「LS」マーク
のキットを「売れ残りだから・・・」と店主のおばぁちゃんの計らいで
半額で購入した記憶があります。たしかドアが開閉するキットだった気
が・・・。もう手元にはありませんが、作らないで取っとけばなぁ〜と
思えて仕方ありません。その店は棚の上の方で埃を被ってるキットを半額
で売ってくれた、良いお店でした・・・
勿論今はありません。

チョッとセンチになってしまいましたが、シビック他の製作も期待して
おります。
eiti0403-3040
2011/08/20 19:54
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております!

はい。このキットも前々から気になってましたので、
お店に入荷と同時に購入してきました♪

拙いレビューですが、共感頂けて光栄です。
いやいや、そちらと内容が被っているということは
このキットに関して、私の思いと同じなんだなぁと
安心し納得しちゃいました(笑)

ボディについては「今回も良くも悪くもフジミらしい出来」だと
思います。最新キットらしいシャープさを持つ半面、
首を傾げるような改修ポイントも混在してますから(笑)

ホイールアーチは…どうしましょうか。
ここはあえて無視してそのまま作り、
丁寧な塗装や他のディティールアップ等を施すことで
「雰囲気重視」でごまかす方法が一番ラクなんですが。
(前回のローレルはまさにそんな感じでした)

デカール24番のエアコンパネル中央のシールが
「ただの黄緑の線」なのは笑っちゃいました。
メーターパネルやシフトポジジョンのデカールなんか
すごく良い出来なので、このギャップの大きさが
フジミマジックなんでしょうね(笑)


ながせ
2011/08/20 22:03
eiti0403-3040さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ええ、HITEQJASMINEさんも早速レビューされて
いらっしゃいますが、私も買ってきちゃいました!

このキット本来の姿はパッケージのような
街道レーサー仕様なんでしょうが、やはりノーマル車
好きにも魅力的な車ですから、純正仕様でもキチンと組めると
すごく嬉しいのですがね…

はいはい、このマークIIはLSのキットもありましたね♪
LSのは後期型の2HTグランデでした。
(元々前期型だったものを改修したらしいですが…)
アルミホイールではなく標準のホイールカバー仕様で
左右ドアとボンネットが開閉式なのがポイントでした。
…なるほど。eiti0403-3040さんには
LSのマークIIのキットにそんな想い出があったのですね…
駄菓子屋さんとか模型屋さんって私もいろいろ思い出深い
場所でしたが、現在はほとんど残ってないですよね。
ほんの25年ぐらい前のことですが(って25年はかなり昔かな 笑)
実は今回のキットをノーマル仕様で組むにあたり、そのLSのキットから
ホイールとステアリングのパーツを流用しようかなと思ってます。

製作までにお時間をいただくかもしれませんが、頑張ります!
ながせ
2011/08/20 22:22
お久しぶりです!制作の方は季節的な都合もあり休止中のようですね。楽しみにしています!と、この場をお借りしてご報告する件がごさいます。ボディーカラーにタッチペンを使う際の相性ですが、ソフト99とメーカー純正品(トヨタしか使ってませんが)は問題なかったです。ところが、ホルツ社制は見事に縮みあがる事が判明しました!(あくまで個人見解です。)クレオス真溶媒液との相性は ホルツ社以外はバッチリですね。こちらは在庫のF31レパードにようやく着手なのですが、(制作記参考にさせていただいてます!)すでにカラーが廃盤(泣)ダークブルーを自力で調合するはめに・・・。では、また
たつ&はやパパ
2011/09/22 15:28
たつ&はやパパさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております…
ここ1ヵ月ほど更新をサボってまして申し訳ありません。
最近いろいろと忙しくプラモは全く進んでないのです(汗)

実車用タッチペンについてのご報告ありがとうございます!
やはりホルツは成分がキツいので塗装が縮み状になりますか…
恥ずかしながら真溶媒液は使ったことがありませんが、
ホルツ以外はそちらとも相性は良いのですね。参考になります。

おおっ、F31の製作開始ですか。私の拙い製作記ですが
お役に立てれば幸いです。
あのダークブルーのタッチペンは廃番でしたか…
まぁ、20年以上昔のクルマですから仕方がないのかも。
個人的なイメージだと、あの色は赤みより黒みの強い青、
まさに紺色というイメージなので、原色ブルーと色の源シアン、
シルバーを数滴を混ぜたものに黒を足していく感じでしょうか。
全然参考にならないと思いますが(笑)

レパードが素晴らしい作品になりますようお祈りしております。
ながせ
2011/09/22 23:26
そういえば、兄弟車である、トヨタチェイサー、1か月程前模型屋に行ったらあった気がします。(今日もあった)「フジミインチアップシリーズID173」だった気がします
M
2013/04/05 21:14
Mさま

こんばんは。
お店に兄弟車のチェイサーのキットがありましたか!
このキットもいざノーマル化しようと思うと
大変苦労するみたいですね(笑)
ながせ
2013/04/06 00:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フジミのマークIIを買ってきました。 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる