くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS C230 ローレル 製作記 最終回

<<   作成日時 : 2011/05/24 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 27

無事完成しました。どうぞご覧ください。

画像

画像
画像

画像

画像


帰宅後、日没前に急いで撮ったのでアングルがイマイチですが、
やはり屋外撮影は雰囲気が出ますね。おまけにアラが隠れるのも嬉しいです(笑)

もともとはペタペタな車高と引っ張りタイヤ&深リムアルミという足回りを持つこのキットが、
手を入れることにより、私好みなドノーマルのローレルになってくれました。

イメージカラーである、独特なカッパーメタのボディカラーは
調色に手こずりましたが、何とかそれらしい色にはなりましたね。





それでは詳しく見ていきます…

まずはフロントマスク。
画像


印象的な格子状のフロントグリルと、70年代後期あたりから流行した角型4灯ヘッドライト。
そして、太めのガードラバーのついたバンパー…
さすが最新のキットですから各パーツの造形がとてもリアルですね。

ただ、シビアに見ればヘッドライトリフレクターの周りが若干実車と違うこと、
そして、バンパー下にあるフラップ状のエアダムスカートが実車より小ぶりなことが挙げられますが、
出来上がってしまえば、(個人的には)あまり気になりません。

グリルの上部につく、月桂冠をモチーフにしたエンブレムは
キット付属のデカールが小さめ&色合いが違うので作り直してあります。
また「LAUREL」のプレートもいつも通り自作しました。






続いてサイドビュー
画像

画像


今回、ノーマル仕様のローレルを作る上での最大のポイントは、
はじめにも書いた通り足回りの改修でしょうね。

前後サスペンションにスペーサーを入れて2ミリずつ車高を上げました。
そしてアオシマの330セドリックのホイールを流用・加工し、
純正のファッションホイールカバーも再現。
そうそう、タミヤのA60系セリカXX用のミシュランタイヤも、雰囲気作りに一役かってますね。

それとサイドシル下端を少しカットしたことでスッキリとしたサイドビューになりました。
(ですがカットしたせいで、下からシャーシがチラッと見えるようになったのは内緒です 笑)

う〜ん…フェンダー先端に付いてるサイドウインカーの出来がちょっと悪いですよね。
ここは自作するべきだったかな?

あと、塗装前にリューターで修正したホイールアーチ上部の窪みですが、
残念ながら、塗装後に全く目立たなくなってしまいました(笑)

ここは結構苦労したんですけどね…窪みが浅かったのでしょうか。
ですが、メッキのアーチモールが入ったら、違和感(ホイールアーチが小ぶりに見える)が
無くなったのは不幸中の幸いですね。






最後はリアビュー
画像


リア周りもパーツの出来が良好でとってもリアルですよね、
ただ、コンビランプ中央にある4つのピンがホントに惜しい!

それと、社外品のデュアルパイプだったマフラーも忘れずに純正のシングルパイプに改修しました。

ここで自作したのは、LAURELのプレート、右リアコンビランプ横の
MEDALISTのエンブレム、トランクリッド左のNAPSエンブレム、
そしてリアガラス中央下の「排出ガス53年規制適合車」のステッカー。

排出ガス53年…のステッカーですが、本物は透明シールに白文字なんですが、
白い文字はインクジェットプリンターでは印刷できないので、
苦肉の策として黒地に白文字となりました
(本当にどうでもよい事でスイマセン…)





画像

画像

画像



私個人の意見としては、はじめからノーマル仕様で出して欲しかったのが
本音ですが、このキット本来のカスタム仕様の方が需要が高いでしょうし、
ノーマルに戻していくのも楽しかったですから、結果オーライですね!

それにしても、30年以上も前のフツ〜の車をキット化してくれた
フジミにはGood Job!と言いたいですね。

(ただ、分厚いウィンドウと相変わらずのバスタブフロア、そしてペラペラシートが残念ですけどね 笑)



2月末のキット発売直後に購入してから3ヶ月、途中の3月は製作意欲が全く無くなり
しばらくお休みしましたが、ようやく完成にこぎ着けました。
これもひとえにここをご覧いただいた皆様のおかげです。ありがとうございました!
(また、ローレルを優先しても良いと言ってくださった、GX61マークIIの依頼者さんにも感謝です・・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
おお。完成ですね。おめでとうございます。
屋外での写真は実車のようです。
やはり手を加えただけあって素晴らしく「ノーマル」な佇まい。
さすがです。
だんな仕様のふっくらフロントシートもいい感じですよー。
この年代の国産車はオリジナリティあっていいですね。
NAPSも懐かしい。
ボディ色のカッパーの再現もばっちりです。
私のセレステも同系色ですが、室内、屋外でと
場所によって色味が変わって見えます。
屋外写真の色味が落ち着いていて高級車風情高まっていますね。
たかとと
2011/05/25 06:12
完成おめでとうございます。
本当に細かい部分まで細工が行き届いていて素晴らしいですね。
屋外での撮影もまるで実車のようです
たかととさんも仰ってますが、確かにこのカラーの再現は大変だったでしょうけど、バッチリと決まってます。
お疲れさまでした。
ヒロシ
2011/05/25 09:24
こんにちは。お久しぶりです。

完成おめでとうございます^^
本当に実車と比べても遜色ないノーマルのローレルですね〜
ページを開いたとき「カタログ写真かな?」と思ってしまいました(笑
細かなメッキ部分もばっちり再現されていて、フツーの車なのにめちゃくちゃカッコいいです!
GSF
2011/05/25 14:13
こんばんわ!!

無事完成おめでとうございます!!
塗装、艶がとても綺麗で、完成品のようですね^^;

また屋外撮影場所も良いですね〜
後ろは石垣ですか??
我が家の付近には全然ないのでうらやましく思います^^;
ムル太郎
2011/05/25 22:30
こんばんは。
ローレル完成おめでとうございます。
濁りのないとても綺麗な作品ですね。ますます調色技術に磨きがかかったようです。
最近皆様のブログとか拝見しているとなんとな〜く全体的に製作スピードが落ちてきているような気がしますが、こうやって良い作品がアップされると活気付いてくるようでいいですね。次作も期待しています!
katsu
2011/05/25 22:56
たかととさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

いつも通り「どノーマル仕様」になりましたが、
今回は割と手を入れた部分が多かったので
完成後の充実感?がちょっと大きかったです。

フロントシートは横から見るとかなり分厚いのですが、
旦那さん方も、このゴージャス感には満足でしょうか(笑)

70年代後期の車は、排ガス対策(NAPSもそうですよね)で
軒並みパワーダウンしてしまい、ターボが出るまでは
冬の時代だったのですが、デザインは非常に個性的ですよね!

今回はカッパーメタってこんなに調色が難しいのかと
本当に思い知らされました…
仰るとおり、屋外での色身がイメージに近く、
高級感があると私も思います。

たかととさんのランサーセレステ、楽しみにしております!!
ながせ
2011/05/26 00:28
ヒロシさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

今回はいつも以上にチョコチョコと
手を入れましたから、自分でも満足してます(笑)

「実車みたい」だとはもったいないお言葉、
屋外撮影マジックのせいでしょうか…

このローレルのカッパーメタの再現は、
私には難易度が高かったですが、それらしい色には
なったと思います。お気に召して光栄です♪
ながせ
2011/05/26 00:34
GSFさま

こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しております…

お褒めいただきありがとうございます!
いやいや、カタログ写真だなんて…
ただ、カタログ写真の車と同仕様なだけです(笑)

GSFさんは日産党で刑事ドラマがお好きなので、
このローレルの良さが理解いただけるかなと思ってましたが、
やはりお気に召したようで光栄です!
私にもっとスキルがあれば、例の団長ローレル
(ブラウンメタのセダンSGL-E)が再現したいのですが(笑)
ながせ
2011/05/26 00:42
ムル太郎さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

今回のローレルも塗装がうまく仕上がって良かったです。
それにしても、屋外だと映り込みがキレイで
実物より美しく見えますね…(笑)

撮影場所は自宅前でして、ブロック屏をバックにしています。
このブロック屏の表面がちょっと凸凹しているので、
画像では大きな石垣のように見えて面白いですよね。
ながせ
2011/05/26 00:55
katsuさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!
「調色技術に磨きがかかった」だなんて大変恐縮です。
ただ、何台か作るうちにコツをつかんだ(気がする)のと、
クレオスの色ノ源のおかげでしょうか(笑)

う〜ん…私の場合は、仕事が忙しかったこと、
そして3月の震災でモチベーションが下がり、
今年は未だに2台しか完成してませんですね…
ですが、今回の拙作が皆さまの製作意欲につながれば
これほど嬉しいことはないです!

ありがとうございます。
次回作もご期待に添えるよう頑張ります!!
ながせ
2011/05/26 01:07
デカール貼る前でも十分完成!
って思っちゃった私は詰めが甘い!?

屋外で撮影するとものすごくリアルですね。
背景が綺麗にボケて良い写真だと思います。

地面がうまいことアスファルトみたいですよね。
塀だと思いますが、駐車場の白線引きませんか(笑)
ユーロスポーツ
2011/05/26 23:13
ローレル完成おめでとうございます。
カッパーメタで正解でしたね(*^_^*)
やはりノーマルが似合う車です。 ただ、ロシアンは この時代のローレルは、あまり記憶に残ってないのが残念です。
 
ブレーキランプのピン跡は考えられませんね(>_<) 本当に新金型?と疑いたくなります。 ここまで完成度を高く製作されたのに残念ですね(>_<) 

古き良き時代の車として上手にまとめられている素晴らしい作品が完成しましたね! 次回作も楽しみにしてます(*^_^*)
ロシアンでキャット
2011/05/26 23:55
ユーロスポーツさま

こんばんは。
チッチッ、それは詰めが甘いですなぁ(エラそうにスイマセン 笑)
私の場合は、デカールやシール類が全て貼られ、
前後に(展示用)ナンバープレートが装着された時点で
完成となります。ですから、いつもラス前の画像では
車にナンバープレートが付いてないでしょ。
楽しみは最後に取っておいてあるのです(笑)

屋外撮影は、ホントにリアルに写りますよね〜
本来ここの場所は、ガーデニングが置いてあるので、
もし勝手に白線を引いたら…ただじゃ済まないと思います(汗)
ながせ
2011/05/27 00:23
ロシアンでキャットさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

おおっ、このボディカラーがお気に召して光栄です♪
このローレルはどちらかといえば地味な存在ですね。
同じ頃売っていた、ほぼ同じ価格帯である
スカイライン・ジャパンのほうが存在感が大きかったですから(笑)

リアコンビランプのピンは確かに残念ですよね…
まぁ本文に書いたように、「これは内部の電球を再現」と
いう風に考えることにしておきます(笑)

ありがとうございます。
次回作もご期待に添えるよう頑張ります!!
ながせ
2011/05/27 00:23
初めまして、HITEQ JUSMINEさまのところでお名前を拝見しておりこちらも拝見させて居りましたがローレルの完成、せっかくの機会と思いコメントさせていただきました。

私も製作こそしましたがロクに資料なく記憶だけを頼りにしてなおかつ駆け足状態ゆえ、見逃しやら何やらな有様だったのに対し、
ながせさまはキットの問題点に真摯に向き合いきちんと対応され、すばらしい作品にっていますね。

ボディカラーのカッパーゴールドもかなり調色が難しい色でしたが、見事に再現されておられ、なにより私のよりも発色がすばらしいと思います。

私も完全ノーマルでと思いましたが、逆にあえて素材と割り切って楽しまれたみたいで、ってそれは私もなんですけれど♪

いやはや、すばらしい作品は意見させていただきありがとうございました。
ローレルは改めて完全版を作成中と共に、引き続いて何台か製作するつもりですので製作記を参考にさせていただきます。

それでは、また機会を改めて・・・。



Taku
2011/05/28 00:23
完成おめでとうございます!!

何てったって30年近く前のクルマですから、いつものようにタッチペンで
とはいきません・・・。ですが、実にリアルなカッパーゴールドのローレル
に仕上がりましたね。

他の皆さんとダブるのではしょりますが、私的にはこの型のローレルはあぶ
ない刑事や西部警察などで犯人が逃走するさいに使われていたイメージが強
いです(結局銃撃戦で横転したり、事故ったりするんですよね)。
ですが、こうしてじっくり見ると中々当時の先端を行ってた車だったんですね。

マークU&次回作、期待しております。
eiti0403-3040
2011/05/28 16:28
Takuさま

こんばんは。そしてはじめまして。
以前からこちらをご覧下さりありがとうございます!
また、コメントも頂き恐縮です。

実は私もTakuさんのサイトをかなり前から拝見しており、
素晴らしい作品の数々に魅了されていました。
ですから、キットの発売後ほどなくしてノーマルで
仕上げられた、Takuさんのローレルには非常に
衝撃を受け、またとても参考になりました。
また、最新作のフジミジャパンのノーマル仕様も
ものすごいインパクトです(こちらも素晴らしい!)

ローレルをお褒めいただきありがとうございます。
私の場合は製作に時間が掛かった分、いろいろ手を
入れることができましたので、自分でも満足しております(笑)
ただ、足回りはTakuさんのような本格的な改修ではなく
お手軽な車高&トレッド調整ですが…(苦笑)

今度は完全版のローレルを製作中でいらっしゃるのですね!
こんな拙い製作記ですが、何かお役に立てるのものが
ございましたら大変光栄です♪

今後もどうぞよろしくお願い致します。
ながせ
2011/05/28 22:10
eiti0403-3040さま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

仰るとおり、タッチペンで塗装するわけにはいかないので、
頑張って調合したのですが、雰囲気だけはそれらしく
なりましたね(笑)お気に召して嬉しいです♪

この型のローレルは、西部警察の時代だと一代前、
あぶない刑事だとニ代前のモデルになるわけですから、
普通?にスタント車として使われていましたね。
今考えるとちょっともったいないかも(笑)

全体的なボディは330セドグロに似たボッテリとしたスタイル、
フロントマスクは次の430セドグロに似た四角い感じなので、
ちょうどこのローレルのマイナーチェンジが
カーデザインの過渡期であることが分かりますよね。

ありがとうございます。
次回作もご期待に添えるよう頑張ります!!
ながせ
2011/05/28 22:23
懐かしいですね!60年代にバイト先の上司が同色に乗ってました(笑)こちらは、ながせ様の制作記を参考にようやく21ソアラを完成させました。(大へたれですが)破格で再販されるらしいのでビックリ!次回作はミニバンジャンルなんかはどうでしょうか?
たつ&はやパパ
2011/06/29 22:31
たつ&はやパパさま

こんばんは。そしてはじめまして!
いつもご覧いただきありがとうございます。
最近はブログの更新をサボっていてごめんなさい…

このローレル、ホントに懐かしいですよね。
上司の方がお乗りでしたか…この色はおしゃれです。

おおっ、たつ&はやパパさんは21ソアラを完成されたのですか!!
それはおめでとうございます♪
拙い製作記ですが、ご参考になって光栄です。
今回のタミヤの再販キットにこの21ソアラが
ラインナップが入っていて私もビックリしてます!!

そういえば、ミニバンはオデッセイ以外作ってませんね…
ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

またお気軽にコメント頂ければ幸いです。
今後もどうぞよろしくお願い致します。
ながせ
2011/06/29 23:47
こんにちは!大変ご無沙汰しております。
その節は暖かいお言葉を頂きまして本当に有難うございました。
私も少し間を開けてしまいましたが徐々に模型に手を出しております♪

遅くなってしまいしたがローレル完おめでとうございます!
今回も本当にながせさん節炸裂の素晴らしい仕上がりで
本当にうっとりさせて頂いております(笑)
一枚目の画像は思わず小林克也氏の声で
「コンチネンタルサ〜イズ」と思わず聞こえてくるような画像ですね♪

最近は少し模型に対して気持ちが離れてしまうこともありましたが
素晴らしい作品を拝見して私もモチベーションが上がりました!
放置してしまってるローレルの箱をまず開けてみようと思います。
気になる新製品が多数出るようなので
次回の製作記も楽しみにしております。それでは失礼いたします♪
HITEQJASMINE
2011/07/02 16:45
連投失礼いたします。
ローレル完成おめでとうございます!と書くべきところを
タイプミスしてしまったようです。大変失礼致しました・・・・
HITEQJASMINE
2011/07/02 16:47
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
そちらも落ち着きを取り戻られたようで安堵しております…

ローレル、お褒め頂きありがとうございます!
相変わらずの「どノーマル」な仕様ですが、
今回はいろいろ手を入れましたので自分でも
お気に入りの一台になりました♪

克也さんのナレーションが聞こえてくるようだとは
とても光栄です。実は完成後の撮影の際、
あのCMみたいな床貼りの屋内セットを
組んでみたいなとちょっと思いましたよ(笑)

私も最近は、模型製作やブログ更新をサボっていて
お恥ずかしい限りなのですが、私の拙い作品で
HITEQJASMINEさんのモチベーションが上がれば
とても嬉しいです。

今後もいろいろ(三代目コロナマークIIセダンとか)と
楽しみな製品が続々出るようで私も楽しみです!



ながせ
2011/07/03 01:11
はじめまして、旧車好きの中学3年です
僕もこのローレルのプラモデルを買いまして
そろそろ作ろうかなと思っていたのでこのような記事があって大変助かっています!

やはり完成度が違いますね!
僕が作っているレベルではないです(笑)
とてもきれいで丁寧で素晴らしいですね!


そこでなのですが、僕もプラモデルブログをやっていまして
プラモイベントも開催予定なのですが
よかったら参加していただけないでしょうか?
初コメントで企画に誘ってしまい申し訳ないですが
参加していただけるようであればお願いいたします!
以下、参加方法がい書いてある僕のブログの記事です
よろしくお願いいたします!
http://d.hatena.ne.jp/ka-bili/20110918/1316312925
RiserEVO
2011/10/11 22:19
RiserEVOさま

こんばんは。そしてはじめまして
ご覧いただきありがとうございます!
ローレルにお褒めの言葉を頂き光栄です♪
なるべく丁寧に作る事を心掛けていますが、
実物をよく見るとまだまだアラが多いです…

RiserEVOさんのブログ拝見しました。
お若いのに素晴らしいテクをお持ちですね!
私が中学3年の時はこんなにうまく作れませんでした(キッパリ)

プラモイベントのお誘いもありがとうございます。
ただ、私の作風とはちょっと方向性が違うかなと
思いますので、せっかくのお誘いですが保留させていただきます。
(決して、良い・悪い、好き・嫌いということではありませんよ)
ご希望に添えず申し訳ございません。

230ローレルのキットがRiserEVOさんの手に掛かると
どう出来上がるのか非常に楽しみにしてます。
ながせ
2011/10/12 22:53
お返事ありがとうございます

中1の時にカーモデルを作りはじめまして
なんだかんだ2年経ちましたが
最初は旧車に興味がなくて走り屋系を制作しておりました
おもに「ランサーエボリューション」をたくさん作りました
制作した順に並べているのですが走り屋系の車から
だんだん旧車、そして族車と・・・かわっていっています(笑)


プラモイベントの件ですが了解しました
次のご参加をお待ちしております^^

230ローレルはどのように作ろうかなと考え中です!
制作頑張ります!
RiserEVO
2011/10/13 19:20
Riser EVOさま

こんにちは。お返事が遅れました。
ご丁寧にありがとうございます。

ええっ、中1からプラモを作り始められて、
たった2年であのレベルですか。素晴らしいです!
なるほど、制作対象の車も次第に好みが変わって
いったのですね。特に族車は外装がかなり自由で
作っていて楽しそうですね。

またお気軽にコメントを頂ければうれしいです♪
ながせ
2011/10/22 14:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C230 ローレル 製作記 最終回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる