くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS C230 ローレル 製作記 その2

<<   作成日時 : 2011/03/11 00:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

今回はボディ塗装前の下ごしらえです。

この前のキットレビューでは凄くリアルですと書いたボディですが・・・
画像

確かに全体の造形は良いものの、じっくり細部を見直すと違和感が出てきました。


最初は前後のホイールアーチ。

実車はホイールアーチ上部にくぼみ(プレスライン)が走ってますが・・・
画像

画像






キットのボディはアーチ上部にくぼみが無いので、ホイールアーチが小さく感じます。
画像

画像






そこでリューターでこんな感じに削ってみました
画像

画像






具体的には・・・
画像

画像

ここ(赤い矢印)のアーチラインを、細く尖ったビットで深く削りなおし、
またアーチライン上部の周囲(緑の矢印)は丸いビットで浅く削ってくぼみを付けました。
このくぼみ部分が影になることでホイールアーチが大きく見えるように・・・という狙いです。

これがかな〜り難易度が高かったです。
(ひょっとして私が不器用なだけかも 笑)

まぁ、実車はアーチ上部にもっとクッキリとプレスラインが通ってますが、
あまり深追いすると、簡単にボディに穴が開いてしまうので控えめにしてあります(笑)





お次はドア下のサイドシルのパネルカバー。
画像


実車はメッキ仕上げのパネルカバーですが、このカバーが実車と比べると厚すぎる気がします・・・





そこで下から約1.2mm(モールドの横線2本分)をカットして薄くしました。
画像






あとはパーティングラインの除去とスジ彫りをし、
Fフェンダーのウインカー取り付け部前方と、ボンネット先端にあるヒケをペーパーで修正
(画像を撮り忘れてました・・・)


最後に、別パーツになっているエアダムスカートを接着。
(スカートは元々黒いパーツですが、先にサフを掛けておきました)
画像

接着してから気付いたのですが、このエアダムスカート実車より小さいような・・・
まぁ、いっか(笑)






これで下ごしらえは終了。
画像

画像


最初の画像と比べると、ホイールのアーチがリアルになったし、
サイドシルがすっきりしたなと改めて自己満足(笑)


ちなみに、今回ご紹介した作業ですが、がっつり10時間ぐらい(帰宅後、約2時間の作業で5日)掛かりました・・・


最近のキットなのに、(こだわると)あちこち手直しをする必要があるところに、
やっぱりフジミのキットだなぁと納得(笑)


今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

一番最後の画像を見ただけでC230ローレルだと分かりますよ。
10時間分の作業をされた価値は充分あります!

製作期待しております。



この場をお借りして被災地の方に心からお見舞い申上げます。

私はその時仕事の関係で駅前にいて(神奈川)。目の前でショッピング
ビルが大きく揺れているのを見て、正直体がすぐに動かず、居合わせた
人とガードレールにつかまってるのがやっとでした、、、


ながせさんもお気をつけください。




eiti0403-3040
2011/03/12 09:59
eiti0403-3040さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お褒め頂き恐縮です。

・・・東日本にかつてないほどの大災害が起こってしまいました・・・
私からも、被災された方にお見舞いを申し上げるとともに、
また不幸にして亡くなった方に対し、謹んで哀悼の意を表します。

eiti0403-3040さんに大変な目に遭われましたね。
お体はご無事のようで安心しました。
こちら名古屋では
一瞬「めまい」を起こしたのかと錯覚するような、
非常にゆっくりとした横揺れを1〜2分感じました。
とても恐かったです。

お気遣いありがとうございます。
eiti0403-3040さんもどうぞお気をつけ下さいませ。
ながせ
2011/03/13 00:03
こんばんは、ながせさん。
ご無事な様で、安心しました。

こちら高知県は海岸線の道路が通行止めと成り、改めて規模の大きさを感じました。
私の居住地も海に近いので、とても人事には思えません、、、。

とにかく今、自分に出来ることは何かを懸命に模索しています。

ばけつ
2011/03/13 01:06
ばけつさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お気遣い頂きありがとうございます。
幸い名古屋では被害もなく平穏に暮らせております。

ばけつさんがお住まいの高知にも影響があったのですね。
どうぞ、くれぐれもお気をつけ下さいませ。

今、自分に出来ること・・・
私はただ、これ以上被害が広がらないことを祈ることしかできません・・・
ながせ
2011/03/13 01:24
フジミ惜しい!!
まさかフェンダーのラインその物を間違えているとは・・
私みたいな、手直し出来ない初心者には、この修正はおそらく無理でしょう。

東日本大震災、自分も揺れを感じました。
コンピューターの画面を見ていた時、急にめまいか何かのように部屋がゆっくりと揺れ出し、急いでストーブを消し、玄関に逃げ、ドアを開けて揺れが収まるのをじっと待っていました。

震度3くらいの揺れだったか・・テレビ画面を点けると名取川の映像が流れていました。

ここは沿岸部で無いので津波こそ来ないが、地震は本当に怖い・・・。



HAISO
2011/03/31 15:39
HAISOさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

このキットのボディは、全体の出来が良い分
フェンダーラインの違和感は残念ですよね。

今回の震災は各地で甚大な被害をもたらし
改めて自然災害の恐さを思い知りました。

復旧には相当な時間が掛かるでしょうが、
必ず日本は立ち直ると私は信じています!
ながせ
2011/03/31 23:44
お久しぶりです。
ながせさんご無事でよかったです。
僕自身は関西に住んでいるのですが関東に住んでいる親戚になかなか連絡がつかなくててんやわんやでした。
ですがその親戚も無事だと分かり安心しています。

ローレルですが僕は基本トヨタ好きなので日産車と言われるとよくわからないのですが
ながせさんの製作記を見ているとなんだがローレルが好きになってきました。

フェンダーのくぼみすごく綺麗ですね!
実車を見たことない僕ですがなんだか実車をみたような気分になりました。

ESTIMA
2011/04/06 01:21
ESTIMAさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

ご心配頂きありがとうございます。
ESTIMAさんご自身はもちろん、
ご親戚の方も無事で何よりです。

このローレルは30代である私が子供の頃に
見かけた車ですので、お若いESTIMAさんは
ご覧になったことがないでしょうね・・・
ただ、現在の車にはない、ずんぐりとした
ボリューム感のあるボディやカラーリングなどが
逆に新鮮に写るかもしれませんね!

フェンダー、お褒め頂き光栄です。
頑張った甲斐がありました♪
ながせ
2011/04/07 01:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C230 ローレル 製作記 その2 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる