くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミのC230ローレルを買ってきました。

<<   作成日時 : 2011/02/26 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 12

本日発売の新製品、フジミのC230ローレルを買ってきました。

今回は事前に予約を入れておいたのですが、
いざ模型屋さんに行ったら、棚に3個も並んでいてちょっと拍子抜け(笑)
もちろん昨日発売のタミヤのレクサスLFAとフジミのR31スカイラインのGTS、
そして初音ミクのポルシェ2種もズラッと棚に並んでいて、ちょっと壮観な眺めでしたよ(笑)
ホントはR31も合わせて買って帰る予定でしたが、お財布の中身の都合により断念・・・



パッケージはこんな感じです。
画像

文字の色やフォントから、どことなく「やんちゃな車の香り」がして素敵ですね(笑)



では早速中身を見てみましょう・・・
画像

パーツ点数はごく普通でしょうか。(最新キットにしては少なめかも?)
最近のハイブリッド車シリーズはパーツがすべて白かったのですが、
今回のローレルはボディ以外は黒成型ですね。



まず目に入ったのが、メッキパーツのランナー。
画像


グリルとリアガーニッシュ、バンパーとミラー、そしてフェンダーマーカーがメッキパーツです。
バンパーの中央に走る、黒いラバープロテクションモールが別パーツなのが有難いです。



特にフロントグリルの出来が素晴らしいです!
画像

グリルの桟がちゃんと抜けているんですよ!
もうこれを見ただけでかなりテンションがあがりました(笑)



ボディも凄くリアルです。
画像




画像

残念ながら今回のローレルもバスタブ内装ですが、
ドアトリムは前回のCR-Zよりリアルですし、その他のパーツのモールドも良好です。
ただ、フロントのシートバックが薄すぎるのが難点かなぁ・・・



それと、個人的に気になったのが
画像

ハンドルが社外品だけしか付いてないことですかね。(純正ハンドルは4本スポーク)

ただ、箱絵から分かるとおり、このローレルはフルノーマル車のキットではないので、
むしろこれが正しいのかもしれませんね。
ちなみに左の細いパーツ(緑の四角)はフロントフェンダーのスカートです。



お次はデカール
画像

メーターとエンブレム類はちゃんとデカールで用意されてますが、
欲を言えば、車検・定期点検シール、それに無鉛ガソリンとOKステッカーがあれば良かったかな。



あっ!
画像

パイオニアのカーコンポ、ロンサムカーボーイのロゴだ!! 懐かしい〜

これに激しく反応するという事は、あまり若くない証拠ですかね(笑)





さて、お次はこのキット最大のポイントである足回りについてです。

このキットは深リムのアルミホイールに引っ張りタイヤ仕様
そして車高はノーマルと、ローダウン&リア八の字キャンバーの2種類選択できます
画像




リアの車高は説明書記載の通り、リアサス(アクスル)で調整するため・・・
画像


画像

リアサスが2個入ってます。



そして、タイヤとホイールだけでこんなにパーツがあるんですよ!!
画像



内訳は・・・
タイヤは普通のが4本と、八の字キャンバーのついたリア用タイヤが2本
画像

引っ張りタイヤの名の通り、側面(サイドウォール)が外側に膨らんでいます(画像では分かりにくいでしょうが・・・)



深リムのアルミホイールは3ピースで、タイヤに応じて
外リム(赤い四角)・内リム(青い四角)・中央部(黄色い四角)をひとつずつ組み合わせる構造です。
画像


つまり、この一つのランナーで普通タイヤ用と八の字キャンバータイヤ用の2種のアルミホイールが出来る訳ですね。

それで、キットにはこのホイールのランナーが4つ入ってますから、
2台分、合計8本のアルミホイールが作れます。何とも太っ腹(笑)



・・・ですが、私はいつも通りどノーマルのローレルを作る予定なので、
画像


キットのタイヤとホイールは使いません(笑)
あ、そろそろアオシマ330セドリックの純正ホイールを探しとかないと・・・



では早速次回から製作開始!!といきたいところですが、
製作時間が全く取れない状況なので、今しばらくお待ち下さいませ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 早速のキットレビュー、ありがとうございます。

最近のフジミは、模型化にあたっては旧車でも手を抜かないようですね。
昔の板シャーシでフロントサスが「ポキッ!」なんて悪夢を一瞬思い出し
ました(笑)。

ながせさんがカラーキャップの純正ホイールを、どの車種から選定される
のか(あるいは自作されるのか)楽しみです。

デカールのナンバー、本来は58・59etc・・・あたりになるんでしょうが、
501ということはオーナーが中古車で購入し、ナンバーを新規で取った設定
なんでしょうかね???

おそらく「ローレル」のナンバープレートは自作されるんでしょうね。。。
期待してます!
 
eiti0403-3040
2011/02/26 09:20
お久しぶりです〜

遂に発売されましたね!
新生フジミの出来の良さが角の多い旧車で発揮されたような気がします。
ボディ以外黒成形なのが、当時の穴埋めらしい感じで気に入りました(笑
ちなみに、取材車はノスタルジックヒーローで掲載されてました。
ホイールは8本も作れるんですか・・・これはぜひとも欲しいですが、自分はR31を優先させます^^;

製作に期待してます!
GSF
2011/02/26 17:26
eiti0403-3040さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
拙いキットレビューですがお役に立って何よりです。

仰る通り、最近のフジミはシャーシに凝ってますよね。
あの板シャーシ用のフロントサスはピンが細く長いので
簡単に折れちゃいますよね。私も何度も失敗しました(笑)

本文でも書きましたが、ホイールキャップは
アオシマの330セドリックから流用を考えてます。
ただ、セドリックとローレルではセンターの部分が
若干違うので手直しが必要ですが・・・

このローレルが新車だった1978〜80年ですと、
例えば品川ナンバーなら57か58ですね。
私のいつものパターンでいけば、「LAUREL」のプレートを
つけるでしょうから、ナンバーは自作になると思います(笑)

ありがとうございます。ご期待に添えるよう頑張ります!
ながせ
2011/02/26 23:08
ロシアンもノーマルがいいな!!!

パッケージは族車でアオシマみたいです(>_<)

グリルの形状は素晴らしくいいのですがメッキパーツはアンダーゲートにしてほしいですね(>_<)

完成楽しみにしてます(*^_^*)



ロシアンでキャット
2011/02/26 23:16
GSFさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!

ついにローレルが出ましたね。
個人的に発売が待ち遠しいキットだったので、
発売日に早速購入しちゃいました(笑)
やはり、ボディは白・他のランナーは黒という方が
オーソドックスで私は好きですね。
なるほど。ノスヒロに取材車が載ってたのですか。
キット化に際し、今回はちゃんと取材したようで
現時点では重大なエラーは見つかってません。

確かにホイールだけ欲しいというモデラーさんは
多いかもしれませんね。ホイール自体の出来も良いですし。
それにタイヤの方も新規で作ったみたいでこちらも上出来です。

ありがとうございます。ご期待に添えるよう頑張ります!
ながせ
2011/02/26 23:28
ロシアンでキャットさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ロシアンでキャットさんもノーマル派なんですね。
確かにパッケージはアオシマのグラチャンシリーズや
デコトラシリーズあたりを連想させます(笑)

今回のローレルはフロントバンパーはアンダーゲートですが、
それ以外のパーツは違うので、切り跡を目立つ部分も出てくると思います。
そこがちょっと惜しいですよね・・・

ありがとうございます。ご期待に添えるよう頑張ります
ながせ
2011/02/26 23:36
こんばんは。

ウチにもやっと、C230ローレル到着しました。

自分は、折角なので箱絵の状態に仕上げる予定です(実はコッチ方面も好き)。

そういえばフジミのR31の前期2ドア、ちょっと気になってホビーサーチで中身を調べてたら、クリアパーツの不要部品に前期4ドアのフロント周りのパーツが入ってました(驚)。

ひょっとして4ドアも再販??

ばけつ
2011/02/28 23:02
ばけつさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

おおっ、ばけつさんも
ローレルのキット購入されたのですね。
箱絵状態も良いですよね。タイヤとホイールの
出来が良いですから、カッコよく仕上がると思いますよ!

R31のGTS、私もホビサで中身を見ました(笑)
確かに前期4ドア用と見られる、クリアの
グリル&ライトリフレクター(E-1部品)がありますね。
と、いうことは前期4HTのボディを新金型で作って
再販する可能性が高いですよね!!
ながせ
2011/02/28 23:50
こんにちは。コメントするのは初めてだと思いますが、以前からブログは拝見させていただいております。
ローレルは財政難のためまだ入手していませんが、模型屋で中身だけはチェックして参りました。
内装にエラー&これはないんじゃないの?という点がありますが、
ボディは概ね良好ですし、
街道レーサーを嗜好されるモデラー向けに重点を置いて開発された
フジミには今までなかったユーザーフレンドリーな製品だと思います。
このシャシーを使いまわして同世代のクルマのリリースも期待出来そうですね。
既にジャパン決定版はかなりの確率でリリースされそうな噂です。
個人的には数年前に立ち消えとなったケンメリ後期、
形のおかしなケンメリ4ドアも刷新して貰いたいと思っています。

R31は僕もばけつさんと同じことを思いました。
ローレルと一緒に模型屋で中身を見てこれを発見し、
小躍りしそうになりました(笑)。
今、自分は中学生の時に作ったR31前期4ドアHTをレストア中なんですが、
近日中に後期セダンとクーペのクリアパーツはアフター請求します。
前期4ドアが再販されれば、
あのヤフオクでの異常な取引価格は解消されそうですね。ヨカッタ・・・
走り屋おやじ
2011/03/02 09:46
走り屋おやじさま

こんばんは。そしてはじめまして。
いつもご覧頂きありがとうございます!

仰る通り、内装パーツに残念な部分もありますが、
全体的には好印象を持ちますし、何より
30年も前に発売された、一般的には地味な印象である
この車のキットを出してくれたフジミに感謝したいです(笑)

HITEQJASMINEさんのキットレビューにあるように、
新設計であるシャーシは、フロントサス取り付け穴が前後2つあって
ホイールベースが調整できるようになってますから、
当時の日産の同クラス車(たぶんジャパン)のリリースは
間違いないでしょうね。こちらも楽しみです。

オークションでのR31前期4HTのキットの高騰ぶりは
ちょっと異常ですよね。常に万単位で取引されていますし・・・
確かに今回のGTSのクリアーパーツを請求すれば
前後レンズ類はレストアできますね♪
こちら(前期4HT)の再販も大いに期待ですね!!


よろしければまたコメントを頂ければ幸いです。
ながせ
2011/03/03 00:03
始めまして。
キット説明、ありがとうございます。
ホイールはちょっと残念ですね・・・。どうせ新規にキットを作るなら、ノーマル車高だけでなくノーマルホイールも付属・・・。

ただ、新生フジミの再現力には期待しています。
HAISO
2011/03/31 15:27
HAISOさま

はじめまして。
ようこそお越し下さいました!

拙いキットレビューですが、お役にたって嬉しいです。
付属のホイールと車高は、ノーマル派には少々残念ですよね・・・
ただ、カスタム派の方なら充実かつ納得の内容だと思います!!

最近のフジミのキットはかなり「本気」ですよね(笑)
ながせ
2011/03/31 23:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フジミのC230ローレルを買ってきました。 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる