くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX61 マークII 製作記 その10

<<   作成日時 : 2011/01/04 22:42   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

新年あけましておめでとうございます。

本年も「くるまのプラモ製作記」をどうぞよろしくお願い致します。


さて、新年一回目の製作記はリア周りの組み立てです。

まずは実車のリア周りの画像から。
画像


リアコンビランプは横型のタイプで、内側から順にバックランプテール&ストップウインカー
いたってオーソドックスなランプ配置です。

ですが、ランプのフチは濃いめ、そして全体は薄めのスモーク調で、
バックランプ下のガーニッシュと同化してみえますよね。
ここをうまく再現できるかな・・・





とりあえずリアコンビランプをクリアーレッドとクリアーオレンジで
塗り分けてみましたが、これではランプが明るすぎて実車のイメージとは違いますね(笑)
画像






そこで・・・
ランプの裏側から黒で縁取りをし、さらに表面にスモークグレーを濃いめに塗装。
画像

スモークグレーをムラ無くツヤツヤに塗るのに苦労しました。
(実は3〜4回塗り直してます 笑)





スモークグレーが乾いたら、ランプ中央の緑で囲った部分のみ
うすめ液でスモークグレーを拭き取ります。
画像

これでランプカバーにスモークの濃淡が再現できました。





続いて、ナンバープレート周りのガーニッシュの塗装です。

まずはこんな感じでマスキングして・・・
画像






中央の部分はシルバー。周りはスモークグレーにブラックを少し混ぜたもので塗装。
画像

ランプ内部のリフレクターはメタルックでメッキ仕上げです。

・・・ガーニッシュ周りは濃い目のスモークグレーを狙ったのですが、
結局はただのブラックになっちゃいましたね(苦笑)





そして、リアコンビランプを接着。
画像


う〜ん、なかなかよい感じですね(いつもの自画自賛)

ランプカバーのスモーク調もうまくグラデーションが掛かり、
バックランプとその下のガーニッシュも、うまく色が合ってますよ・・・ね?





仕上げにランプとガーニッシュ周りにグルッとメッキモールをメタルックで再現して完成です!!
画像






再び実車の画像と見比べてみると・・・
画像


結構似てますよね。まぁ、こんなもんでしょう。
あ、トランクリッドのラゲッジキーオーナメント(鍵穴を隠すメッキの飾り)を作るのを忘れた(笑)
これはまた次回作りますので・・・



今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。

テールのスモーク具合、流石ですね!
この処理、80年代のトヨタ車が好んで使ってましたよね。
懐かしいです。

今年もよろしくおねがいします。


ばけつ
2011/01/09 01:02
ばけつさま

新年おめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

リアコンビランプをお褒め頂きありがとうございます!
仰るとおり、スモークレンズは80年代のトヨタの
高級車に多かったですよね。このマークIIの他に
初代ソアラ後期型のリアコンビもスモークだったと思います。
ながせ
2011/01/09 22:25
遅ればせながら
新年明けましておめでとうございます。

2台同時製作お疲れ様です。

実はこのマークUと兄弟車の61クレスタが昨年夏くらいまで
地元の駅前近くの月極駐車場の隅にずっと草ヒロ状態でいた
のですが、暮れに撤去されていました・・・。
色はこのUトーンにそっくりだったですがクレスタではボディ
色名が異なるんでしたよね。

 今のクルマはエンブレムなんか両面テープですが、この時代の
クルマはグレードごとにトランクにビス止め用の穴が開いてて、
見かけるたびに、芸が細かいなぁと感心してました(グレード
エンブレムがあったであろうところに穴があったので)。

横道にそれてしまいました。今年も宜しくお願いいたします。

 



eiti0403-3040
2011/01/10 15:07
eiti0403-3040さま

新年おめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します。

労いのお言葉ありがとうございます。
おおっ、ごく最近まで61クレスタがあったのですか。
仰る通りツートンカラーは、前期の1色を除き
3兄弟それぞれに専用色が用意されていたんですよ。
ですが、マークIIとクレスタはどちらも暖色系ツートンなんで
結構似た感じなんですよね(笑)

ええ、確かにこの当時のエンブレムは、裏にピンがあって
それをボディ穴に差し込むタイプでした。
ですから、エンブレムを除去した後のボディ穴を隠す
金や銀の「飾りリベット」がカー用品店で売られてましたよね(笑)
ながせ
2011/01/11 01:03
こんばんは!遅くなってしまいましたが
今年も宜しくお願い致します♪

おお〜!コレは凄い・・・・まさに実車みたいですね!
レンズの微妙な色合いにこだわられるながせさんの作品は
本当にいつも感動させられます( ^^)
微妙にスモークがかったテールレンズは表現に悩みますよね。
私は吹きすぎてどうも社外品のカバー調になってしまいます(笑)

コメントで話題になっている
エンブレムを外した後のリベット懐かしいですね!
家で乗っていたMX40マークUを廃車にしたとき
記念にエンブレムを外したのですが劣化してたのか
ピンが全部折れてしまったことを思い出します(;^^)

今年も製作記を楽しみにしております♪
HITEQJASMINE
2011/01/15 23:32
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します!

テールレンズをお褒め頂きありがとうございます♪
スモーク塗装ですが、大抵は濃く吹きすぎちゃいますよね。
パーツ単体での塗装時には、「全然薄いじゃん」と思っても
いざ組み立てたら見事真っ黒けというパターンですね(笑)
私も同じ失敗を幾度もやらかしました・・・・

おおっ、あのリベットHITEQJASMINEさんも
覚えていらっしゃいましたか(笑)
そうそう、エンブレムは剥がすとピンが折れて
ボディ側に残っちゃいますよね・・・

ありがとうございます。
今年もご期待に添えるようがんばります。
ながせ
2011/01/16 00:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX61 マークII 製作記 その10 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる