くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX61 マークII 製作記 その7

<<   作成日時 : 2010/12/03 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

今回はボディの鏡面磨きです。

ええっと、約10日ぶり、12月最初の製作記ですね・・・
仕事が忙しくてなかなか更新できず申し訳ありません。

マークIIの製作開始当時は、年末までに完成を予定していたのですが、
ココに来てそれがちょっと微妙になってきました。

今回のマークIIは依頼品ですし、手を抜かず自分が納得できるものにしたいので、
完成までにもうしばらくお時間を頂きたいと思います(依頼者さん、お待たせしてスイマセン)

とりあえず、同時進行のCR-Zだけは年内完成を実現させたいですね!


・・・と、前置きはこれぐらいにして、
今回はいきなりですが鏡面仕上げ後の画像からご覧下さい。(磨く前の写真を撮り忘れてしまいました・・・)
画像

見ての通りキレイにストライプが写りこんで、ツルツルピカピカです。





画像

画像

画像

上から順に、ボンネット、ルーフ、そしてトランクリッドのアップ。(白い糸くず状のはホコリです)

トランクリッド端の部分ですが、ここは角張っていて塗装が薄いので
磨きは最小限です。ですからここは少しユズ肌が残ってますね・・・





画像

サイドパネルも十分ツヤが出てますね。





画像

このマークIIのイメージキャラクターだった、長嶋茂雄さんもクッキリ!(それにしても長さん若いっすね 笑)





短いですが、今回はここまで。
画像




おまけ

YouTubeからGX61後期マークIIのCM2本。

こちらのCMではセダンのグランデツインカム24が使われてますね。
CMの車が5速MT仕様なのは、このグレードには当初ATの設定が無かったから(後に追加)



そしてモデル末期のCM


こちらのクルマは量販グレードだった、ハードトップのグランデ。
1984年なので、すでにドアミラー仕様も設定されてますね。
(ちなみに日本車のドアミラーが解禁されたのは1983年5月でした)

余談ですが、この世代までのマークIIはやはりフェンダーミラーが似合うと思うのは私だけかな(笑)
次のGX71以降はドアミラー仕様がデフォですけどね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ストライプがくっきりですね。
圧巻ですね。

ユーロスポーツ
2010/12/05 09:51
ユーロスポーツさま

こんばんは。
いつもお世話になってます。
今日は短い時間でしたがお会いできて良かったです(笑)

お褒め下さりありがとうございます!
今後の製作もご期待に添えるよう頑張りますね。
ながせ
2010/12/06 00:39
無性に80sセダンが作りたくなっているこのごろ。
研ぎ出し美しいですね!
CM拝見しました。
あの長島が5MT運転しているのにビックリ!しかもセダン。
後期型。なぜかプラモデルに見えます。
たかとと
URL
2010/12/06 22:02
たかととさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め頂き恐縮です。
おかげさまでキレイに仕上げることができました。

CMの長嶋さん、確かにマニュアル車を
普通に運転してますね(笑)
また背が高い(185センチぐらいかな?)ので
頭が天井に着きそうです。

ハードトップのCMはスタジオ撮影なので、
よりプラモデルっぽく見えますね。
ながせ
2010/12/07 01:35
こんにちわ!!

暗いカラーでもこんなに写りこむとは、かなり研いてますね〜
すごいです!!
ムル太郎
URL
2010/12/07 19:44
ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お褒め頂き光栄です。
どちらかといえば、濃色のボディの方が映り込みが良いので
磨き甲斐があるのですが、逆に磨きキズが目立つのでそれを
無くすのに大変ですね・・・
ながせ
2010/12/08 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX61 マークII 製作記 その7 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる