くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX61 マークII 製作記 その5 +おまけ追記

<<   作成日時 : 2010/11/12 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 14

今回はボディカラーの調合と塗装です。

今回作るマークIIは依頼者さんのご希望により、
ハードトップのイメージカラーである「エグゼクティブ・トーニング」に塗装します。
(ちなみにセダンのイメージカラーはスーパーホワイト)
画像

以前にも画像で掲載した、例の色です。



ボディ中央はライトベージュ(たぶんバーニッシュライトベージュメタリック<4D2>)、
上下はブラウンメタリック(色名と色番は不明)の2トーン。
けっこう調合に難しい色です。



で、いろいろ試行錯誤しながら作ってみました。
まずはライトベージュはこんな感じ。
画像


カタログと依頼者さんの資料を元に再現。
レシピは・・・
ベースカラーはクレオスのスーパーシルバー。
そこにゴールドを5%ぐらい。あとは色ノ源のイエローとマゼンタを数滴。



ブラウンメタリックは・・・
画像

ベースは同じくクレオスのブラウンにウイノーブラックを6〜7%、
メタリックとしてスーパーシルバーを数滴。こちらも色ノ源のマゼンタとイエローで色調整。

このブラウンはクレオスのウッドブラウン(半つや消し)に近い色なのですが、
今回はつやありのグロスカラーのみを混ぜて作ってみました。
(理由は、そのほうが発色がキレイかなぁと思いまして・・・)

あっそうそう、どちらの色も瓶のスーパークリアーを少量混ぜてありますよ。



カタログ写真と比べると・・・
画像

特にライトベージュがちょっと微妙ですが、
ライトベージュはカタログのページによって色が全然違うのであまり気にしてません(笑)
依頼者さんの資料と色がかなり似ているのでこれで良しとします。






最初にライトベージュを塗ってみました。

フラッシュオン
画像




フラッシュオフ
画像




画像

個人的には、ほぼイメージ通りの色じゃないかな?と思いますが、
果たして依頼者さんのお眼鏡に適うでしょうかね・・・


短いですが今回はここまで。
次回はブラウンメタリックをマスキング塗装します。





----------------------------------------------------------------------------------------

おまけ

カタログ画像で見るマークII3兄弟のツートン一覧


4代目X60系(コロナ)マークII 前期型
画像

アーバン・トーニング
(ダークレッドとシルバーの2トーン)



後期型は先ほど紹介した・・・
画像

エグゼクティブ・トーニング
(ブラウンとライトベージュの2トーン)








2代目(X60系)チェイサー 前期型
画像

クルージングウェイブトーニング
(ブルーとシルバーの2トーン)



後期型
画像

グランドエクスプレストーニング
(ライトブルーとシルバーの2トーン)








初代(X50系)クレスタ 前期型
画像

ファッションアベニュートーン
デビュー当初の名称はトーン・オン・トーン
(ダークグレーとシルバーの2トーン)

個人的にこの型の3兄弟ならクレスタ・前期スーパールーセントのこの色がマイベスト(笑)




(X60系)後期型
画像

ジェンティールトーニング
(グリーンとライトベージュの2トーン)

う〜ん後期型のこの組み合わせも捨てがたい・・・(やっぱり私はクレスタ党なんで)



後期型末期に追加
画像

グラビティートーニング
(ダークグレーとダークシルバーの2トーン)
販売期間が短いのでかなりレア。販売末期なのでドアミラー仕様車も追加されてますね。








あと、前期型の途中でターボ車が追加されましたが、それと同時に3兄弟すべてに設定された・・・
画像

画像

画像

グランドストラータトーニング
(ブラウンとベージュの2トーン)があります。
※ カタログによって色の差がありますが、すべて同じ色です。


他にマークII後期型にあった特別仕様車「グランデ・リミテッド」に設定された
ディグニティ・トーニング(ベージュ系2トーン)がありますが、カタログを持ってないので割愛。


まだ他にも2トーンカラーがあるかもしれませんが今回はこれまで。
・・・・ってこんな一覧を作って何の得になるんだ!!というツッコミはなしでお願いします(笑)





参考資料

画像


画像


画像




画像


画像




画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ながせ様。
初めまして。たかとと。と申します。
以前からこちらのブログ拝見させていただいております。
初めてコメントさせていただきます。

このGX61系の3兄弟は免許を取得したころの車種で
初代ソアラ、XX同様垂涎の的でした。
当時「就職祝い」で親に買ってもらった友人が何人もいました。

免許取って最初のクルマは大概親のクルマ。の時代
これらに乗っていた友人はモテモテでした。まだクルマがナンパの道具として
プライオリティの高かった時代です。

>こんな一覧作って何の得になるんだ!!

いえいえ懐かしく見ていました。
実はクルマの「特別仕様」でお金の掛からないものは塗色なんです。
本当なら3兄弟で2トーンなら同じ色の設定でも問題なさそうですが
ちゃんと各車種のターゲットにあった色の設定をしているトヨタはさすがですね。
当時からきめ細かいことやっていたんだなと。

これからも楽しく拝見させていただきます。
私のブログも見てやってください。
・・・わたしの本名も「ながせ」です。
たかとと
URL
2010/11/13 06:08
3トーンとかすごいな・・・・・。
いまやメーカーにそれをやる技術があるかどうか・・・。
ユーロスポーツ
2010/11/13 13:47
ブラウンメタもライトベージュも落ち着いてていいですね!
塗り分けラインの斬新さ(?)もあって地味にも見えないですし、この辺はさすがトヨタと思います(笑
一覧にあるジェンティールトーニングが個人的に気に入りました。
GSF
2010/11/13 19:37
たかととさま

こんばんは。そしてはじめまして。
いつもご覧頂きありがとうございます!
またコメントも頂き恐縮です。

マークII3兄弟のツートンカラー一覧、
たかととさんに喜んで頂けて光栄です♪
仰るとおり、この時代のハイソカー(いまや死語?)は
独身男性にとっては「大きな武器」でしたよね(笑)
この頃私はまだ小学生でしたが、若いお兄さんが
これらの車を乗り回しているのを見る度に憧れました・・・

「今の若者は車に興味が無い」とか「デートは電車」らしい
ですが、多少なりとも華やかな時代を知ってる
私にはとっては何とも残念ですね・・・
(と、言ってる私も三十路半ば 笑)

たかととさんのブログ、拝見しました。
往年の名キットの素晴らしい作品にうっとりしました!!

>・・・わたしの本名も「ながせ」です。
あっ、そうですか!!実は私もそうなんですが(笑)、
そんなにマイナーな苗字ではないのに学校や会社では
一人だけというパターンなので、同姓の方にお会い?できてうれしいです。

よろしければまたコメントを下さいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
ながせ
2010/11/14 03:04
ユーロスポーツさま

こんばんは。
いつもお世話になってます。

確かにコストの掛かった塗装法ですよね。
技術的はそれほど難しくないですが手間が・・・

それに最近の車は、ボディサイドのプレスラインが
平行に走ってませんからこの塗り分けは似合わないかも(笑)
ながせ
2010/11/14 03:14
GSFさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

塗料の調合にお褒め頂き恐縮です。
確かにこんな塗り分けの車は現在はありませんよね(笑)
兄弟車でもそれぞれ別のカラーを用意するあたりは
トヨタらしいですね。

初代クレスタ後期のジェンティールトーニングは
CMでもこの色の車を使ってまして、実際に当時はよく見かけました。
近所の幼馴染のお家でも乗ってましたので、
個人的に印象深いです(笑)
ながせ
2010/11/14 03:22
うむ〜・・・現役中学生には分からないカラーリングばかりです><
でも今見てもカッコいい車達ですね。
今の車にはないカッコよさがあるような気がします。
一覧、見ててすごく楽しかったです!僕もクレスタが一番カッコいいと思います!
それにしてもやはり今回のキットは少しサイズが大きいですねぇ〜
ボディサイズが違うと製作の手法が違う部分があったりするんでしょうか?

僕は1/24スケールのキットしか製作したことがないので分かりませんが^^;

そして僕は今フジミのJZX81クレスタを作ってます^^;
買ってから「ああ・・・これステアしないんだぁ・・・」という気分になってしましましたが頑張って作ってます(笑)
そしてストック棚にアオシマの現行クラウンアスリート後期が仲間入り・・・いつ作るんでしょうか・・・?
自分でも分かりません・・・(笑)
ESTIMA
2010/11/14 04:37
ESTIMAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お〜っ、ESTIMAさんにもツートンカラー一覧を
楽しんでもらえてよかったです♪
初代クレスタは他の兄弟とは違い、やや斜めに下がったテール周りでして、
そこに人気があったんですよ(写ってなくてスイマセン)

う〜ん・・・でもよく考えると、X50・60系3兄弟は
ESTIMAさんが産まれる約15年も前にデビューした車なんですよね・・・
個人的には「ちょっと前の車」という感覚なのですが(笑)

仰るとおり、今回のマークIIは1/20ですから、
いつもの1/24に比べ大きいボディですよね。
私としては1/20も1/24も製作上はあまり変わりません。
もし機会があれば、ESTIMAさんも是非!!

フジミのJZX81クレスタは前輪もシャフトで繋げるので
ステアできないのが残念ですよね。
でも結構ボディスタイルは良いですから頑張って!!
現行クラウンの後期アスリートのキットは
まだ買ってないのですよ(羨ましいです)
お店にもロイヤルばかりでなかなか無いんですよね・・・
ながせ
2010/11/14 18:25
こんばんは!
おおっ!これは気になる記事ですね〜!
純正色の調合の具合が素晴らしいです(^^)
私もエアブラシを導入してからの悩みが
純正色の微妙な色合いの再現の難しさなので
こういう記事は非常に参考になります♪
実はCR-Zのホライゾンターコイズパールを調合中に
トヨタのパープリッシュブルーのような色が出来てしまい
フジミのSW20のMR2に塗りたくなりました(笑)

>三兄弟のツートン色
個人的には白のイメージですが、チェイサー前期の
クルージングウェイブトーニングが印象深いですね♪
近所に止まっていたというのが一番なのですが(笑)
クルージングウェイブトーニングも好きな色ですね〜!
後期クレスタと言うとこの色がまず浮かびます。
GX71のパールシルエットトーングなんかも大好物です(;^^)
HITEQJASMINE
URL
2010/11/16 00:11
連投失礼致します。文章を間違って打ち込んでしまいました。

×クルージングウェイブトーニングも好きな色ですね〜!
○ジェティールトーニングも好きな色ですね〜!

大変失礼致しました・・・・
HITEQJASMINE
URL
2010/11/16 00:14
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

色の調合にお褒め頂き恐縮です。
今回は中間色なので、さじ加減ひとつで
色が変わっちゃいますからね・・・
とはいっても割とアバウトに混ぜましたけど(笑)

おおっ!パープリッシュブルーのMR2も良いですね・・・
確か後期(4型?)にあった明るいパープル系の青でしたよね。
全く関係ないですが、スポーツシビックのHB(EG系)にも
「キャプティバブルーパール」というこれに似たような青があり、
昔この色のSiR-IIが欲しかったのをなぜか思い出しました(笑)

仰るとおり、このマークII世代のトヨタ車から例の
「スーパーホワイト」の開発で「白一辺倒の時代」に突入しますよね。
ですから半数ぐらいのX50・60系は白だったと思います。
(次のX70だと7割〜8割は白でしたよね 笑)

3兄弟のなかでもチェイサーは「スポーティ系」でしたから、
ツートンも爽やか路線?で青基調なんですよね。

初代クレスタ後期のジェンティールトーニングと同様に、
2代目のGX71クレスタといえば、やっぱり
パールシルエットトーニングですよね(笑)
白一辺倒の時代とはいえ、3兄弟のなかでも
クレスタはツートンの比率が高かったように覚えています。

ここのコメント欄は、投稿者自身で修正できないことで、
いつもご迷惑をお掛けしております(って運営者じゃないけど・・・)
ですから、誤字脱字や書き間違いに関しては
どうぞお気がねなく書き込んで下さいね。
ながせ
2010/11/16 01:44
こんばんは。
え〜と、ブラウンの正式名称がわかりました。「ブラウンメタリック」というそうです。(色番号不明)多分なんの役に立たない情報かと思いますが、参考程度に…知ってたら少し自慢出来る?色番号はまた調べて報告致します。
OZAKING
2012/08/06 00:22
誠に申し訳ありません。情けないことに色番号の方が見つかりませんでした。本当にすいませんでした。ベージュの方の正式名称は「ファインベージュメタリック」でした。調べきれなくてすいませんでした。
OZAKING
2012/08/06 00:54
OZAKINGさま

こんばんは。
あらら、わざわざ調べて頂きありがとうございます。
また詳細が分かりましたら、お教え頂ければ幸いです。
ながせ
2012/08/06 01:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX61 マークII 製作記 その5 +おまけ追記 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる