くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS GX61 マークII 製作記 その1

<<   作成日時 : 2010/10/14 01:17   >>

驚いた ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 33

CR-Zのキット発売までの間に急遽こちらを作ることになりました。


マイクロエース(アリイ)のオーナーズ20
トヨタ・マークII グランデ (1981年)です。
画像



こちらは友人からの依頼でして、当初はボディ塗装のみの予定で引き受けたのですが、
結局私がすべて作ることで合意しました。
(実際は、私のほうから「ボディ塗装するならついでに全部作りましょうか?」と提案したのですけどね 笑)

ということで、このマークIIの製作記をCR-Z発売までの間のネタつなぎとさせて頂きます。
でも多分CR-Z発売までには完成しないでしょうから、
発売以降は製作記が2本立てになると思います
・・・


さて、このマークIIは、元々は岐阜にあったLSという会社が発売していたのですが、
LSの倒産後、マイクロエースが金型を引き継いで現在も発売中の息の長いキットです。


ですが、このキットはとんでもないエラーがあるんですよね。

先ほどの箱絵を見ると前期型のハードトップ グランデが描かれており
しかも(1981年)モデルだと記載されています。



でも中身は、後期型のハードトップ グランデツインカム24(1982〜84年)なんです(笑)
実車はこんな感じ。
画像

通称イーグルマスクと呼ばれるモデルですね。


もちろん、依頼者の友人は後期型のキットということを承知で購入してますから
全く問題はないのですが、箱絵と中身でモデルが違うのはマズいですよね・・・
箱絵が前期型なら中身のキットも前期型だろうと思うのが普通でしょうから。

実はこのキット、子供の頃にオリジナルのLSのものを組んだ記憶があるのですが、
その箱絵はちゃんと後期型イーグルマスクの白いグランデのイラストだったような覚えがあります

いつからこんな状態で売られているのか不明ですが、
マイクロエースさんも箱絵を後期型のイラストに差し替えたほうが良いのではないでしょうか?





中身はこんな感じ。
画像

部品点数は少なめで組みやすそうですね・・・





ボディスタイルも良好です。
画像






でも、パーティングラインがクッキリ。バリもすごいです(笑)
画像






あちこちバリだらけです。金型が相当痛んでいてますね。
画像






シャーシのフチがガッタガタ・・・こんなのヒドいのは久しぶりに見ましたよ。
画像

今回は組み立て前の下地処理に時間が掛かりそうですね・・・



とりあえずは今回はここまで。
次回から作業開始です!







おまけ

LSのX60系マークIIは今回の1/20の他に1/24のキットもありました。
それがこちら。10年以上前に作ったものです。
(キットは模型屋さんの閉店セールで叩き売りだったものを購入した記憶があります 笑)
画像

キット本来のグレードは前期型のハードトップ グランデターボ(MX61)ですが、
私は2800グランデ(MX63)にしてみました。
(ターボ→2800の違いはトランクのエンブレムだけですけど 笑)





画像

イメージカラーの「アーバン・トーニング」を意識したツートンカラーは
クレオスのMr.カラースプレーのローズレッドマイカとシャンパンゴールドマイカです。
(残念ながら現在はどちらも廃番)





画像

よく見るとMARKIIとgrandeエンブレムはエッチングに入れ替えてありますね(う〜ん記憶なし 笑)

このキットは素組み状態だとノーマル車高よりかなり低いのですが、
結構カッコいいのであえて手を入れてません(笑)




ちなみにこの1/24のキットもマイクロエースから発売されたようですね。
こちらの箱絵は中身と同じ「前期型」で合っているようです(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
もうかれこれ30年前の車のプラモですから、それ相応に金型もガタがきていて当然だと思いますが、メーカー側もメンテ不足ですね。でもキットの値段は、現在の相場の価格なんでしょう。
この型のマークU、懐かしいです。この型から1G-GEU(ツインカム24バルブ)が搭載されたんですよね。8000回転まで回るとかいって、試乗の時に思いって切りぶん回した記憶があります。まだ10代の頃でしたし、今のような交通事情でもなかったからできたんですが・・・。
 さて余談はさておき、CR-Zまでのつなぎとしての製作、その後マークUと平行作業になるとの事で楽しませていただきます。頑張ってください。
マークUは依頼品としての製作ならば、私のGX71クレスタも作って欲しいと思いました。製作料は奮発します。(九分九厘無理だよねぇ〜?!)
フリーダム
2010/10/14 21:20
こんばんは!
おお〜!これはまた渋いキットですね♪
子供時代にこのイーグルマスクの後期型が大好きで
フジミのぺったんこボディとこの旧LSの1/20は憧れのキットでした。
LS時代の箱絵で私が覚えてる物だと
アーバンコレクション?物で、その箱絵も白い車体の絵だったと思います。
(かなり前の記憶なので曖昧なのですが・・・)
何かと大変そうなキットですが、楽しみにしています♪

>おまけの1/24
おお〜!これはまた渋いですね!
ながせさんの仕上げの丁寧さもあると思いますが
プロポーションも良い感じでカッコいいですね♪
丁寧に仕上られたこのキットの
完成品を見ることは稀なので良い刺激をいただきました。
ちなみに子供の頃に一回だけ
18R-GのGTの実車を見たことがあるのが自慢です(笑)
(赤いボディはツヤがありませんでしたが・・・)
HITEQJASMINE
URL
2010/10/15 01:12
フリーダムさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅れてゴメンなさい・・・

今は無きLSのキットが現在も買えるのは大きな魅力ですが、
もうちょっと金型のメンテをしてほしいですよね・・・
ちなみにこのキットの定価は2200円でして、仰るとおり
値段だけは現在の基準というのも腑に落ちませんね(笑)

この4代目X60系の後期型から搭載された1G-GEUは、
当時としては異例の高回転型エンジンで、トップエンドまで
スムーズに回るのが売りだったようですね。
ただし初期型は低速トルクが細く、低回転域ではシングルカム
(1G-EU)のほうが扱いやすかったとか(笑)

>私のGX71クレスタも作って欲しいと思いました。
非常に嬉しいお言葉なんですが、申し訳ありませんが
代行製作はお断りしております・・・ゴメンなさい。
ながせ
2010/10/15 23:01
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅れました・・・

そうなんですよ。渋いキットですよね(笑)
1/20のキットを組むなんて、多分10年ぶりぐらいだと思います。
そういえばフジミの1/24も、X60系は後期型で3兄弟すべての
キットがありますね。ただしボディ造形が・・・ですけどね。
やっぱりLSのキットは箱絵がイーグルマスクでしたよね!
なぜ後期キットにこの前期の箱絵なのかさっぱり不明です(笑)

1/24のマークII、お褒め頂き恐縮です。
以前作ったソアラ同様、このマークIIもこのイメージカラーで
作りたくて、結構頑張って作りました。おかげで現在でも
何とか鑑賞に耐えるかと(笑)

>18R-GのGT
おおっ!これまた渋いグレードを(笑)
前期型にしか設定がないのでかなりレアですよね。
それは自慢ができますよ!!私は当時の雑誌の
広報車(やっぱり赤でした)しか見たことないですから。
ながせ
2010/10/15 23:20
こんにちわ!!

待ちきれず作ってしまいますよね^^;
バリって言うんでしょうか?
以前自分もプラスチックがはみ出てるのを作ったんですが、
すごく修正とか大変ですよねww
それを思うと日々進歩してるのかな・・・

頑張ってください!!
楽しみにしています!
ムル太郎
2010/10/16 14:18
こんばんは、再度失礼します。
あら残念!(冗談ですよ)・・・本気にされてしまったようで申し訳ございませんでした。
模型は、下手でも自分で作ってこそ愛着やら価値観が出るものだと考えています。

今後も楽しみながら製作してください。
フリーダム
2010/10/16 22:51
ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。
今回は待ちきれなかったわけではなく、
ちょうど空白?期間に友人からの依頼を受け、
それが興味のあるクルマだったので製作開始した・・・という感じです(笑)

金型が古い・または精度が悪く、パーツやランナーの周りまで
プラスチックがはみ出てたものを「バリ」といいます。
これは組み立てる際にキレイに除去する必要があるので
とても面倒かつ余計な工程ですよね・・・

今の最新キットでは、バリはほぼ見かけませんよね。
昔は新しいキットでもちょこちょこ見られたのですけど。

ありがとうございます。完成まで頑張ります!!
ながせ
2010/10/17 01:12
フリーダムさま

こんばんは。
わざわざお返事ありがとうございます。
いやいや、冗談だったとしても作って欲しいと
仰って頂き、私も多少は腕が上がったのかな?と
錯覚してしまいました(笑)

ありがとうございます。宜しければ
これからもコメントをいただければ幸いです♪
ながせ
2010/10/17 01:18
このキットって中身はイーグルマスクの後期だったとは、、、。
急に欲しくなりました(イーグルマスクの後期型、好きなんです)。
ホイールって純正が入ってるんですか?

1/24の前期型、ツートンの感じが80年代っぽくて懐かしいです。
ばけつ
URL
2010/10/17 11:09
ながせさん、ごぶさたしておりますm(__)m

最近、更新と俳諧がサボり気味の
キューブコロコロです(汗)
SAIの製作記、後日拝見させて頂くとして、
今回のマイクロエース(旧LS)のキット、
シリーズ通して、
なかなかツッコミ所満載なキットです。

1:20のキット自体は旧LS、
1:24はLS、オオタキ時代の物が組める
私には美味しいキットですが、
仰る通り、金型の疲れからの、バリ、
ボディは成形材質の関係で下地仕上げをしないと
塗装がうまくいかない、キットです。

この前期箱絵の後期マークUというのは
初めて知りました。

オーナーズ・1:24の方は
元々LSで前期61があったので
そっちは前期仕様のマークUになっているはずです。

実はこのシリーズはデカールがいい加減で、
酷かったのは1:24のセリカXXです。
テールのガーニッシュと言いますか、
ハッチドアの車名の入っている部分、
セリカ・スープラになっていました。

1:20のジャパンのキットは、
LS時代にカスタム仕様でキット化されていた物で
角目4灯ライトなどのカスタムパーツがあって
ホイールが純正ではなく、メッシュか、
スーパーボルクのホイールになっていたかと思います。

ながせさんの腕で、この61後期マークUの仕上がりが
大変楽しみです(^^)
キューブコロコロ
URL
2010/10/17 18:15
ばけつさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

そうなんですよ。前期型の箱絵なのにキットは
後期型イーグルマスクなんです。
ホイールは純正の14インチアルミ
(下の1/24のマークIIと同じもの)が付属です。
ばけつさんもイーグルマスクの後期型がお好きなのですね!

1/24もお気に召して光栄です。
ボディ中央だけ色が違う「トーンオントーン」の塗り方は
いかにも80年代ですよね。
個人的にツートンカラーのクルマが好きなのですが、
最近は全く流行らないみたいで少々残念です・・・

ながせ
2010/10/17 23:23
キューブコロコロさま

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

おおっ!さすが、キューブコロコロさん。
詳しい解説ありがとうございます!
それにしても前期型の箱絵で中身は
後期型のキットだなんて驚きですよね〜
仰るとおり、1/24の60系マークIIのキットは
ちゃんと前期型として売られているみたいですから、
こちらは間違いはないのですが・・・

セリカXXに「セリカスープラ」のデカールは知らなかったです(笑)
そういえばジャパンの1/20はバンダイとニチモしか組んだ事が
ないので、LSはノーマークでした。
なるほどLSのはカスタムパーツ入りだったのですね。

すでにちょっと苦労してますけど、ご期待に添えるよう頑張ります!
ながせ
2010/10/17 23:44
 このマークUの後期型、一番好きなマークUです。マークUといえばまずイーグルマスクが思い浮かびます。

 箱絵と中身のキットが違うというのはまずいですよね。実は僕は現在AOSHIMA製のS12シルビアを作成中なのですが、箱絵には純正のアルミホイールになっているのに中身のキットには社外品のホイールしか入っていないということがありました。箱絵には純正ホイールは入っていないと注意書きがありますが、純正ホイールを期待していただけに少し残念な思いがありました。(愚痴っぽくなってしまい失礼しました。)
Y34
2012/04/27 00:28
Y34さま

こんばんは。
Y34さんは61マークIIの後期型がお好きなんですね♪
HTの押し出し感の強いフロントグリルが印象的ですよね。

アオシマのヴィンテージシリーズ(だったかな?)の
最近の再販品は、自動車メーカーの広報写真や、
それをベースにしたフルノーマル仕様のイラストをパッケージに
使うようになったので、こうした誤解を招くのでしょうね。
一応「キットとは異なる点があります」と書いてありますが、
普通はパッケージ通りのノーマルホイールが入ってると
思うのは当然ですよね!
ながせ
2012/04/28 00:03
 はい、61マークUの後期型HTが一番好きです。このマークUは最終モデルはドアミラー装着車も登場しましたね。でも個人的にはフェンダーミラーが似合っていたと思います。そして、この時代の車によく見られた細いT字の形をしたATレバーも好きでした。

 アオシマのヴィンテージシリーズ、ありますね。確かに最近の再販品はパッケージに自動車メーカーの広報写真を使うことが多いみたいです。パッケージ通りのノーマルホイールを期待していて入っていないとがっかりという気持ちになってしまいます。
Y34
2012/04/28 17:52
Y34さま

こんばんは。
仰るとおりモデル末期にドアミラー仕様もでましたね。
でも、フェンダーミラーのほうが似合うと私も思いますよ。
ATのセレクトレバーは「オーバードライブボタン」が
レバー一体になるまでは細いT型でしたよね。

S12シルビアのキットは、確かスポーク状の社外アルミでしたね。
改めてこのキットのパッケージを調べてみましたら、
やっぱり広報写真なんですね…これは誤解しますよ。
ながせ
2012/04/29 19:43
 61マークUの純正ドアミラー仕様は末期に登場したのでレアなモデルですよね。マークU史上初のドアミラー仕様が登場し、そしてマークU初のターボモデルもこの型からでしたね。

 S12シルビアのキットは仰るとおりスポーク状の社外アルミです。悪くはないホイールなのですが、やはり個人的にはパッケージの純正ホイールの方がしっくりきます。
Y34
2012/04/30 02:07
Y34さま

こんばんは。

仰るとおり、ドアミラー仕様もターボエンジン搭載も、
このX60系マークIIが最初ですね。

アオシマも再販するついでに純正のホイールを新規金型で
追加して欲しいですよね。
ながせ
2012/04/30 19:51
 61マークUの時代はターボエンジンが登場して間もない頃だったためかほとんどの車種にターボモデルがありましたね。排気量が2リッターを超えて3ナンバーになると税金が一気に高くなってしまう時代だったため、2リッターという限られた排気量でパワーを出すためにはターボが必要不可欠だったという事情もあったでしょう。 

 アオシマには再販するのなら純正のホイールを追加してほしいものですが、もしかしたら純正ホイールは複雑なデザインなのでプラモデルで再現するのが難しいのではと思ってしまいます。(個人的に勝手に考えたことなので事実ではありません。)
Y34
2012/05/01 23:49
Y34さま

こんばんは。
仰るとおり、かつては3ナンバーになるだけで自動車税が
7万5千円(!)になったので、5ナンバー上限の2リッターに
ターボを搭載して出力を稼ぐ方法が取られましたね。

確かにS12純正のアルミは独特な形状ですね(笑)
ながせ
2012/05/02 02:06
 はい、そのため3ナンバーの車は周囲から羨ましがられた時代でした。今ではなくなっていますが当時のクラウンやセドリックは5ナンバー上限の2リッターモデルも設定されていましたね。

 S12シルビアの純正ホイールは独特なデザインですよね。他にも純正ホイールが入っていないキットは独特なデザインなためプラモデルで再現するのが難しいといった事情があるのかもしれませんね。
Y34
2012/05/02 16:47
Y34さま

こんにちは。
昔は2リッター以下=5ナンバー車でしたので、
90年(だったかな?)の自動車税の税率改訂後に出た、
「2リッター以下だけどワイドボディの3ナンバー車」に
最初は違和感を覚えました。まぁ、今では1.5リッターで
3ナンバーの車もあるので、不思議には思いませんが(笑)

アルミの件はそういった事情もあるかもしれませんね。
ながせ
2012/05/03 14:31
 現在の自動車税制度に変わったのは1989年(平成元年)らしいです。この年から500ccごとに税金が増える制度になりましたね。そして、3ナンバーの車が増えるようになりましたね。
Y34
2012/05/12 22:18
Y34さま

あ、89年でしたか。お教えいただき
ありがとうございます。
クラウンとマークII3兄弟に2.5lが追加されたのが
1990年だったので、てっきり90年かなと覚えてました(苦笑)
ながせ
2012/05/14 01:51
 自動車税の制度が変わってから2500ccエンジンが増えましたね。
 僕もながせ様と同じようにクラウンとマークUに2500ccが追加された1990年だったと記憶していましたが、1989年式Y31グロリアのカタログに2000ccでありながら3ナンバーサイズのボディーが掲載されていたのでよく調べてみると1989年に変わっていたみたいです。
Y34
2012/05/16 00:13
Y34さま

そういえば、Y31セドグロは89年のマイナーチェンジで
ワイドボディのV20ターボブロアムが追加されましたよね!
クラウンも同じく89年のマイナーチェンジで、
2000スーパーチャージャーロイヤルサルーンに
ワイドボディ仕様が設定されましたっけ。
ながせ
2012/05/17 00:26
 アリイ製のプラモデルはバリが多いみたいですね。実はコロナの他に次期作成候補だったアリイ製のセリカスープラを買ったのですが、今までで一番バリがひどいキットです。なので下地処理の時から苦労しそうです。(苦笑)
Y34
2012/09/08 22:13
Y34さま

アリイのキットは倒産したメーカーの金型を再利用
したものが多いのですが、金型のメンテナンスを
怠っているせいか、ホントにパーツがバリだらけですよね。
まぁ、往年のキットがいまだ現役で入手できるのは
ありがたいのですが、もう少し生産管理に気を遣ってほしいですね…
ながせ
2012/09/09 22:01
 仰るとおり、往年のキットが入手出来るのはありがたいことですが、金型の手入れをして、生産管理に気を遣ってもらいたいところです。
 そして、シャーシ部品が淡泊な感じでした。タミヤのキットは高い精度でシャーシも再現されているのでアリイのキットはシャーシが淡泊な印象です。完成すればあまり目立たない部分ではありますが、精度が高い方が作りがいがあると思いました。
Y34
2012/09/10 22:49
Y34さま

セリカスープラは確かLSというメーカー(現在はありません)の
キットだったと記憶してますが(うろ覚え)、当時では
当たり前だったモーターライズでしたからあまりシャーシは
リアルではないかもしれませんね…
ながせ
2012/09/11 02:18
 はい、仰るとおりモーターライズのキットだったみたいです。そのため、モーター用のスペースがありました。

 このキットはバリ取りなど、下地処理が大変なのでプラモデル用のナイフ、サンルーフを切り取るためのプラモデル用ノコギリを購入しました。
Y34
2012/09/11 18:17
Y34さま

おおっ、本格的に工具を揃えられたのですね!
一度きちんと道具を揃えておけば、今後のプラモ製作で
必ず役立つときが来ますので、決して無駄な事ではないですよ!
ながせ
2012/09/12 00:12
 仰るとおり、本格的に工具を揃えておくと今後のプラモデル製作に役立つことがあるので無駄な買い物だと思っていません。むしろ、工具を揃える良いきっかけになりました。(笑)
Y34
2012/09/12 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX61 マークII 製作記 その1 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる