くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS AZK10 トヨタSAI 製作記 その4

<<   作成日時 : 2010/09/12 19:22   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

今回はボディの鏡面仕上げです。


先週の怒涛のボディ塗装からちょうど1週間が過ぎ、クリアー塗装が乾燥しましたよ。


クリアー塗装後の表面はこんな感じでしたね。
画像

ツヤは十分ですが、ユズ肌ですね・・・



ですから、1500番の耐水ペーパーで水研ぎし、
タミヤのコンパウンド3種(粗目・細目・仕上げ目)で磨きます。



鏡面仕上げ完了。
画像

いつも通り、キレイに蛍光灯が映ってますね。






ボンネットもバッチリ。
画像







あ、ここでお知らせです。
いつも鏡面仕上げ後のチェックに登場していた↑の蛍光灯(照明器具)ですが、
この撮影の後壊れまして照明器具を買い替えましたので、今回で見納めです(笑)

ちなみに今度のは・・・・
画像

ランプカバーつきなので・・・・

画像

映りこんでもイマイチ良く分かりませんね(それに蛍光灯にピントが合いませんし)・・・
次回作以降、この蛍光灯は登場しないと思います(笑)






さて、お次はPCディスプレイのテストパターンによる「しましまチェック」
画像

天板3面は、しましまがシャープに映りこんでますが・・・






サイドはゆず肌気味で、しましまはきれいに映りませんね
画像


ですが、文字等ならこれぐらいは映りますよ。
画像







ちょっと順番が前後しちゃいましたが、鏡面仕上げ完了後に
各パネルのスジにスミ入れを施しておきました。
画像







フロントバンパーもツルツルテカテカになりました。
画像



ナンバー取り付け部の下の桟をよ〜く見ると、
ところどころクリアーが垂れて桟の角が埋まってますね(笑)
ちょっとクリアー塗料を掛け過ぎました。

まぁ、ここの桟はつや消し黒で塗装しますので、
ほとんど目立たなくなるので大丈夫ですが・・・

クリアー塗料が垂れたのがここだけで良かったです(笑)


今回はここまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ボディの仕上げが、ばっちりですね。
今度の蛍光灯は、視力検査みたいな感じで映りますね。
私は、ランエボX(これで二台目)が完成しました。
プラモ症候群から抜け出せず、いままた、AE86を作り始めました。
solio3672
URL
2010/09/12 21:14
solio3672さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
おかげさまでボディ塗装・磨き共にうまくいきました。
あはは、仰るとおり今度の照明は視力検査でおなじみの
「ランドルド環」そっくりですね。(笑)

おお、今度はブラックのエボXの完成おめでとうございます!
プラモ症候群ですか。これにハマると調子よくドンドン
量産できますよね。私はここ数年、この症候群とはご無沙汰です・・・
ながせ
2010/09/12 23:42
こんばんは!ご無沙汰しております。

ご無沙汰してしまった間にアクシデントがあったようですが
リカバリーされたようで一安心です。
新ボディも艶々塗装でとても良い感じですね。
私もアクアメタリックのSAIを作りたくなりますね♪
(最近模型に集中できない間ずっとセダン作りたい病が・・・・笑)

>壊れまして照明器具を買い替えましたので、今回で見納めです(笑)
ながせさんの蛍光灯の映り込みを見て
いつも「良い映り込みだなぁ〜」と思っていたので
ちょっと寂しいような気がします(;^^)
HITEQJASMINE
URL
2010/09/14 23:27
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

お褒め頂きありがとうございます!
そうなんですよ。グリルがはまらないというオチが
ありまして(苦笑)でもスペアボディーのほうは
おかげさまで塗装もうまくいきました。
アクアマイカの実車はこちらではあまり見かけませんが、
清涼感がある良い色ですよね。もし製作される時は
この色をオススメします(笑)

実は2〜3ヶ月前から照明器具の調子が悪く
(電気が付かないor消えない)だましだまし使ってました。
仰るとおり、映りこみチェックには最適でしたから(笑)
ですが、とうとうお亡くなりになりまして、
買い替えてしまいました・・・
ながせ
2010/09/15 00:49
いつも、ながせさんの、鏡面仕上げの項目は、興味深くみさせて頂いています。

このボディの鏡面仕上げ次第で、外観も雰囲気が変わりますし、前にも書きましたが、私個人としては、一番力の入る所でもあります。

他の方も、独自の鏡面仕上げを確立されていますので、私も他の方の手法を参考に、自分の手法を確立したいと思います。
キューブコロコロ
URL
2010/09/16 06:33
とても良い仕上がりになりましたね!!
プラモデルとは思えないくらいです・・・

たっぷり吹かないといけなさそうですね^^;

出来上がりがすごく楽しみです。
ムル太郎
URL
2010/09/16 20:47
キューブコロコロさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

やっぱり実車もキットも「ボディはピカピカが良いな」と
いうことで鏡面仕上げはこだわりますね。
もちろん(実車の)洗車とワックス掛けも好きです(笑)

仰るとおり、クリアー塗装と鏡面仕上げは皆さん
それぞれにこだわりがあり、奥が深いですよね!
ながせ
2010/09/16 22:15
ムル太郎さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

>プラモデルとは思えないくらいです・・・
いやいや、それほどでも(汗)

>たっぷり吹かないといけなさそうですね
ここが難しいところで、厚く吹きすぎると塗料が垂れるし、
薄すぎると磨きで角が出ることになります。
こればっかりは経験がものをいいますね。

ありがとうございます。完成まで頑張ります!

ながせ
2010/09/16 22:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
AZK10 トヨタSAI 製作記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる