くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS AZK10 トヨタSAI 製作記 トラブル発生・・・

<<   作成日時 : 2010/09/02 23:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 18

ううっ・・・ここに来てヘマをやらかしてしまいました。

事の起こりは・・・はい、これです。
画像

バンパーを接着した後だとグリルがはまりません・・(泣)

・・・今回は外装の仮組みはバンパーのみ行い、グリルを仮組みしなかったのが原因です。
それに足回りの仮組みと修正に気を取られていましたからね・・・



実は同じ失敗をオデッセイの製作時にもやらかしています(汗)
このときはたこ飯さんにご指摘頂き、
グリルのピンを削ることで何とか収まったのですが、
今回は完全にアウトです
画像







改めて完成写真をよ〜く見直すと、グリル下部がバンパー内に納まってますね・・・
画像

つまりバンパーより先にグリルを付けるということですね。





説明書はこんな感じです。
画像

イラスト横に「F1(グリル)を先に接着してください」
ひと言書いておいてくれたらよかったのに・・・(後の祭りですね)



・・・という事で、グリルを取り付けるには、フロントバンパーを外すかボディのグリル内部を切り取る必要があります。
バンパーは瞬間接着剤でガッチリついてますから外すのは困難です。
無理に外すと間違いなく割れるでしょう・・・・






と、いうことでボディを穴あけします。
画像








穴あけは何とか完了しましたが、それでもグリルがうまく収まらずボディを
グイグイ押しているうちに・・・「パキッ!!」とイヤな音が・・・


画像

うあああああああっ!!!・・・・・ぼ、ボンネットの先が・・・
画像はヒビを分かりやすくするために塗装を削りました(大泣き)


ここの部分は瞬間接着剤で裏から補修しても、力が加わればまた割れるだろうなぁ・・・
仕方がないのでボディとバンパーをパーツ請求することにします。
不幸中の幸いはボディにはバンパー以外のパーツが何もついてなかったことでしょうか・・・

あ〜あ・・・製作へのモチベーションが大幅ダウンですね・・・



最後にお詫び

こちらのブログをご覧になり、グリル取り付け前にバンパーを接着してしまった方・・・
もしいらっしゃいましたら、本当にごめんなさい。

今回は完全に私のミスです・・・反省してます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
あらら・・・・・・問題発生?ですね・・・・・

ボディカラーも綺麗だっただけに残念です。
でもグリーンパール大量に作ってあってよかったですね・・・・・

一つ質問ですがライトの穴?からグリルを入れて横へ移動させて・・・というのは無理でしたかね・・・・・・?
ESTIMA
2010/09/02 23:29
ESTIMAさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ええ・・・やらかしました(苦笑)
仰るとおり、添加剤のグリーンパールは
たくさんあるので同じ色の再現は容易だと思います。

グリルの入れ方はいろいろ検討したのですが、
入りませんでした。もしかしたら入れ方が
悪かったのかもしれませんが・・・
ながせ
2010/09/02 23:42
せっかくの綺麗なアクアメタリックのボディが・・・
残念ですが、完成間近では無かったのが救いでしょうか(+_+)

私も実は先にバンパーを付けてしまいましたが、塗装前なので
何とか加工してみようと思います。あっ、私は記事を拝見する
前にバンパーは接着していたので、ながせさんのせいではない
ですよ♪
むしろ早めに知ることが出来て助かりました(^^ゞ
しゃとーる
2010/09/03 00:10
こんばんは。

これは、ながせさんの問題ではなくフジミのせいだと思います・・・。
いくらなんでも、これはひどすぎます。
本当に、リフレクターやレンズ類を付けてなかったのが幸いでしたね・・・。
GSF
2010/09/03 01:32
塗装する事を前提に考えればグリルは後付けが望ましいのですが、これはカーモデラー泣かせですね(>_<) ボディー塗装まで仕上がっていたのに非常に残念です。 でも、リカバリーする事でスキルは上がると思いますので諦めないで最後まで完成させてくださいね! って言いながら私ならポイしちゃうでしょうね(*^_^*)
ロシアンでキャット
2010/09/03 16:19
しゃとーるさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

今回はちょっと残念な事になりました・・・
でも、被害がボディとバンパーだけと
最小限に留まったのが幸いでした。
お気遣いありがとうございます・・・

しゃとーるさんもバンパーを先に接着されましたか。
でも、塗装が前提ならバンパーを先に接着し
取り付け面の段差やスジの修正を先に行うのが
セオリーだと思いますよね。しゃとーるさんは
塗装前ということで何とかリカバリーできますように・・・
ながせ
2010/09/04 00:00
GSFさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます・・・
まさかこんなことになるとは思いませんでした。

今回は組む順番を間違えたことより、
「これはフジミのキットなんだという事を忘れてつい油断した」
ことが非常に悔しいです(笑)
ながせ
2010/09/04 00:06
ロシアンでキャットさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます。
上にも書きましたが、塗装が前提なら
普通はバンパー接着→取り付け修正を先に済ませますよね。
ですが、その常識を覆されてしまいました(笑)

ここで止めたら、せっかく足周りの調整を済ませた
シャーシが無駄になっちゃいますから、
頑張って再開をしようと思ってますよ!!
ながせ
2010/09/04 00:13
ボディの塗装が大変うまくできていただけに、残念ですね。
私は、いつもバンパーを両面テープで固定して塗装をしています。
そして本日何とか完成いたしました。
しかし、なぜだかHS250の時ほどの感動が無く「こんなもんかな。」という感じです。

Solio3672
2010/09/04 00:15
こんばんは。グリルのミスは絶対メーカー側に原因がありますよね。誰でも普通に組み立てたら同じミスをしてしまいますよ。私はまだ製作前ですので良かったです。
先日HS250hのヘッドランプのリフテクターの色を自作して塗ったら見事にイメージと違う色で失敗しましたしかもハイビームの奥のところはメッキがついていないし!しかたがないのでフジミに部品請求しようと思います。レクサスのハイブリット車のヘッドライトの色は調合が難しいです。スモースでもないしブルーでもないような・・・。現在試行錯誤してなんとかできあがりました。
ながせさんはHIQRARTSというメーカーの「オーロラアイズ」というパーツを知っていますか?前にたまたま大須のキッズランドで見つけたのですがこれが車のプロジェクターヘッドランプのレンズの再現に使えそうなので買ってきました(まだ実際には使っていませんが・・・)
あと、ひとつ教えていただきたいのですが、ながせさんは鏡面仕上げの際、コンパウンド磨きは常に同じ方向で磨きますか?それとも円を描くように磨きますか?
うまく質問が書けず理解していただけるかわかりませんが教えていただけると嬉しいです。
高級車大好き
2010/09/04 00:19
Solio3672さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます・・・
今回は残念な結果になりました。
おおっ、Solio3672さんのSAI完成しましたか
おめでとうございます!!
バンパーを両面テープで固定して塗装ですか。
この方法なら大丈夫ですよね♪

なるほど・・・「こんなもんかな。」レベルですか。
HSの共用パーツや足回りから薄々は感じていましたが、
やはりイマイチなキットなんですね・・・
ながせ
2010/09/04 01:15
高級車大好きさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます・・・
この前褒めて頂きながらこのザマです(苦笑)
でも、今回は元々のキットが悪いこと、
それを気付けなかった事が原因ということで・・・

ハイブリッド車のリフレクターのブルーって
意外と難しいですよね・・・ポイントは
ちょっと控えめのブルー(やや藍色に近い色)
じゃないかなと思います。

ハイビーム付近のメッキは私が作ったキットも
不完全で白い成型色がうっすら見えてました・・・
ただ、グリルを請求した2つ目のメッキパーツは
多少マシだったので、間違いなく個体差がありますね。

>HIQRARTSというメーカーの「オーロラアイズ」というパーツ
ゴメンナサイ・・・知りません。
大須のキッズランドですか。最近行ってないな・・・(笑)
機会があったらチェックしてみますね!!

鏡面磨きですが、私の場合「タテ・ヨコ直線」に磨きますね。
でも仕上げは軽〜くグルグルと円を描く事が多いかな?
いずれにしてもパネルの角の部分は塗装が薄いので
下地を出さないように気をつけてくださいね。
ながせ
2010/09/04 01:31
こんにちは。

塗装が成功しただけにショック大きいですねwww
仮組み立て大切ですね。
フジミさんもそこまで予想はしてなかったんでしょうか・・・?

今後SAIを作ろうと思っているので、参考になりました。
ムル太郎
URL
2010/09/04 17:26
かつてのフジミ製キットでは当たり前でしたが、最近はそのイメージが薄れるくらい出来がいいですもんね。
塗膜どころかボディー本体が逝ったろいうのがなんか凄いです(汗)

モチベーションダウンは致し方ないですが、一種の修行ということで・・・
DUCK
2010/09/04 21:53
ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます・・・
仰るとおり、仮組みは大切ですよね(苦笑)
フジミはグリルとバンパーを逆に組むことを
想定はしてないでしょうね。説明書には
特に注意書きも無いですから・・・

今回の私の失敗が、SAIを組まれる他の方が
参考になれば幸いです。
ながせ
2010/09/04 22:50
DUCKさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

お気遣いありがとうございます・・・
フジミの最新国産車キットを組んできましたが、
考証ミスはあったとはいえ、組み立て自体はどれも
比較的順調に進んできたので、完全に油断してました(汗)

>塗膜どころかボディー本体が逝った
グリル裏の補強部分をカットしてしまったので、ボンネットが上下に
ブヨブヨ動くのですよ。それでつい・・・お恥ずかしいです。

・・・実はすでにスペアのボディとバンパーを入手しまして、
現在リカバリー中です(笑)詳細は次回にでも。
ながせ
2010/09/04 22:59
こんにちは!

ながせさんの記事、拝見させていただきました。
自分も、車種は違いますが、
グリルがはまらないという経験をした事があります(>_<)。

昔は今ほどパーツの合いが良くなく、
仮組みをしてから、塗装したり・・としていましたが、
最近のキットはグリルカバーが、すんなるハマってくれる事が多いので、
昔の様に仮合わせをしない事が多くなってしましました。

私も、このとき、改めて初心忘るべからず、
仮組みはきちっとしなきゃなぁ〜って思いました。

既にスペアパーツを入手されたとの事ですので、完成まで楽しみにさせて頂きます。
キューブコロコロ
URL
2010/09/16 06:22
キューブコロコロさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

キューブコロコロさんもグリルがはまらなかった
ことがおありですか。仰るとおり今のキットは
パーツの合いが良い分、組み方を誤ると
修正が全く出来ない事があるようです。
私も改めて仮組みの重要性を思い知らされました・・・
ながせ
2010/09/16 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
AZK10 トヨタSAI 製作記 トラブル発生・・・ くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる