くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS ZVW30 プリウス 製作記 その5

<<   作成日時 : 2010/05/07 21:17   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 8

今回はフロントとリアまわりの組み立てです。



まず最初は、フロントのナンバープレートブラケット(台座)の塗装です。

ここはマスキングテープをうまく切り出す自信がなかったので、
アバウトにエナメルのフラットブラックを筆塗りしてから・・・
画像




1.5mm幅のマスキングテープをブラケットに合わせて貼り、
ハミ出ている部分を綿棒に浸した溶剤で拭き取りました。
画像




これで出来上がり。
画像

フラット(つや消し)ブラックを塗ったのになぜかツヤのある仕上がりになってしまいました(笑)



キットのナンバープレートを仮付けするとこんな感じ。
画像

このプレートは以前のオデッセイ同様にサイズ(縦横比)が変なので、
これは使わずに作り直そうと思います。

ちなみに、ブラケット部分は説明書に塗装指示がありませんが、
ちょっとひと手間加えてやるだけでリアルになりますよね。






今回のキットで一番出来が良いパーツが、このグリル&エアインテークの桟。
画像

桟がキチンと抜けていますよね。画像のようにつや消し黒を塗るだけで凄くリアル。





続いてはヘッドランプのリフレクター。
画像

LEDのプロジェクターランプのまわり(赤い丸)は
薄めたスモークを流し込みメリハリをつけてみました。

リフレクター全体はクリアーブルー3にクリアーレッド1ぐらいで混ぜた
クリアーインディゴ(勝手に命名 笑)を塗装。
実車はこんなに青くないかもしれませんが、模型的見栄えを重視し少しオーバーに表現。

蛇足ですが、ここ(黄色い矢印)の三角をクリアーオレンジで塗るとUS(北米)仕様になりますよ。





画像

ヘッドライトのカバーはこの二辺(赤い矢印)のみサインペンで黒く塗りました。
周りを全部塗ってしまうとちょっとクドいかなぁと思いましたので・・・





カバーをつけるとこんな感じです。
画像

おおっ、かなりリアルで良いんじゃないの!!(いつもの自画自賛)





グリル&エアインテークの桟、パンパーのウインカー&フォグランプを取り付けてフロントマスクは完成です。
画像

フォグランプのベゼル(黄色い矢印)は、実車同様にダークシルバーで塗装。
パーツが小さいので違いが良く分かりませんが、個人的(どうでも良い)こだわりという事で・・・





お次はリアコンビランプです。
画像

真ん中のウインカー部分は、薄めたクリアーオレンジです。

一番下の赤い部分はリフレクター(反射板)ですが、
説明書ではカバーもクリアーレッドで塗装と指示されてます。

ですがメッキパーツのみ赤く塗り、カバーには塗装しないほうがリアルだと思います(たぶん)





リアコンビランプカバーの両サイド部分は先ほどの「クリアーインディゴ」で塗装。
画像

ここもモールドがあるのに説明書では塗装の指示はありません・・・





とりあえずリアコンビを仮組みしてみると・・・
画像

ランプの内側(黄色い枠)がボディー色(と黒い塗装が)まる見えですね。





そこで内側をシルバーで塗装しました。
画像






これで見栄えは良くなりました。
画像

ですが、ヘッドライトと比べるとカバーの合いが悪いです・・・
リアスポイラー下のサブウィンドウの脇辺りに隙間が出来ます。
これ以上は調整できませんでした。





最後にリアスポイラー裏のハイマウントストップランプの取り付け。
ランプは透明パーツで用意されてます。
画像

説明書ではクリアーレッドで塗装指示が出ていますがこれは間違い
正しくはシルバーですよ。





今回はここまで。
画像

画像



画像

画像


このキット、全体の雰囲気ははとても良いですね!
全体の印象が良い分、細部の間違いが多いのがとても残念です。



次回はウィンドウの塗装と取り付けの予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
実車拝見シリーズ トヨタ プリウスPHV
実車拝見シリーズ第十二弾はトヨタプリウスPHV。 ミッドランドスクエアのトヨタブースにお邪魔してきました! ...続きを見る
ザッキーのプラモデル製作記
2013/03/20 15:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
シャーシ作りました?
リヤタイヤつけるの難しくないですか?
コツをお願いします・・・

2010/05/07 21:48
ヘッドライトやテールライトの塗り分け、勉強になりました。
クリアブルー、用意しなくては。

地味〜にアクアブルー、調色しています(カブリオレの余りに色々足しました。)
あとはヤル気次第なんだよな〜。
ばけつ
2010/05/07 22:33
良さま

こんばんは。
すいません、シャーシは仮組みしただけです。
ですからコツがよくつかめてません・・・
ただ、A1のサスに左右ブレーキA12とA13を
取り付けるところで、はめこみがキツイなぁと感じましたが。
ながせ
2010/05/08 00:21
ばけつさま

こんばんは。
ライト類の塗り分け、ご参考になれば幸いです。

おおっ、アクアブルーの調合ですか!
シティカブリオレのグリーンにシルバーを少々と・・・
あとは何を混ぜたら良いのでしょうか・・・
この色も割とミルキーな感じですからね。難しいですね(笑)
ながせ
2010/05/08 00:28
こんばんわ。

ナンバープレートってサイズを計らなくても、見た目で縦横比が妙な事になってると気付きますね。
市販車メインに製作していると、一台に付き毎回二枚見るので感覚でわかるようになったんでしょうか?嬉しいやら悲しいやら(^^;)

それからランプ類の取り付けは前日行ったばかりですので、今回の記事を拝見していると、何だか作業のおさらいをしているような不思議な気分です。

ヘッドランプのリフレクターはメッキの上に塗料が乗り難くて、濃度の調整に苦労しました。
テールランプの側面は自分は薄めたクリアブルーで塗ったんですが、ながせさんのインディゴの方がそれらしい仕上がりですね。次号車から真似させて頂きます。テールランプ繋がりで言うと、ゲートが嫌な位置に有って切り出しでドキドキしました。最終的には外周をシルバーで塗ってボロ隠ししました。

ウインドウも難関ですが、ピッチリ合わなくてもそれ程目立たないのが救いでした。
位置決めピンが物凄く蛇足な感じがしましたが、接着無しでも固定できる精度は素直に凄いと思います。
ヤマ
2010/05/08 00:53
ヤマさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

私もずっと市販車のキットばかり作ってきたので、
ナンバープレートにはこだわりがあります(笑)
フジミのプレートは、板シャーシの頃は縦横比は合ってるけど
全体的に小ぶり、最近のは横長すぎる傾向が見られますね。

ヘッドライトの青い色ですが、私の場合は塗料をやや薄めに
溶いたらうまく筆塗りが出来ました。
リアコンビのカバーは、仰る通りゲートが切りにくい位置にあり
右側のカバーはよ〜く見ると若干欠けてます(苦笑)
私も同じくシルバーでフチを塗ってごまかしてあります・・・
例のインディゴは実車より色が濃いですが、もしご参考になれば幸いです。

ウィンドウは「ピッタリじゃないけどキッチキチ」ですね(何じゃそれ)
特にリアウィンドウにのパーツはタイトですね。
取り付けもリアウィンドウを先につけないとうまく嵌りませんでした。
2、3度仮組みしてようやくコツを掴みました(笑)
ながせ
2010/05/08 22:40
こんばんは!
おお〜!今回のプリウスも
ながせさんワールド全開で非常に雰囲気満点ですね!

特にランプのリフレクター類が本当に素晴らしいですね!
実はヘッドランプ周りをどう仕上げられるのか
製作記スタート時から気になってました(笑)

製作時にはかなり参考にさせていただく事になりそうです(;^^)

>フジミのナンバー
レクサスLSなどは独特の形状に
バンパーが合っているので非常に困るんですよね・・・・・
私は数字派なので縦横非がおかしい所は本当にガックリです(笑)
HITEQJASMINE
2010/05/11 22:13
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

ヘッドライトのリフレクターですが、
やっぱりブルーが実車より濃いですね(出先で確認しました 笑)
ですが、雰囲気は出てますから自分でもお気に入りです♪
もしご参考になれば幸いです。

>レクサスLSなどは独特の形状にバンパーが合っているので
そうなんですか。それはツライですね・・・
日本のナンバーは縦1:横2の比率で決して難しくないのに、
フジミはなぜ出来ないのでしょうか(笑)
ながせ
2010/05/12 00:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ZVW30 プリウス 製作記 その5 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる