くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS JZX90 マークII 製作記 最終回

<<   作成日時 : 2010/04/14 21:55   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 32

2台とも無事に完成しました!

それではご覧下さい。


画像






画像

画像






画像

画像






画像

画像






・・・・・いかがでしょうか?
今回は2台を同時に製作したのですが、かなり面倒でした(笑)

最初は「同じキットだから、1台作るのも2台でも手間はそれほど変わらないでしょ」
安易な気持ちで始めましたが、キットが同じでもボディーや内装色が違うので
結局手間はしっかり「×2」掛かりました(笑)
それにライトやテールレンズ等の共通パーツは、実車が「量産車」ですから、
2台とも同じ塗り分け・取り付け位置じゃないとマズイので、結構気を使いました。
まぁ、手作りなので全く同じという訳にはいきませんが、比べても違いはほとんど無いはずです。
(ただし、トランクのエンブレムは除く 笑)






それでは1台ずつ見ていきます。最初はツアラーVから。

画像


ダークメタリックのグリルや、中央のエンブレムの塗装もうまくいきました。
ヘッドライトやバンパーウインカーのリフレクターも問題ないようです。
ナンバープレートの「MARKII」は、デカールが黄ばんでいたので自作しました。

ちょっと前輪タイヤがポジティブキャンバー(天地方向で逆ハの字)気味かな・・・
トレッドは特に調整してませんが、バッチリだと思います。





画像

画像

車高もノーマル車らしい、ちょうど良い高さだと思います。

こうして見ると90系マークIIってカッコいいですね!
車高が高く、丸っこいデザインが多い現行車より、
こうした直線基調で低く・長く見える車の方が個人的に好きです。

ただ、リアのオーバーハング(後輪の中心からボディー後端までの距離)が長いですね。
リアシートの後にガソリンタンクがあり、さらにその後にトランクルームがある
パッケージングを採用したからでしょうね。
この90系と同じシャーシを流用した、次の100系マークIIもそうでした・・・


ちなみに先代の80系のガソリンタンクはトランクルームの下、
2代後の110系(最後の)マークIIはリアシート下にガソリンタンクがあります。
どうでもよい事ですけど・・・





画像

リアビューもキレイに出来てますね(自画自賛)

シャーシの製作記で書いたように、ツアラーVのキットはタイヤが前後で幅が大きく違いますが、
後輪は、これぐらい太いタイヤの方が模型的な見栄えは良いですね。
いかにもスポーツグレードらしい、逞しい感じが出てますね。






お次はグランデGです。

画像


メッキのグリルが良い感じですね。
それにウォームグレーパールのボディーカラーも
実車用の塗料なので色もピッタリ合ってますし・・・
(自画自賛ばかりですいません・・・)

前輪タイヤがポジキャン気味なのはグランデGも一緒ですが、(同じシャーシなので当たり前)
こちらの方がタイヤが垂直に接地している感じです。(特に助手席側のタイヤ)
これは個体差でしょうね・・・





画像

画像


こちらも車高はいじってませんがバッチリです。
実車もツアラーVとグランデGは同じ車高(共に1390mm)ですからね。





画像


画像ではエッチングのエンブレムが汚く見えますが、実物はキレイについてますよ(笑)

今になって思えば、マフラーのタイコは黒いほうが良かったかなぁと思います。
別にシルバーでも全くおかしくは無いですけど・・・





今回のキットはアオシマの脂の乗っていた時期
(別に今のアオシマが衰退していると意味ではないですよ)の秀作で、
何のストレスも無く組み立てられますね。

まぁ、ガラス表面がうねっているとか、ツアラーVとグランデGの
アルミホイールの直径が同じとか多少の欠点があるものの、
良いキットであることに変わりはありません。


今回もとくにミスがなく無事に完成することが出来ました。
ご覧いただきありがとうございました。



さて、次回作は・・・
画像

これの予定です。
今回はキットを予約しましたので、
早ければ明日、遅くても今週中には入手できると思います。

それではお楽しみに・・・





おまけ

ヒッチコックさんはどちらのマークIIがお好みなんでしょうかね?
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
完成おめでとうございます!

2台同時に完成されたとあって見ごたえがありますね
どちらも当時の雰囲気プンプンでたまりません
ノーマル車大好きな私としては特にツアラーの純正ホイールが
実車では滅多に見かけることもなかったですしとってもツボですね〜

デカールの消化で苦労されたようですが
完成写真を見る限りでは全然そんな風には見えなくてキレイですよね

ヒッチコックさんのCMも思い出しました
ナレーションのマーク「トゥー」を強調していたのを思い出します(笑)

次回作はまたまた新作キットですか!楽しみです
こすもap
2010/04/14 22:24
こんばんは。
完成おめでとうございます。

ボディ表面がツヤツヤなので雰囲気がありますね!
僕が物心ついたころには新車は見かけることがなかったので、
「納車直後はこんなんだったんだなー」と思いました。

最近忙しくてプラモに触れる時間が全くないのですが、ちょっとずつでも進めたいですね・・・
次回は新型プリウスとのことですが、僕は作る時間もお金もなさそうなので、ながせさんの製作記で溜飲を下げたいと思います(笑)
たこ飯
2010/04/14 22:53
完成おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
さすがに2台同時進行は、疲れも2倍だと思いますが、完成した喜びも2倍だと思います。どちらも甲乙つけがたい出来ですね。私の好みでは、グレードではツアラー、ボディカラー及び内装はグランデってところかな?!
完成写真を見ていると、またハイソカーに乗りたくなりました。私は過去に、71クレスタの後期型(GTツインターボ)に乗っていました。プラモは前期型のモノしか出ていません。キットは持っていますが、押入れの肥やし状態なのです。
おっ、お次はブレーキが利かない車ですか!(実車は、プログラムの書き換えでよくなったのかなぁ〜?)
どう料理(製作)するか楽しみにしてますので、頑張ってください。
フリーダム
2010/04/14 23:37
一ヶ月チョイで二台でこの仕上がりとは、恐れ入りました。

こちらは、あともうチョイの所なのに、あちこちがポキポキ折れまくってブルーな気分に成りながら修正中です、、、。

フジミのプリウス、期待していますよ〜。(シートがバスタブ一体なのがメンドくさそうですね)
ばけつ
2010/04/15 00:19
こすもapさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

仰るとおりツアラーのフルノーマル仕様は
新車当時は良く見かけましたが、最近は皆無に
等しいですよね。お気に召して良かったです。
また、デカールもお褒め頂き恐縮です・・・

こすもapさんもヒッチコックさんのCMを
思い出されましたか。
確かに「新マ〜クとぅ〜の誕生です」(吹き替えは熊倉一雄)と
ナレーションしてましたね(笑)

次回作も頑張ります!
ながせ
2010/04/15 00:58
たこ飯さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

納車直後の状態とは・・・恐縮です。

たこ飯さんも新学期が始まり、お忙しい日々を
お過ごしのようですね。プラモの製作のほうは
またお時間の空いた時にでも、気軽に進めて頂ければと思います。

次回作はたこ飯さんのご期待に添えますよう頑張ります!
ながせ
2010/04/15 01:06
フリーダムさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

仰るとおり、製作の苦労も完成した喜びも「×2」でした(笑)
280馬力の圧倒的なパワーな「ツアラーV」と
ラグジュアリーな「グランデG」どちらも魅力的ですよね。
私もどちらか選べといわれると迷いますね(笑)

フリーダムさんは71クレスタ後期のGTツインターボに
お乗りだったのですか!
71クレスタはフジミの前期しかないのが残念ですよね。
後期にするにはライトとバンパーのフォグを再現する必要が
あるので難しいですよね・・・

次は何かと世間を騒がせた「あの車」です(笑)
次回作も頑張ります!
ながせ
2010/04/15 01:16
ばけつさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

確かに先月(と今月)は仕事が忙しいのですが、
毎日帰宅後にセッセと作っていました(笑)

あらら・・カブリオレ苦労なさっているのですか。
何とかリカバリーがうまくいきますよう、
お祈りいたします。

次回作はチラッとパーツ構成の画像(なぜかすぐに消えてしまった)を
見ましたが、確かにバスタブ内装でしたね・・・
あれは塗装がしにくくてあんまり好きじゃないのですが(苦笑)
ご期待に添えるよう頑張ります!
ながせ
2010/04/15 01:23
 こんばんは!
そして完成おめでとう御座います。

今回はいつも以上に楽しませて頂きました・・・。
そうそうセダン(HT)のリクエストにお応え頂き
ありがとうございました。


個人的に「お〜」と思ったのが真横からのショット
ですね。ちょうど高校生の終わり位に我が家はこの
マークUになったので、納車直後の写真と重なります。

ところで、今回ドアノブやバンパー周辺にはスミイレ
をされなかったようですが、あえてされなかったのです
か?(下らない質問ですみません。でも分割されている
ように見えますので)


※おまけの写真、カタログのワンショットみたいで、
個人的にはツボです。次回作はプリウスですか、もう
模型化されているとは知りませんでした。次回も期待
してます
eiti0403-3040
2010/04/15 19:02
こんばんは!
マークU・グランデ&ツアラーVの完成おめでとうございます♪
今回もながせさんらしい、カタログから抜け出てきたような
素晴らしい仕上がりになりましたね♪
私、個人としましてはグランデの方が好みですが(偉そうにすみません)
ネットでは改造車の作例が多いツアラーVのカタログモデルも
有る意味ではとても新鮮に感じられます。

個人的な話で恐縮ですがこの90系には私は特別な思い入れがありまして
(書くと長くなるのでこちらでは自重します笑)
今回の製作記は私も本当に楽しませていただきました♪

おまけ写真のヒッチコック監督には笑わせてもらいました(笑)
あのCMの曲と共に「名前以外はすべて新しい」と
今にもあのCMのセリフが聞こえそうですね!
実は街中などで改造したツアラーが飛ばしているのを見て
「くれぐれも大人の運転を・・・」と言う
ヒッチコック監督のセリフを思い出します(笑)

次回作はプリウスですか!これは楽しみですね!
ながせさんが製作されるなら
あの色かな・・・この色かな・・・と想像しておきます。
実は私も製作記を狙っていましたが、
別のキットも完成していないので購入だけになりそうです(笑)
HITEQJASMINE
2010/04/16 00:33
eiti0403-3040さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

このマークIIはeiti0403-3040さんの
お家の車だったということで、製作記を楽しんで
いただけて大変光栄です。

ご質問のバンパーとドアハンドルのスミ入れの件ですが、
これはあえて入れませんでした。
すべてのボディーパーツの分割線にスミを入れると
ちょっとクドイかなと思いまして・・・
下らない質問だなんてとんでもないですよ。
細かい部分までご覧頂きありがとうございます。


次回作のプリウスは(悪い意味で)やっぱりフジミのキットだなと
思いましたが、頑張ります!
ながせ
2010/04/16 22:10
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

HITEQJASMINEさんにもこの製作記を
楽しんでいただけたようで光栄です!
なるほど・・・グランデ系がお好みなんですね。
私もどちらかといえば、グランデのほうが好みかもしれません。
90系マークIIの特別な思い入れですか。
また機会があればお聞かせ下さいね(笑)

確かにツアラーVのCMでは「大人の運転を」といってましたが、
実際に乗ってみると「理性を失う豪快な加速」が魅力なんですよね(笑)
当時、ゼミの教授がほぼ同じ仕様のツアラーVの
AT車に乗ってましたが、「高速道路でリミッターが掛かるのが惜しい」と
とんでもない事を仰ってました。おいおい・・・(汗)

上にも書きましたが、プリウスはやはり
フジミのキットでしたね(苦笑)
製作頑張ります!
ながせ
2010/04/16 22:29
こんばんは。再度、失礼します。
だいたいハイソカーに、2.5ℓDOHCツインターボ、ネット280馬力はバカげてますね。私も人の事は言えませんが、私の71クレスタはネット185馬力でしたが、高速ではやたらとリミッターが効いてしまいました。(内緒の話、一般道でも効かせた事がありましたが・・)
とどまる事を知らない加速でしたが、燃費も悪く120キロ以上で走り続けると、あっという間に無くなりました。かたや峠道では、ボディがデカイ、重いで振り回すのが大変でした。ノーマルのショックアブソーバーは、すぐに油漏れを起こしダメになるし・・、私も若かったんですね。(今でも、十分若いけど?!)

・・・と言う訳で、大人はツアラーよりグランデでのんびり優雅に走るのがこの車ってもんですね。

すいません、余談でした。作例についてちょっと一言、テールランプ部がもう少し明るめでしたら本物と見間違えるほどの作品になったと思いました。(この間、実車を見たときに感じました。)
フリーダム
2010/04/17 23:31
フリーダムさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

確かに「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」とか
「クルマにそんなパワーが必要なのか?」という意見も
ありますが、私はハイパワー車が大好きですよ(笑)

パワーがあるということは「常に余力がある」と
いうことですし、「非日常を味わえる素晴らしい加速」を
体感できるのはとっても贅沢なことだと思うのですよ。
(こんな事書いちゃマズいかな・・・苦笑)
そのかわり、贅沢なエンジンですから燃費も喰いますし、
運転する人間にも「自制心」を要求されますよね(笑)

テールランプの色調ですが・・・
う〜ん、フリーダムさん鋭いですね!
ご指摘通りちょっと暗いかもしれません。
ながせ
2010/04/18 00:24
ながせさん、御無沙汰しておりますm(__)m

90マークU、実に綺麗に仕上がっていますね!

今回は、グランデ、ツアラーVの
並行作業とのことでしたが、
いろいろ細かいところで違いは
あるんでしょうね。

フジミのキットとの作り比べも
楽しいかもしれませんね(^^)
キューブコロコロ
2010/04/30 12:33
キューブコロコロさま

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

マークII、お褒め頂きありがとうございます!
仰るとおり、キットのパーツもグレード別にちゃんと違いが
あってとても楽しかったです。

フジミの90マークIIはアオシマよりボディーやホイールが
シャープな造形ですから、比べてみるのも良いですね!
ながせ
2010/04/30 23:24
90系が大好きでカタログも持っているのですがリアルですね。僕のつくったマークUグランデのプラモとクレスタツアラーXのプラモより確実にうまくできています。
90チェイサー大好き
2011/04/02 16:59
90チェイサー大好きさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
アオシマの90系3兄弟のキットは、すべてツアラーVと、
グランデG・アバンテG・スーパールーセントGの
2種類ずつリリースされていますので、
いつかコンプリートしたいなと思ってます(笑)
ながせ
2011/04/03 00:09
このまえ在庫からクレスタのスーパールーセントを出したのですがなんとハンドルがないということでツアラーXのものを出してきました           布シートの再現をさせていただきました      すごく参考になったのでありがとうございました
90チェイサー大好き
2011/07/17 15:37
90チェイサー大好きさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
布シートを再現されるとは、本格的に製作されたのですね。
その際に私の拙い記事をお役立て頂き大変光栄です♪
ながせ
2011/07/18 00:32
20ソアラの後、90後期マークUツアラーVに乗りました。白の5MT・サンルーフ付・リアスポイラー&ワイパーレスのレア仕様にBLITZアルミ・ビルシュタインサス等で武装。

アオシマ製キットで再現しましたが、前期型だったのとサンルーフが着いていないのが相違点。ホイールはBLITZが別売りで発売されていたのでそれだけ大幅に自分仕様になりました。

ちなみに今、フルノーマルも作りたいのですがそのキットにまだ巡り会えていません。
カズ
2011/07/20 22:31
カズさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

20ソアラの次の愛車はマークIIのツアラーVですか!
素晴らしいお車にお乗りだったんのですね。

確かに90マークIIのキットはフジミ・アオシマ共に
前期型なんですよね。

それにしてもサンルーフ付きで、Rワイパー&スポイラーレスの
白い5MTのツアラーV…これはホントに相当レアな仕様ですね!!
ながせ
2011/07/21 23:09
 同じキットとは言え2台を同時に作成するのは大変だったでしょう。
 実は僕もこれからR30スカイラインを2台作ろうとしているところです。1つはアオシマ製の2ドアハードトップRS-X、もう一つはタミヤ製の2ドアハードトップ2000ターボGT-E・Sです。
Y34
2012/07/06 00:21
Y34さま

こんばんは。
そうですね。同じ車ですが仕様毎に作り分けるのが
意外と大変でした…
アオシマのR30後期RS-XとタミヤのR30前期ターボGT-E・Sですか。
この2台だと外観も雰囲気が随分違いますので、
完成後の比較が楽しみですね!
ながせ
2012/07/06 01:05
 はい、仰るとおりこの2台はフェンダーミラーとドアミラー、フロントグリル、アルミホイールなど、雰囲気の違いがあるので完成後の見比べも楽しみです。R30スカイラインは4気筒と6気筒が混在していたり、フェンダーミラーとドアミラー仕様があったりバリエーション豊富でしたね。
Y34
2012/07/06 09:23
Y34さま

こんばんは。
このモデルから4気筒と6気筒のボディサイズが
同じになりましたが、まだまだバリエーションも多く、
グレードやボディタイプによって個性がありましたよね。
ながせ
2012/07/06 23:25
こんばんは。

もうすでにディーラーの「カラーモデル」状態です!ディーラーにいくと必ず欲しくなるあれです!一度「ヴィッツ」のカラーモデルを貰ったことがありますが、あれの精度は半端じゃなかったです!それと一緒な感じです。
確かに、リアのオーバーハングは長いですね!燃料タンクの位置を考えると仕方がないですが・・・今では「センタータンクレイアウト」が開発されて、色々と合理的ですよね!でもFR車にはリアに積んだ方がいいかと・・・なんとなくです。後輪の接地性が向上すると考えました。(あくまで中途半端な学生の言うことです)
車に詳し過ぎる学生
2012/08/10 23:31
車に詳し過ぎる学生さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
確かに最近のカラーサンプルってとても出来が良いですよね。

車の燃料タンクの位置は、重量配分や追突時の安全確保
居住性や積載性の改善などを考慮して決定していますが、
設計年代によっても考え方が変わってきていますね。
センタータンクレイアウトは、まさに新発想の一例ですね。


ながせ
2012/08/11 00:19
はじめまして、こんばんは。

素晴らしい出来ですね!!感動しました。まるで実車そのものです。
と言うのは、私が小学校中学年の頃に父親が乗っていたのがこれと同型であり、
洗車や家族旅行を特に沢山した思い出深い車なのです。
とにかく洗車の回数が多かったので、
各パーツやパネルの形、張り艶が今もなお、手と目にしっかりと残っています(笑)
ウォームグレーパールマイカという響きも懐かしいです。
それなので、このキットの精密さは元より、
なかぜさんのこの上ない腕の良さが垣間見えて鳥肌ものです。
あの時肌にしたマークUと全く一緒です。
リヤは毎朝学校行く度にカーポートに止まってる姿を見ていたので、
思わず「おはよう。行ってきます!」と言ってしまいそうです。

ちなみにですが、私は当時このキットを購入して
リヤのボードの上に載せていました。
塗装といえば、フロントのウィンカーに「クリアオレンジ」を入れただけです(笑)
父親が「オレンジがいい味出してるね〜」と褒めてくれましたが、
しばらくして直射日光によりあらゆる部分が熱で歪み始め、
泣く泣く撤去をしました・・・。

長々と思い出話を書いてしまし申し訳ありません。
改めて、出来の良さに感動している次第です。
これからも素敵な作品を作り上げてください!
ギャラッシー
2012/09/21 01:31
ギャラッシーさま

はじめまして。
コメントありがとうございます!

おおっ、お父様がこの型のマークIIにお乗りでしたか!
コメントを拝読し、ギャラッシーさんのおうちの
マークIIがいかに大事にされ、そして家族のように
愛されていたか、私にもひしひしと伝わってきました…
ボディを肌で感じるなんて、オーナーさんと
そのご家族でなきゃ味わえないですよね。素晴らしい表現です。
そんなマークIIとの大切な想い出を、私の拙い作品で
甦らせて頂けて、大変光栄です!!

完成した作品を愛車に飾ることは、誰でもやってみたく
なりますが、プラモは熱に弱いのですぐにグニャグニャに
変形しちゃうんですよね。以前熱で変形した、愛車と同じプラモを
修理して欲しいと頼まれたときは大変でした(笑)
(結局新品のキットで作り直してあげましたけど…)

いえいえ。長文でも全く構いませんよ。
とても素晴らしいお話が伺えて良かったです♪
エールありがとうございます。これからも頑張ります!
ながせ
2012/09/22 01:48
昔親父が乗っていたのですがなかなかリアルですね 僕も昔同じ仕様で作りましたがここまできれいにはできてなかったので近いうちにチャレンジする良いきっかけとなりました
へたっぴモデラー
2012/11/08 21:19
へたっぴモデラーさま

こんばんは。
お褒めいただきありがとうございます!

おおっ、このマークIIにお父様がお乗りでしたか!
このキットは最近再販されましたので、
是非チャレンジなさって下さいね♪
ながせ
2012/11/09 00:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JZX90 マークII 製作記 最終回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる