くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS JZX90 マークII 製作記 その10

<<   作成日時 : 2010/04/11 09:07   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 24

今回は内装パーツの塗装と組み立てです。

内装のパーツは、前後のシートとフロア、ドアトリムとインパネ、
ステアリングコラムは両グレード(グランデGとツアラーV)共通、
それ以外のグレードで異なる部分は専用パーツになってます。


これがツアラーVの専用パーツ。
画像




で、こちらがグランデG用のパーツです。
画像

残念ながら、ペダルのパーツが一部折れてました・・・(ブレーキペダルの根元に注目)





共通部品のシートはこんなモールドです。
画像

これはグランデG用なので、パーツの成型色はベージュ。ツアラーV用はグレーです。






以上のパーツ構成とモールドから・・・

ツアラーVはオプション無しの5速MT仕様。
画像

画像




グランデGは・・・ 
本革シート、運転席SRSエアバッグ、GPSナビゲーション付き
エレクトロマルチビジョン&マークIIスーパーライブサウンドシステム
・・・というOPてんこ盛りの仕様になります(笑)
画像
画像





ですが、こんなフルOP仕様のグランデGは見たことが無いですし
(普通ここまでOPつけるなら、ひとクラス上のクラウンを買うでしょうし・・・笑)、
イメージと違うので、カタログのメインで出てくる布シート・ナビ無し・エアバッグだけOPという仕様に変更します。
画像
画像




ちなみにツアラーVはキットそのままの素組みの予定です。






まずはフロントシートから。

ツアラーVのシートはこんな感じに・・・
画像

シート前面のストライプはデカールです。
マークソフター&セッター攻撃で、何とか中央の溝や曲面にもうまくデカールが密着しました。

元々シートバックの部品も付いてますが、ヘッドレスト辺りをパテで修正しました。
あわせてシートバックポケットの下もプラバンで修正。

塗装は軍艦色1にフィールドグレー2を半々で混ぜました。






これがグランデGのシート。
画像

シートの中央はポリパテで埋め、サイドの張り出しをかなり削って修正。
見た目はまぁまぁ似てますかね。フロント二脚を修正するのに(パテの乾燥を含め)丸2日掛かりました(笑)

塗装はサンディブラウン70%にタン30%ぐらいです。


どちらも、いつものようにシートベルトバックルを自作しました。






お次はリアシート。

これはツアラーV。
画像

リアシート後のトレイはRLMグレーグリーン、
フロアカーペットはマホガニーに少量のグリーンを混ぜてます。





グランデGのリアシートは、フロントシート同様に中央部分を修正。
画像

こちらもまぁまぁな出来ですね・・・

フロアカーペット、リアトレイはマホガニーで塗装。


こちらもリアシートベルトを自作しましたよ。






続いてドアトリム。

上記の通り、ドアトリムも両グレード共通部品ですが、
モールドを見るとアームレスト上に「グリップ」がありますね・・・
画像




実はグリップがあるのはグランデGだけで・・・
画像




ツアラーVにはグリップはありません。
画像




しかもグリップは運転席以外のドア(助手席と後席両方)にすべてついてますが、
画像




キットにはなぜか後席左側のグリップがありません(笑)
画像



つまり、グランデGにしろ、ツアラーVにしろ、
どちらも手を入れないと完全なドアトリムにならないことになります。
・・・でもどうして後席左のグリップを忘れたのしょうね(笑)






と、いうことでキチンと修正しました。

ツアラーVはグリップのモールドを削除。
画像




グランデGは後席左のグリップをプラバンで作りました。
画像


細かい事ですが、グランデGとツアラーVとで、アームレストの塗り分け位置も変えてありますよ(笑)

その他の塗装 ドアトリム中央と下段は、それぞれのシート・カーペット色と同じ。
         樹脂部分はツアラーVは軍艦色2が70%にフィールドグリーン2が30%
         グランデGはダークアース。






センターコンソールも違いますね。
画像


ツアラーVのサイドブレーキとシフトノブは
フジミの90マークIIのジャンクパーツを加工しました。






続いてインパネはこんな感じです。

画像

ツアラーVのハンドルはフジミのジャンクパーツ、
こちらもフジミのパーツの方がリアルです。


これは余談ですが、
フジミの90マークIIもグランデGとツアラーVの2種類があり、
こちらも良キットですが、前輪がステア(操舵)できないのが残念です・・・



グランデGのインパネは、上に書いた通りナビなし仕様にするため、
センターのパネルを、押入れ在庫のクレスタツアラーVから流用しました(笑)
画像

あと、グランデGのグローブBOX下はカーペット張りなので、忘れず塗装します。
デジタルメーターのデカールは貼ってません。エンジンスイッチオフで
パネルが真っ暗な状態を再現しました。
(言い方を変えると、デカール貼りを失敗したとも言う 笑)


実はセンターの木目パネルが、ツアラーVは「ツヤ消し」、
グランデGは「ツヤあり」と塗り分けてあるのは内緒です
(笑)






あとはグランデGのハイマウントストップランプですが、
キットのはスーパーウーファー(スピーカー)付きなので・・・
画像


これをブッタ切り「普通のハイマウントストップランプ」に修正しました。
画像





あとはフットレストを作ったり・・・
画像



とにかくカタログを見てはパーツの修正や追加を繰り返しました・・・






最後に各パーツを接着して内装は完成です!!
画像

画像



画像

画像




画像

画像




画像

画像







う〜ん・・・今回はグレード別に完璧に作り分けました(完全に自画自賛)
ここまで内装パーツを丁寧に作った事は今までなかったはずです。
もうお腹いっぱいです。非常に疲れました・・・・



今回はここまで。
次回はボディーとシャーシがいよいよ合体します。
もうすぐ完成ですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
おお〜!これはまた素晴らしい作りこみですね!
私も、いつもこういう作業を妄想はするものの
実際に形にしないので、実際に作業されるながせさんの情熱にも感動です!
布シートへの作り変えなど、地味に大変な作業だったと思います。
特にグランデGのダッシュボード下の起毛加工の部分を再現されている
作例は生まれて初めて見たかも知れません(笑)
そういえば81系のグランデGもここが起毛でしたね( ^^)

木目パネルのこだわりも素晴らしいですね〜!
前期はグランデGのみが光沢パネルでしたよね。(合ってましたっけ?)
余談ですが友人が乗っていたので良くパネルを外しましたが
裏面に(ツヤあり・ツヤなし・素地)のように彫刻されていて
どちらかと言うと素地にグッと来てしまいました(笑)

スイッチ類も実際に押せるのではないかと思うほど
綺麗に色が入っていますね( ^^)
エアコンを入れたりECTのモードを切り替えたくなります(笑)

完成までもう一息ですね♪楽しみにしています。
HITEQJASMINE
2010/04/11 22:08
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
今回は「やりたい事は全部やった」という感じです(笑)
かなり疲れましたが、(自己)満足してます。

グランデGのダッシュ下の起毛加工ですが、
実車同様「ちょっとしたアクセント」でして、
ここは忘れずに塗装しました。
仰るとおり、先代の80系のGグレードもダッシュ下部に
起毛(シート生地)が貼ってありましたね。

木目部分はどちらも同じ色ですが、グランデGのみ
上からクリアーを筆塗りしてます。
実車も前期はグランデGのみツヤありです。(正解!)
素地のパネルはグロワールとGLの廉価・最廉価グレード
のみの装備ですから、逆にレア度が高いと思いますよ(笑)

スイッチ類はできるだけ塗り分けました。
元々のモールドが実車のスイッチ配置とぴったり同じなので、
余計にリアルになりましたね(笑)

今週中には完成しますので、お楽しみに♪
ながせ
2010/04/12 00:58
スイッチの塗りわけってどうやってるんですか?
ほんとに押せそうですね!

2010/04/12 18:46
こんばんは。

 これは見事なグランデGの内装ですね・・・。
私もこうすればノーマルシートになるのになぁと思って
いながら出来なかった(技量の無さ)ので凄いです。
このシート仕様なら、稀少色のダークブルーメタのマーク
Uも出来ますね。あと思ったのがグランデかグロワールで
マニュアル仕様でメーカーオプションでアルミ仕様とか。

私も木目パネルと起毛と内張のグリップには感動しました。
ちなみに後期はエアコン噴出口まで木目が奢られてましたね。
また、前期の2.5のグランデはグランデGと同じ内装(リアの
ヘッドレストも可動式)だったのに後期は普通の2.0のグランデ
とほぼ同じにシート地が格下げされたのが印象に残ってます。

>フジミの90マークU
私もそう思います。特にグランデ系の純正アルミの彫刻はアオ
シマよりもリアルだと思います。ステアしないのが惜しい。
サンルーフも選べるし、いいキットですよね。
それにしても両メーカーとも本皮シート仕様なのは、やはりツア
ラーとのシート部品共有のためでしょうか。

すみません、かなり偏ったコメントになってしまいました。
でもみなさん、マークUがお好きなんだなぁと改めて感じま
した!完成楽しみにしてます。
eiti0403-3040
2010/04/12 19:46
こんばんは。
うぅ〜ん、素晴らしい!!
これは、模型を超えたまさにアート(芸術)ですね。
どちらも乗ってみたくなりました。
次は、いよいよ完成かな?いや、その前にエンジン部分かな?
頑張ってください。
フリーダム
2010/04/12 23:18
良さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

スイッチの白い点は極細の面相筆でちょんと筆挿しです。
コツは・・・気合いです(笑)
ながせ
2010/04/13 01:08
eiti0403-3040さま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。

仰るとおり、ここをご覧下さる、
マークIIがお好きな方を裏切らない?よう
今回はかなり頑張っちゃいました(笑)

木目とダッシュの起毛、ドアグリップお気に召して光栄です。
このキットはシートとドアトリムを修正すれば、
それぞれの専用パーツを組み合わせて
いろんなグレードが再現できますね。
2.5のグランデは、前期型だとほぼグランデGに準じた装備で
かなり豪華でしたから、後期でちょっとコストダウンしたみたいですね。

フジミの90マークIIは、パーツによっては
アオシマよりシャープで良い出来ですよね。
シートのモールドの件は仰るとおりだと思いますよ。

もうすぐ完成ですが最後まで頑張ります!
ながせ
2010/04/13 01:22
フリーダムさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます。
アートだなんて勿体ないです・・・

>どちらも乗ってみたくなりました。
これは嬉しいお言葉です。
作り分けた甲斐がありました!

このキットはエンジンレスなので、
あとは内装部品をシャーシ接着後にボディーと合体、
ドアミラー等の細かい部品をつけて完成です。

もう少しですが最後まで頑張ります!
ながせ
2010/04/13 01:28
ツアラーXの木目調パネルを艶消しにするとは芸が細かいですね。
90チェイサー大好き
2011/04/02 17:04
90チェイサー大好きさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
完成後はほとんど目立たない部分ですが、
私なりのこだわりをご理解頂きうれしいです。
ながせ
2011/04/03 00:11
 内装の細かい部分まで塗り分けていることにながせ様のこだわりが感じられます。グランデGとツアラーVの違いを追及し見事に仕上がりましたね。
 マークUはグランデGはATでツアラーVはMTという違いがあるのですね。やはりツアラーVはスポーツ仕様ということでMT設定だったのでしょうか。
 90のマークUはATが多く見られ、MTはあまり見ることがないのでMTのスポーツ仕様が見れて嬉しいです。
Y34
2012/06/07 01:02
Y34さま

お褒めいただきありがとうございます!
今この記事を改めて見直すと、自分で言うのもなんですが
相当こだわって作ってますね(笑)

ツアラーVが5MT仕様なのは、仰るとおり
スポーティなグレードなことと、
グランデGのキットと差別化を図るためでしょうね。
ながせ
2012/06/07 23:30
 本物をそのまま小さくしたような仕上がりだと思います。
 マークUはスポーティグレードと廉価グレードにMTの設定があるみたいですね。標準グレードになるとATの設定が多いみたいです。
Y34
2012/06/08 21:46
Y34さま

はい。このX90系3兄弟は、マークIIを例に取ると…
1800と2400ディーゼルのグロワール、2000のグランデ、
2400ディーゼルのGL、そしてツアラーVに5速マニュアルの
設定があります。
ながせ
2012/06/10 01:06
こんにちは。

ATだと足踏み式パーキングブレーキなんですね。MTが手動式なのは当たりだと思います。(MTはドリフト行為をするイメージあります)足踏み式パーキングブレーキの方がデザインはスッキリしますけどね。
車に詳し過ぎる学生
2012/08/10 14:23
車に詳し過ぎる学生さま

こんばんは。
MT車が手動式の駐車ブレーキなのは、
確かに後輪をすべらせるのに都合がよいのもありますが、
坂道発進などの際、駐車ブレーキを補助ブレーキとして
使うのに都合がよいという理由もあります。

MT車は両足でアクセルとクラッチ操作をするので、
駐車ブレーキも足踏み式だと操作できませんから(笑)
ながせ
2012/08/11 00:01
おはようございます

確かにそうですね!MT車には「クラッチ」というパーツがありましたね!
CVTが目立ちすぎて忘れかけてました!(時代のせいにするな!)
車に詳し過ぎる学生
2012/08/11 10:12
車に詳し過ぎる学生さま

こんばんは。
はい。MT車はアクセルペダルとブレーキペダルを右足で、
クラッチペダルを左足で操作します。
クラッチとは動力の伝達や遮断をしたりする機構です。

車の名前や種類を覚えるのも楽しいですが、
車の基本的な仕組みも勉強するとより一層興味がわきますよ。
ながせ
2012/08/12 02:05
 MT車が手動式のサイドブレーキを採用するのはクラッチペダルがあるからでしょうね。AT車だとクラッチペダルは不要なのでクラッチペダルの位置に足踏み式ブレーキのペダルを設置することが出来るのでAT車は足踏み式ブレーキの採用が可能ということでしょう。
Y34
2012/08/12 22:10
Y34さま

こんばんは。

まさに仰る通りですね!
もし運転席フロアに4つもペダルが並んでいたら…
どれをどう操作よいのやら迷っちゃいますね(笑)

ながせ
2012/08/13 02:19
 はい、仰るとおり4つもペダルがあると混乱してしまいます。というより4つもペダルを設置するスペースがあるとは思えないですね。
 足踏み式パーキングブレーキはトヨタ車は早い段階で採用されていましたね。1970年代後半のクラウン(鬼クラ)や1980年代前半の61型マークUは足踏み式でした。日産車は導入されるのがトヨタ車より遅く、1980年代後半から採用されていたと思われます。(以上どうでもいい豆知識でした。)
Y34
2012/08/13 08:43
Y34さま

こんばんは。
確かにトヨタ車は足踏み式パーキングブレーキの
採用が早かったですね。日産車は1980年にC31ローレルの
コラムAT車に、セットもリリースもペダルでできる足踏み式
パーキングブレーキが採用されましたが、他社種には
採用されず、その後例のコンソールのレバーでリリースできる
足踏み式パーキングブレーキが87年以降に採用されたのは
Y34さんの仰るとおりです。
ながせ
2012/08/13 23:03
 はい、コンソールのレバーでリリース出来る足踏み式パーキングブレーキが日産車で最初に採用されたのは1987年式のY31セドリック・グロリアだったと思われます。そして、C33ローレルにも採用され、その後はリリースレバーがコンソールからステアリングの下に付くようになりましたね。

 C31ローレルのコラムATに採用されたセットもリリースもペダルのみで出来る足踏み式パーキングブレーキは最近のコラムATの軽自動車にも見られますね。
Y34
2012/08/14 19:25
Y34さま

こんばんは。
Y31セドグロ以降に採用された、コンソールのレバーでリリース出来る
足踏み式パーキングブレーキは日産独自で面白いですよね。
でも結局は他メーカーのと同じ、リリースレバーがインパネ式になり
そしてセットもリリースもペダルでできるタイプに
変わっていきましたよね。

それにしても、いや〜さすがY34さんお詳しいですね♪
ながせ
2012/08/15 02:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JZX90 マークII 製作記 その10 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる