くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS JZX90 マークII 製作記 その8

<<   作成日時 : 2010/04/01 22:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 21

さぁ、新年度が始まりましたね!
気持ちを入れかえて頑張っていきましょう・・・と言ってみたものの、
最近はずっと忙しく、帰宅が遅いのでとてもプラモを作る気力が無くて(苦笑)

ですから今回はちょこっとだけです。
リアのエンブレムを取り付けます。

製作記その1で書いた通り、この「ニュートレンド」シリーズは
エッチングパーツが付属している事が特徴です。
画像

もちろん、デカールでもエンブレムが用意されてます。


ただ、エッチングパーツは接着が難しいので
(説明書でも上級者向けと記載)、私はあまり得意じゃないんですよね・・・
フロントエンブレムみたいな丸や四角いものなら、小さくても比較的簡単に接着できますが、
トランク部分のロゴエンブレムになると細いですから、裏面に接着剤を塗ると
取り付けた際に「ベチャ」とロゴのまわりにハミ出すんですよ・・・

そうなると、瞬間接着剤は乾燥すると白化して汚くなるので、
使えませんからクリアー塗料を筆で塗って接着してみました・・・・

まずは最初はツアラーVから。
ですが、いきなり失敗しました(笑)
クリアーだとくっつきにくい→くっついてもすぐ剥がれるという悪の無限ループに陥り
エッチングパーツもボディーもコテコテになっちゃいました(涙)

あ、ショックのあまり画像はないです(すいません…)

そこでエッチングはあきらめ、再度コンパウンドでボディー塗装面を磨きなおしたあと
デカールでやり直しました。
画像

画像


うまくリカバリーできました!!
瞬間接着剤を使わなかったのが功を奏しまして、
エンブレム部分のボディー塗装も元通りツルツルになりました。



う〜ん、ロゴ部分のエッチングパーツの接着は、瞬間接着剤だとハミ出すと白くなって汚いし、
クリアー塗料だと接着力が弱く、何度も付け直すとコテコテになっちゃう・・・

ツアラーVのエッチングパーツは失敗したので、何とかグランデGのほうは成功させないといけません。

そこで、この接着剤を使ってみました。
画像

コニシの強力接着剤ウルトラ多用途SUクリヤーです。


この接着剤のメリットは・・・

金属とプラの接着に使える。
溶剤系ではないのでボディー塗装を侵さない。
接着剤は乾燥後も透明で、接着後5分ぐらいは固着しないのでその間に位置あわせができる。
接着剤がハミ出した部分はエナメル塗料用の溶剤で落とせる。

・・・とここまでは透明パーツの接着でおなじみ「Gクリヤー」とほぼ同じメリットですが、
最大の違いは「接着剤が糸を引かない」ことです。
正確には多少糸を引くのですが(どっちなんだ!)、Gクリヤーほど「ねばぁ〜」と糸を引かないので、
エッチングパーツ等の繊細な部品も接着剤が塗りやすいです。


で、ウルトラSUでエッチングのエンブレムを接着してみました。
画像

画像


「あれ?今までの苦労は何だったの??」というぐらい
あっさりと取り付け成功しました(笑)
上に書いた、この接着剤のメリットは絶大でした。

エッチングパーツの接着にはウルトラ多用途SUクリヤーで決まりですね!!





今回はここまで。
画像

画像


ツアラーVとグランデGとでエンブレムの質感(デカールと金属)が違っちゃいましたが、
ボディーカラーが違うし、どっちもキレイにできたので違和感は特に無いです(ホントですよ 笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
いままで、エッチングパーツの使い方がわからなくて・・・
すごく、勉強になりました!

ところで、ノスタルジック2デイズ行きますか?

2010/04/02 12:15
無事リカバリー出来てなによりです。
やはりデカールより立体感のあるエッチングのほうがリアルですね。

Gクリアは、糸を引くのもそうなのですが、蓋を開けたとたん「ドバッ」とチューブから溢れてくるのがどうにかならないかと・・・。

chikara
2010/04/02 13:46
ながせさん、御無沙汰しています。

当方も久々に更新しましたが、わたも忙しさを言い訳に、
模型製作のテンションがガタ落ちしております(>_<)
でも、本業やっての趣味なので、マイペースでやっていきます。

私はエッチングが付属していても、使用することはないんですよ(笑)

要は上手く使いこなせないだけなんですが・・

上手くリカバリーできて良かったですね。

綺麗に仕上がっていますね。
キューブコロコロ
2010/04/02 14:31
良さま

こんばんは。
エッチングパーツの使い方
良さんの参考になってよかったです。

>ノスタルジック2デイズ
今日から始まるんですね。
私も旧車に興味があるので行って見たいのですが、
横浜はちょっと遠いですね。私は愛知県民なんで・・・
ながせ
2010/04/03 01:00
chikaraさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!

仰るとおり、エッチングのエンブレムは質感も高く
実車っぽくなりますね。何とかコツを掴みましたので
今度はうまく接着出来るかと・・・

>蓋を開けたとたん「ドバッ」とチューブから溢れてくる
そうそう、チューブを押した訳でもないのに、
フタをあけるとドバッと出てきますよね(笑)
それにフタ回りがベタベタしてフタが閉まりにくくなりますし・・・

GクリアーもウルトラSUみたいに「ラミネートチューブ」にすれば
多少は改善するかもしれませんね・・・
ながせ
2010/04/03 01:12
キューブコロコロさま

こんばんは。ご無沙汰しております。
お褒め頂きありがとうございます。

キューブコロコロさんもお忙しいようですね。
仰るとおり本業は大事ですので、
お体に気をつけて、お互いに頑張りましょう!

私もエッチングパーツの取り扱いは苦手です。
キットに入ったパーツを「眺めること」は好きなんですけどね(笑)

遅ればせながらブログ拝見しました。
仰るとおり、LSのキットはツボです(笑)

ながせ
2010/04/03 01:21
デカールにしろエッチングにしろ、どっちがいいかはケースバイケースという見本ですね。私も、外装の色やデカールの状態など、色んな場面で選択肢を変えて作っていますが、最近はアルプスプリンターのフラッシュシルバーがお気に入りです(少し印字面が厚くなるので)。
DUCK
2010/04/03 13:38
DUCKさま

こんばんは。
仰るとおりで、エッチングもデカールも
それぞれ長所がありますからね。
ただ、今回は両方ともエッチングのエンブレムで
仕上げる予定だったのですが(苦笑)

アルプス電気のマイクロドライプリンター、
来月で販売中止みたいなので、今がラストチャンスですが
先立つ物が・・・
ながせ
2010/04/03 22:40
こんばんは!
私も何かと忙しくてご無沙汰してしまいました・・・・・

>エッチングのエンブレム
ニュートレンドの売りでありながら
とても悩ましい部分でもあるエッチングですね・・・
どうも苦手でいつも悩んでおります(笑)
アクシデントもあったようですが
どちらも雰囲気が出ていてかなりリアルですね!

私はアクリルクリアを筆につけてちょっと乾かしてから
あらかじめマスキングテープで
養生&位置決めをしてから貼っています。

でも、この方法だと
たまにテープに持っていかれてしまって・・・(笑)
なのでこのウルトラ多用途SUクリヤーが非常に有効そうですね♪
是非近いうちに試してみたいと思います(;^^)

>MDプリンター
私も欲しいけど先立つ物が・・・なのですが
もし手に入ったらグロワールの
エンブレムを作りたくなってしまいそうです(汗)
HITEQJASMINE
2010/04/04 15:09
エッチングパーツ・・・・・
そんなものがマークUにもあるのですか・・・・・・

大変な作業のようですね・・・

綺麗になっててかっこいいですね!
グランデのエンブレムなのですが、ゴールドエンブレムに見えるのは僕だけですか?
ESTIMA
2010/04/04 21:01
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
いえいえ。こちらこそご無沙汰しております・・・

ありがとうございます。ツアラーVのエンブレムは
デカールになりましたが、うまくいきました。

なるほど・・・アクリル塗料のクリアで接着するのですか。
私はいつものMr.カラーのクリアをつかったので、
ボディー側の塗装も溶けてしまいました(苦笑)
ウルトラSUは結構使えますよ。機会があれば是非お試しを!!

MDプリンター、良いですよね。インクジェットでは出来ない
白や金・銀の印刷ができますからね・・・
それにしても「グロワール」とはさすがですね。
じゃあ私は「ラフィーネ」か「シュフィール」ということで(笑)






ながせ
2010/04/04 22:04
ESTIMAさま

こんばんは。

そうなんです。アオシマの「ニュートレンド」シリーズの
キットはエッチングパーツが付いていたのですよ。
現在は「ザ・ベストカーGT」というシリーズでして、
ニュートレンド時代のキットも再販されていますが、
残念ながらエッチングパーツは付いてません。

お褒め頂き恐縮です・・・
グランデGのエンブレムですが、残念ながら普通の「シルバー」です。
確かに真後ろの画像はゴールドっぽく見えますね。
ながせ
2010/04/04 22:16
お久しぶりです。

エンブレム綺麗に貼れていますね。私も以前クリアー塗料でつけようとしましたが失敗して、結局インレタ屋さんに頼んで作ったメタリックのインレタを貼りました。ウルトラ多用途SUクリヤーを知っていれば...。

さてこの度自身の模型製作のモチベーションの維持のため、サイトを作ってみました。よろしければ相互リンクお願いしたいのですがいかがでしょうか?

http://www7b.biglobe.ne.jp/~aishawotukuro/index.html
katsu
2010/04/06 02:10
katsuさま

こんばんは。お久しぶりです!
お褒め頂きありがとうございます。私もこの接着剤を
もっと早く知っていれば、2台ともエッチングの
エンブレムが貼れたのですがね・・・
恥ずかしながら、インレタ屋さんというのを初めて知りました(苦笑)
鉄道模型の世界ではメジャーなんでしょうか・・・

おおっ!katsuさんもサイトを立ち上げたのですか!!
リンクの件ですが、こちらこそよろしくお願いします。
早速準備させていただきますね。

ながせ
2010/04/06 22:34
 エッチングパーツの接着の方法を知ることが出来てとても勉強になりました。次に作成予定のR30スカイライン2HT RS-Xにもエッチングパーツがあるので参考になりそうです。
 ところでウルトラ多用途SUクリヤーという接着剤はホームセンターとかで販売されているのでしょうか?
Y34
2012/06/08 23:40
Y34さま

お役にてて何よりです。
ウルトラ多用途SUクリヤーはホームセンターで
売ってますよ!機会があれば探してみてくださいね。
ながせ
2012/06/10 01:08
 R30スカイラインのエッチングパーツをついに装着しました。細かい部品なので切断や接着剤を塗る作業、とても神経を使いますね。エッチングパーツを無事に装着出来たのはながせ様のブログのお陰です。
Y34
2012/08/05 19:26
Y34さま

こんばんは。
いやいや、お役に立てて光栄です。
エッチングパーツの取り付け作業は大変ですが、
無事取り付けできた時の喜びは格別ですよね♪
ながせ
2012/08/05 21:55
 はい、無事にエッチングパーツが装着出来た時の喜びは大きかったです。一つのパーツを装着するだけでもかなりの神経を使いました。(苦笑)
Y34
2012/08/06 00:24
こんにちは。
旧「OZAKING」です。忘れてないでしょうか。

僕もBRZを作成している訳でありますが、デカールよりも金属製ステッカーの方が貼りやすいかなと個人的には思います。最初はデカールの貼りかたがわからなくて、爪で一生懸命に擦っていました。(笑)「もう無理」ってところで説明書を見直すと・・・「ぶふぉぉ〜!」。なんと言うことでしょう!「ぬるま湯に浸して滑らせるように・・・」初心者あるあるです。その点、金属製のステッカーは非常に貼りやすかったです。人それぞれですね。意見は「10人10色」でいいんです!
クルマに詳し過ぎる学生
2012/08/10 14:02
クルマに詳し過ぎる学生さま

こんばんは。
大丈夫です。お名前覚えております(笑)

デカールは水を使って貼ることが今となっては当たり前ですが、
私もどう貼って良いか最初は分からず、台紙ごと切り取って
ノリで貼ろうとしたことがあります(笑)
ながせ
2012/08/11 01:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JZX90 マークII 製作記 その8 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる