くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS RB3 オデッセイ アブソルート 製作記 その3

<<   作成日時 : 2009/12/23 20:01   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今回はボディーの鏡面仕上げです。


今回もキレイにクリアーが吹けてツヤは十分ですが、ゆず肌で表面が凸凹です。
画像






3時間ぐらい掛かってやっとこの状態に・・・
画像

鏡面仕上げについては、ここをご覧下さい。





ルーフもきれいな鏡面になり、ジョージ・クルーニーも満足そう(何じゃそれ)
画像


ジョージ・クルーニーは、現行オデッセイのイメージキャラクターですが、
10年ほど前は、X110系マークIIのCMに出てましたよね。買い替えたのかな(笑)





サイドも十分な鏡面ですが、ドアハンドル周りは若干ゆず肌が残ってますね・・・
画像

あまり追い詰めるとカドが出る(塗装が剥げる)のが恐いので、これぐらいにしておきます。





フロントフェンダーのS字(稲妻型?)に浮き出るボディーラインがキレイですよね。
画像

画像






ここがオデッセイの売りみたいで、カタログの表紙にもなってます。
画像







鏡面仕上げ完了。ピカピカでテロテロな仕上がりに自己満足(笑)
画像

画像






今回はここまで。

最近、製作の時間がなかなか取れないので、年内完成は微妙になってきました・・・
なんとか間に合うと良いな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

今回も素晴らしい鏡面でいい感じですね〜
メタリックブルーのカラーも深みが増したように見えますよ
ジョージ・クルーニーには一本取られました
思わず声に出して笑ってしまいましたよ(笑)

フロントフェンダーあたりは複雑な形状のようですし
ここまで磨くのは大変だったんじゃないでしょうか
自分の場合だとやっぱり下地が出ちゃいそうなので妥協しちゃうんですよね
こすもap
URL
2009/12/23 21:48
こすもapさま

こんばんは。
ありがとうございます!
仰るとおり色に深みが増して、ますます
ミステリアスな色になりました(笑)

ジョージ・クルーニー、うけて良かったです(笑)
ちょうど手元に顔写真の広告がありましたので・・・

フェンダーは確かに複雑な形状ですが、角ばってない
滑らかな面でしたので、比較的ラクに作業できました。
かわりにサイドシルスポイラーあたりが難しかったです・・・
ながせ
2009/12/24 00:36
こんばんは、鏡みたいに人の顔がどの角度からも歪みなく映るのはさすがだと思います。自分もながせさんぐらいの技量を身につけなくては・・・(笑)    そういえば最近、オートモデラーの集いでながせさんが紹介していたスバルレックスコンビ スーパーチャージャーの製作記がでているサイトを見つけて思わず「お〜!」って感動しちゃいました(笑)ミラからの改修作業の画像がでていて、さすがだなぁと思いました。
Ryo
2009/12/25 21:06
Ryoさま

こんばんは。
お褒め頂きありがとうございます!
濃色のボディーがうまく鏡面になると
非常に映りこみがキレイですよね。

確かに最初は難しいですけど、何台か作るうちに
コツがつかめてきます。私も最初はもう・・・失敗つづきで(苦笑)
Ryoさんも頑張ってくださいね!!

あのレックスコンビ、物凄い完成度でしたよ・・・
ディティールも完璧で、ベースがミラだなんて信じられません(笑)
私には、絶対無理です(キッパリ!! 笑)
ながせ
2009/12/26 00:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RB3 オデッセイ アブソルート 製作記 その3 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる