くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS NA6CE ユーノスロードスター 製作記 その1

<<   作成日時 : 2009/11/24 21:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

約1ヶ月も製作をお休みしてすいませんでした。

あいかわらず仕事が忙しいのですが、先日のモデラーの集いで
すごい力作に感化されました(笑)ので、私もぼちぼち始めていきます。



今回からタミヤのユーノスロードスターを製作していきます。
画像

このキットは10年ぐらい前の再販品。長いこと押入れで眠ってましたが
ようやく日の目を見ることになりました(笑)



今年で誕生から20周年を迎えた、ユーノスロードスターですが、
数は少なくなったものの、まだ街中でも見かけますよね。

ユーノスロードスターは2代目からマツダロードスターと名を変え、
現在は3代目(のモデル後半)ですが、この車のコンセプトである
「人馬一体」「ライトウェイトスポーツ」を一番忠実に具現化しているのは
やっぱり初代モデルではないでしょうか・・・

私の友人・知人だけで5人!も、かつてはユーノスロードスター乗りでしたので、
たびたび運転できるチャンスに恵まれましたが、オープンクルーズは
ホントに気持ちよく、またすごくキビキビと走る良い車でしたね。
(ただ、クラッチにやや癖があって、慣れるまでエンストしまくりでしたが・・・苦笑)

ロードスターはモデルチェンジを重ねる度に、よりパワフルで快適な車になりましたが、
それとは引きかえに、大きく・重くなってしまったのは残念です。




・・・さて、前置きはこれぐらいにして、今回作る車のグレードは
デビュー1年後の90年9月に追加された「Vスペシャル」に決定。
画像

Vスペシャルは「ネオグリーン」の専用ボディーカラー、タン色の本革シート、
イタリアのナルディ社製ウッドステアリング&シフトノブが装備され、
60年代の英国製ライトウェイトスポーツカー風に仕上げられているのが特徴です。

Vスペシャルは、当初は期間限定の予定でしたが、人気が高かったため正規グレードに昇格してます。
もし私がユーノスロードスターを買うなら、絶対このグレードを選びますね(笑)



資料ですが、今回もカタログがないので、前に買っておいたモーターファン別冊を用意。
画像

幸いVスペシャルは実車の玉数が多く、中古車サイト等の画像も豊富なので
資料には困ることはなさそうです。




まずはボディーから見ていきます。
タミヤらしい、正確なディティールで実車の特徴がよく再現されてます。
しかし、古いキットなので、パーティングラインがとてもくっきりしてます・・・
画像

画像

赤い線の所がパーティングライン。もちろん左右両側に通ってます。

ボディーのラインを変えないように注意して、ペーパーをあてて行きます。



ペーパー掛け完了。けっこう時間が掛かりました。
画像

白いボディーなので、違いが全然分かりませんね・・・
フロントピラー後の補強ランナーは、塗装後に鏡面仕上げをしてから切り取る予定です。



今回はここまで。

グリーンのボディーカラーはスプレー塗装の予定ですが、
寒くなってきたので、夜帰宅後に塗装できるかなぁ・・・
できればスプレーは屋外で吹きたいですからね。
部屋の塗装ブースでスプレー塗装すると、
ミスト(塗料粉末)が結構舞うので・・・


状況によっては、先にシャーシや内装の組み立てから始めるかもしれません・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!製作記再開を首を長くしてお待ちしておりました(笑)
今回はタミヤのロードスターですね♪
>私の友人・知人だけで5人!
これは多いですね!私の周りでは友人が一人乗っていただけですが
デビュー当初から今でも良く見かける車ですね!
それだけ現在も人気がある車ということでしょうか・・・・・

>「Vスペシャル」に決定。
今回はネオグリーンのVスペシャルですか!私も好きなグレードです(^^)
すっごい余談ですが中学校の社会の先生が
自分のロードスターはテンロクのVスペシャルの
新車在庫の最後の数台のうちの一台だったと自称しておりました(笑)
>ボディーカラーはスプレー塗装の予定
色的にはタミヤのブリティッシュグリーンでしょうか?
この時期は夜の屋外塗装がつらい時期ですよね・・・・
私はスプレー派なのでこの時期はちょっと作業が遅れてしまいます(´・ω・`)

ロードスターの製作記の方も楽しみにさせて頂きます♪
HITEQJASMINE
URL
2009/11/24 22:49
はじめまして
以前から拝見させて頂いております
こすもapと申します

117クーペや31レパード31セフィーロなど
当方の好きな車種を制作されておられるようで
ちょくちょく拝見しておりました
特にブラウンの117後期は素晴らしいですね〜
私もキットを持っていていつか作ろうと思ってるので
参考にさせて頂きたいと思います

今回のロードスターも完成楽しみにしております
突然失礼しました
こすもap
URL
2009/11/24 23:16
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
長らくお待たせしました(笑)

>5人のユーノスロードスター乗り
え〜っと、赤と青のテンロクのスペシャルパッケージ、
テンハチの黒いSスペシャル、白いスペシャルパッケージ、
最終型シリーズ2のグリーンメタのスペシャルパッケージだったかな?
もちろん乗った時期はそれぞれバラバラですが、確かに多いですよね〜
不思議とVスペシャルはなかったです(笑)

>中学校の社会の先生
あ、そういえば私の高校の先生も乗ってましたよ。
シルバーのテンロクだったかな?
よくアンテナが盗まれるとか話してました(笑)
初期物はアンテナが着脱式でしたからね。

>タミヤのブリティッシュグリーンでしょうか?
さすがですね。当たりです!
ですが、同じタミヤのレーシンググリーンにも近いので
2色買ってきてテスト吹きしてから決めようかと思ってます。
ながせ
2009/11/24 23:31
こすもapさま

こんばんは。
ようこそお越し下さいました!
コメントありがとうございます。

以前からこすもapさまのお名前は
HITEQJASMINEさまのブログで存じてまして、
ブログもこっそり拝見してました・・・
特にシルバーのピアッツァ、赤いGT-Rが
お気に入りです♪

また、当方のブログもご覧頂いていたみたいで
ありがとうございます。

拙いブログですが、これからもご贔屓願えれば幸いです!
ながせ
2009/11/24 23:43
ロードスターキターーー!

実は私ロードスターに14年間乗ってました。
当時私の友達もロードスターオーナーが多くて最高で3人居ました(私含めて4人)

タミヤのキットはミアータとユーノスを1個づつ積んであります。
いつか最高のスキルを手に入れた時にマイカー仕様を作りたいと思っています。
saba32
2009/11/25 19:49
saba32さま

こんばんは。

おーっ、saba32さんもロードスターにお乗りでしたか!
14年間ですか・・・いろいろな思い出がたくさんあるのでしょうね。

>最高のスキルを手に入れた時にマイカー仕様を作りたい
そのお気持ち分かります!
ご自分の車なら細部まで分かってますから、
最高のディティールアップをして完成させたいですよね!!

でも、愛車がキット化されているのは羨ましいですね・・・
私の車はマイナーな型なので、多分無理でしょう(笑)
車名はメジャーなんですけどね・・・
ながせ
2009/11/25 22:30
 スプレー塗装は粉末塗料がかなり飛び散りますよね。エアブラシも粉末塗料が飛び散りますか?塗装ブースを使えばある程度は粉末塗料を抑えられるのでしょうか?実は僕もエアブラシの導入を検討しています。エアブラシについて教えていただきたいことがあるので書き込みました。
Y34
2012/10/29 12:18
Y34さま

こんばんは。
エアブラシは缶スプレーと比べればミスト(塗装粉末)は
格段に少なく、塗装ブースをうまく使えばミストが部屋に
舞うことはまずありません(ただしニオイや有害な物質まで
完全に除去できるわけではないので、換気は絶対に必要です)
エアブラシのメリット・デメリットについては、
「ZN6 トヨタ86(タミヤ) 製作記 その9 」の
学生モデラーさんへのコメントのお返事をお読みくださいね。
ながせ
2012/10/30 01:27
 回答ありがとうございます。
 エアブラシの購入に踏み切ることにしました。行きつけの模型店に発注してきました。来週、商品が届く予定なので来週、エアブラシデビューすることになりそうです。
Y34
2012/10/30 19:26
Y34さま

おおっ、エアブラシを導入されるのですか。
Y34さんのホビーライフがより充実したものに
なるでしょうね。おめでとうございます!!
ながせ
2012/10/31 00:06
 ありがとうございます。実は1年程前からエアブラシを使ってみたいと思っていたのですが、高額な上にメンテナンスも大変みたいなので購入をためらっていました。しばらくはスプレーと筆塗りで作成していましたが、物足りなさを感じたことからエアブラシを導入しました。次に作成予定のコロナは在庫のスプレーとエアブラシでの作成になりそうです。
Y34
2012/10/31 00:31
 たびたびのコメント失礼します。
 お尋ねしたいことですが、エアブラシ専用のうすめ液であるMr.カラーレベリングうすめ液とMr.カラーうすめ液はどのような違いがあるのでしょうか?Mr.カラーうすめ液はエアブラシには使えないのでしょうか?
Y34
2012/10/31 01:05
Y34さま

こんばんは。

なるほど、エアブラシデビュー作はコロナですか。
(アオシマのT140系ですかね。)頑張ってくださいね!

ご質問のうすめ液ですが、通常のMr.カラーのうすめ液も
エアブラシで使用可能ですよ!ちなみにエアブラシ用の
レべリングうすめ液は、塗装面の平滑度(レべリング)や
光沢度を高めるための成分(たぶんリターダー)が
配合されている…のですが、私が使用した限り、
普通のうすめ液のとの違いがイマイチよく分かりません(笑)
まぁ、私はそれでも「おまじない」程度で
レべリングうすめ液を使ってますが…
ながせ
2012/11/01 00:23
 こんばんは。
 ついにエアブラシが届きました。今日、休みだったため、初めて使いましたが、分からないことばかりで試行錯誤の連続でした。
Y34
2012/11/05 22:30
Y34さま

こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさいね。

エアブラシがついに届きましたか!
最初に塗料のうすめ方や噴射力の違いなど
(スプレーと比べるとかなり弱いですよね)、
いろいろ戸惑いはあるでしょうが、使ううちに
次第に慣れてくると思いますよ
ながせ
2012/11/07 00:18
 仰るとおり、塗料のうすめ方に戸惑いました。最初はうすめ液が足りていなくて糸を引き、蜘蛛の巣みたいになってしまいました。(苦笑)

 そして、エア圧の調整などまだまだ分からないことだらけで手探り状態です。
Y34
2012/11/07 23:58
Y34さま

こんばんは。

ラッカー塗料の希釈の場合、濃度の目安として
「牛乳ぐらい」だと何かに書いてあった記憶があります。
かなり薄めの「シャバシャバ」ぐらいでちょうど
良い感じかなと個人的には思います。

私のコンプレッサーはエア圧が調整できないので、
こちらに関してはコメントできません(スイマセン)
ながせ
2012/11/09 00:21
 アドバイス、ありがとうございます。仰るとおり、かなり薄めてから塗装することになりますよね。最近、やっと希釈濃度が分かってきた感じです。
Y34
2012/11/10 00:12
僕の父が乗っていたとか。僕はとてもうらやましいっw   
rrr
2017/05/07 17:57
rrrさま

こんばんは。
お父様がお乗りでしたか。
ロードスターはモデルチェンジ毎に
進化を重ねてきましたが、
それでも初代モデルが出たときの衝撃や
輝きはなかなか超えられませんね。
ながせ
2017/05/07 22:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NA6CE ユーノスロードスター 製作記 その1 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる