くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS Z34 フェアレディZ 製作記 その4

<<   作成日時 : 2009/07/30 23:37   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今回はガラス部品の塗装と取り付けです。



まずはいつものように周りの黒い枠の塗装から。
今回は専用のマスキングシールが付属なので、とてもラクに塗装できました。
画像

サイドガラスのマスキングテープはピラー内張り部分の塗装用。
Z34は内装が黒なので一緒に塗装します。








これが塗装後。
画像

画像

シビアに見ればラインがちょっと甘い部分がありますが、
これで良しとしておきましょう・・・








ルームミラー取付け部はモールドに沿ってスミ入れの要領で塗装。
日よけのセラミック部分(黒い点々の模様)はデカールです。
実物の日よけ部分はもっと濃いです・・・
画像










続いてカウルトップカバーとワイパーの取り付け。
画像

ちょっとカバーが傾いてますね。
接着面が真ん中の1点だけなので安定が悪いです・・・
最後にボディーに取り付ける際に修正可能ですけどね。
ルームミラーはGクリヤーで接着しました。








今回は天井の内張りは作らないので、ガラスの取り付け前に
黒く塗装しておきます。
画像









タミヤのガラス部品は、天井部分がくり抜いてあるので、
ボディーとの接着面が少ないのが特徴です。
(黄色い丸の4点のみ)
画像


だからといってピラー内側にも接着剤をつけると、
接着剤がはみ出す危険もあります・・・

そこで私の場合、両面テープを使います。
ピラー内側のここ(赤い矢印)に細切りにして貼り付けます。









両面テープはこれがオススメ
ニチバンのナイスタック強力タイプ。
画像

テープ自体が薄いですし、貼り合せる面がぴったり合えば、
驚くほどガッチリ固定できます。

ナイスタックは超強力タイプもありますが、これはテープが厚いので
プラモ用にはオススメしません。









ガラスの取付け後、リアワイパーも接着しておきました。
画像











今回はここまで。
画像





次回は内装部品の塗装と組み立てです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!
連続でコメントさせて頂きます(笑)

ウインドウマスキングシートはやはり便利ですね♪
アオシマやフジミもどうにか標準化していただきたい物のひとつです。
せめて型紙でも入っていると良いんですが・・・

ナイスタックは私もたまに使うのですが
お恥ずかしながら強力タイプは初めて見ました。
こういうのもあるんですねぇ・・・今度ホームセンターで見てみます(笑)
ちなみに私はガラスの固定は
マスキングテープで固定して後で天井色を筆で塗る事が多いです。




HITEQJASMINE
URL
2009/08/01 17:38
HITEQJASMINEさま

こんばんは。
続けてコメントありがとうございます♪

窓枠の黒塗装って面倒ですもんね・・・
ですからマスキングシートは非常にありがたいです。
そういえば、昨日アオシマのランエボXを買ってきましたが、
嬉しい事にマスキングシートが入ってますよ!

ナイスタックの強力タイプは割と入手しやすいと思いますよ。
>マスキングテープで固定して後で天井色を筆で塗る
なるほど。その手もありますね!!
皆さんそれぞれ工夫なさっていて勉強になります。

ながせ
2009/08/01 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Z34 フェアレディZ 製作記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる