くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS A31 セフィーロ 前期型 レストア作業記 前編

<<   作成日時 : 2009/05/11 01:30   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

ど〜も、20日ぶりの更新です。
今回はキットの製作記ではなく、レストア作業(昔作ったものを全部バラし、再塗装と組み立て)をお届けします。
(レパード前期型の製作記はまた今度・・・)

レストアするのはアオシマのセフィーロ前期型、スポーツクルージング。
このキットは後に中期型に金型改修されたため、絶版となったレアなキット。
たまにオークションに出品されますが、結構高値で落札されています。

最近オークションにこの前期型のキットが出品され、密かに私も狙っていたのですが、
定価の4倍弱の落札価格になり、あえなく断念。
仕方なく押入れのジャンク置き場から過去の作品を発掘し、レストアすることになりました。


まずは完成画像。
画像

これがレストア前の状態。
画像

画像

ひどいですね・・・(苦笑)ドアミラーがありません。
フロントの部品は隙間だらけ、しかも接着剤でコッテコテ、窓枠の黒い塗装もガタガタ。
今見るとなんじゃこりゃ状態ですが、20年前に作った当時(中学生でした)は、
これでも一生懸命作った記憶があります。

当時はスプレー塗装なんてできなかったので、このキットのボディー成型色が色物
(ブルーイッシュシルバー)だった事が嬉しかったですね・・・



今回のレストアで外装パーツは、ボディーとホイール、フロントグリル、
グリルとライトのカバー、リアコンビランプを再利用。(以上のパーツが前期型→中期型に金型改修された)
シャーシも再利用し、その他のパーツは中期型のキットから流用することに。
画像


資料はカタログとモーターファン別冊。どちらも発売当時からの所有物。
画像



まずは全部バラしましたが、(作業に没頭して写真は撮ってません・・・すいません。)
接着剤がベッタリ塗ってあり、かなり慎重かつ根気のいる作業に。

次にボディーをイメージカラーのブルーイッシュシルバーM(#TH0)にすべく塗装を調合・・・
おおよその割合は、シルバー60%+ミディアムブルー20%+クリアーブルー5%+スーパークリアー15%。
カタログや実車の記憶を頼りに混ぜてみましたが、こんな感じかな・・・
画像


さっそくエアブラシで塗装。
肉眼ではまあまあ実車と似た色ですが、画像ではかなり色が薄いですね・・・
画像


ナンバーを剥がした跡を、パテ埋めする事忘れた(笑)まぁ、隠れる部分だから良いけど。
画像



いつもの様にクリアーを吹いて、鏡面磨き、モールやドアノブ等を筆塗り(写真省略)

ウィンドウは黒い縁取りをつや消し黒、天井はガルグレー、ピラー内張りとルームミラー周りのヘッドトリムは
タイヤブラックで塗装。今回は天井部品の内張り作成は省略(笑)
忘れずにフロントガラスのボカシもデカールで再現。
画像


シャーシはつや消し黒をさっとエアブラシ吹き。ミッションケース等はシルバー筆塗り。
ホイールはエアブラシでシルバーに。タイヤを4本タミヤの物に交換。
このキットは、前回のレパードと同じシャーシを流用してるので、作業工程もほぼ同じ。
画像



グリルとライトのカバーは、ひび割れや接着剤がこびりついて、かなりヤバイ状態・・・
画像

貴重な前期型のパーツなので、慎重にレストアしました。
(今回作業の一番の山場かも)

で、レストア後・・・
画像

ひび割れはクリアーを多めに吹いて誤魔化し、綿棒でコンパウンド掛け。
接着剤のこびりつきは、ガンメタルを表から塗装して隠しました。
(本当はグリル部分も透明で、内側のグリルが透けて見えるのですが、仕方ありません・・・)


リアコンビランプはパーツの劣化がなかったので、再塗装が容易でした。
画像

上段はクリアーレッドにスモークを少量混ぜた、暗めの赤を内側から塗装。
下段はオレンジを表面から塗装。(クリアーオレンジを内側から塗ったら真っ黒けになったため 笑)
全体にクリアーを吹いた後、縁取りをセミグロスブラックで塗装。


今回はここまで。
次回は内装の組み立て、そして完成編です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
A31 セフィーロ 前期型 レストア作業記 前編 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる