くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS F31 レパード 後期型 製作日記 その4

<<   作成日時 : 2009/04/17 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はウインドウの取付けです。

ウインドウのパーツはコンパウンドで細かい傷を取り
綺麗に磨いておきます。(写真はありません・・・)

次に裏側から黒い縁取りを塗装します。
(これも写真を撮り忘れました・・・)

次に天井部の内張りを製作。
画像

天井は0.3mmのプラバンを現物あわせで採寸。サンルーフ開口部もカットしておきます。
色は持ち合わせのタミヤカラースプレー AS-10オーシャングレイで塗装。
もう少し明るいグレーの方が良かったかな?
ついでにサンバイザーとマップランプ、ルームランプもプラバンで作りました。
運転席側のサンバイザーはポケットも製作。
このあたりは資料が無かったので、アバウトです。

フロントとクォーターピラーの内側は濃い目のグレー
(いろいろなグレーを混ぜたので色名不明 笑)で塗装。
あわせてセンターピラーに1.2mmのプラバンで柱?を作りました(赤い矢印)
画像

これが無いとセンターピラーレスのクルマに見えるかな?と思ったので。
この型のレパードにはちゃんとセンターピラーがありますからね。

外からはこんな感じに見えます。
画像

あまり目立ちませんが、ピラーがあります(笑)


フロントガラスのボカシはこれを使いました。
実車はグレーのボカシだったような気がしますが、無いよりはましかな。
画像

運転席サンバイザーのポケットには「運転上のご注意」と「整備上のご注意」
あと「排気温警告灯点灯時の対処法(だったかな?)」の注意書きを再現(したつもり)
余談ですが、最近のクルマは↑の3つの注意書きは無いですね。エアバックの注意書きだけ記載されているはず。

ルームミラーは、キットのパーツはステーがまっすぐだったのでステーの部分をプラバンで自作。
どうでもよいことですが・・・


さらなる(どうでもよい)こだわりとして、OKマーク(メーカー工場の完成検査合格シール)と
無鉛ガソリンのステッカーを貼り付け。
画像

画像

2つとも適当にPCで自作し、内側からスプレーのりで貼り付けました。
OKマークの「OK」文字は、実物はもっと太い文字ですが、白抜きで適当なフォントが無かったので・・・
それに、無鉛ガソリンステッカーの文字がつぶれ気味ですね。
シール幅が3mmしかないので家庭用プリンターでは限界か?

ワイパーは、そのままだと左側のブレード先端(黄色い○のあたり)が浮きますので
取付け前に指で軽くしごいておきます。(へし折らないよう注意! 私は折りました 笑)
画像



サンルーフのガラスは裏から黒い縁取りを塗装後、
クリアーオレンジとクリアーレッドを混ぜたクリアーブラウンもどき?をエアブラシで軽く塗装。
画像



その後ボディーにウインドウを接着。外からは天井の内張りはこんな感じで見えます。
画像

画像



今回はここまで。次回はシャーシの組み立てです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
F31 レパード 後期型 製作日記 その4 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる