くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS スプリンタートレノ製作日記 第16回

<<   作成日時 : 2006/11/05 02:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今回はエンジンルーム内の仕上げです。
エンジンルームに細かい部品を取り付けます。

まずは冷却水とウィンドウォッシャーのリザーブタンクから。
写真がピンぼけで恐縮ですが、左がウォッシャー、右が冷却水のタンク。
画像

全体を白で塗装後、タンク下側を水色とピンクに塗り、
さらに薄く溶いた白を再度塗り重ねました。
タンクに液体が入っている感じを再現。


ラジエータとラジエータホース、ウィンドウォッシャータンクの取り付け。
画像



エンジンに「4A-GE」のデカールを貼り付け。
でもせっかく貼ってもエアクリーナーに隠れて見えなくなりますが…
画像




エアクリーナーと冷却水のタンクの取り付け。
ディティールアップとして、ラジエータから冷却水タンクに0.6mmのホースを這わせました。
(緑の矢印参照)
画像



バッテリーは旧式の青い天板に黄色のキャップ付きを再現。
当時はこれが普通でしたね。
メーカーはGS(日本電池)と迷った挙句、FB(古河電池)に決定。
ロゴは手書きなので出来はイマイチですね。
画像




パワステフルードのタンク&ヒューズボックスとバッテリーの取り付け。
これも配線を4本を追加。
画像

バッテリーのマイナスターミナルの配線が少しズレちゃいました。
ヒューズボックス天板のヒューズの明細シールも見て下さいね(笑)




こちらが完成写真
バッテリーとラジエータキャップ、パワステタンクに注意書きのシールを追加。
バルクヘッドには形式や車台番号を記したネーム(コーション)プレートも付けておきました(笑)

(以下の画像はサイズが大きいのでご注意下さい)


画像

画像

画像

画像





まだまだ手を加えたい所がありますが、きりが無いのでこれぐらいにしておきます。


次回からはいよいよ内装に入ります。
あ〜疲れた・・・・・・




本日の作業時間  5時間
累積作業時間  32.7時間

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ、ものすごい事になってきましたね。
バッテリーが萌えですね。懐かしいです。
コーションプレートまで・・・。
Nさんのファン
2006/11/06 22:14
Nさんのファンさん>

ご覧いただきありがとうございます。
バッテリー、懐かしいでしょ?
ロゴを頑張って手書きした甲斐がありました(笑)
でも、よく見ると補水キャップが最近のメンテナンスフリータイプで
手で開けられないキャップなんですね〜

ホントはキャップが出っ張ったバッテリーにしたかったのですが、
手持ちのパーツが無かったので塗装で昔っぽく見せました。


これからもご覧いただければ幸いです。
応援よろしくお願いします。




ながせ
2006/11/06 23:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スプリンタートレノ製作日記 第16回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる