くるまのプラモ製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS スプリンタートレノ製作日記 第13回

<<   作成日時 : 2006/09/21 01:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今回はエンジンの組み立てです。


まずはシリンダヘッドカバーの加工と塗装。

今回はプラグコードを追加しますので、塗装前に
プラグキャップ(黄色の矢印参照)をナイフでカットし、
そこに0.8mmの穴をピンバイスで開けておきます。
画像



シリンダヘッドカバーの塗装が完了しました。
一番大変だったのは「TOYOTA 1600」「TWIN CAM 16VALVE」のロゴ塗装。
TOYOTAは1文字が約1.2mm四方(文字幅約0.3mm)
その他の文字は1文字が約0.7mm四方(文字幅約0.1mm)
筆塗りではこれが限界。まるで米粒に文字を書く心境でした(笑)
画像




塗装が乾いた後、直径0.6mmのビニールコードを2気筒ずつ裏から通しておきます。
画像

画像


そしてエンジンブロックにシリンダヘッドカバーを接着。



102番のディストリビュータ(赤い丸を参照)は表面のピンをカットして、
中心に1.5mmの穴をピンバイスで開け、エンジンに接着。
画像




プラグコードを1つに束ね、ディストリビュータの穴に差し込みます。
これがなかなか入らなくて、30分ぐらい格闘しました…
画像



今日はここまで。細かい作業の連続で目が疲れました。
画像



最後にエンジンをタバコと比較。タバコのフィルターが長さ36mm(3.6cm)
エンジンの大きさがご理解頂けたでしょうか??
画像




本日の作業時間  3時間
累積作業時間  24.7時間

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おーい、お仕事忙しいんですか?
続き期待してます!
RT40-DK
2006/10/27 20:26
RT40-DKさん>

いつもお世話になってます。
やっと更新しました。
よかったらご覧下さいませ。
ながせ
2006/11/02 22:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スプリンタートレノ製作日記 第13回 くるまのプラモ製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる